2017年3月21日 (火)

I Love Radio

170321radio西からの低気圧&前線通過中で朝から雨。
そのあとは冬型になりそうって事で今日は白馬に移動して明日明後日ISE3に合流、の予定で一昨日のうちに出撃準備完了だったのだがどうにも腰の調子がよくない。
一昨日昨日、特に昨日久々にSUPやったせいと昨日のワークショップでアイザワせんせいにしごかれたせいか、帰りによった日本橋のあたりから腰に違和感アリアリで、今朝起きてみるとかなり調子悪い。
今シーズン最後のパウダーチャンスだしなぁと昼近くまでグズグズ迷っていたのだが、ここは大人で諦めますか。

昼近くなると外は暴風雨の様相となり自宅に引き籠もりに決定なんで、そういやラジオでチョイと面白そうな番組やってたなとラジコのタイムフリーでタツローセンセイとゲンちゃんの番組を聴く。
親子といってもいいくらいの二人だけど話の息もぴったりで、ラジオに対する思い入れとか中身も濃くかつゲンちゃんの軽妙洒脱なセンスがマニアックによりがちなセンセイをカバーして楽しかったっす。

以前は朝のJ-Waveと南房の行き帰りの暇つぶしにポッドキャストで特定の番組拾い聴きする程度だったのだが、隠居してからもうちょっとラジオとの距離が近くなったかも。特に今年になってタイムフリーになったり、ポッドキャストやめちゃったTBSがアプリ出してマシな環境になったこともあってよく聴くようになったかな。
特に昼間のラジオ生で聴きながら作業とかできるようになったしね。
こんなにラジオと近くなったのって受験生の時以来かも、そういやタツローセンセイがオールナイトニッポンの第2部でビーチボーイズの曲かけまくってたよなぁとか思い出してググったら、それが原因でクビになっちゃってってたのね〜。

ってな感じで結局一日雨。
夕方映画一本観て絶対安静な一日でござった。

| | コメント (3)

2017年3月 5日 (日)

甲子園ホームラン記録

170305js
朝イチヨガってからとりあえずマルモ家にiPhoneをサルベージに。
どうやら夕べマリちゃんがすぐに気がついてブイチさん達に電話してくれたみたいなんだけど誰も気づかず。それにしても電話がないくらいで世界から切り離されたみたいな気持ちになっちゃうのって、やっぱ現代病ですよね。
170305comecomeじゃ、とりあえず今日はどうすんべとショップ前のチェックから。冬のあいだはうちの前からほとんど動かないんで朝イチショップ前チェックは久しぶり。
ちょうどブイチさん達もチェックに来てたんだけど、なんと昨日よりサイズが更に上がってセットはアタマ〜アタマオーバーのクソダンパー。シューヘーさん曰く「乗れるヤツにはホレホレだけど、ヘタクソにはダンパー」のとおりですわ。

170305katsudonこんなので入ったら仮に出られても板折っちゃうか怪我するのがオチでしょ、と尻尾巻いて久々にカムカムで朝定をいただくことに。
あとは家に戻って本読んだり録画番組見たりしてのダメダメな一日になっちゃいまして、小屋の片付けしたのが唯一のお仕事かのぉ。
昼飯もほんじょさんブイチさんと鰻屋でカツ丼とダメダメな日曜日でございました〜。

170305kiyoharaさて、そんなダメダメな一日に読んだのがコレ。
トーキョーの行き帰りとかで聴いてるラジオ番組で推薦されてたヤツでポチったら電子版が出てたんでダウンロード。
どうもこの手の本はモノとして手元に置きたくない感じなんだよなぁ。なんせ野球とか全然好きじゃないし。キヨハラの薬物事件とか騒いでるマスコミ見るだけで吐き気しちゃうしさ。
とはいえ、甲子園で彼が打ったホームラン記録の対戦投手に今このタイミングでインタビューするっつう手法はなかなか斬新で、番組での紹介もなかなか気をひくモノだったのでつい。

掲載されてる全員が未だに「その一球」を鮮明に覚えており、それぞれ一生の思い出として誇りに思ったり引きずっていたりしてるんだよなぁ。
で、ワシみたいに高校時代特別何かに打ち込んだりしたモノのない身にしてみると、18やそこらで一生引きずるようなトラウマ作っちゃうような高校野球とかってどうなんだろうな、と。
そんな後味でござんしたね。

