2018年10月13日 (土)

ブイチシェフ

20181013hana朝方まで雨が降って走る気がなくなっちゃった今朝のうちの前は西のオフが弱くて膝。
波打ち際のみで南房的にはフラット。

朝飯食ってノテっとしてたが空はドンヨリなんだけど雨も止んだし、海にも入る気になんないしということでやっぱ走ることにしたらちょっとスイッチが入ってしまい久々に10キロ走ってしまいました。
山シーズンまでに下半身多少でもつくらなっくちゃだからなぁ。

20181013kinpira週末の持ち寄り飯は先週同様ブイチ家で。ほんじょさんは出張だし、ガチャ君もいるとかいないとかなんで4人でこぢんまりと。
メインは最近めきめきと料理の腕を上げている、っつーか南房で暇なのかお料理に精を出すブイチシェフのビーフシチューとポテサラ。
ワシはキンピラでも作るかって気分だったのだがビーフシチューと聞いて、洋風キンピラに路線変更。オリーブオイルにニンニクトウガラシのペペロンチーノオイルで得意の縦切りレンコンとニンジン炒めまして、フィニッシュにバルサミコ。まぁまぁ旨くできたんでねぇか。
20181013dinner

| | コメント (0)

2018年9月17日 (月)

家元が死んだ

20180917hana
連休最終日のうちの前は無風で腰腹。引き続きワイドなジャワ波。

どうも風が弱いんで今日も漕ぎ。
東のオンが弱めでセットは波長の長い肩〜アタマ。あれれけっこうでかいの入ってくるぞ。
どっからウネリが入ってくるのか、フィリピン香港西進して中国上陸した巨大なヤツからとしか思えない。でかいウネリはうちの前からサーフ橋くらいまで繋がっちゃってドッカァ〜ン。
しかしてキレるのもありで静江岩場でいいのも何本か乗せてもらえてギリギリプルアウトできたのもあったし、祝日なのに人も少なかったしでよろしかったんでわないでしょうか。
しかしまぁサイズがあると体力消耗するなぁ。

20180917danshi_2午後はこいつを読了。
立川流独立後の初の真打ちイコール独立の原因になった弟子の、家元死亡前後のドタバタを軸にそれに至る流れを一人称で描いた一冊。
この一門って家元はもちろん文章書く人多いけど、この人も落語もできる文筆家なのるくらいらしく達者な筆致で一門の右往左往を生き生きと描ききっいて面白うございました。
それにしても話には聞いていたけど、一筋縄ではいかなかったんですなぁ>談志。

| | コメント (0)

2018年9月16日 (日)

書斎ルポ

20180916hana
連休中日のうちの前は北西のクロスオフが弱めで腹胸〜肩。
朝飯食べてから外に出てみると今日は一日曇りの予報がなんと霧雨。

気分あがらんことこの上ないのだが不貞腐れていてもしょうがないので漕ぐことにする。
海上は無風で時々入るセットはワイドな腹胸。さすがに人は多くてうちの前とかけっこうな混雑ですな。
まぁメインは漕ぎだけのつもりで静江先輩んち前往復する間にたまに割れるのを捕まえて大原セブン下あたりで数本。
ほとんどダンパー気味だったけど一本だけショルダー綺麗に抜けてメイクできたんで文句は言わんことにします。

20180916sensei午後はこの本を読了。
単行本としては筆者のデビュー作になるイラストルポ。
表紙に名前の挙がっている歴戦の本読み達の書斎を妹尾河童式の真上から見下ろすイラストと筆者の文章で探訪した本。
研究者とかも多いんで自宅より仕事場のほうが多いでしょうかね。そんなこともあり、皆さん割りと整頓されてる印象で本に埋もれてるような書斎は少なくて、整理方法なんかが参考になるところもありましたわ。
例によって緻密なイラストで、ここから紀行シリーズが始まったわけですなぁ。

ちなみにこないだ図書館で文春パラパラやってたら、筆者は佐里と最近までストーカーの被害にあってたらしく、その時の体験の連載始めたみたい。ちょっと読みたいような怖いような...。

連休中日の晩ご飯もほんじょさんちで持ち寄り飯。とは言っても夕べA5はじめ盛りだくさんのおかずだったんでワシのミネストローネは今日に持ち越し。ワインだけ持って参加させていただきました。

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

ジズライザー

20180913hana今朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩とややサイズアップ。
昨日あたりから空気が入れ替わってすっかり秋っぽい気持ちのいいお天気。

