2019年4月25日 (木)

続・国境線

20190425hana
夜半から降り続いた雨が昼前にやっと上がって薄日が差してきたうちの前は南のサイドでジャワジャワまとまりのないモモ腰。
午前中にイロイロやりたがりのワシとしてはこのパターンは大変よろしくなくて、ほぼ引き籠もりですわ。

20190425borderline2 で一昨日観た映画。
こないだ観たヤツ続編というかスピンオフですな。
メキシコ麻薬カルテルとの戦いっつう設定は一緒だけど、特にストーリーに連続性があるわけでもなく単独で見ても充分面白い。
クライムアクションってのかノワールアクションてぇか、主な登場人物にいいやつとか正義振りかざすようなヤツが一人もいないのが気持ちいいですな。
主役のおっさんのクールさ振りも相変わらずのカッチョよさで、テンポもキビキビ気持ちいい。
しかしなぁ、トランプ支持する連中ってこの映画とか観てメキシコ人全員ギャングだとか思っちゃってるのかなぁ、とかちょっと心配。
いかにも「続きます」ってエンディングが期待を高めくれますわ。

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

ジュビナイル系アニメはNG

20190417hana
朝飯前に走りながらチェックした今朝のうちの前は北西のクロスオフが微弱で腰腹〜胸。

ショボいうねりだけどジョギングで足を伸ばしたショップ前はそれなりにミドルあたりから割れてて、やっとダメなりにいつもの見慣れた光景に戻りありつつあるみたい。
ここ10日ばかり海岸沿いの遊歩道がウッスラ甘い香りに包まれており走るのが気持ちいいんだけど、その香りの元が海岸に群生してるハマダイコンの花なんだよね。
ダイコンが野生化したらしいんだけど、調べてみたらどうにも食用には向かないらしくちょっと残念。20190417hamadaikon

昼前からは今月の宿題、チェーンソーの作業を4ラウンド。
チェーンを新品に換えたおかげで作業が進んで硬いケヤキとかは終了。なんとかピンコロ作りの山は越えた感じでございます。

20190417penguin 夕方観始めたアニメ。
これもラジオのオススメでリクエストして昨年評判だった作品らしい。なかなか順番が回ってこなかったのがまとめて今週届いたのであった。
んでこれも原作がジュビナイル系の小説のようで、少年の成長過程とイリュージョンみたいなストーリーなのだが、どうにも入り込めず途中下車してしまいました。
もう少年の日のトキメキとかじゃ心が動かない年頃なのかしら。ジイ様向けのアニメとかだったら...あんましトキメキたくないなぁ。

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

若おかみ

20190415hana
昨夜大雨降った今朝のうちの前は通過した低気圧からのウネリで西のオフが弱いもののアタマ〜アタマオーバーとクローズアウト。こりゃどうしようもない。
先日のクローズアウトで多少まともになった地形がさらに良くなることを期待いたしましょう。

20190415maki ってなことで曇り空で涼しい日中はこないだ切ったピンコロを割って第一薪置き場の一列分の作業。
あんまし太っといのがないんで堅いケヤキも手こずることなく作業できた。
さすがに作業に無駄な力が入らなくなってマイペースで楽しめるようになってきたかも。<br />
薪つくって、燃やして灰捨てて、煙突掃除するとこまで楽しまなくちゃ損だよねぇ。

20190415wakaokami これは金曜日に観たアニメ。
アニメ弱者のワシ的には絵柄だけなら決して観たいとは思わなかっただろうけど、ラジオでやってた去年のベストテンに入ってたんで、どれ観てみるかと。
児童文学が原作で、その後マンガ化されてさらにアニメ化。同時に映画化されたのがこの作品。
子供向きの公開当初はイマイチ興行成績が伸びなかったけど、ネット上で評判になってオトナのネットファンが飛びついたらしい。
なんせ原作知らないんでなんとも言えないけど、よくまとまったストーリーであるとは思うし最後までちゃんと観ましたよ。とはいえいかにもマンガっぽい大げさな身振りとか辛くて、所詮はアニメ弱者のワシにはイマイチどこがいいのかそんな激賞するほどのモンかなぁ、ってのが正直な感想でぇす。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

タラの芽第2弾

20190413hana
土曜朝イチ走ってからのうちの前は北西のクロスオフで肩アタマと昨日のクローズアウトから落ち着いた感じ。
どこもワイドだけど、ショップ前はアウトから割れていて人も入っており久しぶりに復活したかも〜。

とはいえほぼダンパーのワイドで乗れる気がしません。
セット間はありそうなんで、うちの前から静江先輩んち前方面に漕ぐことにする。北北東サイドオン、たまにいいウネリが入るも上げてるせいかセットもほとんどインサイドダンパー。
おきみや〜セブン下で頭くらいのテイクオフしてギリギリプルアウト2本、帰りのサーフ橋で乗ったレフトはまぁ滑れたかな。