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

天元台から南岩手

170214shintakayu
昨夜はほとんど降らず青空が見える秘湯の朝。
まずは起き抜けに内湯で身体をほぐして緩くヨガって滑りに備える、とはいってもクルマを停めたロープーウェイ乗り場への送迎は9時過ぎだから今日ははノンビリとカーヴィング修行でもしますかね。
ロープーウェイの乗客はワシとスノーシュー持った女の子だけ。声をかけると韓国の娘で一人で散歩するみたい。ロープーウェイの眼下にはポツンと宿が見える。

170214tengendai
終点から見るゲレンデはだ〜れもおらず、2本目のリフトでやっとパラパラ滑り降りてくる人が見える程度。ここも大丈夫なんかなぁと心配しちゃいますね。
確か最上部のコース(3本リフトが掛かってるだけ)は滑り出しの斜面のあとはタラタラの緩斜面なんで、2番目のリフトを回してカーヴィングを楽しむことに。標高高くて締まったなかなかクオリティの高い人ピステンでエッジをズラさず滑るのはなかなか難しい。
4-5本滑ってから気分転換に一番上の様子をチェックに上がる。滑り出しの斜面半分は無圧雪のはずなんだけど、どうせ昨日でギタギタになってんでしょね。

長くてノロノロ遅いペアリフトにガタガタ揺られてると眠くなっちゃうなぁ。やっと斜度が上がって見えてきた無圧雪の斜面はツルンとして10時過ぎてるのにトレースが一本入ってるだけ。
マジ?ははぁ〜ん、さては風が当たってガリンガリンなのかもね。
170214notruck
ところが直前にスキーヤー2名にトラックつけられちゃたけど、彼らの滑りを見る限りガリガリではなさそう。
まぁとりあえず、弾き飛ばされるの覚悟で突っ込んでみる。滑り出しの急斜面はちょっと固くてヤッパなぁと思いきや、ちょっと斜度が落ちたあたりからはパックされてるものの十分柔らかい、しかも板が走るワシ好みのパウダーじゃないですかっ。しかも昨日のより全然長いし競争率ゼロ。
一気にサル状態となりグルグル回しw。
しばらくするとフォロワーも滑り始めて、高校生の団体が入って終了って感じだったけど思いもかけないパウダーを十分楽しめたんだぜぇぇ。
つーことで、予想外の粉食えて満足〜。

170214milage昼は珍しくゲレ食で辛味噌ラーメン食べて若干貢献してから久々の天元台とお別れ。
東北道を更に北上しているうちに気がつけばクルマの走行距離は18万キロ越えになっちゃった。
このクルマもそろそろ買って10年なんだけど、今回の雪山走行でも今んとこ余裕でリッター15キロ走ってくれるし全然問題ないのよねw。今回のトリップもよろしくお願いしますよ〜。

今夜の宿は明日滑る予定のゲレンデの提携温泉宿で、初めての宿。
5時近くに着いたんだけど、貰い湯らしいお客さんが次々に出入りしており、大きめの風呂場は大繁盛の様相。近辺にもけっこう温泉の看板見かけたけど、たぶんお湯が良いって評判なんでしょうな。
9時を過ぎると風呂場もガラガラになってゆったり湯治の旅はまだ前半戦w。
170214higashikan

| | コメント (0)

2017年2月13日 (月)

初めての猫魔

170213nekoma
5時すぎに目が覚めてゴソゴソ寝袋から這い出して、アンダーレイヤーに着替えて朝ヨガを軽く。
青田さんが昨夜の残りで作ってくれた山菜おにぎりをほうばって、ビブを履いて7時に出発。ちょうど出がけにアオタさんも起きてきてご挨拶。ホントいろいろありがとうございましたw。

さて今日は裏磐梯あたりで目星をつけていたゲレンデに向かう。
前からコンパクトで良さそうなゲレンデだなと思っていたのだが行ったことはなく、ここんとこ今をときめく☆野リゾートが経営権を握ったとかで粉系雑誌なんかでもパウダーゲレンデ的なパブリシティがかかってるんで再度気になってたのよね。
しかもこの週末の冬型とあってはチョイと味見しないわけにはいかんじゃろ、と。

猪苗代湖畔からたっぷり両脇に雪の積もった山道をグネグネと。このナビ大丈夫かな、と心配し始めた頃にやっと到着。空は綺麗な青空で気分もアガる。
営業前に着いた駐車場にはまだ20-30台くらいでしょうかね。しかし好きモノそうなガイジンとかトンガリ板なぞがチラホラ。

