2018年2月20日 (火)

すず鑑賞

180220hana
今朝も北っけのうちの前は北西クロスオフで腹胸と若干サイズアップした感じだけどワイド。
ま、干けばなんとかなるかなと朝飯ゆっくり食べてからショップ前をチェック。
こっちも北っけというか北東に振れてオンショアのワイド波だけど、快晴の日差しが暖かいしずいぶん波乗りやってないからパドル筋のほうも心配だしとりあえず入っとけと猫駐からパドルイン。

180220neko5ミリ&南西吹き続けてたから水温も下がってるだろうとブーツを履いたのは正解。ってかグローブあってもいいかもだわ。
海面はボヨンボヨンでセットは全部ワイドっつーかダンパーで、ノーズが全部刺さっちゃってまともに乗れません。ま、下手だからなんだけど。
右に流れるカレントに抗うパドル筋もやはり弱まっており、もそっと海入らなくちゃとは最初からわかってるんだけど。
そんな感じでパドル筋修行のラウンドは終了。

うちに帰ってシャワー浴びてから、そういやずいぶんご無沙汰してるなと南グルカフェに足を向ける。
180220wara
世話ばなしして、かるく鰺の刺身なぞ突いたり米沢牛の握りをいただいたり。
ここんところこの辺ではカジキマグロがよくあがってるとかで、塩辛とかなかなか美味しかったかも。
そういやいつもテキトーに済ましちゃうんで久々に地元でまともな昼飯食べたかもですw。

180220chiadan夕べ観た映画。
悪かったなっ、どーせすずちゃんのファンですよっ。
ということで内容はハナから期待しておりません。福井の公立高校のチアダンス部が全米の大会で優勝したっつー実話の映画化だそうで。
この手のスポ根フォーマットのドラマはどうバリエーションつけようが、舞台を百人一首にしようが全部一緒。今回は途中で止めるのは我慢して速回しでなんとかラストまで辿り着きましたがやはりなかなか内容の薄いモノでございました。
唯一前編で使われる福井弁とおへそが可愛かったので許す。ヘソの形ってこんなに個性あったっけと感心いたしました。
以上。

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

体力回復への道

180218hana日曜日のうちの前は北西のクロスオフがやや強めで風に叩かれてスネ膝と厳しいコンディション。

心を入れ替えて今日も昼からジョギングを。昨日漕いじゃったから8キロで許してやったけど。
走りながら前回厳しかった大腿筋のあたりを触ってみると、やっぱもうちょっと筋肉ついてたような気がしてくる。
まぁネギリンゴコンビとかサンヒル軍団のような現役バンバンの人たちについてくのは無理としても、なんとか日のあるうちには行動できる体力を取り戻したいモノでございます。
とかいって走っただけで昼寝とかしちゃうんだけど。
ま、慌てずチンタラいきましょ。

晩飯は残り物プラス買ってきた鶏で水炊きにする。
軒下でモサモサ茂ってるルッコラをひっちぎって春菊がわりに投入するとちょっとスパイシーでよろしいかもですな。

| | コメント (0)

2018年2月17日 (土)

2連覇の夜

180217hana
今朝のうちの前は西オフで膝モモ。まぁなんとか立てるか立てないかというところ。

どうせ西風入るんだろうなと思ってたら案外上がらないんで、久々にウチの前から漕ぎ。
南西っけなんで中学下に向かうも人多めで高校下まで漕ぐと、時折腰腹くらいのツルンとしたのがたまに入ってきてレギュラーを6-7本乗れました。
案の定途中から南西風が入ってく来たんで撤退したけどサクッと遊べました〜。
日差しは暖かかったんで3ミリスキンで入ったけど念のため今期初ブーツは正解だったかも。

うちに戻ってシャワー浴びるとちょうどフィギュアの決勝の時間でついつい最後までしっかり見てしまいました。

夜はブイチさんとアッちゃんとマルモ家伺いまして、フキノトウの天ぷらとかタコ飯とか。
あらっスマホ家に忘れて来ちゃったんで恒例の画像はナシ。
あー、今日は何回ハニュー君の録画見たかなぁ。でもライブで見るのが正解だったよなぁ。

| | コメント (0)

2018年2月14日 (水)

和食の基本

180214hana今日も強風の予報が出てるうちの前は朝はまだ西のオフが弱めで、しかしてサイズは膝とミニマム。
180214shira日差しは暖かいんで風邪がこのまま弱めなら漕ぎだけでもやりたいところだけど、昼前には南が入り始めてインサイドまでサイドショアがブンブン。
夕方のニュースだと日本海側では春一番が吹いたと言うことらしい.
春になるのは嬉しかったり、もうちょっとスノーシーズン続いて欲しかったりと微妙だけど、南房の強風はもういい加減に止んで欲しかったりする。

