2018年11月 9日 (金)

ニグロ(言葉としては死語とされる)

20181109hana
今朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩の上げてワイドなインサイドブレイク。
ん〜、北に変わってソコソコ吹いて来ちゃったし、ダメだなぁこりゃ。

20181109tomatonuka_2ってことで朝ドラの受けTL見ながらニヤニヤしたり、床屋いったり買い物したり、本読んだり録画したテレビ番組見たりとホゲホゲな一日。
あ、グリーントマトを糠漬けにしたらどうよってなご提案をチカちゃんからいただいたのでチャレンジしたりして。
どんな味になるんじゃろね。

20181109negroということで夕方からこの1本を観た。
なんでしょね、アメリカの差別問題。どうしてシツコク気になるのか。
この問題については20年以上前にスパイク・リーの映画で「あ、この人達の怒りとその発露はワシには理解できん、腹には落ちん」と見切りはつけておるのだが。
それでもなんか引っかかってテレビでドキュメンタリーとかあると観ちゃうんだよなぁ。
この1本も公民権運動の頃の古いフィルムや写真を編集して、ジェームズ・ボールドウィン(作家で60年代の公民権活動家・ポスターの一番左の人)の未完の原稿の朗読を被せるというもの。
それにしても当時のインタビューとかを聞くと、今じゃ公的な場では絶対言えない「ニガー」ってワードが堂々と、それもアフロアメリカンの口から出てくるのは隔世の感。
でも言葉をオブラートでくるんでも結局のところ半世紀以上経っても差別の状況は基本的に変わってないのだ、という事が言いたいんだろうけどな。むしろネタとしては新しいモノがほとんどないながら、敢えてまた作品として発表せざるを得ない、というところが一番の問題なんだろうなぁ....。

大ヒットの黒豹映画もコンプレックスの裏返しと言えばそうだしなぁ。やっぱりワシにはワカランなぁ,,,。

| | コメント (0)

2018年11月 8日 (木)

グリーントマト

20181108hana今朝のうちの前は北西のクロスオフがやや強めで胸肩のワイドな北ウネリ。
日が高くなるとすぐにブンブン吹きはじめちゃって今日もノーサーフ。

しかして天気は晴朗。
せっかくの晴天なんで滞っていたテラスの囲い作りを再開。
涼しくなると仕事やる気になるよなぁ。
20181108wall
ということで、物入れの壁と裏側の囲いを一気に仕上げしちゃう。あとは塗料塗れば完了で、母屋周りで残った作業は完了であり仕事がなくなるのはちょっと寂しい気もする。

20181108sazae昼飯前に塗料の買い物も兼ねて買い出しにでる。
スーパーとかあるちょっと手前に建築中の建物があったのだができあがるにつれてサーフ橋のたもとにある「サザエ最中」の盛栄堂である事が判明。
支店ということになるのであろうか、おばちゃんがやってる小さな店かと思ってたのだが代替わりでもしたのであろうか、攻めの経営姿勢が鮮明。
しかして今日見てみるとなんと支店の入り口に最中のオブジェが。
ちょっとやり過ぎなんじゃねぇの?このままだとユルキャラにまで暴走しそうで怖いっす。

20181108picles昼飯あとにはこないだ獲った、てか成ってたからしかたなくとっておいたグリーンのルンゴをピクルスに漬ける。
青いのほぼ全部漬けたら大きめの三つになっちゃいました。
でもなぁ、最後に残ったボンリッシュの株片付けたら案の定こんなに実が残ってたのよねぇ。
どないしょ。
20181108tomatos

| | コメント (2)

2018年10月28日 (日)

加州人形

20181028hana
日曜朝のうちの前は北西のクロスオフで昨日のクローズアウトから多少整ってきたモノのアタマ〜アタマオーバーでセットはスーパーワイドダンパー。
今週もどっかの大会のようだけど、こんなサイズで大会できるとは羨ましい。わはは。

20181028jszz朝飯食べてから日曜美術館とか見ながらiPadチラ見してたら、定期巡回してるシューヘーさんのブログでおとといボード取りに行った時の写真がアップされてんの。
あれぜんぜん撮られた記憶がないんですけど、それにしてもヨガマスターとは大げさな。

