2017年11月14日 (火)

秋立2017撤退

171114ropeway目が覚めると昨日の疲れで腰がコンクリ流したみたいにバキバキ。
例によってというところだけど堅さが年々激しくなっていくような。
雷鳥荘も早朝からお風呂に入れるんで温泉で腰をほぐして朝飯をいただく。平日って事もあるのだがみくりが池より更にお客は少なくてワシらを入れて3組だけなのね。

171114zz予想気圧配置の通り今朝すでに日本海側から前線近づいて外はガスって視界が悪い。
これからどんどん天気は下り坂なワケでもうコレは撤退しかないっす。

外に出ると既に強風が吹き付け、時折風速20メートル以上のブローが吹き荒れる。風に飛ばされてバチバチと細かい雪だか氷のつぶてが飛んできて顔そむけないと痛いのなんの。
ターミナルまで這々の体で辿り着いて速攻で下山ですわ。

富山側は除雪だそうでISE3は足止め。
ガラガラのターミナルからトロリー乗ったのはワシ一人で、このままロープウェイもケーブルカーも貸し切りとはなかなか豪勢でございます。ってか寂しいかもだ。
黒部ダムからは雨にかわって扇沢もけっこうな降りとなって未練残さず撤退っす。

6時過ぎには無事南房に帰着。
室堂までと考えれば往復16時間、登り4時間、んでもって滑ったの5分以下ですか。
わははは、我ながらバッカじゃねぇのと思うのだが、このバカバカしいのをやるために仕事やめてプラプラしとるわけで。
今年もバカになって遊べるかなぁ。

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

捕鯨再開

171107kujira11月に入ってからやっと天気も安定してきたようで、気温も下がってほぼ毎朝気持ちよく走れる感じ。
171107bfast海岸線走って漁港入り口の信号から右折するいつものコースを通ってクジラの解体場に通りかかると人の気配が。
あ、そうか秋の捕鯨が始まったんだ。
例年なら夏場の漁期に決められた頭数獲り終わるんだけど、去年も今年も天候不順もあって枠の頭数残っちゃったのよね。
去年も頭数達しなくて秋に再開したんだけど、特に今年はキャッチャーボートが1隻だったこともあって大幅に枠が残っちゃってるらしく今日から再開。そして早速一頭捕獲。
ワシが通りかかった時間には既に解体作業は終わってて、解体チームが気持ちのいい青空の下みんなで朝メシ食べてるとこでした。夏場は大勢見学者とか肉買いに来る人が周りを囲んでるけど、のんびりしたもんだ。
171107ryuchan
当然リュウちゃんもいて、既に解体のメインスタッフになってるだけあってなかなかの貫禄でございます。

171107hanaさて海はといえば、うちの前あたりは北西のクロスオフが弱めで膝とスモールサイズ。
日が高くなった頃には南っけが入り始めて更にダメダメ。なんか暫くダメそうな予感がするんですけどぉ。
あ、今日はトーキョーだからサイズ小さくてもいいんですけどね。

今日のヤギューせんせいのテーマは後屈。
苦手なんだよなぁ。
キメのアーサナはウシュトラーサナ (ラクダのポーズ)で、胸を開いたり脇を伸ばしたりとジワジワ身体を開くアーサナのシークエンスを。
その説明の中で「後屈」と日本語で書くから脊椎始め身体の後ろ側を縮めるイメージになるけど、実は全面を伸ばして開くのが本目であるとのご説明で目から鱗。
ウシュトラアーサナもとりあえずいつもよりはできたけど、そのあとにやったウールドヴァ・ダニュラーサナ (上向きの弓のポーズまたは車輪のポーズ)がですね、補助なしでやった中でワシ史上一番スッと上がったカモだ。

171107bento_2帰りのバスはそぼろ弁当。
観光シーズンも終わって若干席にゆとりができてきたかもです。

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

狂ったバカな愛

171030hana夜半に台風は通過したらしく、朝にはもう雲が消えて青空がでてるもんの畦はまだ強い。
171030birdどうせ波乗りできないしとジックリ目に朝ヨガやってると、突然壁だか窓だかにドンっ!と何かがぶつかる音。
なんだろと思って波チェックするんで玄関出たら窓の下に鳥の死骸が。
多分窓のガラスに突っ込んだんでしょうね。前にも一回あったかも。