北っけがけっこう強くなってきたんで今日は久しぶりにアオタさんちの前に入ることにする。久しぶりにアオタさん来てるしね。
北っけのオフで腰腹〜セットで胸肩でかなり早めというかダンパー気味といいますか。
入ってみると面ツルなれどセットはやはりワイド。
板はロングをチョイスして2〜3本いいの乗れたし、なんせ天気が気持ちいいしでマルじゃないでしょうか。
海から上がるとアオタさんが昼ご飯用意してくれてたんで、遠慮なくご馳走になってしまいました。
20180913aotas

20180913kusakari午後はやっと涼しくなってきたんで草刈り作業。
こないだネットで発見した草刈り機に装着する「ジズライザー」なるスポイラーでチューンするんだぜ。
草刈りの際にはなるべく地面に近いところ、できれば草の根元を根こそぎ刈りたい(これを「地ズリ」というらしい)わけですが、うちみたいにモグラでデコボコしてたりすると石引っかけたり飛ばしたりして刈り後が一定しないし、それなりに浮かせた状態をキープするんで体力を使うのよね。
ところがこのスポイラーを装着すると、刈り歯を浮かせることなくこのスポイラーを地面につけちゃうことで地面からの距離を一定に保てるし重さも預けられて楽、ということらしい。
最初は上手いこと刈れなかったけど、後半には振り回すことなく楽に刈れるようになったかも。
うむ、「草刈りはモータースポーツ」なんだぜ。

| | コメント (0)

2018年9月12日 (水)

定期検診

20180912hana今朝のうちの前は北西のクロスオフでほとんどショアブレイクのモモ腰。

20180912kenshin今朝は健康診断なのよね。
去年までは元勤務先の健康保険組合に入ってたんで指定のトーキョーにある病院で受けてたのだが、今年からは市の定期健康検診を受けることになったのだった。
場所はガッカリ温泉なんで、受付開始の7時めがけてチャリでゴー。
空いてるかと思ったら年寄り(ワシ含む)暇だし、仕事の前に受ける人もアリでけっこうな混雑。
メインが「メタボ」だということで受診する内容は割りと軽めで血液検査だけみたいなもんですな。オプションでレントゲンとかバリウムとかも受けられるんだけど今回はパス。
来年はちゃんと鴨川で節目の人間ドックでも受けてみようかなぁ。

午後はダラダラしたあとセブンイレブンで待ち合わせ。
ブイチさんのお嬢さんのユッキーの知り合いのガイジンさんがポンニチ旅行中で、今夜からブイチさん宅に滞在するらしいんだけどブイチさんもチカちゃんも来れないって事でワシがご案内役を。
初めてあそこ行くの大変だもんね。
二人は仕事やめて次の仕事まで軽自動車借りて二月ほどポンニチ漫遊をやるみたいで、なんか羨ましいなぁ。
この調子ならほっといても大丈夫そうなんで家の鍵開けたりライフライン開通させてからスーパー案内したりして、あとは放置プレイっす。
20180912rachel

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

coba来訪

20180826hanaちょっと気圧配置が緩んだ今朝のうちの前はあいかわらずの南西のクロスオフが割りと弱めでモモ腰。
夏も終わりに近い週末とあって朝から混み気味でございます。

台風あとの地形とかチェックしたいしってことでうちの前から漕ぐことに。
風は西南西のオフでときどき強めのブローが入ってウネリは弱く波打ち際でモモ腰といったところ。
昨日までの水温下がって海パンだけで落ちると冷たい〜っつうか気温が高いんで気持ちいい。
ちょっと乗ろうとかしてみたもののこりゃムリって事でアサオさんち前まで漕ぎトレーニングに専念することに。結局帰りの高校〜中学下でムリヤリ2本ほど腰くらいの乗っただけ。

うちに戻ってシャワー浴びると七横cobaから「今東京駅八重洲口出ました」とのご連絡。
あら、スッカリ忘れてたわぁ。そうだ8月末に学会だか高遠だかのついでに来るとか連絡あったんでした。
20180826cobaレンタカー借りてドライブがてら遊びに来てくれて、お土産までいただいて早速南グルカフェに。
例によってなんもオーダーしてないのに鯨だの煮付けだの次々とお任せ状態で締めの握りまで一直線で腹パンパン。
coba的にはちょこっと海でも入ろうかと企んでたみたいだけど、この状態では海どころではなくハンモックの海に沈んでトド状態の週末を楽しんでいただけましたでしょうかぁ。
20180826cobahummock

| | コメント (0)