180214doi実家との行ったり来たりでまったく読書が進まない状態だったのだがここに来て中途半端に読み進んでたのが何冊か読了。
NHKの家庭料理番組で時々顔見たりしてたこの人、なんだかノーブルな雰囲気があってある意味違和感あったのだが、ちょっと調べてみたらなるほど血筋だわ。
たまたまちょっと前に出たエッセイを本屋で見かけて旅のお供にと買ってみたらこれが大正解。
家庭料理と言うより日本料理の基本的な心構えが菜箸、おたま、布巾なんていう台所にある道具を通じてイヤミなく説明されて、うなずくことしきりですわ。なるほどねぇ、と背筋が伸びる感じ。
これはキッチンできちんと読まねば、なんてね。

180214genmai一方同じようなタイミングで玄米食べるワシとしてはタイトルに惹かれて買っちまったこの本。
表紙にもあるとおり、マクロビやってる人は不健康に「見える」のは何故だ、ってとこから始まるのだが、医者のくせにまったくエビデンスを示さず、そんな感じがするからダメ的な論拠がダラダラと。
要は玄米炊くときにはしっかり長時間水に浸さなくちゃダメよって事らしいんだけど、説得力まったくナシで途中で読むのをやめてしまったワシとしては珍しい一冊になってしまいました。ワシに言わせりゃトンデモ本だな。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

タコのペペロンチーノ

180212hana三連休最終日のうちの前は南西のクロスオフ極強で風に潰されちゃって膝モモ。強風入って一気にサイズダウンでございます。

180212ran今日は庭周りの仕事でもすっかと外に出てみると南西強いわ気温も下がってるわと一瞬萎えそうになるけど、走るのは向かい風でかったるいし、このままじゃなんもせんことになるんで頑張ってボカシ肥撒いたり、懸案だったランの株分けしたり。
冬型になって降ってるんだろうけど今週は気持ちは山に向かいませんわ。

今夜のアテは梅ちゃんからもらったタコで、白馬の蕎麦屋定番メニューのペペロンチーノ。
付け合わせには軒下で繁殖しまくってるルッコラむしってみましたw。ウム、なかなかイケるんでないかい。
180212peperonchino

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

手巻きナイト

180211hana前線通過で夜の間降り続いた雨はあがり、しっとりした空気のうちの前は西のオフが弱くて肩アタマ。サイズアップするもまとまりのないジャンク&ワイド。
落ち着くの待ちたいけど風入っちゃうんだろうなぁ。

まぁ一応チェックということでショップ前に行ってみるとさらにサイズは上がってる模様。
180211js
梅ちゃんやほんじょさんも現れてチェックするけど、ワイドなアタマオーバーで流れもきつそうでかなり手強そうな雰囲気。
「これじゃ出ても乗る波ないでしょう」と大人な自己肯定をしつつ見学モードを決め込むおぢさんたちであった。

180211umeそのまま帰るのもなんだしアオタさんちにちょっと顔出して、隠居ジィ様トークをカマしてからうちに戻ると裏の梅の木はほぼ満開でございます。
去年たくさん実をつけた手前の樹はイマイチ花の勢いがなくて奥の老木のほうが花盛り。実も去年はほとんどつかなかった奥の方が成るのかなと期待いたしましょう。

明日は振り替え休日なんで今夜も持ち寄りメシは拙宅で。
ほんじょさんは大人の事情で欠席で、夕べ梅ちゃんからお土産にもらったブリとタコで手巻き寿司ということで。
手巻きとか久々にやったけど、なかなか楽しうございますなぁ。
180211dinner

| | コメント (0)

2018年2月10日 (土)

ブリしゃぶ孫茶

180210hana
1週間ぶりのうちの前は西オフが弱くてスネ膝。ショアブレイクのみでさすがの波伝も×つけざるをえないコンディション。

前回の山で疲労困憊しちまったあといろいろ考えたのだが、やっぱ体力落ちてるのよね。
秋立までは走ったりしてたけど、年末からゲレンデは滑ってたけど日の出が遅かったり寒かったりで早朝走らないわ波乗りもしないだったからなぁ、ということで久々に日中にランニングしたり。

180210buri今夜の晩飯は梅ちゃんのお招きによりブリしゃぶ。
今回のブリは梅ちゃん釣果ではなくて鴨川で獲れたマダコと一緒にもらったらしいですが、脂がのりきってしっかりとった出汁でしゃぶると溶けた脂で鍋の表面がキラキラするほどだ。
あーうめ〜。
180210dinner
180210magocha締めはタコ飯炊いてくれてたのだが、こいつにブリ乗っけて熱々の出汁かけた孫茶アレンジはサイコーでございましたw。

| | コメント (0)