20190413nanitabe 午後先週から始まったドラマの第2回目を見逃し試聴。
第1回がTL上でけっこう評判なのを(ってかドラマ化されたこと自体知らなかったのだが)ギリギリ昨日観たのよね。
以前原作マンガを読んだんだけど、どうもイマイチ乗り切れなくてすぐに離脱してしまったのだが、昨日観た実写のほうはスッと入ってきてこりゃお気に入りになりそう。
今日観た第2回もニヤニヤしながら最後まで。民放のドラマミルの久しぶりだけどまんぷくロスをいやしてくれそうですわい。

んで晩ご飯は今週もマルモ家がタラの芽採ってきてくれて南米帰りのほんじょ山荘で天ぷら&坦々鍋でございます。
日が落ちるとまだ気温が下がっちゃうんで鍋は外せませんわねぇ。

20190413taranomedinner

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

新日復活

20190412hana
朝から雨がパラつく今朝のうちの前は北のサイドで肩アタマ〜アタマオーバー。
セットでかい、ってかこれクローズアウトっしょ。

その後も雨が降ったり止んだりで気温も10度以下と真冬並みじゃねぇかよ、もう。
ということで今日も一日引き籠もり決定w。

20190412gokiburi んで一昨日観たプロレス映画。
風の便りで新日が復活して女性ファンなんかも急増中、なんてこと聞いたのがもう10年くらい前でしょうかね。
その復活の立役者が主人公で、かつてはチャンピオンまで上り詰めた花形レスラーが膝の怪我が原因で低迷、それでもリングから離れられず今は悪役マスクマンやってる、と。
そんな自分を息子には隠してるんだけどひょんな事から...みたいなお話で、まぁ正直言って予想通りの展開なんだけど息子役の心君ほか子役のミナサマの達者な演技で最後まで持って行かれます。
まぁ、肩凝らなくてよろしいんじゃないでしょうか。

なんて映画を観たところで、新日が海外でも大人気になっていてマディソン・スクエア・ガーデンで興業大成功させたとか。これもクールジャパンってことなんかぁ?

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

デジタル捜索

20190409hana
明け方から降り出した雨があがったうちの前は北のサイドがやや強めでモモ腰なんだがコレって✖️じゃねぇのってぇコンディション。

20190408olive 昨日切ったオリーブのゾウムシにやられた下部はピンコロにしておいたので、ここだけ割ってみる。
よっぽど中までボロボロに食われてるんだろうと思ってたら食われてるのは表皮から1センチ程度。これでも枯れちゃうんだなぁ、オリーブってデリケートなのかそれともゾウムシが凶悪なのか。
もちろん切り立てでまだ乾燥はしてないんだけど、すぐにストーブにぶち込んでまだ忍んでおる卵とかも抹殺してやるんだぜ。

20190408search 土曜日の夜は腹パンで晩飯食わなかったんだけど、ブイチ家と一緒に観た映画。
去年けっこう話題になったサスペンス。
ある日突然失踪した一人娘を捜索する話なんだけど、ユニークだったのは全ての場面がコンピューター、ないしはスマホの画面上の画像やら映像で表現されてるんだよね。
父親(IT系の仕事してると思われる)が残っていた娘のPCから過去のSNSやらから足取り捜索しているうちに、自分がまったく娘のことを知らなかったことに気づいたりするとこはこの手の設定の映画にありがちだけど、足使って聴きこんだりするよりむしろリアル。
エンディングへのどんでん返しもなかなか見事で、アイディア一発ってわけじゃなくてサスペンス映画としてたいへん面白うございました。オススメっす。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

続・均圧器

20190331hana
昨夜の雨がスッキリ晴れた3月末のうちの前は南西のクロスオフでモモ腰。
朝イチは風も弱くてとりあえず走ってから海入れるかなと企んだのだが、走ってるうちにどんどん南西が上がり始めて走り終わった頃には白波入ってビュービュー。
ダメだこりゃ。

20190331eco2 ということで昨夜マルモ君が昨日バイクのトラブルでヘトヘトになってたんで、一旦送ってからブイチさんと観た映画。
正月に観たアクション映画の続編ですな。

前回の倉庫係から今回はタクシー運転手になったマッコールさん、あいかわらず近所の青年を悪の道に引きずりこもうとするギャング達懲らしめたりしてる。
当然この手の続編としてはアクションも舞台もハデになって大暴れ!ってのをヘラヘラしながらみせてくれるんでしょってのを期待したのだが、やたら前振りで気を持たせた挙げ句に、元CIAエージェント同士の戦いってところでお茶を濁されてしまいました。
なんだかなぁって納得できない感じでございました。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