メインっぽい正面右の急斜面の上部は圧雪されてないみたいだけど、除雪が終わってなとかでしばらく動かないとのアナウンス。
リフト券買ってちょうど動き出したリフトに乗り込んだものの、スキーヤーズレフトは完全圧雪斜面でイマイチ。2本滑ってレフト滑るとちょうど一番左側の無圧雪斜面のリフトが動き出したのが見えたんでそっちに移動。
170213notruck
ちょっと出遅れたけど、ライト側の十分空きのある膝パウダー滑れましたw。
とはいえガイジン含む粉好きが一気に集まり、あっという間にギタギタ。
ちょうどいたパトに聞くとレフト側にもコースがあるけど圧雪斜面ですよってことだったんだがピスサラもいいかなと、ちょっと様子を見に行く。確かに上までピステン入ってるけど両脇ガラ空きのーとらっくじゃないっすか。ムキーっと3本ほど回すとフォロワーも現れてきたんで、ちょっと休むかなとベースまで降りるか、と。
ところが動いてなかった正面右から搬器が出始めてるじゃないですかっ。そのまま乗り場に向かうと既に一人がスタンバイ。見ればスラッシャーに乗ってるようで、声をかけると宇都宮の人でここのシーズン券持ってるとかで、いろいろここのゲレンデ情報を伺ったり。ちなみにこのリフト、昨日は強風で終日動いてないとか。うひひ。

170213tongari搬器は出してるもののパトが昨日の降雪状態をチェック中とのことで30分くらいかかるよ、ってなお知らせ。全然待っちゃいまーす。ちょっと後ろに並んでたフィッシュ君なんかともダベりながら待ってると営業始まりました。
スラッシャーの彼とファーストトラム。ファーストってのはずいぶんぶりかも、転んじゃったらどうしようw。
無圧雪とは言っても2/3くらいまではピステン入ってるんで、ノートラックは若干短め。しかしてスラッシャー君に続いて突っ込んでみると、パックされた板がよく走るパウダーで脳味噌耳からこぼれそうだぁぁぁ。
と言いつつ2本目乗ってるうちにもあっという間にギタギタになりつつり、裏の迂回コース(こっちの方が無圧雪の距離が長かった)とかを回して昼前には終了。
初日からなかなか調子いいんでわないでしょうか〜〜〜。

ちょっと休んで今夜の宿に向かう。
投宿先は以前泊まったことのある天元台の中腹の秘湯で15年ぶりくらいかも。
裏磐梯から喜多方までのグネグネ山道のあとはトンネル絡めた快適な道路で米沢へ。
170213ropeway
天元台ロープーウェイの駐車場まで迎えにきてもらい、かなりの急な山道で到着。
170213adumaya

久しぶりの宿はこの間改装したらしく内装が真新しくなり以前みたいなひなびた風情はなくなっていたけど、風呂場はそのままで栗の木くり抜いた露店も眺望露店も、内風呂も以前のまま。やっぱ東北の温泉はサイコーだぜw。170213uchiyu
風情のある内湯

170213nekkoplate根っこ風呂170213nekko

170213rotem
眺望露天風呂

そして夕食は米沢牛のスキヤキで満腹〜。
本格的ないで湯の旅のはじまりはじまり〜。

| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

剣客商売再読

170202hana今朝は朝から北西の強風。気温も低いし走るのやーめた。
ということで朝ごはん食べてからチェックしたうちの前は風に抑えられて割れづらい感じでサイズもモモ腰というところ。

思い立って畑の寒起こしとかしたり、去年ゴーヤの育ちがイマイチだった軒下の土を入れ替えたりの作業。
南向きの軒下は北風遮ってポカポカと暖かい。なんか植えたくなっちゃうなぁ。
それとも小ぶりな温室備えつけて種とか蒔こうかしらね。3月になったらちょっと考えよう。

170202kenkakushoubai昼はリンゴで済ませて、先日から突然また読み始めた剣客商売を数編。
剣客商売シリーズはシンガポールから帰ってくるあたりで行方不明になってたのをネットで全部揃えたのだが、こないだ実家に帰った折に数冊めっけたのを持ってきてたのね。
ダブってるんで本棚には納めないでその辺に置いてたんだけど、ちょっと読み始めたらもう止まらない。
筋とか綺麗に忘れちゃってるんだけど、相変わらずのテンポのいい語り口にどんどん引き込まれちゃうのよね~。
しかも気がつけば大治郎じゃなくて小兵衛に思い入れてる自分がいたりしてw。

| | コメント (0)

2017年1月14日 (土)