2018年8月25日 (土)

イバイフレンチ

20180825hana今朝もうちの前は南西のクロスオフが強くてモモ腰朝から風入ってぐちゅぐちゅ。
日が高くなると更に風は強まってアクアライン止まるんじゃないくらいの強風で海どころじゃございませんで、今日もハンモックな一日でございます。

20180825mariibaそんな週末の楽しみといえば夜ご飯。
ほんとこの集まりがないとワシの社会性はゼロになっちまうわけで有難いいっす。
今夜はマリちゃんのリクエストによりイバイシェフによるフレンチナイトということで、マルモ家に集合。
ワシは白ワイン一本で誤魔化すことに。イタリアンワインだけどね。
さすが紅一点ということでお花なんかも飾られちゃっていつもとはちょっとグレードアップしたセッティング。

メインはサーモンソテーということで付け合わせもちゃんとしてなかなかの出来映え。
日々進化する南房デナータイムでございます。
20180825dinner

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

追悼アイク宮野

20180720hana金曜のうちの前はほぼ無風でモモ腰なんだが相変わらずのダンパー。
台風に地形リセットしてもらにゃどうしようもないっすね。

今日も「命に関わる高温」だそうでさすがのうちのあたりも日が高くなるにつれ汗がダラダラ。
チェックしてみると南っけが入ってボヨボヨだけどガラガラなんで涼みがてらうちの前にパドルイン。
さっきチェックした時にはインサイドのダンパーで時々切れるのもあるかなくらいだったのだが、ワシがパドルアウトしようとする直前にアウトから風波みたいのがガンガン入ってきて、ミドルからスープの嵐という「アルアル」なコンディションに一変。こりゃもうダメかもとココロ折れかけそうになったところでなんとかセットが切れてゲティングアウト完了。
海上は南東のオンでボヨンボヨンな海面に時々腹胸〜肩くらいのワイドな風波。
レギュラー一本、バックサイド一本なんとか墜落しちまったんで慎重にセット選んでいるとパッタリ割れなくなっちゃってインサイドダンパーのみに逆戻りしちゃって終了。
ロンジョンでちょうどいいくらいで体温は下がったかもね。

昼飯食べて読書したりしたあと、本日は君津のバスターミナルでtsunoと待ち合わせてクルマで東京へ向かう。
実は本日、テレマーカーのアイク宮野の葬儀が目黒で執り行われるのであった。

アイクとは確か山ボ研の集まりとかで知り合ったんだと思う。
当時スノーボーダー以上にバックカントリーやってるテレマーカーは少なくて、情報やらネットワーク求めて出入りするようになって、持ち前の凝り性もあって一目置かれるようになった記憶が。
ワシ以上にニセコに入り浸りで、ニセコに行くたびちょいちょいバッタリ会ったり飯を食ったりしたけど一緒に滑った記憶が少ないんだよなぁ。

夏場はシーカヤックをやるようになって館山のシーカヤックショップに出入りしていたようで、ワシがガッカリ島から帰ってきたあとtsunoを頼りに内房に物件探したりしているっつー噂を聞いた後、tsuno宅の隣に部屋を借りてワシも何度か遊びに行ったりしたんだよね。

20180720ikeそして数年前に体調崩してるらしいって噂を聞いたあとは、なかなか顔を合わせる機会もなかったんだけど顔本とかでは相変わらず山には行ってるみたいだったんで体調よくなったンだろうなとボンヤリ考えていたのだが。
ところが今週のアタマに突然tsunoから連絡があり、アイクが亡くなったと。

詳しくは聞いていなかったのだけど数年前に体調崩したというのは前立腺ガンだったそうで、全摘してその後は体調回復して仕事にも復帰していたとか。
ところが2〜3ヶ月前に検査の数値が悪くなったと思ったら、どんどん体調悪くなって今月に入って入院したと思ったら突然...。

20180720saidan
目黒の斎場にはホールにフォールディングカヤック、花の咲き乱れる山を模した祭壇の両脇にはテレ道具、SUP、ロングボードなぞアイクのアクティブな毎日が偲ばれる道具が飾られており、会葬者にもチラホラ海山関係者の顔が。
いい葬式なんてのがあるはずもないのだけど、アイクらしい送られかただなぁと思ったことでした。

