2017年11月19日 (日)

曼荼羅TT師はいかに

171119hana寒風の中を今シーズン初めてジャケット着て走ったうちの前は北西のクロスオフが極強で腹胸。ウネリはあるけど風強過ぎでオフショアに煽られたしぶきが凄い勢いで飛んでいる。
まだ上げてるしちょっと待つかな。

昼前には風も若干弱くなって、潮も干いてきたんでうちの前から入ることに。
北西クロスオフが弱めで、風が弱まって抑えられていたウネリが綺麗に割れてサイズはアタマ〜アタマオーバー。
セットが入るとアウトで割れたスープで一面真っ白。ってかずっとインサイドはスープ地獄でこりゃダメかもとココロ折れそうになるもなんとかゲティングアウトに成功。ありゃりゃ、橋の前まで流されちゃってるわ。
亜富ショアで整えられた波は面ツルでしっかり掘れるんだけどなかなかピークが合わず、たまのセットはでかすぎて攻めきれないまま。
中盤からはどんどんダンパー気味となりまったく乗れず、最後はやや強めの南東のオンショアに振れて海面が乱れたところで無念の撤退。
むむむ、修行がぜんぜん足りないっす。

171119iso3先日セブンでこんなおつまみを見つけまして。
そういやもう山の季節だ。
ずいぶん会ってないけど尊師はどうしておられるだろう。
イソさんの老後が心配だぁ、なんて以前は冗談めかして笑ったもんだが、もうぜんぜんリアルなお年頃になってしまいました。
人の心配している場合じゃないんですけど。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

同期来訪

171112hana冬型はさほど強まらなかったのかうちの前は北東サイドオンなれど久々に風は弱めでたまに腰腹くらいか。

平日にこういうコンディションになってくれると有難いんだけど、久々にヤレそうなんでまだ干いてる午前中からうちの前で波乗り。
風は北西クロスオフに振れてやや強めの腰腹。
週末だからしょうがないけどけっこう混んでて気が滅入りそうになけでど中学前でパドルイン。
最初は面もよかったけど途中やっぱり北に振れてヨレがちなウネリになってしまい、そのあとは風が強まり2本だけ乗ってサッサと撤退。
もう風が冷たくてジャーフルじゃ寒い季節になってしまいました。

ま、いいや。今日は珍しくトーキョーから女性のお客様なのね。
来たのは前の会社の「同期」3名。
一人はワシが新入社員で配属された売り場の同期で、あとの二人は一緒に仕事はしたことなかったのが辞める前の年最後に配属された職場でワシの部下だったのね。
3人とも高卒入社なんで4つ年下だけどもちろん立派なオバサンですわね。
まぁこっちも暇なんで冨楽里まで迎えに行って、直売所なぞ寄ってから拙宅にご案内。コーヒーとかいれて軽くおしゃべりしたあとワシも久々の南グルカフェに。

171112wara
まぁまぁオバサン達よくおしゃべりするわ。
171112lunch入社した頃のむかし話から、最近の会社の様子まで。
なんせワシが辞めた直後から、会社の中がゴタゴタして週刊誌ネタにたびたびなっちゃってるからなぁ。
ぜんぜん情報のなかった(ってか興味もないしぃ)前の職場もいろいろあったみたいだけど、まぁワシ的にはまだ会社が(うわっ面でも)元気なうちに辞めてちょうどよかったかなぁ、みたいな。

171112neko
まぁ海岸なんて滅多に来ることもないだろうトーキョー暮らしのオバサン達にも気分転換になったようでヨロシかったんでわないでしょうか。

| | コメント (2)

2017年10月18日 (水)

超常現象の父

171018hana前線が下がって久々に青空が広がったうちの前は北西のクロスオフで腹胸で北野強風でジャンクだったのが一旦落ち着いた感じ。
久々の青空なんでしっかり猫駐まで走って、洗濯して、朝飯食べてなんてグズグズしてから猫駐に。