ロコモーション

170114hana_2
割と早めに起きられて、朝ヨガやって軽く走ってみる。明日はきっと寒くてそんな気になれないだろうからね。
まだ寒気は南房まで降りきってないらしく、凍えるほどでもないんだけど西オフのかぜでかろうじて割れてるのは膝モモ。ちょっと入る気になれないかも。

朝飯食べてから爆撃してると、遠くからなぜか汽車の汽笛の音が聞こえてSLらしき通過音が?あれ観光SL走る日なのかな?前にもSL走ってたよなぁとか思いつつ、寒気が入るんでちょっと薪関係の仕事でもすっかと。
170114maki第4薪置場も製作途中だけど、こないだ在庫が終わった第2薪置場に秋に伐採したのもらってきた丸太をチェーンソーで切ることに。半分くらい切ったところで混合ガスが切れて今日のノルマは達成したんだけど、調子に乗り始めちゃって薪割り機使って第2分まで薪作っちゃいました。ここまで作ればなんとか一冬越せるかなぁ。

薪割ってるうちに寒気が降りてきたのかどんどん気温が下がってきて指先が凍えるほどに。
作業終わって部屋でツイッター見てるとマルモくん達がSL待ち構えてる模様。あれぇ、もう一回走るのかと、ウェブチェックしても来週走る予定が出てくるだけで今日のダイヤは出てこないなぁ、なんて考えてたら遠くから汽笛の音が。

170114slうわ、ひょっとしてこれから通るのかも、わわ踏切の音聞こえてきたわ、わわわわわ~。となぜか焦って使ってたiPadをひっつかんで裏の線路に向かうワシ。ところが随分線路側の刈り取りとかしてなかったせいで笹だらけで抜ける場所がなくなっており、無理やり掻き分けてなんとか線路脇に。
すぐにカンカン遮断機が鳴る音が聞こえてきてキタキタキタァァぁ、SL通り過ぎるの目の前で見るなんて小学校以来かもw。パシャパシャ連写してしまいましたw。
170114sl2
なんか妙にコーフンしてしまって今日はなかなかいい日だわぁとうちに戻ったら、チラついてた雪が本格的に降り出してアッという間に庭が真っ白。

こりゃ動かない方がいいかもと思ったのだが、晩飯はほんじょ山荘でってことになり、ブイチさんがシチューを作ったってことなんでワシは帰りの安曇野で仕入れたキノコでパスタソースを、ほんじょさんも得意のスパニッシュオムレツと、結局集まったのはオッさん5名にしてはオサレなデナーとなりましたw。
明日の朝はかなり冷え込みそうだのぉ。
170114dinner

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

J-Rock集合

161223hana朝から西っけが吹き荒れている模様。
朝ヨガやってから久々にジョギングしたんだけど復路がほとんど上り坂のような向かい風の抵抗で難儀するわ。気温はかなり高めでまだ寒気は入ってないようだけど海入る気にはとてもなれないジャンクコンディションですな。

さてさてこの時期のお悩みといえば手荒れ、そしてかかとのガサガサ。
今年に入って昼間のヨガクラスに通うようになって肩踵の汚いのが気になっちゃうんだよね。この一月くらいまたひどくなっちゃって、靴下履くのに引っかかっちゃったりするし、てな話をじっかで妹としてたら、お兄ちゃんこれ絶対オススメだからと教えてくれたのがDr.ショーラーの踵削り。
妹曰くあまりに調子良くて周りに勧めまくってキックバックでも貰ってんじゃないかと疑われるほどらしい。
161223before早速ポチったのが昨夜届いたんだけど、開けてビックリ。
Amazonで見ると通常版よりキティーちゃんバージョンなるモデルがちょっと安かったんでポチったのだが、これがあまりのキティーちゃんぶりに痺れてしまいましたw。ま、誰かに見せるわけでもないからいいんだけど。

ほんで早速使ってみたのだが、電動シェーバーのブレードにあたる部分の円筒形のヤスリを回転させて角質化した足の裏の皮膚を削りとるというシンプルな機能です。
使って見ると単三4本使うのだが若干トルクが足りない感じで、強めに押さえつけると止まっちゃうのね。まぁデリケートな女性のお肌をケアする道具だからこんなもんでいいのかもしてんのだけど、サンダー並みの強力なのを期待してたんでかなりまどろっこしいっす。
それでもジックリ使うと皮膚が細かい粉状に削れて、ヒビヒビだったカカトがかなり滑らかになりましたw。まぁ小まめに使ってみましょうかねぇ。
161223after

