2018年10月20日 (土)

スパニッシュナイト

20181020hana土曜の朝のうちの前は北のサイドで腹胸〜肩と若干サイズダウン。
日が高くなるにつれて北風が上がってきたし、昨日でかいのやったから(1本しか乗れなかったけど)今日はまぁよろしいでしょう。

ってなことで昼間はいつもの通り本読んだり、録画した番組観たり。
以前はまったくテレビとか見る時間なかっしニュース以外見る価値ねぇ、と思ってたのだが、こうやって暇こいて番組表観てみると意外と面白い番組がある事に気がつく。
特に国営放送は金も時間もかかったドキュメンタリーとかがけっこうあるんですな。「ドキュメンタリー72時間」なんてずいぶん前からやってたようで、知らなかったのほんともったいなかったかも。
バラエティーっぽいのもEテレなんかがオモロイ企画やってたりするんで、基本的には録画しといてあとから気が向いたタイミングで見るようになりましたわ。ま、馬鹿にしてたけどテレビも捨てたもんじゃないすね。

んで今夜の週末飯は出張から帰国されたほんじょ山荘で持ち寄り。
20181020mariワシは前の晩から仕込んだ昆布締めチーズと例によって糠漬けもってったのだが、スペイン帰りのほんじょさんのお土産を期待してマリちゃんからスパニッシュ&BBQのリクエスト。
お土産の生ハムのピンチョスとか、マリちゃんのバラ肉巻野菜とか、ブイチさんのミネストローネに締めはパエリアともうお腹パンパンっす。

それにしても急に涼しくなっちゃって、外焼きもコレが今期最後かなぁ。
20181020dinner

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

ドキュンな娘のスポ根物語

20181018hana
今朝のうちの前は北西がやや強めで腹胸だけど潮が多くてパッとしない感じ。
ちょっと様子見ようとしたらすぐに北東に振れちゃった。

幸い薄日が射して雨は降らなそうなんで、彼岸花もやっと萎れてきた事だし草刈りする事にする。ジズライザーにも慣れてきたんでちょっとは楽だし綺麗に刈れるてる気がするかも。

午後は例によって読書やらで夕方から観た一本。
20181018sakuraパルムドール受賞作出演で絶賛、そして今期の朝ドラヒロインと快進撃女優の出世作。
この作品で日本アカデミー賞の主演女優賞撮ったとか。
しかして前半は30過ぎのニート女が実家おん出されてコンビニでバイトっつーひたすらドキュンなお話で、コレが見事なくらいにダメなブス女を演じておられまして、観てるのが辛くなる。
よっぽど投げ出しちゃおうかなと思ったのだが、元ボクサーのオトコに捨てられてから自分がボクシングはじめたところから一気にドライブ感溢れるスポ根物語になっちゃって最後までグイグイ引き込まれるのであった。
そしてだらしなく太ってた身体がどんどん締まって、ボクシングの腕もどんどん上がって身体がキレッキレになってくのだが、ここの変化が凄いのよね。身体だけじゃなくて、ココロもシャキッとしてくるところが観てるこっちにダイレクトに伝わってくる。
ひとつひとつの表情とか、もう凄い女優だわこの人。
ということで現在絶好調の朝ドラも楽しみぃ。

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

南房パトロール

20181002hana今朝のうちの前は西のオフが弱くて腹胸。大風も止んだけどサイズダウンもしてしまいウネリもまとまらず。
今日はお江戸だからいいんだけどね。

20181002imomushiお江戸行く前に昨日は風が強くて行けなかった台風被害巡回に。
今回は南西がきつかったんで南側に山背負ってるブイチ家、マルモ家、ほんじょ山荘は無事。
オンショア吹き込むアオタさんちが心配だったけど、こちらも問題なしでございました。
さてお江戸行くか。

本日のヤギューせんせいのレッスンテーマは「ねじり」。
せんせいの場合、どっちかっつーと立ちポーズとかのあとにクールダウン気味でやることが多いんだけど、今回はメインでシークエンスを組んで、バーラドヴァージャーサナ I(賢者のポーズ)とかアルダマッツェーンドラーサナ(半分の魚の王のポーズ) とか普段あまりやらないアーサナも後半やりまして。アルダマッツェーンドラーサナはお尻を足に乗せるオリジナルポーズをやるのだが、どうしてもバランスがとれなくなっちゃうのよね。