あらら風はクロスオフから北のサイドに振れちゃってちょっと強めに吹いてきた模様。
セットの間隔はありそうなんで水門あたりからパドルインしたところ、あれれ?なんかドカドカ割れ始めてるんですけどスープ全然切れ目ないんですけどアウトから割れてんですけどこれって撤退?とココロが折れそうになってきたところで岩場側に流されたのが幸いしてカレントでなんとかアウトサイドに到着。
しかしてそのアウトサイドも一転ボヨンボヨンの海面にモグラ叩き状態の風波がアタマサイズでドッカンドカン割れたり割れなかったり。
えーい、ままよとテイクオフを試みたアタマサイズもボヨンボヨンのリップにはね飛ばされてあえなく墜落。あっという間にブレイクラインまで引っ張られて、これからゲティングアウトなど考えもせずそのままスープに乗って終了。
浜に戻って振り返れば兎が跳びまくる強風ジャンクコンディションに逆戻り、ま出られただけでもヨシとしましょうかね。171018nekochu

171018kokkuriヘロヘロになった午後はソファーでこの本を読了。
こないだラジオで紹介されてたのをダウンロード。
70年代、ワシがチューボーだったころテレビはオカルトとか超能力とかのスペシャル番組で溢れておりまして、ユリ・ゲラーをはじめスプーン曲げ少年とかが巷を騒がしてたモンです。それらの仕掛け人というか、プロデューサーでもあり自身も超常現象の研究家として一生を送った中岡俊哉という人の半生記ですな。
ワシはその手のもはホントは興味はあるくせに、横目で見て鼻で笑うような可愛げのないガキだったのでこの人の名は知らなかったのですが。
まぁ波瀾万丈、今の世にこの人生はあり得ないよなってぇ面白さな事は間違いございません。
共著者の息子さん、ワシと同年代なんだけどこんなオヤジの息子の人生ってどうなんだろうな、とか。

| | コメント (0)

2017年9月20日 (水)

短い平和

170920hanaお江戸明けのうちの前は西のオフ微弱で膝とスモールダウン。
昨日やっといててよかったって感じですわ。

日中は例によってダラダラしちゃいまして、夕方から借りたのを一本。
170920shortpeaceオートモせんせいの短編アニメのオムニバスですな。
といってもオートモせんせいがプロデュース役のオリジナルアニメばっかし。作画もオートモ色はないんだけどやはりなんつーか、めくるめく画面構成はさすが。
最後の「武器よさらば」だけは既存オートモ作品のアニメ化で原作はワシも好きな作品なんだけど、CGも使ってるんでしょうね、圧倒的な迫力で満足ですわ。
思えばAKIRA以降まともに作品発表してない(なんせこの2013年のアニメが最新作)気がするけど、同時代の天才としてもっと才能発揮して欲しいっす。


| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

バッタを探しに演習林へ

170902enshurin滞在3日目の苫小牧は曇り空でチョイと肌寒い。
ダラダラ本なぞ読んで引きこもるのもナニですから散歩がてら北大演習林へ行ってみる。
ここんちはその名の通り北海道大学の農学部が森林研究するための広大な試験林なワケですが、市民にも開放されており遠足で来たりしてたし、高校はわりと近いとこにあって山越えで部活のランニングでしごかれたりした場所。
こっちは支笏湖畔どころじゃなくて40年ぶりくらいかもだ。

グーグルせんせいに導かれて車で向かうと途中野山だったあたりはすっかり住宅地に開発されていたのだが、演習林の敷地に入るとすっかり以前のまま。
手前の研究棟みたいなのは新築されてたけど、綺麗に手の入った一般向けの森林は気持ちよくだーれもいなくてココロが落ち着きますなぁ。こういうところで研究に明け暮れる人生なんかもいいかもしれんなとか。

170902battaということで羽田から読み始めたこの本を読了。
この目立つ表紙もあって前から気になってたんだけど、ベストセラーっぽいしなんかあざとい感じがして手が出てなかったのだけど、こないだ筆者がラジオに出ていていいやつっぽかったんで読むことに。

イヤイヤさすがにベストセラー。
諧謔というか自虐というかをちりばめた文章はクスッと笑わせるし、実際単身アフリカに乗り込んで実際のフィールドでバッタの研究に明け暮れようという意気やヨシ。
グイグイ引き込まれてあっという間に読み切ってしまいました。
それにしてもポスドクって大変なのねぇ。

| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

ひさびさの支笏湖畔と初めての温泉

170901shikotsukohan
今日の苫小牧は朝から快晴。ン〜気持ちいいじゃねぇか。
クルマ借りといてよかった。どっかドライブにでもいこ。

そういやこの数十年、実家に帰るのは滑りがらみで冬ばっかだったんでグリーンシーズン久しぶりだわぁ。
ほんじゃ支笏湖でも行ってみるか。
ニセコ行くときはかならず支笏湖畔かすめるんだけど手前のモーラップで曲がっちゃうから湖畔行ってみるんだぜ。考えてみると湖畔行くのは30年ぶりかもね。

