« 2017年8月 | トップページ

2017年9月18日 (月)

クローズアウトで日本映画の歴史を勉強

170918hana日本海側を台風がかすめて夜半から暴風雨になったうちの前は朝にはすっかり雨は止んだものの南西のクロスオフがまだ極強でアタマオーバー〜ダブルで盛大にクローズアウト。
アクアラインも通行止めで今日は一日ダメでしょ。

170918nakadaiということでちょっと前から読み始めたこの本を読了。
この筆者の本って全部読んでたつもりだったのだが、以前新書で出てたのを読み逃しておりまして今回文庫化の合わせてゲット。
タイトル通りの聞き書き本インタビュー本なのだが、確かに映画の黄金期から活躍して今でも現役でいる役者なんてほとんどこの人だけになってるんで貴重な内容なんだろな。
読んでるといかに役者が役作りとかに取り組んでるのか、特に昔余裕があった時代にしっかり舞台も含めた基礎からやってたってのがよくわかりますわ。
筆者が既に出した本で語られてきた勝新や五社監督なんかのエピソードも絡んでいて、なかなか興味深く読めましたよ。

昨日食い過ぎちゃって今朝は体重オーバーだったんで、昼飯はドラゴンフルーツで済ませてしまいました。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

アメリケーヌパスタと初うな陣

170917js
夕べはうちに戻った途端にザーザー降り出して今朝も大雨。
北風も入ってきちゃって波情報でもほぼクローズアウト。とてもじゃないけど波チェックとかする気になりません。ということで上の画像はマルモ君がチェックしたショップ前でございます。

今日のランチは昨日の伊勢海老の殻からとったスープ、つまりアメリケーヌスープでほんじょさんが作ってくれたパスタをいただきに豪雨の中ほんじょ山荘へ。
170917lunch
たっぷり濃厚なスープを煮詰めたソースに、スープで煮たっつーパスタを絡めて昼間っからワイン食らって昇天。
まぁ、こんな天気を我慢してるご褒美ということでしょうか。

とーぜん午後も家の中でダラダラして昼食い過ぎちゃったから晩飯抜きだよなぁと思いつつ、マルモ家、ブイチ家のお誘いにマンマと乗ってショップ前裏の居酒屋レストランに。
ここんちはワシが南房来るようになった時からもう地元の有名店で、チャイ君なんかが大絶賛してたんだけど当時は日帰りがほとんどだったんで来るチャンスがなくて、ガッカリ島から帰ってきたあとは南グルカフェができてたんでそっちに入り浸り。
なんと今回20年近くたってやっと初めて来たのよね。

170917unajin_2毎週のように脇通るんだけどいつも満員。週末はほとんど予約とれないところ今夜はこの荒天つうことで予約がとれたのだ。
古民家を増築に増築重ねた不思議な作りの建物に、ちょっと濃いめの味付けのおかずやご飯。
ブイチさんオススメの焼き鳥重やらいただいたんだけど、やっぱしお腹がくちくてご飯をほとんど残してしまいましたぁ。
一日食ってばっかしだったけどたまにはいいかもね。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

神戸牛vs南房伊勢海老

170916hana台風が九州に上陸直前のうちの前は北サイドがやや強めで膝モモ。
今回の進行方向だと台風スウェルは期待薄で風先行ですかね。

ということで日中はダラダラ本読んだり。
今夜はチカちゃんの誕生祝いにかこつけて、昨日うちに届いたほんじょさん調達の神戸牛ナイトでございます。
170916iseebi雨が降り出す中ほんじょさんちに到着してみると、なんかビニール袋の中でゴソゴソやってるものがある。
なんと梅ちゃんが伊勢海老を届けてくれたらしいのだが、まだ全員生きてらっしゃるじゃありませんか。
むむむ、神戸牛に伊勢海老とはなんとゼータクな晩飯でございましょう。
ちなみにワシはバカのひとつ覚えで万願寺とナスの揚げびたし。
伊勢海老はチカちゃんとマリちゃんが殺戮の限りを尽くして剥き身にしてくれました。
170916niku

170916party今夜は荒天もあってか参加はほんじょさんとマルモ家、ブイチ家にアオタさんにワシ。伊勢海老届けてくれた梅ちゃんは他に来客とかで残念ながら不参加。先週誕生日で一緒にお祝いするつもりだったマキちゃんも残念ながら。
ということで10人規模を考えて調達してくれた神戸牛は参加人数分以上という豪華なことに。

170916chikamari
今回はランプ肉とのミックスで、低脂肪だけど柔らかーい赤身といつものようにサシ入りまくって口の中でとろける霜降り〜。
伊勢海老は刺身でいただいたあとに、牛脂が混じったバターで炒めてこれまたオイス〜っ!

