2019年7月11日 (木)

拝啓桑原一家様

20190711hana
今朝も晴れてるうちの前は北西のクロスオフでモモ腰〜腹とちょっとサイズダウン。

朝飯食ってから軽く走ったのだが、一昨日のマリッチャアーサナⅡと昨日のSUPの影響か骨盤あたりが張っとるわい。今日は入らなくていいかな、なんぞと考えながら静江先輩んち前走ってると前方にちょうど海からあがってきたカップルが。
そのまま通り過ぎようとしたら、アレアレ?シーサーとクワさんじゃないですか。
連年通り、こっちに来て冬のお客さんとSUPセッションで来てるのは知ってたけど、ちょうど良く顔合わせるもんだわ。

シャワー浴び終わってしばらくするとクワさん達が顔出してくれたんで、久々に四方山話。
20190711kuwake
フォイルについてちょっと話したんだけど、やっぱ手を広げすぎるのはどうなのよ、ということで意見が一致しました。ま、この辺のショアブレイクじゃ怪我するのがオチだしね。
クワさんは一旦大阪の現場に行って、シーサーはこの辺にも戻ってくるらしいんでまた遊べるといいのぉ。

午後はどんどん雲が広がってきて図書館行ったあとはそのまま引き籠もり。

20190711haikei こないだ観た昭和の映画シリーズ。
1963年公開と言うことでさすがにフルカラー。
貧しい育ちでカタカナも満足に読み書きできない男(渥美清)が招集されて、そこで知り合った長門裕之との戦後まで続く交流を描いたお話。
まだまだ戦争中の記憶が残る中で陸軍のシゴキとかはたぶんリアル。ただし陰惨というより主人公を気遣う中隊長とか反戦メッセージ一辺倒ではございません。戦闘シーンなんかもそれほどリアルじゃないけど、この当時はそんな描写をする必要もなかったんでしょうな。
戦後の混乱でも逞しく生きようとする主人公が、やっとシアワセ掴もうとするところで終わる不条理なエンディングが余韻を残しますわ。
こういうの観たあとだと最近のツルッとしたイケメンが演じる兵隊見るとガッカリしちゃうよね。

| | コメント (2)

2019年7月 5日 (金)

刑と罰

20190705hana_20190706122501
今朝のうちの前は北北東のサイドオンで膝。ってかショアブレイクのみって感じ。

雨は朝にはあがって走れるうちに走っとくべと久々に10キロ。
うちの前から静江先輩んちまでは数えるほどしかサーファーいなかったけど、水門から第一あたりに集中。たいしてコンディション変わらないんだけど家に戻って波情報観たらショップ前だけ▼30であとは▼20。そういわれると、多少はよく見えちゃうのかな。ワシだったら空いてるほう選ぶと思うけど。

天気予報通り昼にはまた雨が降り出してきて順調に引き籠もり。
20190705ibai 録画した番組でも観ようかなとビデオつけたらイバイちゃんが働いてる川崎の食堂が取材されてる番組が録画されており。
さっそく観たらちょうどフロアの担当だったようで、背後でちょろちょろ映ることうつること。
番組の内容がまったく入ってきませんでしたよ。
でも外観から想像したよりずいぶん明るくて清潔な感じだし、会社帰りの時間帯なのか女性客も多くワシも一度行ってみたいかなって感じでしたわ。

20190705keibatsu_20190706122601 今週読んだのは以前読んだドイツの犯罪もの作家の新作短編集。
ミステリーってワケじゃないんだよな。謎解きとかはほとんどなくて、犯罪に関わる様々な人間模様というか心象風景と言いますか、なんとも言えない読後感のあるお話ばかり。
なもんで決して読後感がいいわけじゃないけど前作同様不思議な後味の残る一冊でございました。

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

祝リフォーム

20190611hana
今朝のうちの前は西のオフがやや強めで膝モモ。
と早朝チェックしてそのまま出撃。

アクアライン降りて久しぶりに横浜方面へ。案の定保土ヶ谷バイパスの渋滞に巻き込まれたのち、久々に東名に乗って西へ。
ってのはですね、今日は名古屋のムラセの自宅のリフォームが終わったということで滑り仲間でお祝いするということなのだった。