2018年2月 8日 (木)

ホッキ祭

180208musium
今日は他のゲレンデサクッと滑って...というのはグッと抑えて残りの事務仕事を片付けねばな。
ということでちょっと時間をずらして市役所に謄本とか取りにいったら、委任状の不備とかで出直したりしてやっと窓口終わって、税金関連の書類を...って昼休みでお休みでやがる。

時間つぶしに市役所周りの施設の様子なぞを。
180208kagakucentreワシが通った小中学校は市役所中心のまぁ官庁街みたいなところにあったのだが、ワシがガキの頃には苫小牧市もわりと景気がよかったのかいわゆる箱物行政っての?市役所の周りに市民ホールだの体育館だのボコボコと施設ができてる時期で。
プラネタリウムとかも最新式だった科学センターみたいなのの様子をチェック。

180208kagakuさすがに50年近く建ってる建物は老朽化が顕著で、あれ?1階にあったはずの郷土史博物的な展示がなくなっていて、オンボロヘリコプターとかもう、何年前の科学だよってな展示物がほぼ朽ち果てるように放置されていたりして。
2階の展示はもっと悲惨で、平日の昼間であるからして来館してるのもワシと同年代のおっさんがいかにも暇そうに二人ほど。
いたたまれなくなって逃げるように出てしまいましたがな。

180208tenrankai郷土史的なのはアイヌの事物とかあったんでけっこう見たかったので、その場で「苫小牧、郷土史、展示」的な検索したら目と鼻の先に新しい施設ができてるらしい。
わりと真新しい美術館では収蔵品の特別展とかやってたのだが、ほぼ市に関わりのあるあんまし有名じゃない作家の作品ばっかし。経歴見るとだいたい市内の学校で美術教師やってた人が大半で、芸術家として食ってくのは大変だったんだろうなぁとか。
そしてそのトップにはワシが小学だか中学だかの時にご指導いただいた遠藤ミマンせんせいの画業が。痩せて癇癪もちだった記憶しかないのだが、市内の美術家としては有名だったのね。

180208ohtsubomask施設の半分は博物館。
なんせ歴史のない街ですから、縄文の発掘物からアイヌの生活そこから一気に江戸後期の開拓団になっちゃうのよね。
しかしてアイヌ関連の展示物では科学センターの一階にあった丸木舟と再会して懐かしかったりもしたし、「スケートの街」(苫小牧の場合、製紙に代表される工業関連以外、これくらいしか打ち出しようがないのだった)の展示物の中に、王子製紙アイスホッケー部の守護神、キーパーの大坪選手のマスクを見つけて大感激しちゃったんだぜ。
親父と一緒によく王子スポーツセンターに試合観に行ったよな〜。
それにしても苫小牧市の箱物行政はまだ続いとるようで、体育館も他に新しいの建てちゃってるしいくら土地があるっていってもなぁ〜。

なんて暇つぶししてからも一回市役所に。
書類も揃ったんで、その脚で司法書士のとこに届けて、相続関連の手続きもだいたい完了、今回のミッションコンプリートなんだぜ。

一仕事終えて、そういや今回は実家でずっと飯食って北海道らしいもん食ってないなぁ、そういやちょっと前に朝イチでやってた漁港のそばにあるはずの市場みたいの覗いてみようかしらとグーグルせんせいに道案内をお願い。
180208ichiba
180208shopsこれも徒歩圏内にあってガラリと入ると手前から海産物屋、八百屋までのオーセンティックな市場の作りとなっており、奥半分はオープンな感じの飯屋が連なっておりますな。
とりあえずザックリ一周してから、唯一縄のれんでクローズな感じの食堂に目をつける。
だって入り口に「ホッキ祭」と書いた黒板があって、本日限定ホッキ丼もホッキ料理も特別価格になってるじゃないッスか。
昼の2時過ぎとあって無人の店内のカウンターに座って、ホッキ丼ハーフとバター焼きを注文。
その場で剥いてくれたホッキ2個分の刺身の乗ったホッキ丼はハーフにしといて良かった、それでもご飯減らしてもらったし、ホッキのバター焼きもんまくて、これで900円とは大満足のホッキ祭でございました〜。
180208hokkidon

| | コメント (5)

2018年2月 7日 (水)

おかわりローカルゲレンデ

180207hidaka今日も特に予定は入ってないんでローカルゲレンデ。
他のゲレンデも考えたんだけど、昨日の帰り際の降り方なら昨日の底付きも解消されたりしてとスケベ根性丸出しでちょっと早めに出撃しておかわり目指す。