風が案外上がらないんでチェックに行ったらずいぶん落ち着いてきたみたいなんで、うちの前でやってる大会脇から漕ぎ。
しかしてセットが入るとアタマオーバーのワイドダンパーが炸裂してるのに変わりがなく、けっこうハード。大会ブースから「このサイズでSUPやるのか!?」ってアナウンスされたんで、こりゃ出られなかったら恥ずかしい、なんとか出られて良かった〜。
アウトに出ると北西の弱オフでアタマくらいのうねりはインサイド〜ミドルのダンパーでちょっと乗れそうになく、時々入ってくるアウトで割れるセットの最大級を狙いつつ静江先輩んち方面往復。アウトで割れるのは三角波なんだけどピークがワンポイントで掴むのはなかなか難しい。
サーフ橋あたりで1本、クジラの前で1本、岩場のほうに行こうとしたけど月曜同様アウトに人集まってるんでやめとく事にして引き返し途中で2〜3本。
結局4〜5本しか乗れなかったけど、うちの前の最後の1本含めて全部アタマオーバーだったんでオッケーっす。

20181028hanggingpot
遊んだあとは夏の間に株分けして根付いた多肉のハンギングやったりして御隠居らしい午後。

20181028cgdolls金曜の夕方観た映画。
ちょっと前にラジオでやってた「スポーツ映画特集」で名作のひとつとして取り上げられてて、そういや観てないなとリクエスト。81年の作ってことは会社入ったばかりでヒーヒー言ってて映画どころじゃなかったんでしょうな。

「コロンボ」ピーター・フォークがマネージャーをしている女子プロレスタッグチームのお話。
当時元気がイマイチなかったアメリカの中西部をドサ回りしながらチャンスを掴んでいくという、ロードムービースタイルのスポ根。
ロードムービーとしてもけっこういい感じだし、プロレスの場面も手を抜いてないしなかなか魅せてくれて、エンディングはお約束だけどちゃんとウルっとさせてくれますな。
序盤で戦うミミ荻原が使う回転エビ固めがキーの技になるのもなんか嬉しいっす。

| | コメント (0)

2018年10月18日 (木)

ドキュンな娘のスポ根物語

20181018hana
今朝のうちの前は北西がやや強めで腹胸だけど潮が多くてパッとしない感じ。
ちょっと様子見ようとしたらすぐに北東に振れちゃった。

幸い薄日が射して雨は降らなそうなんで、彼岸花もやっと萎れてきた事だし草刈りする事にする。ジズライザーにも慣れてきたんでちょっとは楽だし綺麗に刈れるてる気がするかも。

午後は例によって読書やらで夕方から観た一本。
20181018sakuraパルムドール受賞作出演で絶賛、そして今期の朝ドラヒロインと快進撃女優の出世作。
この作品で日本アカデミー賞の主演女優賞撮ったとか。
しかして前半は30過ぎのニート女が実家おん出されてコンビニでバイトっつーひたすらドキュンなお話で、コレが見事なくらいにダメなブス女を演じておられまして、観てるのが辛くなる。
よっぽど投げ出しちゃおうかなと思ったのだが、元ボクサーのオトコに捨てられてから自分がボクシングはじめたところから一気にドライブ感溢れるスポ根物語になっちゃって最後までグイグイ引き込まれるのであった。
そしてだらしなく太ってた身体がどんどん締まって、ボクシングの腕もどんどん上がって身体がキレッキレになってくのだが、ここの変化が凄いのよね。身体だけじゃなくて、ココロもシャキッとしてくるところが観てるこっちにダイレクトに伝わってくる。
ひとつひとつの表情とか、もう凄い女優だわこの人。
ということで現在絶好調の朝ドラも楽しみぃ。

| | コメント (0)

2018年9月21日 (金)

涅槃準備完了

20180921hana
夜半まで雨が降っていた今朝のうちの前は西北西のオフショアでモモ腰のインサイドワイドブレイク。
しばらく北風が続きそうだなぁ。

先日草刈りをした時にちょうどパラパラ茎を伸ばし始めていた彼岸花はにょきにょきと頭を出し始め1週間でほぼ満開でお彼岸スタンバイオーケーの様相。
20180921higanbana
毎年のことだけどキッチリお彼岸に合わせて咲きますわねぇ。
しかもどう見ても年々増えており、今年は去年の3割増しといった印象だもの。特に肥料やったりしてるわけでもなく株が増えてるって事は、定期的に草を刈ってるのが他の草との競争に勝つ要因になってるとしか思えませんわ。
それにしてもこの鮮やかさ、写真撮ろうとしても紅色が強すぎて色飛びしてるというか、バックが補色の緑だからなのか観たとおりの色が出ませんな。