なんか新東名との分岐乗り間違えてそのまま東名走ってたら、富士のあたりで無理矢理降ろされてバイパス経由で新東名に乗り直し。つい最近開通したんだよね、確かに路面もPAも新品同様で快適ですわ。
ムラセのうちは名古屋市内ということで下道ほとんど走らずに到着。6時間くらいだけどそんなに疲れなかったかもだな。
しかして既に帝王の車とか到着してたのだが、誰もいないのよ。お腹空いて王将でギョーザ食ってるんだと。しばらく待ってると戻ってきたんでまずはお宅拝見。
20190611murasehouse 実家をリフォームするって話は聞いてたし、以前うちに遊びに来てたときいろいろ取材してたんでどんなもんかと見てみると、剥き出しになった梁の古材以外はほとんど新築じゃないですか。もそっと突っ込みどころがあるかと思いきや、なんのオシャレな和モダンテイスト。
「チルチン人」に取材されたってのも頷けます。

Gロボやイソ君も到着したところでBBQ開始。
20190611bbq
天気予報じゃ午後からしっかり雨との予報で、カーポートの屋根の下とはいえ覚悟はしてたのだが見事にハズレ薄日も射すBBQ日和。
2時過ぎから始めて7時近くまで、そのまま中でも飲み続けワシったら6時間以上ビール・チューハイ・ワイン・日本酒と飲み続けたにもかかわらず気絶しないってのは珍しいな。

最後は小谷から参加のウダさんカーちゃんのU子ちゃんとISO君のフェイスペイントセッションとなり、夜は更けて参ります〜。
20190611uko_1 20190611iso_1

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

こどものひ

20190505hana
連休残り二日のうちの前は南のサイドが弱めで膝モモ〜腰とスモールそして混雑のきざし。

天気いいし気温高いし、無風〜東オン微弱と風も上がりそうにないんでシーガルで漕ぎ。
波はモモ腰〜腹で静江先輩んち手前までは意外と人が少なく、往復で何本テイクオフしたかわからんけど、ワイドなジャワジャワが多くて横に滑れたのは5〜6本か。
ま、いいんでないかい。

うちに戻ると七里ガ浜高校OB御一行様が到着。
連休前に次男から友人9人くらいで行きますんでヨロシク、と連絡があったのよね。

とりあえず御一行様への注意事項といたしましては
・男子もトイレは座りで。
・ゲロは裏の茂みで。
を申しつけたあとは早速テラスをセッティングしてBBQ開始。
一段落して海岸方面に行ったと思ったら、なんか盛り上がって海に入ったらしくパンツいっちょで戻ってきたけどまだ水温低めだと思うんですけどぉ。
20190505hadaka

戻ってきたと思ったらまた飲みが再開して盛り上がりはもう6時間近く。
ワシも若い頃こんな元気だったっけなぁ?
20190505dinner

暗くなって宴会は続き、始めてから9時間過ぎてもまだウェイウェイやっており、結局ご近所から通報されたらしくお巡りさんまで来たらしいです。
ワシ寝てたから気がつかなかったけど、まぁたまには....よくねぇ、よくねぇ。
連休最後はまぁ覚悟はしてたけど大変ですわ。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

タケノコソラマメ

20190424hana
未明までの雨が上がったうちの前は東のオンが弱だけどモモ腰とスモール。
ちょっと入る気にならないし、午後からまた雨みたいな予報なんで朝飯前にひとっ走り。

うちに戻るとアオタさんの車が停まっており、うちの前から入った模様。
シャワー浴びて昨夜仕込んだタケノコご飯を炊きまして上がってきたアオタさんにも朝定食をご提供。
20190424asatei

20190424soramame 午後から雨の予報は空振りで、図書館とか買い物とか行ってから畑を見てみるとソラマメがもう食えそうな感じの莢がチラホラ。
晩飯はフライパンで焼きソラマメにしていただきました。
うちの土は砂地で地力が弱いから実の入りは良くないんだけど自分ちでの採りたては格別でございます。20190424yakimame

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

お花見"The Day"

20190406hana

土曜朝のうちの前は北北東のサイドオンで腰腹。そんな風は強くないのだがワイドでジャワつきよくない。
天気もいいし朝は放射冷却気味で低かった気温もどんどん上がってるしってことで半袖膝下レギンスでショップ前往復。

