2019年6月 9日 (日)

留置期間最低22日

20190609hana
日曜朝のうちの前は北北東のサイドオンがやや強めでボヨついたインサイドの腰腹。
気温も急に下がってるしやる気が出ません。

日美見てから買い物行って買った食材の下ごしらえをしているとブイチさんから、うちの私道の手前にオープンしたお店に昼飯食いに行くんだけど、との連絡あり。
そうそう先週の火曜日にオープンしてるんだけどワシもまだ行ってなかったんで乗ることにする。
20190609grow
内装は前に建築会社の内覧会で見たんだけど、厨房用具や椅子テーブルが入るとやっぱお店らしくなりますな、あたりまえだけど。
噂じゃイタリアン、みたいな話だったのだがランチメニューはガッパオ、マグロユッケ丼、焼きカレーの3品。(毎日日替わりみたいです)

20190609curry オープン当初からランチタイムにはクルマが4〜5台停まっててソコソコ繁盛してるんだろうなと思っていたのだが、週末のランチタイムのお客さんはほぼオバサングループで、きっと口コミで広まってるんでしょ。この辺いかにも食堂っぽい店はあるけど、気軽にお喋りとかできそうな小綺麗な店は少ないから使い勝手いいのかも。
ワシはガッパオ、ブイチさんとチカちゃんは焼きカレーをオーダー。
ガッパオはミニサラダとスープ付きで850円でしたけど、ちょっと味見させてもらったカレーもまぁまぁイケるんじゃないですかねぇ。
ワシの昼飯スタイルからいってちょくちょく顔出すかどうかはわからないけど、ご繁昌をお祈りしておこう。

20190609zenka こないだポチって読了した本。
筆者は前に聴いてたラジオ番組にレギュラーで出てたクラブオーナーで見た目のイカつさの割りに軽妙な話しぶりで嫌いじゃなかったのだが、4年ほど前に大麻所持で逮捕されちゃったのよね。
でタイトル通り執行猶予ついた判決もらって「前科者」となっちゃったんだけど、この本の前半は逮捕されてから保釈されるまでの留置期間のお話。
日本のシステムって逮捕後拘留が決まるとほぼ自動的に「最短でも」22日間留置されることになってるんだそうで、その間の留置所での様子が事細かかつユーモアたっぷりに描かれてて、久々に一気読みしちゃうくらい面白かった。
筆者は結局22日プラス1日で保釈されるし、執行猶予もつくんだけどそれでも社会的制裁(クラブは閉鎖で無職になる)受けることになっちゃうわけで、後半は保釈後の所感的なエッセイ。
大麻の善し悪しは別にして、これ読めば少なくとも今の日本ではまったく割に合わない悪さだって事がわかりますわ。PTK氏読んでなかったのかなぁ。

| | コメント (0)

2019年6月 5日 (水)

通勤者

20190605hana
今朝のうちの前は東のオンが弱めで腰腹とボヨついたままややサイズダウンした感じ。

朝から雲りでイマイチな感じだけど風弱いんで漕ぎトレーニングのつもりで出撃。
ところが無風のせいか朝のボヨ付きは落ち着いており、サーファーはみんな中学側に集まって無人の正面でちょうど入り始めたのか面ツルの腰腹。なんだけっこうできるじゃないの。
しばらく遊んでると割れなくなってきたんで静江先輩んち方面に移動。というか本来の漕ぎトレーニングなんだけど岩場に行くと腹胸のレフトが入ってきて綺麗に割れるレフトを2本。ま、ちょっと乗れたし帰るべぇ静江先輩んち正面通りかかったところでワイド気味の胸がまとまってきてサルになって、結局2時間以上遊んでしまいました〜。
わはは、サイズはないけど大潮の干きで思いもよらずやれちゃってラッキー。

昼飯は昨日直売所でめっけてまた仕入れたヤングコーン。
20190605youngcorn
20190605umeboshi こないだはハチクと一緒にフツーに茹でて食べたんだけど、今日は皮ごと炭焼きにしてみる。
皮が焦げたところでちょうど食べ頃ってのはソラマメと一緒だけど、もうちょっと時間がかかって15分弱くらいかなぁ、ホクホクで芯がシャキッとした食感はタマランね。
ちょっと時間がかかるんで、完熟した梅をアルコールで消毒して梅干し漬けの作業をやりながらのいい時間でございました。