さて昼飯は昨日シンガポールから来日中のJ-Rockの坂本かいちょから遊びに行くよってな連絡があったんで一緒に何グルカフェにでもと思ってたんだけど、いつまでたっても連絡なし。
痺れ切らして電話したら鋸山登ってから行きますってなことだったんで、夕食どきを予約。
161223babymetal日暮れ近くなって、既にKO高校の3年になってる息子のリョータと中川くんも一緒に登場。
かいちょとリョータは以前小屋に来たことあるけど母屋は初めて。
家の話とか隠居生活の話してからシアターでベビメタのロンドン公演観せて気合い入れるんだぜw。
久々に刺身突きながら積もるお話しして楽しうございました~。
また遊びに来てほしいし、こっちもたまにはガッカリ島行かなくちゃなぁ。
161223jroc

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

ニセコ初日

161214yotei
妹が道路状況の事をあんまり脅かすもんでビビって明るくなってからニセコに向けて出撃。
市内はすでに渋滞でノロノロだけどそっちの方が安心。
支笏湖道路に入ると路面はアスファルトが出ており、もちろんスピードは出さないけどそれほどの危機感は感じず、モーラップに向かうあたりからいよいよ緊張感が。
もうどんどん抜いちゃってください~と地元ナンバーのクルマをにパスされながら、なんとか美笛峠も越えてニセコ比羅夫に着いたのはナビが最初に予想した2時間にプラスする事30分。まぁこんなもんでしょ。
161214hirafu
まずは第一駐車場のウェルカムセンターで申し込んでおいたインターネットリフト券を受け取り、2階でスマホ使って料金入れるんだけど、画面が小さくて四苦八苦w。
さてやっと滑りますか、とセンターフォーに。リフト券売り場はすっかり立派なビルになっており、ビックリ。

さて雪面はというとこっちも昨日は気温高くて緩んだんだろうなぁ、という事で柔らかそうなところは微塵もなく。
ま、初日の一本目ですし、という事で振り子コースをゆっくり滑って、第三から6C...は3人乗りからゆったりした4人乗りのクワッドに掛け変わってる。
一応ほぼノンストップでゴンドラベースまで降りられたのは、ここんとこジョギングのあとにスクワットやった成果でしょうかね。
ゴンドラ降りて、さっき花3動いてるの確認してたんで、連絡リフト(名前知らん)で繋いで花園へ。花3上部は無圧雪でちょっと苦労したけど、あとは花1まで快適なクルージング。ハイシーズン中はガイジンで溢れかえる花園もガラガラでいいですわぁ。

161214boyoso丁度昼時、リフト時間のキレもいいところで花3まで上って、昼飯はもちろんここでござんす。
ここもやっぱり人が少なくて、営業開始して間もないせいかカレーチャーハンはなかったけれど、昔みたいなマッタリした時間を味あわせていただきました。

ゆっくり昼飯食べて、まだちょっと滑り足りないんで花園下まで滑ってさてどこ滑るかな、と考えてたら電話の着信が。
161214nabechan
誰かと思えばナベちゃんで、空き時間1時間だけ滑ろうかとセンターフォーに乗ってるんだけど、という事でK3こと旧6Cで待ち合わせ軽く滑ってお茶を一杯飲みながら四方山話。
そのまま降りて今シーズンの初日は終了w。

161214gentemgentemショールームなんかに寄り道しつつアンヌプリへ。
今回の宿はパウコムオススメのゲストハウスにしたんだけど、ここって10年以上前に倅ども連れて泊まったかもw。
宿には既にスノーサーファー修行にニセコ入りしているフジタ君とレジェンドカトーさんがおり、久々の顔合わせ。
夜は送迎してくれる近所の居酒屋で軽く飲んだんだけど、ここって前にISE3や帝王と飲みに来たところでしたw。
161214calabina
明日からは雪マークなんだけど、どんなもんかのぉ。

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

天才コカインパンツ

161209hana
今朝もスモール。朝から南西入り始めて帰りのランがけっこう辛いっす。
今日は昨日亡くなったグレッグ・レイクの追悼でずっとELPとクリムゾンキングの宮殿かけっぱなしにするんだぜ。もちろんシャッフルなんてことはせずにアルバムの曲順通り。
全盛期はカッチョ良かったもんなぁ~。特にソロでギター弾き語る曲が好きだったのよ。