それにしても、そろそろ同年代の物故者が出はじめるのは仕方ないとして同じような遊びをワシ以上に熱心にやってた人間が亡くなってくってのは人ごととは思えませんわなぁ。
自分だけは大丈夫だろうなんて思えないわけで、そろそろ万が一の場合の準備しとかなくちゃかも、とか。

最後に謹んでアイクのご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

女もつらいのね

20180715hana
夏本番のうちの前は今日もほぼ無風で腰腹。今朝もモヤってよく見えないけど相変わらずのインサイドダンパーっぽい。
しかして連休中日の本日のビーチは既に夏休みモード全開でソフトボード持った兄ちゃんやら、子供連れで賑わいそうですわ。

流石に今日は漕ぐ気にならず、波乗りも無理。
日が高くなると青空も広がって、どんどん気温は上がり日中は暑かったけどハンモック&現場扇風機でしのげたし、日が陰れば全然問題ナシ。
とりあえず今年もエアコンなしでオッケーっす。確実に湘南より過ごしやすいわぁ。(都内は問題外の外)

20180715janesuということでハンモックの滞在時間は必然的に長くなり、ボーッとしたアタマで読了した一冊。
最初の2冊は面白がって読んだし、その後もますますのご活躍で昼帯のラジオパーソナリティーとしても不動の地位をものにしてワシも定期的に聴いているのだが、出版される新刊は買わなくなっちゃった。
なんでしょうね、やっぱ100%女性としての立場からの文章についてけない気がしてるのよね。
で図書館にあったのを借りて読んだのだが、相変わらずの鋭い分析力とキャッチーなフレーズの連発は更に磨きがかかってる模様。
働く独身女性が戦闘態勢とるための武器の数々、暮らしぶりが時に赤裸々にユーモアたっぷり語られております。同じような境遇の女性達が読むと刺さりまくるんだろうなぁと感心しつつ、ワシにはカンケーない別な生き物のお話なのよね。
これからもあんまし熱心じゃないファンとしてフォローしようかなって感じっすね。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

岩牡蛎、ジェノベーゼ

20180711hana
今朝のうちの前は無風で昨日よりは若干落ち着いた感じの胸肩でもセットはワイドなアタマオーバーって感じ。
朝飯食べてから再度チェックしてみるとワイドさ加減は昨日と一緒だけど、出られない雰囲気じゃないんでアウトで割れるの狙って漕ぎで出ることにする。

アウトに出ると南風、中学〜高校下のアウトは時折アタマオーバーのセットが割れてるみたいなんでそっちに漕ぎ出す。
南が入って面がボヨボヨ気味だけど中学下でアタマオーバーを何本かメイク。
セット何本か乗ってみると、やっぱサイズがあると身体の消耗度が違うのを実感しますな。でも頭越えるとなかなかしっかりレール入れてボトムターンするの難しいわぁ。
暫くすると南が強まってきて、もっとでかいの割れてる高校下まで漕いだものの、ピークがヨレ始めてテイクオフのバランスが難しくテイクオフ前に転んだりパーリングしたり。
風下側に勢いつけつつやっとテイクオフしたのはサイズもでかかったけどプルアウトし損なってミドルまで持ってかれ、どんどん入ってくるセットにインサイド近くまで引きずられゲット不可能で終了。
正面まで戻ってもう一遍ゲティングアウトも考えたけど、インサイドのダンパー必死こいて越えるほどのなみじゃなくなっちゃってるんで撤退〜。

うちに戻ってネットチェックしてるとほんじょさんが平日なのに休みとってる模様。
ちょっと前から岩牡蛎が入荷してるっちゅう鰻屋で待ち合わせて、今年最初の岩牡蛎じゃ〜。
20180711iwagaki
7月入ってるせいか塩っ気も抜けてチュルンと口に滑り込ませて噛めば甘みがジュワーッと広がりますわ。
昨日アナゴ食べちゃったんで豆腐サラダを軽くいただいて、昼から満足〜。

今日はブイチさんもお休みとったとかで、ブイチさんちで植えてるバジルをジェノベーゼソースに作ったらしく、晩飯はワシんちでジェノベーゼのパスタとうちのナス&トマトのチーズ乗せグリルをいただきました〜。
作りたてのフレッシュなジェノベーゼソースはお店に出せるレベル。ブイチさんの料理もなかなかグレードアップしてきたんでないかい。
20180711buichi


| | コメント (0)

より以前の記事一覧