20190605trainmission 月曜日に観たリーアム・ニーソンせんせいの最近作。
こないだ観たのは飛行機の中ウロウロ行ったり来たりだったけど、今回は元警官の保険営業サラリーマンが通勤列車の中をウロウロ。
なかなかの遠距離通勤らしく、謎の女性に列車に乗ってる人物を探せという依頼に巻き込まれて大暴れ、という。
ははは、これまた辻褄の合わないところを探し出したらしょうがないんだけど、まぁいいんでないかい。
それにしてもリーアム映画掘るのはそろそろいいかもね。

| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

移民難民

20190603hana
夜半から降り出した雨が止んだ今朝のうちの前は北のサイドが入っちゃってボヨついてまとまりのない腹胸。

飯食い終わったあたりで空が明るくなってきたんで走り始めると青空も見えて参りました。
今週末には梅雨入りかも、なんて予報もあるようなんでショップ前まで足を伸ばしたりする。やっと地形が回復したショップ前だけど、こないだの荒れ模様で一時ほどひどくはないけどまた悪化したかもだなぁ。

20190603iminnannminn これも図書館で目についたヤツを読了。
移民やら難民やら技能実習生だっけ?いわゆる外国人労働者の受け入れとか、ネット記事とかでいろいろ聞きかじりはするんだけど、ちゃんと問題点とか経緯を整理して考えたことがなかったもんで。
トーキョーにいた頃には新宿あたりのコンビニ店員ほぼ100%ガイジンだったし、近頃じゃゲレンデのリフト係もほとんどそうだったり、この辺でも千倉のスーパーでそれらしき中国系の人たち(水産加工関連か?)見かけるんだよね。
なんだか安い労働力欲しさになし崩しに法律変えてるけど、来るのは「労働力」じゃなくて「人間」なんですよってことをきちんと正視して考えましょ、ってのが基本なんだよねってのがこの本の趣旨ですな。
このままじゃ一番良くないかたちであの人達の言う「美しい日本」とやらが壊れちゃうんじゃないかなぁ。「新しい日本」を作ること考えざるをえないと思うのだが。

| | コメント (0)

2019年5月28日 (火)

トランプ渋滞

20190528hana
火曜朝のうちの前は風が南西のクロスオフに変わって膝モモのジャワジャワ。
今日はお江戸の日だからいいや。

20190528usgov 予報だと日中から雨がちらしいしトランプ来日渋滞もちょっと心配だけど午前中で帰るっつーことなんで。
お陰様で午前中真っ赤な色が目立った湾岸線はワシがバスに乗ることには黄色に変わり、ワシが通過する頃には規制も全くなくてスムース。
ただし全国から集められたのであろう撤退中の警察車両が目立つ。
併走するバスには「US ガバメント」なんて初めて見るナンバーの車両もいたり。

んで今日のヤギューせんせいのクラスはレギュラー陣の他に3名ほどゲストがおられまして、こういう時にはあんましマニアックにならずに淡々とした感じでシークエンスが進むのよね。
今日は後半に後屈やるために、脇の伸ばしやら胸の開きやらをやるアーサナ中心の組み立てで、最後にやったウルドゥヴァダヌラーサナ(上向きの弓のポーズ) は3人一組で補助付きでやったこともあって肘も伸びてなかなか気持ちよく反らせていただきました。

20190528bentopack 帰りのお供は宇都宮のいっこく野州どり弁当。「やすどり」って読むのね。

なかなかインパクトのあるパッケージだなと思ったら、前に食べたコラボ弁当、岩下の新生姜とりめしを出してる弁当屋さんの商品でございました。
絵の鳥が向こうは雄鳥、こっちは雌鳥か。
照り焼きにそぼろと錦糸卵を載せた炊き込みご飯につくねや煮卵が添えられてなかなか満足感高し。やっぱ鶏系ははずれがないのぉ。20190528bento

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

お言葉

20190513hana
月曜朝のうちの前は北東のクロスオンで膝モモのダラダラ。

朝飯食べて爆撃してから走り出したところ、下腹部に違和感。
むむむ、しっかり出したつもりだったのだが第2弾が襲ってくるのかもという雰囲気。
なんとか漁港まで走ったんでここから先は漁港に猫駐、ショップ前と公衆トイレがたくさんあるから安心なんだぜ。
結局、猫駐の障害者用トイレで第2弾を済ませて安心して走りきる。

20190513tomato 戻ってシャワー浴びてから、畑の作業。
苗植えてアンドンがけしてたトマトの苗があっという間にアンドンから先端はみ出すほどに成長してきたんで、アンドン外して支柱を立てて、脇芽をかいてから誘引する作業を小一時間。
まぁ全部で9株だからたいしたことないけどね。
ルンゴはアンドンで甘やかされてちょっとヒョロヒョロしてるけど、外気に当たれば逞しくなるでしょ。

20190513okotoba 図書館にリクエストしたけど、なかなか来なくてこないだ本屋で買っちゃった本を読了。
明治天皇以降の「お言葉」をまとめた一冊。
「お言葉」とは公式に発せられたものだけではなくて、侍従の記録や日記など後に公開された発言も含んでいますな。

右っぽいんじゃねぇのと身構えたくもなるわけですが、非常にニュートラルな立場を意識して書かれており、それぞれの天皇の人柄も浮かんできて非常に興味深く読ませてもらえたかな。
皇室に対する考え方を再確認させていただけるよか一冊です。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

平成最後の...

