« 春ランチ | トップページ | 加熱式 »

2019年3月18日 (月)

難病映画

20190318hana今朝のうちの前は北西のクロスオフがやや強めで膝モモとスモール。
朝起きたら腰がバキバキで、昨日の漕ぎが原因と思われる。乗れそうなウネリを必死に漕いで結局割れない時のダメージがでかいのよね。ついでに海面ボヨボヨで、常にバランス取ってなくちゃいけなかったのもあるなぁ。けっこう疲れてるのかも、チンタラ短めにいきましょと走り出したら意外と脚は軽くてほんじゃショップ前往復いっちゃうか、そういや明日はお江戸で走らないからなぁと復路も高校前あたりまで行って返して10キロ走っちゃいました。エライエライ。
しっかり走ったし午後はiTunesのライブラリの整理とかして夕方映画を一本。
20190318wonder基本的に子供や動物テーマにした映画ってだいたいお涙頂戴になりがちなんでキライ。
そんでもってこの映画は難病ものだってんだから観る前からちょっと気が重くて、いつでも中途離脱するつもりだったのだがコレがなかなか最後まで引っ張ってくれました。
主人公の難病ってのはトリーチャー・コリンズ症候群ってやつだそうなんだけど、その子が普通の学校に入って苦労するって話ですな。
で最後まで引っ張られたのは単に主役の視点だけじゃなくて、姉とか周りのいろいろな子供達の視点からも描かれてて自分だったらどう振る舞うだろうって投影できるからだったのかな。
きれい事といえばそうかもしれんけど、お陰様で素直に観られて爽やかな後味でござんした。
ジュリア・ロバーツ、いい感じでおばはんになっとるわ。

|

« 春ランチ | トップページ | 加熱式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春ランチ | トップページ | 加熱式 »