« なんとなくイタリアン | トップページ | ポッキリ7'10" »

2018年9月 2日 (日)

地図の巨人

20180902hana南太平洋で不気味に発達する台風21号が北上しそうな今朝のうちの前は北東のクロスオンが胸肩。ボヨついたワイドなジャワ波でおまけに大会とあっちゃなんか入る気になりません。

20180902zenrin天気悪いんだけど今日も結局ハンモックで読了した一冊。
ゼンリンってぇ地図会社の名前を聞くようになったのはいつ頃でしょうかね。元は地図と言えば国土地理院が親玉であとは昭文社とか?
しかしてGPSだのカーナビあたりがボチボチではじめた頃から耳にするようになった気がする。
そのゼンリンの軌跡と今後についてレポったのがこの本ですかな。

元はタイトルにもある「住宅地図」を福岡で作りはじめたローカルな会社だったそうで、初期のマーケティングってのかなぁ、観光地とか商店街の宣伝のための地図づくりから始まって、全国の同業者を今でいうM&Aみたいな形で遂に全国覇権したそうな。
そこから今ではGoogleMapはじめデジタルマップやらナビ各社にデータを提供するまでになった過程が記されております。
ところが未だに基本は一軒一軒足使った調査が基本で、その泥臭いデータとデジタルのハイブリッドこそが強さの秘訣だっちゅうとこが一番面白かったかなぁ。
一見地味だけどなかなか興味深い一冊でござんした。

|

« なんとなくイタリアン | トップページ | ポッキリ7'10" »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとなくイタリアン | トップページ | ポッキリ7'10" »