でもって今日はブイチさんちでお花見ランチというご手配でございます。今週マルモ家がタラの芽ハンティングをやってくれるってんでブイチ家の裏の桜の下で天ぷら揚げようって魂胆だ。
ブイチさんちの裏の桜は8歩咲きというところ。
20190406hanami 
オンショアっけに振れてるんで風が入らないか心配だったんだけど、ちょうど目の前の林が遮ってちょっと巻いてるけど無風。セッティングとかやってるうちにどんどん暖かくなってブイチさんは短パンに。
今日は久しぶりにアオタ家も登場して、セッティング完了したらタラの芽から天ぷら開始〜。

20190406tempura 20190406taranome
マルモ君達が採ってきてくれた野生のタラの芽は野趣があるってのか、適度な苦みとほくほくした食感がサイコー。実はちょっと足りないかも、とWAOで買い足した養殖モンのタラの芽もあったんだけど見た目は青々して綺麗なんだが、なんか物足りなくて野生のタラの芽の力強さには及びませんわ。

タラの芽の他にも山芋やらカリフラワーやら天ぷらにして、チカちゃんが作った筑前煮、マリちゃんの五目稲荷にお蕎麦、ワシもゴボウのマリネ持っていってと盛りだくさん。
20190406okazu 20190406umeshu
加えて今日はお花見対応って事で10年前うちの土地買ったときに漬けた10年モンの梅酒を持っていったんだぜ。
色もかなり濃いめになって、かなり熟成され梅酒っていうよりブランデーに近いかも。

そんなこんなでお腹は一杯、ポカポカしたお日様の下でのお花見はワシのお花見史上サイコーですわ。
20190406aotabensy
来年からも定期開催決定って感じだけど、今日みたいにいろんな条件揃うのって難しいかもねってことでお花見The Dayでございました〜。

さすがに晩飯はとてもじゃないけど全員お腹がくちいままでスキップでございます。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

おぢさま峠仕様

20190324hana
日曜朝のうちの前は西のオフが弱くて腹胸〜セットで肩。面はいいかもだけど上げてインサイドダンパー気味だから干きを待つかな。

とうちに戻って朝飯食べてるとイバイちゃんがやって来てうちの前にパドルイン。
そろそろワシも入るかなとチェックに行こうとしたら上がってきて、どうやらダンパーな上にショルダーなくてイマイチだったらしい。

ほんでもいいかとワシはうちの前から出ると北西のクロスオフで膝モモのインサイドブレイクのみ。
駐車場満車で海上もギッチリ途切れるところほとんどなしなんで静江先輩んち方面に漕ぐことにする。うわサーフ橋から岩場の奥までまでギッチリだわ。
かろうじて人が切れてたセブンあたりで2本乗っただけで終了。
春夏シーズン始まりかのぉ。

上がって水浴びして着替えたらほんじょさんが登場。
先日トーエイ社にオーダーしたフレームの組み上げ完了して試し乗り中。
20190324passhunter
トーエイ社といえばワシが中坊のころ既に憧れの高級フレームビルダーとして君臨してたモンなぁ。
ワシもチャリ続けてたらオトナがいとかしてたかも。
ということで今回ほんじょさんが組み上げたのはパスハンターなるタイプで、いわゆるランドナーを峠道の多い日本の道路事情に合わせて進化したやつらしい。
フレームカラーは今乗ってるアクセラのカラーと同じ深ーい赤。なるほどソウルレッドクリスタルメタリック?あわせたパーツもほんじょさんがコレクションしてたビンテージモンを中心に素敵なおぢさま仕様でございました〜。
かっちょえぇのぉ〜。

| | コメント (0)

2019年3月17日 (日)

春ランチ

20190317hana今朝のうちの前は西のオフが弱くてワイドめな腹胸。
軽く走るか、と準備しようとしたら昨日ランニングウェア2セットとも洗濯機にかけたまま干すの忘れていたのであった。