しかしてゲレンデベースに到着してみると、なんてこったい、少なくとも下部から見えるゲレンデは隅から隅までしっかりピステンかかってるじゃないですか。
昨日見た感じじゃピステンマシーンは一台くらいしか見えなかったのに、ここまでお仕事熱心とは。そして結局昨日からの積雪はせいぜい10センチ以下かよ。
そして今日も駐車場はガラガラで、今日は自衛隊のトラックが5〜6台ほど。

180207zz今朝の冷え込みはかなりのモノで、うちからの道路はピッカピカだったし、途中の高速での表示はマイナス16度。
ドピーカンのゲレンデは風がないんでそんなに体感温度は低くないんだけど、のったらのったら動くリフトの上では心底冷え込むに違いない。
ありったけのインサレーション着こんで防寒対策は完璧なんだぜ。

どうせ田舎のゲレンデだし、と嘗めてかかったピスサラバーンは継ぎ目がほとんど感じられないほぼ完璧な仕上がりでピステン職人さんの腕にニッコリ。180207curving
カーヴィングスイッチが入ってほぼピスサラノ斜面をいただきました。
ちなみに自衛隊のミナサマは朝イチピスサラを一本だけ滑って撤収となかなかのグルメぶりだったけど、こんな綺麗なグルーミングバーンでの練習じゃ実践じゃ使えないじゃろとか、余計なお世話ですけど。
180207top

2時間ほどカーヴィング中心に荒れパウなぞも織り交ぜて今日もスッキリ終了。
快晴だったせいか昨日よりローカルのスキーヤーがゆっくり滑りに来たけど、まぁせいぜい30人程度でしょう。
180207ramen土日はもっと混むだろうし、昨日みたいな外人客も流れてきてるみたいなんだけど、こんなんで経営なり立つのかと心配になっちゃいますよ。

昼は正統なゲレ食ということで醤油ラーメン(650円)をいただきましたが、ちょっと塩っ辛かったかのぉ。

| | コメント (0)

2018年2月 6日 (火)

ローカルゲレンデ探訪

180206kokusai
今回滑り道具を送りましたけど、日程も短いし喪もあけてないこともございますんでさすがに泊まりでニセコとかってワケにも参りませんで。
ってかもうハイシーズンでガイジンだらけのニセコなんてこっちから願い下げだぜ、ってか新千歳空港にゾロゾロいるガイジンさん達見ただけで萎えちゃうワケよね。

というわけで今回はローカルゲレンデ探訪でもやらかしますかとの魂胆。道北ローカルゲレンデ周遊が流行りらしいが近場で日帰り圏の探索でごんす。
古澤さんに検索すると一番近いカルルスは上のリフトが老朽化でゲレンデ下部だけしか滑れないとか。

ほんじゃ、生前親父がたまに滑っていたのを覚えとるここをターゲットにすることに。
まぁ積雪状況がどうなっとるんだかワカランけど、今年は苫小牧とか太平洋側も雪がけっこう降ってるからまったく雪がないとかはないだろう。それよりナニよりシニア料金一日券2000円ってのが魅力的。

180206hidaka朝飯ゆっくり食べてからナビアプリのお導きにより初めて乗る高速に乗っちゃったりして、占冠インターで降りて暫くすると山の中腹にゲレンデらしき斜面が出現。
駐車場からはゲレンデ直結でオープン時間から既に1時間過ぎてるのに10台駐まってるかどうかで、あとはスキー演習に来てるのか自衛隊のトラックが1台駐まってるだけ。
ゲレンデ下部のピステンは全然荒れてませんな。

一番下のリフトから順繰りにピステンカーヴィングやってから次のリフト使って脇の荒れパウ、と様子を見ながらゲレンデトップへ。
180206mttop
標高たいして高くないけどさすが北海道、しかも日高山脈に降る雪はドライ。
ガタガタの荒れパウかと思いきやけっこう走破性もあり遊べるラインもアリですわ。
ってな感じで2時間ほど滑ればもう十分でしょって感じで飽きちゃいました。

180206restarantせっかくだからローカルゲレンデのゲレ食いっちゃいましょうとゲレンデベースのレストランへ。
当然ガラガラってか5組くらい人がいるんでむしろビックリ。
しかもローカルっぽい母子連れが数組だったのだが、これがなんと全員大陸の方なのには更にビックリ。
なんでこんな地元の人もいないようなローカルゲレンデに大陸の母子グループがいるんざんしょ。

券売機のメニューはラーメン、饂飩蕎麦にカレーとオーセンティックなゲレ食なのだがそこに何故か石焼きビビンバ。
180206bibinpap
こんなところで突然何故に石焼きビビンバ?
厨房で作ってるおぢさんが昔焼肉屋でもやってたとか?
ま、いいやとオーダーしてみると、なかなか本格的にジュージューいってる石焼きが出てきて満足。

帰り際には天気予報通りガンスカ降り出してきたんで明日はここで遊べるかもですな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