ということで世間様は本日〜明日にかけて天皇の代替わりであり、従って今日が「平成最後の一日」と無理矢理盛り上がろうとしているらしい。
ワシ的にもそれなりに思うところはないわけでも無いのだが、こんな感じの騒ぎは嫌いなんでどーでもいいという態度を取らざるを得ない。

それにしても朝からってか昨夜からけっこうな雨でチェックする気になれません。
しかしてうち出るころには小止みになって、折りたたみ傘はバックに入れたまま東京に出撃。
本日のヤギューせんせいのレッスン、盆暮れ正月そしてGWにはありがちなのだが、地方からないしは普段平日日中のクラスに出られないゲストの方が多め(ってか3人だけだけど)。
なもんでいつものマニアックな内容ではなく、アイアンガーヨガの代表的なシークエンス。
ベルトワークから立ちポーズを深めるシークエンス、それもアルダチャンドラアーサナで締めるくらいのところまで。
でもまぁ本人がしっかりやればどんどんアーサナは深まるわけで、これはこれで基本に戻ってよろしうございました。

20190430bento 帰りのお供は...といつものトーキョー駅構内の駅弁専門店に行くとGWのためか極端に品数が少なくて、日本橋の弁当屋のとり飯弁当いえいえ、なかなかまとまってて美味しうございましたよ。

帰って平成〜令和の年越しってのはどんなもんじゃろなとテレビをつけてたのだが、渋谷駅前でワカモノが大騒ぎちう中継、みたいな番組ばっかしで、テレビってもうダメなのねというのを思い知らされて平成は終了。
なんかさえねぇなぁ。

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

新日復活

20190412hana
朝から雨がパラつく今朝のうちの前は北のサイドで肩アタマ〜アタマオーバー。
セットでかい、ってかこれクローズアウトっしょ。

その後も雨が降ったり止んだりで気温も10度以下と真冬並みじゃねぇかよ、もう。
ということで今日も一日引き籠もり決定w。

20190412gokiburi んで一昨日観たプロレス映画。
風の便りで新日が復活して女性ファンなんかも急増中、なんてこと聞いたのがもう10年くらい前でしょうかね。
その復活の立役者が主人公で、かつてはチャンピオンまで上り詰めた花形レスラーが膝の怪我が原因で低迷、それでもリングから離れられず今は悪役マスクマンやってる、と。
そんな自分を息子には隠してるんだけどひょんな事から...みたいなお話で、まぁ正直言って予想通りの展開なんだけど息子役の心君ほか子役のミナサマの達者な演技で最後まで持って行かれます。
まぁ、肩凝らなくてよろしいんじゃないでしょうか。

なんて映画を観たところで、新日が海外でも大人気になっていてマディソン・スクエア・ガーデンで興業大成功させたとか。これもクールジャパンってことなんかぁ?

| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

「瀧」でモヤモヤ

20190314hana今朝のうちの前は北西のクロスオフでモモ腰。
南西がちょっと強めに吹いてきたんで中学側に走り始めたのだが「瀧」の件でモヤモヤし始めて、ちょいと走るつもりが10キロ走っちまっても収まらず、そのまま今季初の草刈り作業に。
裏の梅周りと既に伸び始めたカラスノエンドウを集中攻撃してやっと気持ちもスッキリしたりして。

20190314rivalんで午後は読書でこの本。
タイトルにちょっと惹かれて借りたのだけど、「ライバル」といっても実際にお互いライバル視してたのはほんの数組で、「仏師」「障壁画」「浮世絵」みたいなジャンルで一時代築いた作家に対して時代は若干ずれてもそれを更に発展させた作家を「ライバルに見立てた組みあわせのほうが多く、それらを例にした日本美術史解説書みたいな感じで、ちょっとガッカリ。
ほんでも永徳vs.等伯みたいな実際につばぜり合いした同士の話なんかはオモロかったかな。
ま、勉強べんきょう。