まぁ夏休みが終わったって事もあるけど、支笏湖畔は相変わらずの静けさ。
もともと山が迫って平地が少ないから大規模なホテルとかの施設がないんだよね。土産物屋とか貸しボートとか30年前からそのまんまフリーズしているようですわ。

ちょこっと湖畔を散策したりしてから、そうだひとっ風呂浴びてきましょう。
恵庭岳の麓にある丸駒温泉って行ったことないのよね。
今年残念ながら鯉川温泉と新見温泉が宿泊営業やめてしまった今となっては、道南にある秘湯の会の宿はここだけになっちゃったのよね。

札幌に向かう国道はずれて山道下っていったところにある丸駒温泉はこぢんまりとしながらも意外とモダンな建物。
170901marukoma浴場のほうも小綺麗でちょっと秘湯感は薄いかも。
ま、風不死岳望む露天風呂からの眺望はなかなかのもんでございます。
ひょっとするとこっちがメインだったのかなという岩風呂も入ってみたけど、温度が低すぎてちょっとなぁ。
日帰り入浴のお客も次々と訪れているようで、わざわざ泊まるのはどうかなぁ、なんて。

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

ジャズ侍

170721hana_2
今朝も相変わらずにスモールなうちの前は北サイド弱で膝。もうどうしようもありません。
買い物したり本読んだりでダラダラ一日過ごしてしまいました。

170721jazzdaimyoこないだ録画しといたのを夕方一本。
ツツイせんせい原作の時代劇コメディですな。
実は原作読んでないんだけど、ちょうど全冷中とかのムーブメントが盛り上がった直後の映画化と記憶しております。
ハチャメチャな作りでございますがエンディングの大セッションにヤマシタヨースケせんせいとかタモリとかが無理矢理出てくるところとか、当時のハチャメチャな雰囲気がでておりまぁよろしいんじゃないでしょうかということで。
財津一郎が懐かしかったなぁ。

| | コメント (0)

2017年6月 9日 (金)

戦後日本歌謡史

170609hana梅雨入りそうそう中休みとなった朝。
寝坊(といっても6時だが)するわ、身体が重いわで何とか走ったうちの前あたりは北サイドでモモ。朝から風が入ってまとまりません。

朝飯食ったりしてから再度チェックすると風でグチャグチャだけどなんとかできなくはない感じなんで、パドルだけでもいいやとうちの前。
北東クロスオンで腹胸、ときどき風波がまとまったセットで肩くらいあるかなぁ。
風が入ってボヨつく海面で面もボコボコだけど久々にアウトで割れてるだけでも有難いっす。
中学下にショートが4〜5人いるかな、ワシは正面側で待ってると、ヨレるセットをなんとか捕まえて4-5本乗れたかな。とりあえずできたんでオッケーっす。

170609ingen畑をちゃんとチェックしてみるとキュウリに続いてインゲンも実をつけているのを発見。
昨日直売所で朝のサラダ用に買っちゃったばかりだけど、これからしばらくは自分の畑で調達できそうだな。
やっぱ毎日チェックできると採り漏れで巨大化させちゃって硬くなったり株疲れさせたりしなくなるから畑仕事にも隠居はサイコー。

ずいぶん読みっぱなしで放り出してた本を今日はやっと読了。
タイトル通りタモリのこれまでを社会背景なんかと比べて語ってる本ですな。
タモリを初めて認識したのは受験勉強中に聴いていたオールナイトニッポンで、まだテレビとかにも出てない頃パイロット版的にやったヤツと思われるのだが、何の語りも入らずとにかく当時のネタの羅列で可笑しいんだけどナニが何だかわからずただただ腹抱えた覚えがあって、暫くあとからタモリって変な芸人だって事がわかったのだった。
噂のチャンネルとかで活躍し始めたり、発掘者の山下洋輔せんせいの全冷中の活動とかでますます好きになったのよね。大人の悪ふざけってものを教えてもらった気がするなぁ。
そういや本にはタモリの3枚目のアルバムも触れられていて、そういやダビングしたテープどこいっちゃったのかなぁ、なぞと考えつつ検索するとキッチリアップされてるのね。
便利な世の中だ。

