2018年5月19日 (土)

東京風景版画

180519hana前線が近づく今朝のうちの前は南西のクロスオフが強くてモモ腰。風が入って形になりませんわ。
朝飯あたりでバラっと雨が降ったあとに雨が止んで若干風落ちたけど波も落ちたりして。

昼前後の干きに風の変わり目が合えばって感じかなと待っていると、早めに風が落ちてきたんでうちの前からパドルイン。
入った時には南のサイドオンで胸肩ってところ。
風が入ってボヨボヨの海面にワイドなジャワジャワブレイクで風が弱まるかと思ったらやや強めのまま、後半は更に上がってしまいマトモに乗れなかったっす。

180519inoueyasuji午後はこんな画集なぞを見て時間つぶし。
先週の日美で特集されてた明治の風景版画家が気になったんでググってみたら、なんと師匠の版画と対比された画集が電子出版されてたんで思わずポチリました。
戦前の風景版画家といえばワシらの世代にはエルキャピタンの版画がパタゴニアのTシャツに使われた吉田博が有名だけど、こういう人もいたんですな。
広重北斎の伝統受け継ぎつつ、洋画の手法も取り入れた風景版画はけっこうスキ。
元の版画もハガキ大だったらしく、iPadで閲覧しても違和感なくてヨシ。
版権切れてるせいかお値段も大変リーズナブルというか安すぎるくらいでお得でございました。

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

ゲイ料理マンガ

180518hana今朝のうちの前は南西のクロスオフで膝とスモール(´Д`)。

すぐに風が入るって予報なんで朝飯前に漕ぐことにする。
漕ぎ出した時間には南西が弱くうねりも弱くて、はなまる河口往復の間にジャワっと割れて消えちゃう膝モモ数本乗れたのみ。ま、漕ぎトレーニングということでハナから諦めてましたから問題なし。

水だけ浴びて草刈り開始して中途半端に伸びてきた雑草を成敗するのだ。
そろそろ梅がなるかなと気の周りもしっかり刈りながらチェックすると結構大きくなっていてもういつでも梅の実採れる状態。去年は一番手前の樹だったけど今年は一番奥の老梅が一番なってるな。
週明けっくらいに第一弾で梅狩りいたしましょうかね。

180518nanitabetaこないだラジオでオススメされてたのをちょっとポチってみた。
LGBT関連のマンガ特集みたいなので知ったのだけど、ワシの興味は家庭料理マンガとしてですね。
お料理やってるのがゲイのカップルということで、家族や世間に対する向き合い方が本筋で二人の毎日の献立が脇役って感じなのだが、ちょっとワシにはこの料理レシピがちょっと王道すぎるかなぁ。

| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

最後の運動会、最後の憤激

180517hana今朝のうちの前は朝から風が入って南西のクロスオフがやや強めで膝モモとスモール。
日が高くなると案の定風も上がって今日はノーサーフですな。

9時過ぎには線路むこうの小学校からアナウンスやら音楽やらが聞こえ始める。
ここのところずっと運動会の練習みたいなのやってるのよね。それもかなり熱心に。
裏の小学校って7〜8年前にちょっと離れた小学校と統合したのだが、来年は町内の他の小学校と更に統合されちゃってワクワクの側に新築中の校舎に移るらしい。今年の新入生が20人切っちゃってるらしいんでしょうがないのかもしれないけど、今年が最後の運動会だから気合いが入ってるんでしょうな。

午後は気温も高くなってきたんでハンモックで読書とかダラダラと。
180517pasta
晩飯は久々にパスタを作ったけど、まだ残ってるトマトの水煮そろそろ使い切らなくちゃだなぁ。

180517lastoutrage昨日観た映画。
3部作で最後らしい。一応前2作も観てるんでおつきあいですな。
なんか若干手じまい感が画面から感じられたし、役者さんの演技も抑え気味なような。皆さん歳とってるし疲れ気味なんかな。
その中で初出場のピエールせんせいがノリのいい演技してて楽しませてくれましたわ。やっぱこの人の存在感は使いたくなるんだろうなぁ。
少なくともたけし主演の続編は作らないぞってエンディングなのが潔よかったです。