20180921hagioな天気で読書も進み、今回はこの本を借りてきた。
もお様の小説集でございまして、77年くらいからSF雑誌「奇想天外」に載せられていた作品を中心にまとめたものらしい。
その頃はすでに大学入って少女マンガやSFからは卒業しちゃってたからまったくノーチェック。
とうことで読み始めたのだが、既にSF的な世界観とかには入っていけない自分を改めて確認してしまいました。
巻末に1作だけマンガが掲載されてるんだけど、当時のもお様のペンタッチを懐かしく思い出させていただきましたとさ。
なんか図書館で借りると、ちょっと興味の向いたヤツ片っ端から借りてきては途中でやめちゃったりで、あまりよろしい態度ではございませんなぁ、とちょっと反省。

| | コメント (0)

2018年9月13日 (木)

ジズライザー

20180913hana今朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩とややサイズアップ。
昨日あたりから空気が入れ替わってすっかり秋っぽい気持ちのいいお天気。

北っけがけっこう強くなってきたんで今日は久しぶりにアオタさんちの前に入ることにする。久しぶりにアオタさん来てるしね。
北っけのオフで腰腹〜セットで胸肩でかなり早めというかダンパー気味といいますか。
入ってみると面ツルなれどセットはやはりワイド。
板はロングをチョイスして2〜3本いいの乗れたし、なんせ天気が気持ちいいしでマルじゃないでしょうか。
海から上がるとアオタさんが昼ご飯用意してくれてたんで、遠慮なくご馳走になってしまいました。
20180913aotas

20180913kusakari午後はやっと涼しくなってきたんで草刈り作業。
こないだネットで発見した草刈り機に装着する「ジズライザー」なるスポイラーでチューンするんだぜ。
草刈りの際にはなるべく地面に近いところ、できれば草の根元を根こそぎ刈りたい(これを「地ズリ」というらしい)わけですが、うちみたいにモグラでデコボコしてたりすると石引っかけたり飛ばしたりして刈り後が一定しないし、それなりに浮かせた状態をキープするんで体力を使うのよね。
ところがこのスポイラーを装着すると、刈り歯を浮かせることなくこのスポイラーを地面につけちゃうことで地面からの距離を一定に保てるし重さも預けられて楽、ということらしい。
最初は上手いこと刈れなかったけど、後半には振り回すことなく楽に刈れるようになったかも。
うむ、「草刈りはモータースポーツ」なんだぜ。

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

無神教者

20180725hanaうちの前は北のサイドが弱めでワイドなモモ腰。
もそっと干いたら波乗りすっかなと暫くしてからチェックに行くともう全然ダメダメ。

20180725goya諦めて図書館行ったついでに買い物したりしてるともうお昼だわ。
去年は自然に出てきた芽をそのまま育てたら全然実がつかなかったゴーヤ。やっぱF1種だったんだろうね。
今年は市販の苗から育てたんでけっこうコンスタントに実がなりそうだ。
今年2個目のを採りまして、本日の昼飯に供することに。
作ったのはチヂミ。今回はシンプルにゴーヤのみで作ってみたけど苦みがマイルドになってなかなか美味しくできましたわい。今度はキムチやバラ肉、チーズとかでアレンジしてみようかな。

20180725nogod_2昨日のファッション本と一緒に図書館で借りたこの本。
遺伝子研究で有名で「利己的な遺伝子」って本は聞いたことがあるのだが、この人は熱烈な宗教批判者でもあるそうで、その理論を精緻に著したのがこの本だそうでちょっと興味があって借りてみた。
んでもって玉砕。イギリス人だそうで批判の矛先は当然キリスト教をはじめとする一神教になるのだが、キリスト神学理論をある程度わかっている読者を前提に書かれており、基本的な考え方を知らないワシにはハードル高すぎでござんした。
ただまぁ文章の端々から、無神論者であることを表明することすら欧米のキリスト教国ではプレッシャーがあることとか、そもそも高名な科学者が全力で神なぞいないんだぁぁっと論破しなくちゃイケないとか、正月には神棚に柏手打って葬式は寺で年末にはクリスマス、なんて呑気な国に生きてられるシアワセをちょっと感じちゃいました。