いいともはあんまし観なかったけど、いいとも後のタモリは相変わらず好きなことやってて大好き。
ついついタモリ倶楽部のバックナンバー観てあっという間に時間が経っちゃうのよね〜。

| | コメント (0)

2017年6月 7日 (水)

梅雨入り宣言

170607hana
170607shunsetsu例によって朝ジョグで漁港脇を走ってるとちょうど浚渫作業の最中でクレーンが土砂をすくい上げるとこ。
4〜5年前の台風だったかで漁港の中に砂が溜まって浅くなり、鯨のキャッチャーボートが入港できなくなっちゃってたんだよね。
やっと予算がついたのか一ヶ月ほど前から浚渫船が作業やってたようだったんだけど今日やっとクレーンが土砂上げるところ見れたのよね。
ワシの住んでた苫小牧の港って九十九里みたいなダラッと長い砂浜の海岸線に無理矢理掘りこんで作った港で、子供の頃港も遊び場のひとつだったんで浚渫船の作業とか原風景のひとつなのよね。
あー懐かしい。

170607kyuuriちなみに今日はショップ前まで走ったんだけど、ショップ前からうちの前まで南東のオンショアでスネ膝。 ショップ前まで全滅で、梅雨入りの予感だわ。

畑のほうは今日もキュウリが2本。
4株が順番に一番果つけてるかんじだな。
今朝もサラダのお供にパキッと美味しくいただきましたよ。

午後は一昨日穫った梅の実が熟してきたし、梅雨も近いんで梅干しに漬けることに。
計ってみると2.5キロくらいあって持ってる漬け物容器じゃちょっと入り切りませんわ。
170607umes一昨日採った時点でまだ青かったヤツは梅シロップに漬ければよかったかもな、」と」計画性のなさを反省。
さてラジオでも聴きながら作業始めっかとしたところでラジオから「今日関東地方が梅雨入りしたと気象庁が...」と。
あらまホントに梅雨になっちゃった。

ちなみに去年漬けた梅酒がいい感じになってきたんでシークワーサー酒といっしょに妹に送りました。
容器いっぱいになっちゃったけど、ちゃんと梅酢上がってくるかなぁ。
170607umeboshi

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

30年ぶりの再会

170526class今回のワークショップも3日目で折り返し。
当初の予定では今日はプラナヤーマ(呼吸)をメインにアーサナを、みたいな話だったけど今日も融通無碍にやるみたい。

ということでいっとう最初に座るところからジックリと解説していただいちゃう。「肩を後ろに引く」っつう動作は肩胛骨を寄せるんじゃなくて逆に背中を広げるんですよ、とこんな基本的なところから目から鱗。
午前中は歪みのある肩の修正方法をやったあとアド・ムカ・シュワーサナをやっては他の基本ポーズをジックリやって、またアド・ムカ・シュワーサナをやって、このポーズの重要性に気づきましょうみたいな。
そして逆転2種でお昼休み。
午後はサルヴァンガーサナで背中の伸ばしやらをターダアーサナと比較したりして。どうも背中の開きがちゃんとできないとみるやマハムドゥラつうので確認したのだが、どうやらワシの背中が丸まっちゃってるのを見つかって悪い見本としてテッテー的にご指導いただいちゃいまして。
ラジせんせいのクラスは全員でアーサナやってるときに中断して、こうやって誰かを例にみんなを集めて解説するんですよね。
最後は今回初めてシャバアーサナやったんだけど、久々に身体の緩めかたを細かく指導していただいて緩みすぎて一瞬気絶しそうになってしまいましたが、他の人のイビキでなんとか落ちずに済んだりして。
ということで講師対象のワークショップは今日で終了。明日から2日は一般対象のワークショップです。

夜は卒業以来久しぶりに大学の先輩に会いに目白の中華料理屋へ。
この先輩には初めてロマンポルノ観に鵜木のピンク映画館に連れてもらったりしたなぁ。確か「未亡人下宿」の3本立てであった。
同じサークルでつきあってた二人が結婚して式には行った記憶はあるんだけど会うのは多分それ以来かも。
30年以上、お互いある程度経験も積んだはずなんだけど会った瞬間に学生時代に戻っちゃうのはこうした関係の常でございますなぁ。
まぁたまにはトーキョーに泊まりがけで来るのもいいかもね、とか思っちゃいました。
170526kamatasan

| | コメント (0)

より以前の記事一覧