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

先頭村の伝記

180516hana今朝のうちの前は南西のクロスオフで膝モモ。ヒラメが釣れてるらしく定間隔で釣り人が。

ショボいけど天気もいいし風上がる前に漕ぐかなと朝飯前に漕ぎ出したのだが、既にそよそよし始めた風ががあっという間に上がり始めてブローは白波が。
アサオさんち往復するつもりが高校下すぎたあたりでまったく前に進まなくなりココロが折れて手前で折り返し。
追い風で一本腰くらいの風波乗ったけど面白いわけもなく、まぁ漕ぎトレーニングにはなりましたよって感じですかね。

180516bbungurad午後にかけて気温はどんどん高くなって、昼飯前からハンモックといいご身分で一冊読了。
こないだ読んだハルキさんのエッセイで触れられててちょっと興味を持ってポチッたのね。
ニューヨークのジャズクラブの女性オーナーの半生記ですな。
最初に結婚したのがブルーノートレコードの創設者のアルフレッド・ライオンで再婚相手がジャズクラブのオーナー、旦那の死後ジャズクラブのオーナー引き継いだ人ですから、当時のジャズ関係のお話満載、かと思いきや再婚後はほとんど専業主婦してたようでそれほどジャズエピソードが盛り込まれてるわけじゃございませんでした。
そんでも最盛期のジャズシーンやそのバックグランドの話がふんだんでなかなか興味深く読ませてもらいました。まぁちょっとジャズ齧ってるくらいのワシにはちょうどよかったかもね。

| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

こじれ鉄道旅

180506hana連休最終日のうちの前は北西のクロスオフが弱めで腰腹。意外と人は少なめで割れてる中学下側にサーファーが集中。5時台の波情報だとうちの前だけ△40ついちゃってるからこれから人集まるな。

天気予報だと明日から前線近づいて暫くダメそうなんで昨日の朝イチラウンドの勢いで入ることにする。
日の出も早くなってきたし早めに入る週間つけなくちゃね。
しかして中学下は人多いんでジャワジャワ割れてるおきみや側に入るか。そんじゃ久々に9'のロングでやりますかね。

パドルアウトするとアウトで腰くらいのがジャワっと割れてたのだが、ミドルで割れてたのに1本乗ったらパタリとウネリがお休み。
暫くボーッとしているとオンに振れ始めたせいかまた割れ初めて数本。何本かジャワジャワしたのに乗ったところで南西入ってきたんで本日のラウンドは終了。
まぁこの波質なら久々に9‘選んで正解だったかな。

180506hummock朝飯食べて午前中は意外と風が上がらず、気温は上がってきたんで久々にハンモック。
ここのところ風が強くてなかなか外で昼寝できなかったのよね。
午後には薄雲広がって南西もあがってきちゃいました。
今日で連休も終了、静かな南房が戻ってくるかのぉ。

180506ukkari連休前に読み終わった本。
なんでこの人の本読むんだろうなと考えたのだが、独特の「こじれた」視点が気に入ってるんでしょうな。
タモリ倶楽部なんかで鉄道モノでも出てくるけど普通の乗り鉄とか撮り鉄とかじゃなくて、勝手に既存の駅の名前とか考えたり、妄想新線考えたりとひと味違うもんな。
この鉄道旅エッセイも、線路がどうとか電車がどうとかじゃなくて駅の寂れ具合だの琺瑯の駅看板愛でるとか独特で面白く、鉄分少なめのワシでも楽しめるのね。
たまにはワシも電車旅でもしたくなっちゃいますよ。とりあえずまだ乗ったことのない内房線〜外房線あたりから乗ってみるかな。

| | コメント (0)

2018年5月 2日 (水)

ハルキの旅エッセイ

180502hana5日ぶりにチェックしたうちの前は東のオンが弱くて胸肩。を、できるかもね。
180502radish畑で穫ったラディッシュで朝飯食べて、ちょっと面白くなってきた朝ドラ見てから今日は漕ぎでうちの前から出撃。
ビーチに出てみると、干いてきたせいか時折入るセットはアタマ近いのがアウトからミドルでワイドに割れているじゃないですか。