チェックしたうちの前は吹きっかえしの北西クロスオフが強くて肩アタマ。
まだライダブルじゃないけど台風一過で一気に落ちるのかもね。

ちょっと落ち着いた頃合い見計らって買い物がてらショップ前チェックしたんだけど、セット間隔はありそうで出られないことはなさそうなんだけど、オフショアに煽られたセットはホレホレでなおかつショートでも板が落ちてかないっつーかテイクオフしても身体に風受けて吹っ飛ばされちゃってたり。
171030neko
板長いワシ的にはボトムに風受けて板落ちてかないのは明白でとてもじゃないけど入る気にはなれずにスゴスゴと撤退。

171030zatsuuma_2今夜の晩飯も日が短くなったんで夕方から映画観てから晩飯。
今夜も雑うま
から採用です。
コレ作ってみるまでスーパーの棚にお稲荷さん用の油揚げなんてアイテムがあるのは知らなかったけど、確かにしっかり味ついてるから具に味付けしなくても誤魔化せそう。
ときどき普通のお揚げに納豆詰めて焼いたりするけど、お稲荷さん用でもやってみようかな。

171030loveagainで、観たのはこの映画。
「雑うま」のスーさんが番組選曲担当のヨシ君と始めた雑誌連載で取り上げた、こないだ観たアカデミー受賞コンビが出てるラブコメね。
基本ワシはラブコメ好きでございまして、こないだのはミュージカル仕立てだったのがダメだったのかなぁ、今回のはラブコメの基本キッチリ抑えてて楽しんじゃいました。
ちなみにアカデミーコンビのラブロマンスは本題ではなくて、主題は狐火映画で不気味な味出してたコメディアンと若年アルツハイマー映画のアカデミー女優演じる熟年夫婦の危機なのね。
まぁこうなるでしょうねと言うところにキッチリ落ち着くのもよろしいんですよ、この手のは。

続きを読む "狂ったバカな愛"

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

22号接近

171029neko昨日帰ってきたのは接近する22号に攪乱される前にというのもあったのだが、今回のも21号同様前線刺激して夜半から大雨。
今朝も朝からどんどん風も上がりだしてうちの前チェックする気になれず、買い物がてらチェックした猫駐は北西クロスオフが強くて肩アタマ。ま、できなかないんだろうけどそんな気にはなれません。

日中はダラダラ録画しといた番組観たりして、コレじゃ実家でダラダラしてるのとたいして変わらんなぁとか。
どうやら22号は夜中に沖を通過するらしく、夕方からは暴風雨となり10分おきくらいに防災アラートでAppleWatchがブルブルしやがるんで外しちゃいましたよ。

171029abobata晩飯は先週ずっとラジオでやっていた「雑うまレシピ」でちょっと気になっていたアボバってのをやってみた。
熟し度がたりなかったのか、思ったより堅くてちょっと残念。

| | コメント (0)

2017年10月27日 (金)

私を決して行かせないでください(小説版)

171027fall
とりあえずオヤジの容態も持ち直してくれてるようなんで明日には南房に戻ることにした。
今回はレンタカー借りてるわけでもないんで、散歩がてら歩いて病院まで見舞い(といっても眠ってたんで顔見ただけですけど)に行った以外は実家で読書なぞ。

171027ishiguroまぁノーベル賞受賞記念とでも言いましょうか。
ずっと積ん読だったヤツにやっと手を付けまして。
そういや映画は以前観てるんだよね、とここのバックナンバーを探ったら、あらま5年もほったらかしてたのか。しかもコレともおから借りっぱになってるわけぢゃん、やべぇ。
で、小説。
ほぉ、この人の作品読んだの初めてだけどさすが素晴らしいですな。映画では描ききれなかった細かい心理描写がしっかり細密に。
早いとこ読んどきゃよかったかなぁ、いや今回みたいなジックリ読める機会まで暖めておいたということで。
ちなみにこの作品のタイトルにも使われた、小説のモチーフにもなる曲をバックに編集された映画のクリップをば。ちょっと大げさな古いポップスで小説のイメージとはちょっと違うんだよなぁ。
同タイトルの曲ならビル・エバンスといわないけど、ナット・キングコールの方がいい気がするんだけど、まぁ曲以上にアルバムカバーがポイントだったのかも。

| | コメント (2)

2017年10月24日 (火)

蛍のポーズ

171024hana台風が東海上に過ぎ去った今朝のうちの前は北西のクロスオフで腹胸。
波はすっかり落ち着いたのだが、やはり波が防波堤乗り上げちゃったようで海岸沿いの遊歩道は打ち上げられた竹やらゴミやらで足の踏み場のないほど。
走りづらいったらありゃしない。
海水も濁りが消えずまだ茶色。ま、いいや今日はお江戸だしぃ。