20181002bento帰りのお供は気をひく海鮮弁当がなかったんで鹿児島黒豚とんかつと焼肉御膳
やっぱついつい揚げ物選んじゃうのよねぇ。
トンカツは冷めても美味しくけっこう満足っす。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

19号のウネリ

20180819hana今朝もけっこう涼しかったのだが、わずかに開けておいた窓から明け方波の音がヤケに響いて夜明け前に目が覚める。
どうやら19号のうねりが届いてるのかも、ということで軽くヨガって日の出の時刻に朝イチチェック。

昨日の午後はオンショアだった風は北西のクロスオフ。サイズは胸肩セットでアタマというところ。
まだ人は少ないんで久々に朝イチやったるかと中学側に入水。
時々入る19号のウネリっぽいのはドカッとワイド。なんとか切れそうなのを待つけどなかなか捕まえられず。
結局8時前には北東に振れて埋めんが乱れて終了。
うむむ、ぜんぜん修行足りんっす。

朝イチの波乗りは気持ちいいんだけど、日中のペースが狂っちゃってダラダラしちゃうのよね。
コレじゃイカンと気温が低めなのも手伝って草刈りワンラウンドでなんかやったつもりで誤魔化してしまいました。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

秋の空ウリ坊2頭が犬の餌

20180818hana北の高気圧が張り出して空気が入れ替わった今朝のうちの前は北のサイドがやや強めで腰腹。あいかわらず整いませんなぁ。
昨日の日中は過ごしやすかったけど、夕方あたりからどんどん気温が下がってきて寝る時間には寒いくらい。夜間も全開だった窓をほとんど閉めて毛布かぶって寝ちゃいましたよ。
一昨日までの暑さが嘘みたい。コレで一気に秋になってくれればいいけど、どうせまたぶり返しちゃうんだよね。

今朝のジョギングも涼しい空気で気持ちよくかったんだけど、帰り道に軽トラが駐まっててひょいと覗くとネコにウリ坊が2頭。
20180818uribo
箱罠で捕まえたとかで、写真撮って役所に申請して補助金もらうとか。ギリギリでウリ坊の筋が消えてるんで成獣の補助金もらえるらしい。
役所じゃ獲物は引き取ってくれないんで、大型犬飼ってるこのうちにあげてるみたいで、この大きさだとあっという間に食べちゃうらしい。

昼間はいつものようにハンモックと思ったら風が強いわ冷たいわで一瞬で撤退してしまいました。

晩飯はマルモ家で持ち寄りだったのだが、iPhoneもってき忘れて画像はナシ。
マリちゃんお手製の料理の数々、ほんじょさんの麻婆豆腐とかでお腹パンパン。持ち寄るったって一人が一人前持ってけば量的には足りるんだけど、結局多めに作ってっちゃうもんねぇ。

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

寺の存在意義

20180817hana前線が関東を通過した今朝のうちの前は強めの北北西のサイドオフに風向き変わってモモ腰。風向き変われどビュービュージャワジャワは変わりませんわい。

今朝アレサ・フランクリンの訃報が流れてきたんで今日はスポーティファイと密林のアレサ特集流しっぱでハンモック。

20180817jiin_shoumetsuで一冊も読了。
内容はタイトル通りで、少子高齢化や地方の過疎化でどんどんお寺が減っているというルポルタージュ。
筆者は寺の息子で自身も坊さんの資格持ってる雑誌記者で、ちょっと前にウェブで連載したのをまとめた本でちょっと気になっていたのを図書館で発見。

国内のお寺の数ってコンビニエンスストアより多いんですってな。しかして住職がしっかり守ってる寺は地方に行くほどどんどん減っていて、他の寺の住職が兼任してたりするのはまだいいほうなんだそうだ。
もちろん檀家もどんどん減っていて、ところが寺って宗教法人として登記されてるし土地なんかもあるせいで簡単には潰せないらしい。尼寺に至ってはもともと檀家を持たないそうで、尼さん希望者も激減しておりほぼ消滅の危機、そんな実情が淡々とルポされております。

でもさぁ、寺の側からしたら「危機」なんだろうけど考えてみたら淘汰ですもんね。
葬式仏教と揶揄されるとおり、きちんと宗教としての立ち位置確立しない限り存続は難しいでしょ。