そういや昨日の本もこの本もこっちの図書館にはなくて初めてリクエストしたのだが、船橋の図書館から回ってきたようで厳しい南房総市の負担にはならなかったみたい。そういうネットワークがあるならどしどしリクエストしゃちゃえるな、と気が軽くなったことでした。

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

完熟

20180724hana週明けのうちの前はほぼ無風で膝モモとスモールに逆戻り。

たまにはチェックするかと買い物がてらショップ前をチェックするも、ショボ目の割りには意外と混んでてパス。
せっかく来たんでシューヘー親分とこでSUPのリーシュ購入。切れたわけじゃないけどそろそろ新品に交換かなと。替え時がムズイんだけどもう2シーズンくらい使ってるし、こないだ巻かれた時に膝から下が抜けるかと思うほど引っ張られたので、台風来る前に交換しといたほうがいいかなと。
なんせSUPでリーシュ切れるとパドルが邪魔で泳げなくて、すんげえ辛いのよね。

20180723tomatoここんとこの高温とカラカラ天気で畑の野菜はお疲れの様子。
昨日の草刈りの時にかなり熟してたようだったんでトマトをチェックすると、ルンゴもボンリッシュも下の実はほぼ完熟。
採れたのはいいんだけど煮込んだりするの辛いなぁ。

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

梅干し完成

20180718hana水曜のうちの前は南西のクロスオフで相変わらずウネリ弱くインサイドの膝モモ。

朝飯食ってるとすぐに気温も高くなっちゃって暑さしのぎにうちの前から漕ぐことにする。
南東のクロスオンが切り白波入らないくらい吹いていて海面はボヨボヨ。
時折まとまる風波が入ってくるんだけどほとんど2〜300メートル繋がるインサイドダンパーで、何本かテイクオフしたけどまともに乗れたのは1本だけw。ま、こんなもんでしょ。

週末土用干ししてた梅干しが完成。
数えてみたら170個くらいだけど毎日食べるわけでもなく1年ちょうどもつかなぁ。
暑いうちは夏バテ解消、塩分摂取に積極的に食べましょ。
20180718umeboshi

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

土用干し開始!

20180714hana
今朝のうちの前はほぼ無風でモヤってほとんど見えんけど東のオンが緩めに入ってきたんでもうすぐ晴れるかも。
3連休の初日ということで駐車場は既に満車に近い。

天気予報だと今日から暫く太平洋高気圧が本州に被さって晴天が続くらしい。
早すぎる梅雨明け宣言ではまだやる気にならなかった梅干しの土用干しを始めようじゃありませんか。
20180714doyouboshi
ザルの上に一個いっこ丁寧に並べて数えてみると全部で170個ほど。毎日食べるわけでもないんで一年はもつでしょう。
今年は粒も大きくてなかなか良い出来になりそうですわ。

モヤも晴れてきたんで再度うちの前をチェックすると昨日よりさらにサイズが下がってやる気は出ないのだが、どんどん気温が上がってスゲー暑いんで涼みがてらの漕ぎ。いまんとこ昨日の疲れのダメージはなさそうだし。
海上は今日も無風で弱いウネリのインサイドダンパーのみ。
静江先輩んち前の往復で、岩場に到着しようっつう目の前で肩くらいのが綺麗に割れたんで暫く待ってたけど結局その後はまったくウネリは入らず諦めて戻ることに。
途中サーブ橋当たりで何本か無理やり乗ったし、うちの前の最後の一本はちょうど入ってきた腰腹くらいのダンパーを上手いこと捕まえられたけどね〜。

夜はほんじょ山荘で焼き。
マルモ家はまだトリップなんで欠席だけど、久々に来たチカちゃんにアッちゃんナオトとその友人も加わってなかなか賑やかでございました〜。
20180714dinner

| | コメント (0)

より以前の記事一覧