今日のヤギューせんせいのクラスはいつものペースに戻って体力強化のシークエンスとか。
うつぶせになってのロープワークから始まって、今日はいつもの立ちポーズシークエンスには入らずマーラアーサナとかやってから久しぶりにバカーサナ (鶴のポーズ)に。ウム、確かに体幹の強さが必要なポーズだよなと思ったら、なぜか左右開脚?とおもったら今度はティッティバーサナ (蛍のポーズ)おヤルと。このポーズやったことありません。なんかオネーチャンがニッコリ笑いながらやってるけどそんなの新体操とかやってた人がやってんでしょ、ムリムリと思い込んでいたのだった。
もちろん今回の初挑戦は無理。脚なんて伸びないよ。でも師匠を見るとけっこうできてたんでコツを掴めばおっさんでも何とかなるのかもね。ちょっと挑戦してみようかな、なんて思ったりして。

171024bento帰りのバスのお供は「鯛飯とカレイの煮付け」弁当。
今日も1820発の便はソコソコの混み方で、到着するころには雨もパラつき始めたりして、せっかくの晴れ間も一旦お休みらしい。
そろそろしっかりした秋晴れ続いて欲しいんですけど。

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

留守宅パトロール

171023hana未明に関東縦断した21号でさすがに一晩大嵐。こっち越してきて初めての台風直撃かもな。
台風は北関東に抜けたらしく8時くらいには雨は止んで、恐る恐る海見に行ってみると水平線からもう真っ白で一面グチャグチャ。上げてるせいもあってほとんど堤防際まで波が押し寄せてるし、遊歩道の様子見ると多分潮被っちゃってたみたい。

171023taifuまずはうちの周りチェックすると、四角豆がまだなりそうなんで未練がましく残しておいた豆の支柱がぶっとんでるほかはなんとか大丈夫。ただ土砂降りのせいなのか葉っぱがしおれちゃってる苗もアリ。
その他はいつもの事だけどセンダンの枝が折れて落っこちてる程度で大きな問題はなさそうですわ。
やっぱうちの周りの防風林の威力は有難いです。

吹きっかえしの南西風はあいかわらずだけど10時過ぎには青空も覗いてきたんで留守宅パトロールに出かける。
ブイチさんちは物干しが倒れてるくらいで問題なし。
ほんじょ山荘も外のガラス冷蔵庫の囲いがぶっとんでたけどコレもたいしたことなしで、マルモ家はまったく問題なし。
171023aota最後のアオタさんとこはマンションだしまず問題ないでしょうけど一応見ときますか、と寄ってみましたら。
駐車場から階段上がると、アレ見覚えのある箱が、と思ったらアオタさんちのベランダに置いてある物入れがぶっ飛んできてひっくり返ってるじゃないですか。
箱の脇が大破してて壊れたとこの部材も中味も散乱〜。
とりあえずベランダまで引きずってって中味を入れ直しておきましたけど、やっぱ海沿いは風向き次第で大変なことになっちゃいますねぇ。

171023kukai午後はなかなか読み進まなかった本を読了。
こないだブラタモリで高野山のことやってたんだけど、そういやワシって空海さんのことまったく知らんなぁと思い立ちポチリまして。
親鸞なんかはいろいろ文献も残ってるから小説なんかにも仕立てやすいんだろうけど、時代が随分前なんで資料も少ないんでしょうな、その少ない資料を丹念に読み込んだ歴史エッセイ仕立てで高野山以前の前半生、お大師さんとしていろんな伝説語られる前の時代のお話中心でした。
天才ではあるけどなんかけっこう好きになれない人だったかもですねぇ。

| | コメント (0)

2017年10月22日 (日)

引き出物

171022jshikidemono夜半から本格的に降り出した雨は早朝には土砂降りに。こっちに移住してから一番凄いかもってぇ降り方で海チェックなんてとんでもない。

そういや昨日の還暦パーティーの「引き出物」はナンだったのかなと中を見てみると、特製の手ぬぐいと小冊子が一部。
あははは、サーファーズ・ジャーナルの表紙パクったシューヘーさんの記事だけで作った雑誌だわ。
シューヘーさんは自分のブログはもちろん各種波乗り雑誌にエッセイ寄稿したり、マニアックな70’sのウェストコーストミュージックの連載エッセイ持ってたりした筆達者ですからね。
子供の頃の思い出話から波乗りにハマって遂にはショップをオープンする半生記から、今までの様々なサーフトリップ紀行、そして得意の音楽談義まで。
パラパラ読み始めたら中身の濃さにビックリしちゃいました。ホント下手な波乗り雑誌よりずっと読み応えありますわ。

