« 開店15周年 | トップページ | 狂気の富裕層 »

2019年3月12日 (火)

ウッティタートリコナーサナ(三角のポーズ)を深める

20190312hana
火曜朝のうちの前は北西のクロスオフで胸肩。昨日のクローズアウトは収まったけどワイドかジャワジャワ。
まぁ今日はお江戸だからいいっす。

今日のヤギューせんせいのクラスは先週同様本部のプラシャント先生から受けたクラスのフィードバック。
基本的な立ちポーズの代表であるウッティタートリコナーサナ(三角のポーズ)を関係する様々なアーサナを挟んで徐々に深めていくというシークエンス。
まずは土台である足(足首)を意識する為にプラサリタパードッターナーサナ(立って両脚を伸ばすポーズ) をやってからまた三角形のポーズを、膝(特に倒れる方の)をしっかり伸ばすことを意識する為にヴィーラバッドラーサナ2(戦士のポーズ2) で膝の屈伸をやってからまた、みたいな。
するってぇと徐々に無駄な力が抜けてゆき呼吸も深くなって、アーサナが深まっていくのが実感できるんですなぁ。
たぶん他の流派だと三角のポーズはフローシークエンスの前半でサラッと流すんだろうけど、アライメントを重視するアイアンガーならではのやり方だのぉと感心いたしました。

20190312kaisen帰りのお供は稚内の最北海幸めし
うに、かに、いくらがご飯の上に敷き詰められたちょっと小振りなお弁当だけど、満足感は高こうございました。でもなぁ、駅弁だからしょうがないんだけど雲丹は生がいいなぁ...。
あ、パッケージの窓が稚内の日本最北の地モニュメントの形してんだな。

|

« 開店15周年 | トップページ | 狂気の富裕層 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開店15周年 | トップページ | 狂気の富裕層 »