« 突撃ルポマンガ | トップページ | 夢二繚乱 »

2018年6月18日 (月)

若い世代の脱皮

20180618hana今朝のうちの前は北東のクロスオンでモモ腰。風で乱れて形になりませんな。
昼からは雨になっちゃって午前中買い出し行ったっきりで引き籠もり。
なもんで夕方から一本映画観たっきり。

20180618ygeneration最近よく(ラジコで)聴くラジオ番組の「スポーツ映画特集」で映画通でも知られるメインパーソナリティー自分の生涯ベスト作品だ〜っ、と吠えてたんで興味を持ちまして。
原題は脱皮するとか言う意味らしいけど、ブレーキングとチャリにかけてるのかもね。
1979年の作品、ってことはワシ大学生だったんだけどまったく記憶にございません。アカデミー脚本賞か、あんまし映画観てなかったもんなぁ。
自転車のロードレースが重要な舞台なんでほんじょさんはきっと観ているのであろう。

インディアナ州の田舎町の当時のレッドネック(白人下流層)でイタリア&ロードレースにかぶれているワカモノが仲間と共に成長していくという内容。まぁよくある成長譚コメディーといってしまえばそれっきしだし、テンポとかも今観るとちょっとかったるいかも。
ちょうどワシはアメリカかぶれの大学生だったんで当時のアメリカのワカモノ風俗が垣間見られるんでそれだけでも懐かしかったかな。
きっとこの主人公側の仲間とかは今頃いわゆるホワイトトラッシュになっててトランプ支持したりしてんだろうなぁ、とか。

|

« 突撃ルポマンガ | トップページ | 夢二繚乱 »

コメント

げ!見てません。なんとなく知ってましたが、アメリカ映画ってんで気にしてなかったのかも・・・
やっぱり自転車はヨーロッパだなと、って、TREK乗って言うな、ですけど。
こんど見てみるかな。

投稿: ほんじょ | 2018年6月21日 (木) 11時23分

アメリカの田舎のチャリガキの映画なんでナンチャッテ感は拭えません。ピステかと思ったらフリーハブだったり。クライマックスの草レースはフツーの陸上トラックをルマン形式で4人で200周、みたいな。
なぜか当時のチンザノチームが悪役で出てきたりして。

投稿: ぜっとぜっと | 2018年6月21日 (木) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 突撃ルポマンガ | トップページ | 夢二繚乱 »