昼近くなっても雨はあいかわらずでしょうがねぇから内房でもチェックしてみるかとだるい身体を引きずって出撃。
時折前が見えなくなるくらいの土砂降りの中いつもの内房ビーチに到着してみると、まぁだれでも考えることは一緒ですわね。海岸沿いにはビッチリクルマがとまっており、なんとかちょうど空いてたところに滑り込ましてみると、もちろんビッシリ100人は軽くいるかなぁ。
171022uchibo
混雑してるし、たまに入るセットはドダンパーで滑る余地なし、おまけに土砂降りの大雨で川の濁りが入って海水はまっ茶っちゃ。ナンともやる気が出ませんで、クルマから降りる気にもならずそのまま撤退しちゃいました。
んー今年の台風はコレで打ち止めっすかねぇ。今年もこれっつーのには乗れなかったなぁ。あと何回台風スウェルで遊べるんだか。

171022ggalaxyさてコレは昨日パーティーのあと早い撤退時間だったもんでうちのシアターでほんじょさん達と観たやつ。
お馬鹿スペースオペラの続編ですな。
もうすっかり前回作のプロット覚えてないし、そもそも前作もワシにはたいして面白くなかったらしい。
印象だけど2作目の常でCGが更に大げさになってたり、主人公の父親が出てきたりまぁてんこ盛りなんだけど、やっぱしまとまりなくてナニが何だか。
ふと脇を見ればほんじょさんもイバイさんもブイチさんも爆睡。そりゃあれだけ飲み食いすればねぇ。
なぜだかワシは眠気をもようさず最後まで観てしまいましたけど。
エンディングはまたしても続くぞーって終わりかただったけど、今度はみねぇかんな。

| | コメント (0)

2017年10月19日 (木)

フェルトのスリッパ

171019hana昨日は午後から曇り空となり夜半からまた雨。そして今朝はまたもや冷たい風雨の南房。
海チェックする気になんぞなれなくてヨガクラスの復習したりしてから、そういや今週末は台風21号対応に振り回されそうなんで選挙どころじゃなくなるかもと気がついて期日前投票に。
ついでにチェックした静江先輩ンち前は北東のサイドオンが入ってワイドなジャワジャワした腰腹で誰も入ってません。トーゼンだな。

171019sulippa午後になっても寒さは増すばかり。今日も12月並みとかいってるし。
とはいえまだ10月だし薪ストーブってのもナンですからねぇ、とりあえず石油ストーブは焚いてあとは着ぶくれで対応しましょうとナノパフジャケット着て、足元もフェルトのスリッパ。
これ2年くらい前に買って履いてなかったんだけど、こんなのおろしてちょっと気分をアゲるかなぁって感じっす。

さてさて21号のうねりはいかに。
どうせ外海は一気にクローズしちゃうんだろうなぁ。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

モニカ Z

171016hana今日も雨。昨日から一晩中降ってんのね。
なんでも今日は12月並みの気温なんだそうで、ちょっと小止みになってプラスチックゴミ出しついでにチェックしたうちの前は北サイドがやや強めで腰腹。さぶっ。

171016monicaz今日も引き籠もり確定。
そしてコレは夕べ観た映画っす。
スウェーデンの国民的女性ジャズシンガーの実話だそうで、地方で電話交換手しながらジャズ歌ってた主人公が徐々に認められていくお話ですな。娘や両親との葛藤とか、アルコールに依存しちゃうところとかこの手の話によくありそうな展開。
ワシ的にはちょっと認められてストックホルムに出て行って知り合った映画監督と同棲するんだけど、その相手ってのが「私は好奇心の強い女」の監督ってところに反応。同年代のおっさんなら覚えがあると思うのだが、当時スウェーデンといえば、連想するのはそう「フリーセックス」なんですよ!
夜中にこっそり盗み見てたイレブンPMによれば、彼の地ではもうユルユル、目が合っただけでできちゃうんだみたいなお話でありアタマの中がパンパンの童貞男子の憧れの地だったのだ、スウェーデンはっ!
その情報の中でもどうやら「私は〜」っつーのがそのへんの事情を代表する映画だってことだったのね〜。
あ〜懐かしい。

他にはたまたまニューヨークのジャズクラブで歌う機会を得た主人公が、「白すぎる」って理由でクビになるところとか、エラ・フィッツジェラルドに「あんたにジャズのココロがわかるわけないでしょ」的なこと言われちゃう場面とかが印象的かな。

ちなみにご本人の代表作は、ビル・エバンスと共演したスウェーデン語で歌う「ワルツ・フォー・デビー」だそうで、この映画の英語タイトルも"Waltz for Monica"らしい。原題は"Monica Z"だけど。
ちなみにこの動画はドラマ仕立てみたいになってるけど映画の場面ではなくて、ご本人です。

ジャズ好きには楽しめる映画っすね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