ほんじゃオンぽくなっちゃったけど風も最近にしちゃ強くないし漕ぐことにすっか。
海岸に出てみると東〜北東のオンっけ。たいして強くないけど海面はボヨボヨで、変なウネリも入って経ってるのけっこう大変。
アウトにはわりと楽に出られて周りを見ると、うちの前は中学側、大原側はサーフ橋のほうに人が集まって、おきみやあたりはまさかの無人。
波は全然期待してなかったんだけど、オンショアの風波が時々まとまってミドルで割れる。
海面が悪いのとワイドなセットからちゃんと割れるの選ぶのに手間取ったけど、まぁなんとかレギュラーばかり5〜6本。面もガタガタだったけど、まぁそれなりに遊べたんでオッケーっす。

さて昼どうしようかなっつうタイミングでブイチさんから連絡があり、お隣から葱坊主いただいたんで一緒にいかがとのお誘い。そりゃ大好物ですもの、尻尾振ってホイホイでかけます。

20190317springlunch葱坊主はチカちゃんが天麩羅に揚げてくれ、昨日マリちゃんが摘んで佃煮にしたツクシとノビルのヌタ和えは昨夜の残り。
揚げたての葱坊主はほんのりした苦さが春のお味で、直売所で売ってるフキノトウとかより美味しいかも。
ツクシもノビルも春のお味でなんかとってもゼータクな気分ですわ。
ごちそーさまでしたっ!!
20190317buichis


| | コメント (0)

2019年3月14日 (木)

「瀧」でモヤモヤ

20190314hana今朝のうちの前は北西のクロスオフでモモ腰。
南西がちょっと強めに吹いてきたんで中学側に走り始めたのだが「瀧」の件でモヤモヤし始めて、ちょいと走るつもりが10キロ走っちまっても収まらず、そのまま今季初の草刈り作業に。
裏の梅周りと既に伸び始めたカラスノエンドウを集中攻撃してやっと気持ちもスッキリしたりして。

20190314rivalんで午後は読書でこの本。
タイトルにちょっと惹かれて借りたのだけど、「ライバル」といっても実際にお互いライバル視してたのはほんの数組で、「仏師」「障壁画」「浮世絵」みたいなジャンルで一時代築いた作家に対して時代は若干ずれてもそれを更に発展させた作家を「ライバルに見立てた組みあわせのほうが多く、それらを例にした日本美術史解説書みたいな感じで、ちょっとガッカリ。
ほんでも永徳vs.等伯みたいな実際につばぜり合いした同士の話なんかはオモロかったかな。
ま、勉強べんきょう。

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

開店15周年

20190311hana夜中に吹き荒れた暴風雨明けのうちの前は北西のクロスオフが極強で、遙か沖から割れるアタマオーバー〜ダブルでクローズアウト。せっかく荒れてるんだから地形が修正されるに期待ですね。

で昨日の続きなんですけどね、今にも泣き出しそうな曇り空の下tsunoに館山駅近くの喫茶店まで送ってもらって時間潰してから、噂に聞く館山なぎさ銀座へ。
ゴチャッとした飲み屋がたて込む小路やらが集まる一角で、地方都市によくありがちな飲み屋街。あとから聞いたところでは最盛期には300軒以上の飲み屋やらが集まってソープまであったとか。
しかして今日は日曜日ってこともあり閑散とした印象。

20190311stageそしてワシがおもむいたのは、飲み屋の2階にあるライブハウスみたいな居酒屋。
今夜はここで南グルカフェこと笑福の開店15周年パーティーがあってお招きいただいてたのでした。
なんでもママには内緒、サプライズでやるんだとか。ちょうど孫のリオが剣道の全国大会出場が決まったとかでその壮行会やるから、とそっちを出汁にママを連れてくるらしい。


早めに集まった地元の常連さん達と事前の打ち合わせしたあとに、大将のエスコートでママとかリオが到着。
20190311ishiis
サプライズ作戦は見事的中でビックリしてママも涙ぐむ。
15周年おめでとうございまーす!

20190311cakeそれにしてもさぁ、ワシがガッカリ島に行ってる間に開店して笹ぴょんが仲良くなってからもう15年ですか。
そして昼間のカノンちゃんじゃないけど、あのころ幼稚園児くらいだったリオが全国大会か。館山って剣道のレベルが伝統的に全国レベルな中での全国大会ってスゲー。
ということで本日は時の流れの速さを思い知った一日でございました。

帰りはなんとか雨にも降られず、終電1本前(って言っても8時前なんだけど)で無事帰宅〜。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