海上はほとんど無風で、予報だと南っけが入るらしいのだがとりあえずコンスタントに割れてそうなおきみや側に行ってみる。
間隔はあるけどしっかりとしたウネリが入ってきているんだけどアウトでなかなか割れず、追っかけてくと一気にミドルでダンパー気味に割れる感じ。インサイドは深くなってブレイクは消えちゃうんで突っ込めないこともないけど板壊したり怪我したりしそう。見かけと違ってなかなか厳しいコンディション。
サーフ橋前あたりでやっとショルダーあるのが入ってきて数本乗るとオンショアが入ってきた。南っけに振れると帰りが面倒なんで諦めてうちの前に帰ることに。

上がっちゃうつもりだったんだけど思ったほど風が上がってこないんで中学下も行ってみる。
ミドルのサンドバーで一気に割れてたおきみや側と違って、ボトムの根っこで割れてるかも。
狙いは当たってサーファーの多い中学下よりちょっと高校側のピークも割れるんで様子を見てると、をぉなんかセットが入ってきた模様。
ちょっとレイト気味かな、レギュラー側にテイクオフしてボトムターンするとアタマくらいのサイズでちゃんとショルダー伸びるじゃないですか。中学下のサーファー達をかするようにインサイドまで乗り継いでプルアウト。
このサイズの面ツルショルダー乗ったのは久しぶりかもだぁ。
もう一本同じようなレギュラーを乗って昨日までの疲れもあるんでそのまま岸まで乗り継いで本日の漕ぎは終了。
5日続けて海入ったのなんて久しぶりかもだなぁ。

180502haruki午後はトリップ中から読んでたこの本を読了。
いろんな雑誌に書き下ろしてきた旅行エッセイをまとめたもので90年代から2015年まで、旅先も住んでいたボストンからヨーロッパ、東南アジアそして熊本までと多彩。
小説のほうはすっかりご無沙汰してるけどこの人のエッセイは視点もフラットで共感できるのよね。
旅のお供の一冊としては最適でございました〜。

| | コメント (0)

2018年4月30日 (月)

新島トリップ(Day 3)

180430awaisunrise夕べは後片付けの手伝いもしないで寝ちまったもんだから今朝も早起き。
昨日の朝の朝ヨガは一階のマルモ家の部屋に響いちゃったみたいなんで立ちポーズはやめといて、寝床の上でゴソゴソやってるとアオタさんが起きだして淡井朝イチチェックに行きましょうと。
てなわけでアオタさん、イバイさんとワシの3名、ちなみに今回は軽ワンボックス2台をレンタルしたのだが、おぢさん3人早期退職ちーむが1台シルバー号と命名して使用。明け方の淡井浦でなんなら朝イチワンラウンドを目論んで出発。
しかしてビーチに到着した途端「あ、こりゃダメだ」。
基本すり鉢地形なここも上げちゃうとまったく割れませんわな。
羽伏浦も見たけどまったく一緒。
ふてくされて宿に戻って2度寝するしかないですわね。

ということで朝飯食べたあとに今日は「シークレット」ポイントでやりますかという事で出撃。
180430stairtosecret前回はまったくチェックしなかったポイントですが、新島のポイントとしてはけっこう有名で、誰でも知ってる「シークレット」が有名というアンビバレントな状態。
しかもちょっと見つけにくいポイント入り口には新島観光協会設置の「シークレット」の入り口看板があるという。
実際「シークレット」と名付けられただけあって、ひと一人通れるくらいの藪の中の道を通ると突然視界が開け断崖にコンクリ製の階段(以前は木製のハシゴだったらしい)がを89段(イバイさんが数えました))そいつを降りると、そこには断崖が迫る真っ白なビーチが現れるという日本離れしたロケーション。
ここから更に15分近くビーチを歩いてやっとポイントに到着するという。
180430secret
さてポイントは風がちょっと入って南サイド、たぶんここもインサイドはドン深で上げると割れなそうだけど大潮の干きでなんとか割れるセットは腹胸くらいでしょうか。
ここと淡井くらいしかできないようでメインのピークにはショートが30名くらいいるかな。
ワシとアオタさんと一番奥のピークを貸切。
暫くするとセットも肩くらいまで上がり始めアオタさんは乗りまくり、ワシも後半やっとニューボードでサーフィンらしきことが出来たんでよろしかったんでわないでしょうか。