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

最南端で肩、ラッキー

170915hana台風は相変わらず西南初冬あたりでウロウロ。ということでうちの前は北サイドで膝モモと今のところ予兆はナシ。でもきっと一気に来ちゃうか風とか雨が先行するパターンな気がするんですけど。

夏野菜の片付けとかダラダラしつつ波情報みてると、なんとか最南端でできるかもしれなそうな気もするしダメ元で最南端ビーチに向かう。

台風の進行方向からするとうねりを受けそうな笹ぴょんち下からチェックしてみると、あららとりあえず割れてるじゃないですか。
170915tomoes
ここが炸裂するときの防波堤のラインじゃさすがに割れてなくて、岩場の先端とそのラインの右に肩くらいのセットが割れてるわ。
それよりナニより人がわりと少なめでロングが3〜4人にショートが12〜3人くらいかなぁ。
ちょうどひとつ隣にモアナのサトーさんがいて入れ違いに上がってきたとこで、干いてた午前中はセット間隔が長いもののしっかり割れてたけど落ち着いてきちゃったとのこと。
まぁ午前中に入ってた人たちがちょうど上がって空いてきたみたいだし、せっかく来たし入りますか。珍しく'9持ってきたしね。

風は北オフ、確かにセット間隔が長くて15〜20分くらいかなぁ。
セットで入ってくるのは腹胸、セットで肩。入ってみるとカトーさん夫婦もいて、たまに入るセットはツルンとしたロング波。
セットはなかなか入らなかったけどガンバって最大の待って4〜5本乗れて、2年ぶりくらいに'9のロングで遊んじゃいました〜。
170915tomoe


| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

涅槃な季節到来

170914hana
相変わらず台風の気配がないうちの前は北サイドが弱くてモモ腰。
今の予想進路だと台風は日本海に抜けちゃうか南岸ギリギリ通過しそうなんで、綺麗なうねりは期待できないかもだ。
沼南方面の波情報みてもうねりは入ってないみたいなんで、なんとなくダラダラししてしまいます。

ただし季節はしっかり移ろっており、気温も湿度もあきらかに先週とは違う感じ。
そして今週末のお彼岸に向けて彼岸花がどんどん芽を伸ばしてるのよね。
なんか去年よりあきらかに数が増えてるみたいなんだけどコレって気のせい?
天候不順な今年でもしっかりタイミング合わせてくるのには毎度ながら感心でございます。
170914higanbana


| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

台風の予兆はまだ

170913hana台風が台湾あたりをうろついてる今朝のうちの前は南サイドオン弱でボヨついたモモ腰。ほとんど停滞している台風からのうねりの気配はなし。

しかして天気もいいし、今日もうちの前から入ることにする。
相変わらずコンスタントに割れてる中学下はロングが数名とショートが集まっちゃってるんで、かったるいからだーれもいなくて貸切になる正面に。
こっちは中学したよりセット間隔長くて腰腹でセットでワイドめな胸肩がたまにはいる感じ。
一人なモンでなかなかピークに合わせられなかったけど、なんとか4〜5本遊べたからよろしいかと。

どうやら台風は東に進路を切りそうな予想なんで週末は最南端〜内房っすかね。

| | コメント (0)

2017年9月12日 (火)

大師線経由

170912hana
今朝のうちの前は南西クロスオフがやや強めで胸肩。サイズはちょっと上がったけど風が入ってジャンク気味。
ま、いいや。今日はお江戸です。

170912factoriesいつもより一時間早めの高速バスに乗ってトーキョー駅に向かうと、今朝は首都高湾岸線が混雑してるので迂回しますとのアナウンス。
いつものこのパターンだと湾岸環八で降りて羽田空港の脇かすめて横羽線に乗るのだが、あれれ今日は初めて浮島jkから大師線に乗りましたよ。
たまたま左側の席に乗ってたんで例の工場萌の夜景じゃない景色を見ながら横羽線経由。10分くらいの遅れで到着。

170912kanoya
今日ちょっと早めのバス乗ったのは本屋に寄って久しぶりに物色したかったのと、トーキョー駅ナカのリニューアルで丸の内駅側にできた店にちょっと寄りたかったのよね。
この出汁屋さんたら、ワシも急ぎで出汁とりたいときに出汁パック使ってるんだけど、この4〜5年随分頑張ってるよなぁ。
今回出店の新店はたぶんフラッグシップ的な気合いの入った店で、なんせトーキョー駅周辺しかまともな買い出しできないんでこれからせいぜい使わせていただきたいな、と定番の出汁パックと野菜出汁パックを購入。

今日のヤギューせんせいのクラスは先週のグルジー追悼ウィークに続いて来週はフォトセッションやるって事で、撮影用のアーサナ選びで立ちポーズ中心に次から次へといろんなアーサナを。
ワシ的にはちょっと忙しなくてもうちょっとジックリひとつひとつのアーサナやりたい気もしたけど、たまにはいいかもね。