ワシの場合、こないだ親父が亡くなって檀家になってる寺にお骨は納めたけれど、自分があそこに入るなんてイメージないもんねぇ。
そろそろ墓じまい考えなくちゃとは思っておるのだが...。

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

お盆休み2日目

20180812hana
お盆休みの日曜日のうちの前は南西のクロスオフが弱めで腹胸。

朝から海は大賑わいで波乗りする気になれずうちの前から漕ぎ。
うねりが弱くて割れてもほとんどインサイドダンパー。
こりゃダメだと静江先輩んち前に行くと相変わらず地形が悪くて人は少なく、しかしてアウトにサンドバーがあるらしく待ってると胸肩の綺麗なのが割れて2本乗れたからオッケーってことにする。
とりあえず大潮の干きいっぱいならミドルで割れるみたいですな。

昼にわくわく広場に行ってみると駐車場がパンパンでなんとレジには長蛇の列。
並んでる客見ると全員お盆の花買ってるジジババでございました。車の通りも多いしお盆休みですなぁ。

今夜も残ったメンバーがブイチさんちに集まって持ち寄り飯。
ピーマン肉詰めがメインでワシは火を使うのがめんどくてレンチンで無限ピーマンのパプリカバージョンをば。
今日も暑かったけど夜には気温も下がってちょっと雨なぞパラつく南房の夜です。

| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

レンチンカボチャ

20180811hanaお盆休み初日のうちの前は南西のクロスオフでグチャグチャした胸肩。
13号?14号?潮?地形?風?とにかくボヨボヨのダンパーでぜんぜん良くなくて朝の波情報じゃ×だもの。

ということでミナサマは△40のカトーさんちのほうに集中しておられるようで、昼前にはやや落ち着いてきたおきみやがガラガラなんでパドルアウトしてみる。
南サイドのうねりはあってセットはアウトでアタマちょい。セットが入るとインサイドは一面スープでこりゃダメかもと思ったけどセットの合間の沖だしカレントに乗れてなんとかゲティングアウト。
アウトに出てみると風でヨレてピークが定まらず全然捕まえられません。時々アタマオーバーのオバケがジャワジャワっと割れるんだけど、そんなもん捕まえられるはずもなく。
結局後半やっとでかいのに一本テイクオフしたと思ったらすぐに閉じちゃってインサイドまで連れてかれ、気がつけばサーフ橋まで流されるし、再度ゲティングアウトする元気なく終了。

20180811dinner
今夜はほんじょ山荘で持ち寄り飯という事になり、ワシは朝漬けておいた糠漬けとレンチンカボチャとキムチの和えもん。暑くてカボチャ茹でたりする気になれません。
他にはガチャ君ちがもらった鰺とかサヨリとかをほんじょさんが南蛮漬けにしたのとか。
ガチャ君ちの長男は夏休みではっちゃけて金髪にしてたり。ワシも染めちゃおうかなぁ。

| | コメント (0)

2018年8月 7日 (火)

We Are the Jomon

20180807hana今朝のうちの前は?
北の再度がやや強めでアタマオーバー〜ダブル。はいっ!予定通りクローズでぇす。

ということで予定通り今朝は早めにトーキョーに向かう。
夏休みの朝便だけど意外と高速バスは空いているな。

で本日出向きますのは上野のトーハクこと東京国立博物館。
ひと月ほどまえに、ほんじょさんから開催中の特別展「縄文」の招待券をいただいたのだ。
3週間前の火曜日に来ようと思ったんだけど、前日が祝日で振り替え休館。2週間のヨガ休講のため夏休みに入ってしまったタイミングで酷暑のトーキョーにスケジュールを組まざるをえなかったのよね。その間NHK日曜美術館とかでも特集されちゃって混雑必至だわ。
しかして本日、台風の影響もあってか空は雲で覆われ気温30度以下っつー事でラッキー。
小雨の中を上野駅からトーハクに到着。
20180807tohaku

2階の会場に入ってみると、さすがにけっこうな混雑だけど夏休みのお子様の姿は想像していたより少なく、7割方は団塊以上のジー様バー様。
展示物はほとんどガラスケースに収められて壁際の陳列ケースの人垣はなかなか進みません。
第一会場のテーマは土器やら装飾品で以外と細かいモノが多くて、どうやらジー様達が説明文イチイチ読むから時間かかるんだな。
こりゃジックリ観るなんで無理かもなと観念したのだが、スペシャルなブツ(縄文ポシェットとか)は独立して4面ガラスで囲まれたケースに展示されてるんで意外とジックリ観察できるのね。
そして第一会場の山場は火炎形土器12連発!
他の展示品と違ってガラスケースに入れられずひな壇状にまとめて並べられており、ひとつひとつ独創的かつ立体的な形状が手に取るように。やっぱ「生」は違うぜぇぇ。