180430napけっこう満足しちゃったんで午後は例によって宿でお昼寝。アオタさんもう4度寝くらいなんじゃないでしょうか。
今日もマルモ家とイバイちゃんは淡井に行ったんで、ワシとアオタさんはお昼寝のあと温泉に行って、
GW前半組はもう帰っちゃってるせいかガーラガラの露天風呂でチョー満足。
イヤイヤ気持ちいいっす。

180430dinner最後の晩飯も今回はお宿で。
黒ムツのお刺身ついた上にボリュームたっぷりの献立で今回のサーフトリップも太っちゃったかもだなぁ。

180430brutustatsuro今回の暇つぶしで持ってきた雑誌。
2月くらいにでてて気になってたのをポチったのですが、表紙の通りヤマタツの音楽話。
彼がFMトーキョーでやっているオールディーズばっかしかける音楽番組が25周年を迎えたそうで、過去の番組からベストなヤツを書き起こして解説入れたりしたかなりマニアックな内容でしたわ。
恥ずかしながらこの番組の存在自体、この雑誌読むまでまったく知らなくてこんな番組聞き逃してたとわっ、と切歯扼腕。
これからちゃんとラジコで聴きますっ。

さて、明日はラストデイっす。

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

鯨ファンの記録

180422hana気温が高くなりそうな日曜日。今朝のうちの前はとチェックに行こうとすると駐車場は既に満車でガヤガヤしとる。
むむコレはとビーチに出てみればもう大会だよ。とほほ。
コンディション的には西のオフが弱っくて膝モモのショアブレイク。唯一割れてる中学側はモモ腰だけど大会に占有されるんだよな、クソ。

暫くすると南っけに振れたけどまだそんな強くなさそうなんで漕ぐことにする。
まぁ漕ぎトレーニングでもいいや、とパドルアウトしたあたりで南風が強めに吹き始めてうっすら白波入るくらいになっちゃった。
潮が干いてきて中学前、高校前のアウトがジャワジャワ割れ始めてるけど中学前はショートやロングがけっこういるんで向かい風で苦労しつつ高校の更に奥へ。
たまにまとまる腹胸くらいのジャワジャワ波で遊ぼうとしたんだけど、なかなか割れなくて例によってムキになって漕いでは諦めるのが多くてちょっと消耗してしまいましたよ。たまに乗れても風でヨレてボヨボヨだったしなぁ。
ま、それでも何本かは遊べたんでヨシといたしましょ。

180422whalesrls今週読み終わったこの一冊。
大洋〜横浜ベイスターズファンの恨み節が凝縮されたような本でございました。
最近は雑誌も新聞も読まなくなったんで、情報ソースは主にネットとラジオなんだけどずいぶん前から毎週聴いてるこの番組は、独特な視点が面白くてけっこう参考になることも多いのよね。
特に最近始まった「推薦図書」のコーナーはまずワシの低いアンテナにはひっかからないような本が時々紹介されてるんで聞き逃せませぬ。
そんなこのコーナーで重篤なホエールズファンの39タツオが「ホエールズファンじゃない人にもぜひ読んで欲しい!」と以上な熱量で語ってたんでポチってみました。
全然勝てないダメな球団のファンを続けるアンビバレントな熱意みたいなのを語る切り口が面白いのかなときたいしたのだが、しかしてプロ野球にまったく興味のないワシには細かい過去からの記録や成り行きの記録が多すぎてちょっと厳しかったっす。暇な隠居じゃなかったら投げ出してたかもです。
む〜ん。

| | コメント (0)

2018年4月19日 (木)

画力対決

180419hanaやっと往復ビンタが終わるのかという今朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩。まだ上げて割れづらい感じだけど干いたらよくなるかも。