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

国境線

20190224hana今日は天気が良さそうな今朝のうちの前は北西のクロスオフが弱めでワイドな胸肩とちょっとサイズアップ。放射冷却のせいか0度くらいまで気温が下がったけど昼間は暖かくなるらしい。

日美とか観てると今日は早めにマルモ家が登場してパドルイン。
風もさほど強くならなそうだしワシも漕ぐかなぁ。
風は北のサイドに振れており胸肩位のワイドダンパーで、セットが入るとアタマちかいのがミドルでダンパー気味で割れており、アウトに出るのが一苦労ですわ。でりゃ出たで海面ボヨボヨだし日曜なんで当然混雑。
おきみや方面がアウトでたまに割れてるんだけどインサイドに人が横一列と混雑。
波のほうもほぼ全部ワイドダンパーで、ボトムまで降りたら持ってかれて2度とアウトに戻れなそう。なもんででかいのに絞って乗ろうとしてもテイクオフしてそのままチキンプルアウトするしかなくて大原あたりで4〜5本やったけどちゃんと乗れそうにありません。
風も東に振れてきたしめんどくさくなっちゃってうちの前に戻り、最後に頭くらいの一本乗ってそのまま終了。ま、最後のだけちょっとスリリングでオモロかったからいいか。

20190224shiitake昼は最近ちょっと凝ってる椎茸料理(?)を。
技術の進歩のせいですかね、このごろスーパーとかで直径10センチくらいの椎茸よく見かけるじゃないですか。それも案外お手頃価格で。
で、こいつの石突きとって塩コショウしてからチョロッとオリーブオイルをたらしてそのままオーブンで10分ほど。これがシンプルに旨いのよね。
塩コショウにニンニク混ぜればアヒージョっぽくなるし、醤油にゴマ油なら中華風、今日は溶けるチーズを乗っけてみたりして。軽い昼のスナックに満足感高いっす。

20190224borderline今日はこの一本。
去年続編がけっこうヒットしたみたいなんだけど、1作目観てなかったんで借りてみた。
イヤこれ結構面白かったっす。
メキシコの麻薬カルテルとCIAの戦いが舞台のクライムアクション。主役はFBIから派遣されたSWATの女性隊長なんだけどホントの主役はCIA側の謎のおっさんエージェントで、こいつがスゲーカッチョいいのよ。
もういい歳で腹も出た感じなんだけど、これがホントに非情な殺し屋(家族を麻薬カルテルに殺された復讐が動機なんだけど)でハードボイルドとはこういうヤツなのよねって感じで、甘さゼロなのがシビレちゃいましたよ。
続編はまたちょっと味付け違うらしいけど、おっさんは出てくるみたいなんでたのしみぃ。

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

現代美術の便器

20181023hana
ドンヨリとした今朝のうちの前は北西のクロスオフがやや強めで腰腹。
ま、いいや。今日は早めにお江戸に行く予定なのよね。

ということで今日はほんじょさんにいただいたトーハクのデュシャン展へ。
上野到着時は小雨でたしか縄文の時も雨だったよなぁ。
20181023duchamp
さて、デュシャン。実はあんまよく知らないのよね。
20181023benki現代美術の先駆者?
思い浮かぶのはこの便器を作品としてセンセーション起こした事くらいで、事前の予習もしていかなかったんで目の前に展示されてる作品と説明文もとに自分で感じるしかないわなぁ。
でもですね、事前に知識入れとかないのもいいモンで、ワシ的には有名になったあとの現代美術的な作品というかインスタレーションもよかったけど、無名だったパリ時代のいわゆるキュービズムの油絵作品が意外とよかったです。
後期の作品も今観ると驚きはないけど当時はセンセーショナルだったんだろうし、これがウォーホールとかに繋がっていくんだろうなぁ、とか。
いずれにしても本物に触れておくというのはやはりいいモンで、今後も定期的に美術展とか足運ぼうと思うのでした。
あ、高速渋滞して着くのが遅れたんで併設の仏像展のほうはまた別の機会だな。

今週のヤギューせんせいのレッスンは前半は体側を伸ばすアーサナを中心にベーシックなシークエンス。
後半はよく伸びた体側を生かして先週の続きでサーランバシールシャアーサナのバリエーションやったりしたのだが、最後のほうでやったパリヴルッタジャーヌシールシャーサナ(ねじった頭を膝につけるポーズ)が久々でなかなか気持ちよかったっす。

帰りのバスは先週館山道の工事で遅くなっちゃったのに懲りて君津のバスターミナルから乗ったんで、いつも混んでる君津行きの高速バスだったんでおにぎりで済ませてしまいました。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