マジ憧れましたよ。
でもあっという間にパツンパツンに太って見る影なくなっちゃいましたけどね。

161209tensaiさて、あっつ~間に読み終わっちゃった一冊。
この筆者の本は結構読んでるな~。もちろんテーマは昭和の時代劇で、コカインパンツのオヤジ。
ワシらの世代ってギリギリ映画版の座頭市に間に合うかどうかって世代で、親が連れてってくれれば観たけどそうじゃない家の子は観ないくらいで、ワシんちは観ないほう。
テレビシリーズも親が観れば....ってところは一緒でウチは妹がいたこともあって、この手のエンタメ番組にチャンネルあわせるってことはなかったんだよね。
ということで勝新太郎に対するワシの印象は「世界のクロサワの映画を自分勝手に降りて、しまいにゃコカインパンツかよ」というスキャンダラスな玉緒のダンナ、なのだが。
この本は筆者独特の当時の関係者への入念な取材に基づいた時代劇愛に溢れる内容で、カツシンの繊細かつ貪欲な天才ぶりが生き生きと描かれてて、やっぱりちゃんと観直さなくちゃな~と思わせてくれる内容でござんした。とりあえずAmazonビデオの観たいもんリストに載せてる兵隊ヤクザあたりから観るか。

| | コメント (0)

2016年10月22日 (土)

ナガサキ詣で

161022obama
予報通り諫早は朝から雨。
晴れてりゃ散歩の一つもするんだろうけどそんな気にはなれません。
今日は母が同窓会に出席するんでワシは1日フリー。とはいえ事前になんもリサーチしてこなかったんで、ホテルのフリーWIFIでナガサキの観光情報とか見てみる。iPad持って来てよかったぁ。
グラバー邸?大浦天主堂?んー、全然ピンとこないし雨の中歩くのやだし。

161022ticetあ、そうだ、原爆資料館とか行っとくか。
終戦時ワシの母一家はこの諌早に疎開しており、長崎の女学校に通っていた母は夏休みで原爆は直接経験してないのだが、母の姉である叔母は長崎の軍事工場で学徒動員として駆り出されており、原爆投下のその日爆心地近くで働いており被爆したのであった。
たまたま工場がトンネル内だったため五体は無事で、歩いて諫早まで帰って来たらしいんだけど当然放射線をモロに浴びて被爆者となり、1ヶ月くらい寝込んだらしい。それにも増して原爆投下直後の地獄図を目の当たりにしているわけで、当然今で言うPTSD被ってるわけで。
結局一命はとりとめたものの被爆者手帳を持つ身となり、結婚もせず一人で札幌や東京で自活し、ワシが大学で上京して2年から卒業まではワシがこの叔母の居候として目黒で同居してたのね。
その間たまに原爆がらみの話をすることはあっても、具体的に直後の爆心地の様子はしてくれなかったんだよね。
そう言うわけで本日この日までヒロシマにもナガサキにも行ったことのないワシであり、今日という日を逃すともう一生原爆について触れる機会もないであろう、みたいな。

161022genbauつうことでナガサキ行きのシーサイドラインなるものに乗ってみる。
週末ということで車内は長崎に遊びに行くんでしょう、高校生みたいな若者で結構な混雑。おんなじ地方でもほとんどワカモノの姿を見ることのない和田とは大違いで若干戸惑い気味だ。
原爆資料館は一駅手前の浦上から徒歩、10分ちょいでしょうか。

雨の午前中ということで週末なのに比較的空いており、展示物をジックリ見て回れる。来場者に結構アメリカ人らしい人たちが多いのが印象的ですな。
やっぱり教科書やテレビで得た知識では感じら得ない、現地ならではの爆心地の地形とかが感じられて実感湧くわぁ。やっぱ来てよかったっす。
気がつくと高校生の団体とかアジア系の外人観光客も入り始めてなかなか賑やかになって来たところで見学終了。

161022shiden
161022champonまだ昼前なんで目についた路面電車に乗ってチンタラ長崎駅へ。
まだ新しい長崎駅ビルは、ルミネの縮小版で目を引くものもないんだけど、シネコンが入ってたんで時間つぶしに映画を一本。
これまた駅ビル上の中華料理屋で長崎チャンポン食べて、まだ早い時間ながら諌早に戻りましたw。
長崎駅のホームには「或る列車」なるスウィーツテーマの金ピカ電車が停まっていたのだが、総じてJR九州の車両ってキャラ立ちしたのが多くて噂通り商売っ気あるよなぁ。
161022arudensha


| | コメント (0)

より以前の記事一覧