そして今回のメインイベントは第二会場入り口すぐの「国宝」展示コーナー。
縄文時代の出土品って「美術品」としての認識がされるようになったのってけっこう最近なんだそうで、あまたある国宝の中でまだ6点だけなのね。今回はその6点が史上初の集結!
縄文スーパースター勢揃い!
"We Are the Jomon" 状態なんだぜぇぇぇ。
さすが国宝、他の展示室とは違ってゆったりとしたスペースに離れて配置されてるんで人だかりがすることもなくて後ろから前からジックリ。だいたい土偶なんてもんは前方からの写真しかみたことないわけだけど、「縄文のビーナス」の後ろ姿なんてもんもジックリ拝めるのだぁっ。
「仮面の女神」なんてなんで仮面なんだと思ったら、後ろ見るとちゃんと紐まで作り込まれてんだもん。
そのなかでもワシのココロをググッと掴んだのは国宝「合掌土偶」。サイズ的にもポーズ的にもフィギュア感あって両手を組んだその姿からは祈りのココロが伝わってきそうでございました。

しかしてワシらが歴史の教科書で親しんできたあの宇宙人みたいな「遮光器土偶」はっ?と心配になるじゃないですか。
ご心配なく。国宝ルームの次の間にしっかりソロで展示されてますよ。キュートな「ハート型土偶」もしっかり展示されてるし、縄文界のスーパースターはほぼ集結してるんじゃないでしょうかねぇ。
しかしなぁ、遮光器土偶が国宝じゃないって国宝の認定基準て...。

たぶん一生分の縄文土器みたよ。
しかも間近で細かい細工が裏にもしっかり施されてたり、縄文アーティストの息づかいまで聞こえてくるようでございました。
いやぁ行ってよかったっす。

そして2週間お休みだったヤギューせんせいのクラス。
実はインドの本部に行ってたとかで、今回も講習を受けてきていろんな細かい点が変更・進歩していたらしくその点をワシらにフィードバック。
特にサーランバ サルヴァーンガーサナ(支えのある肩立ちのポーズ)については、サポートのブランケットの高さとか乗せる部分を深くするとか、かなり微妙な変更ではあるモノの実際にトライしてみるとかなりの変化。ちょっと違和感も残るのだが、クラスのみんなであーでもないこーでもないやってると、気持ちよく身体を直立させるアレンジを発見したような感じ。
まさに「ワークショップ」っぽいクラスでいい感じでございました。
本部も日々進歩してるようだけど、ただ機械的に受け入れるんじゃなくて体型も違う日本人用にアレンジするのってけっこういいかもと思ったことでした。

20180807bento帰りのお供は三元豚のトンカツ弁当。
なんか考えないとついつい揚げ物に手が伸びちゃうのよねぇ。
なんとか帰りは雨にも降られず家まで戻れて、明日以降の13号に備えますかのぉ。

| | コメント (2)

2018年8月 4日 (土)

ブイチさんは料理修行中

20180804hana8月最初の土曜日。うちの前は北のサイドショアで膝モモとスモール。

朝飯食べてからとりあえず海出とくかとうちの前から漕ぎ。
北東のままでボヨつく海面にうねりはやはり最小でショアブレイクのみ。夏休みとあって海水浴モードで浮かんでるスポンジ君とか人は多い。
静江岩場往復で2本だけ無理やりテイクオフしたけど、ま、こんなモンでしょうかね。

北東のおかげで風は涼しく例に寄ってのハンモックは快適。
マリちゃんとこは夜もかなり暑いみたいだけど、たぶん平日閉めきりだから熱がこもっちゃってるんでしょうかねぇ。

今夜はアオタさんちで持ち寄り飯っす。
焼き部のほうは暑くてパスして、マリちゃんの生春巻きとかブイチさんのビシソワーズとか。
ブイチさん、どんどん料理のレパートリー増やしてるなぁ。
20180804dinner
後半にはガチャ君とか遅れてきたほんじょさんとかも加わって、賑やかな南房の夏の始まりっす。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