鳥淑女

20190329hana
 今朝のうちの前は北北西のサイドオフが強くてモモと昨日に続き×。

20190329umeイマイチ気温も上がらずダラダラと過ごす。
昨日草刈りした梅まわりチェックするともう既に爪の先くらいの実がなりはじめており、手の届く範囲で実を間引いたりする。
去年一番奥の老木がけっこう大きな実をつけたんだけど、手前の2本は実の数が多すぎるのかひとつひとつが小粒。梅酒には問題ないんだけど梅干しにはちょっと辛い。
たぶん間引けば一個あたりに養分がちゃんと届くんだろうなと思ってたんだけど、10年経ってやっと間引きをやってみるってところですわ。

20190329lady 夕方から観た映画。
2002年のアメリカ西海岸を舞台にしたの青春映画。
なんか西海岸、しかもサクラメンテ(行ったことないけど)とかいうと勝手にキラキラしたイメージを持ちがちなのだが、主人公はカソリック系の私立高校に通う女子で父親はリストラされて無職、母親は看護師で口開けばお金がないんだから...みたいなパッとしない設定。
公立行かないのは兄貴が通ってた時、殺傷事件があったんで娘はそんなとこにやれないと無理して通わされてるんだけど金持ちの子に馴染めるわけでもなく、イケてない友人と金持ち地区のお屋敷見ながら帰宅する冴えない自分探しな高校生活を描くという作品。
どう考えてもワシなんかが共感のしようのない話なのだが、コレが結構面白かった。

つきあいで入った演劇部の男の子とつきあったんだけど実はゲイだったり、イケてる同級生に近寄って太っちょの友達切っちゃったり、いろいろまぁヒリヒリするような場面が続いてるんだけどテンポがよくて、シンプルにコメディとしてお楽しめて最後にホロッとさせるじゃねぇか、と。
主役のおねいちゃん、前作のアイルランド移民のお話もよかったけどここでもいい感じで「イタい」感じ醸し出してますわ。
多分日本に紹介されてないだけなんだろうけど、けっこうこういういい映画いっぱいあるんだろうなぁと思わせる一本でございました。

| | コメント (0)

2019年3月27日 (水)

悪い天才

20190327hana
水曜朝のうちの前は西北西のオフでインサイドのみの腰腹。

予報じゃ南西が入るらしいんで晴れてるし波ねぇし風上がる前にと漕ぐことにする。
中学〜高校下でモモ腰くらいの3本乗った(ってかテイクオフした程度だな)ところで南が入りだし、向かい風のブローで白波が入る中来るシーズンインに向けパドルトレーニングだぁっ。
しかしてブローが本吹きとなりなんとかアサオさんちまで行きたかったのだが河口手前で前に進まなくなり漕ぎトレーニング終了。
浜上がって振り返ったらスタボー4平米台の海になってましたとさ。はぁ。

20190327genious 去年公開で評判だったタイ映画。
やはりタイも学歴社会なのはご同様らしく、成績優秀で名門私立高校に編入した主人公が成績の悪い友人のためにカンニングで助けたところどんどん深みにはまって...というお話。
こないだの金持ち映画はちょっとリアリティがなかったのだが、金持ちバカボンと貧乏な庶民だけど優秀な高校生の対比の描写がけっこうリアル。
カンニングの場面なんかはけっこうハラハラ笑わせたりするのだが、エンディングはしっかりほろ苦くなかなかよろしうございました。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

太秦ドラマ

20190323hana
 土曜朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩。
ポカポカどころか暑いくらいだった昨日から一転、風の冷たいこと。

軽く走ってから、そのまま去年分のコンポストの中身を畑に漉き込んで作業終わったところで雨が降り出した。何かにつけてタイミングの悪いこの頃のワシとしては珍しくセ〜フ。

今日の晩飯はブイチ家も来てなくて花園組は鰻居酒屋に行くってことなんで、あそこで酒抜きで飯食うのも業腹だし、週末リバウンドを断ち切るためにもパスすることに。

20190323bushiで家でBSなんとなくつけてたら、以前から番宣やっていた時代劇のような番組がはじまりまして。
題名からして全然期待してなかったんだけど、京都太秦を舞台にNHKラボの技術者(で時代劇オタク)が8K、スーパースロー、ドローンなんてぇ最新機材でチャンバラ撮るってぇ設定で、時代劇&太秦愛に溢れるようなドラマ。
東映のマークそっくり「京映」なるマーク映画撮影所で時代劇専門の職人みたいなスタッフや、大部屋殺陣師が大活躍。
思いもかけず、スゲー面白かったぁ。
現場を知る春日太一せんせいの感想聞いてみたいっすねぇ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