日の出が早くなって今朝は5時過ぎに目が覚めたんで朝飯食べて8時半頃に久々にショップ前からチェック。
すでに風は東のオンに振れてるけど弱め。しかしてちょうど入ったセットはアウトでワイドに割れてアタマ〜アタマオーバー。
ん〜出れっかなぁと弱気になるけど岩場のカレントからならなんとかなりそうなんで猫から入ることにする。ちなみに今日は'6"8の初下ろしでございます。まさか折れないとは思うけど。
180419yu
ビビってパドルアウト始めたらタイミングがよかったのかなんとか数発被っただけでアウトに到着。
ところが一発食らったあと波待ちの場所やっと決めたあたりでウネリは入るモノの、アウトではパタリと割れなくなる「あるある」パターンになってしまいました。
おまけに沖出しのカレントがキツくてあっという間に割れない位置に流されてはインサイドに向かって漕ぐパターン。
結局オンショアが強まってきて、最後にインサイド近くでテイクオフした一本で終了。
まぁニューボードの初下ろしとパドルの練習にはなったということで。
水温も上がって3ミリスキンでオッケーだったし、天気もよかったしね。

午後はハンモックで本読んだりしつつ軽く昼寝したあと、湿度も低くて気持ちいいんで夕方から突然丸太切りに突入。
なんかコツがつかめたせいですかね、作業に無理がなくなってきてなんと5ラウンド切りまくっちまいましたよ。今シーズンのチェーンソー作業はあと一回で大丈夫かも。

180419garyoku1ほんでハンモックやらソファでダラダラニタニタ読んだのがこの2冊。
この企画はサイバラならではで相変わらずスゲーなとは思ってたのだが、わざわざ本買うまでのもんじゃないだろと手が出てなかったのだが、この度キンドル版が一冊250円で発売って事でソッコーで2冊分ポチりまして。

イヤ、対戦相手のラインナップだけでも凄いわ。
ちばてつやだ松本零次、竹宮恵子みたいな大御所から吉田戦車とかサブカルチックな作家まで俎板の鯉状態。
シンガポールでマンガから足洗っちゃったんで最近の作家はよく知らないけど、声あげて笑わせていただきました〜。180419garyoku2

| | コメント (0)

2018年4月 2日 (月)

JK制服マーケティング

180402hana
ジョギングしながらチェックしたうちの前は北西のクロスオフが弱くてモモ腰とちょっとサイズ上がってきたかも。まぁ昨日までがあまりにもだったから十分できるように見えますわな。

ということで今日も風があがる予報なんで朝飯食ってからとっとと海に。
しかして本日は久々の波乗りなんだぜ。漕いでばっかりなんでそろそろパドル筋リハビリしないことにはということで、浮かんでるだけで乗れなくてもいいからと中学下にパドルイン。
南東のオンから南のクロスオンでワイドな腹胸ってとこか。まぁなんとかアウトには出られたぞ、と。
オンで乱れる海面に時々入ってくるワイド目のセットを狙うも板に立つのが最大の難関。ひっ転がったり足滑らせたりとまぁ散々ですな。
それでもなんとか胸くらいのレフト2本滑れたんで、シーズン最初のリハビリとしては儲けモンってかんじ。
気温も高くて快晴の波乗り気持ちいいっすねぇ。水温低めで5ミリで入ったけど途中からネックカバーは外しちゃいましたよ。

180402seifukuこないだ読了した本。
トンボ学生服のマーケティングの人が長年制服ウォッチングした話でけっこうマジメ。
ワシは制服マニアじゃありませんけどなんかひっかかったのは、会社に入社して2年目で制服売り場に応援で配属されたりしたからでしょうかね。
そうそう、あそこにいかなかったらM平先輩とウィンドサーフィン始めたりしなかっただろうし、こんな横乗りダメおやぢにならなかったかもだよなぁ。
中味は主にルーズソックスあたりからの制服の着崩しの観察やグループインタビューとか通じて調べた彼らの意識とか、学校側とかメーカーの対応とかを紐解くって感じでなかなか面白うございました。
高校生が3年間の自分の価値みたいなのを意識してるって、ワシらの頃にはなかったもんなぁ。うちの高校制服自由だったのに学ラン着たりしたおぼえはあるけど、めんどくさいのが理由だったりしたしたし。
JKにはかないませんなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