170912bento帰りのバスはソコソコ混雑したモノの誰も隣に座らなくてラッキー。
豆腐バーガー弁当みたいなの突きながら南房へw。


| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

一月ぶりのファンウェイブ

170911hana
走ってチェックしたうちの前は無風でモモ腰のジャワっとしたインサイド。
久々に晴れたし人も少ないし、今日はなんとか波乗りしたいっす。

朝飯食ってからショップ前をチェックするもなかなか割れずにイマイチ。
こうなったら浮いてるだけでいいやとうちの前に入ることにして、サンドバーができてるのか昨日唯一ジャワッと割れてた中学下にパドルイン。入ってるのは12〜3人ですかね。
入ってみるとやっぱここだけ砂溜まってるのかアウトで膝モモ、セットで腹胸くらいのがわりとコンスタントに入るじゃないですか。
風もさほど上がらず、意外と切れた波にヒョイヒョイ乗れちゃいまして。
入る前に波情報みたら△40つけてて、ふざけんなと思ったのだが台風5号以来久々に遊べて、確かに△40くらいやっても良かったかな、と(^^;;。
最後は△40で人が集まってきちゃったんで胸くらいのにサクッとインサイドまで乗って終了。
なんだかんだで一月ぶりに遊べましたw。

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

夏のなごりのビキニケツ

170910hana今朝のうちの前は南のサイドが弱、くて腰腹とちょっとだけサイズ上がったかも。

予報だと今日は風がそんなに上がらなそうなんで海入りたいけど、割れてそうなのは中学下だけでゴッチャリ集まってるから今日も台風後の地形のチェックがてら漕ぎだな。
中学下に近寄ってみたけど50人ほどがジャワジャワに集まっておりお話にならず結局静江先輩んち前方面に。
風が若干はいってうねりがまとまるかと思えばサーフ橋まで割れる場所ナシ。岩場のミドルで膝モモくらいのジャワっとしたのがやっと割れており、サーファーは正面に集中してるんで岩場はワシの貸切で10本くらい乗れたかな。
夏のなごりといいますか、今日はビキニのおねいちゃんが多かったなぁ。

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

キハダ祭

170909hana2週間ぶりのうちの前の週末は北東クロスオンであいかわらずのモモ腰で波乗りって感じじゃございません。

まぁ停滞してた前線がやっと抜けて久々に晴れてちょっと湿度も下がってきもちいい。
漕ぎでもやるかなと思ってたのだが相変わらずの膝ショアブレイクにオンショアまで強めに入り始めて今日もノーサーフ。タンスの中で湿っぽくなってた衣類の洗濯したり、買い物したり、夏野菜の終了準備したりとダラダラしながら今夜の持ち寄り作ったり。

170909umechan今夜は先日梅ちゃんが釣り上げたキハダマグロをやっつけるんだぜ〜、ということでマルモ家に集合。
ご覧の通りの大物でなんと29キロだと。
もちろん築地の競りにかかるような大物とは比べようがないけど、北スマトラでマルモ君が釣り上げたGT同様、個人が竿で釣り上げるお魚としては最大級でございましょう。
なんか腰に悪そうだようなぁ(^^;;。

今夜はひさびさにマルモ家の外セッティング、日が沈むと一気に気温も下がって気持ちいいっす。
170909dinner
170909tunas調理のほうはマリちゃんが、刺身はもちろん白菜巻き寿司とか普通に握りとかガンバってくれましたw。
フィニッシュには兜焼きまで登場して、マルモ家のグリラーもこんなもの焼くとは想像してなかっただろうに、とにかくほじり甲斐満点で美味しうございました〜。

| | コメント (0)

2017年9月 8日 (金)

パブの社会学?

170908hana_2
イマイチ晴れない今朝のうちの前は北北西サイドオフ弱で上げちゃってるからか膝モモのインサイドブレイクのみ。ってかうねりねぇよ。

まぁ気温は低めだったんで8月の中旬くらいからサボってたランニングを再開。
なんか暑いし、天気悪いし、走る気なくなっちゃってたのよね。なモンで8月は30キロくらいしか走ってないのよね。
今月も出遅れちゃったけどなんとか100キロ目指しましょうかね。

170908pholllipino天気のほうは前線抜けるはずがどうやら一日停滞してたようで降ったり止んだり、で読み終わったのがコレ。
中味はタイトル通りフィリピンパブ嬢の話なのだが、社会学...ではないんだな。
筆者はもともとゼミのテーマで在日フィリピン人(フィリピン妻)を調査してたんだけど、そのうち不法滞在のフィリピンパブ嬢とできちゃって...ということで、全然学術的じゃなくて個人的なお話に終始するという。
社会学、なんてタイトルからは正反対の当事者ならではの私小説みいたいな話なんだけどところがコレが面白いのよね。
フィリピンパブとか行ったことないけど、出張で接待されたバンコクとかの飲み屋思い出しちゃいましたよ。

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

秋雨前線

170907hana2〜3日前の予報だと晴れるはずだったのに今朝も厚い雲で妙に湿度も高い朝。
うちの前は北東クロスオンで膝。ワシの南房史上サイテーの夏が終わろうとしている...。

気温は比較的低めでなんとか雨は落ちてこないんで、修理が上がってキャブレターの調整が終わった刈り払い機を使ってみることに。
オーバーホールしてもらおうとしたのだがエンジン内部がもうかなりヤレてきているらしく、あんましカネかけても無駄らしい。回転上げて使えば全盛時の8割くらいのパワーは出ますからって事だったんで、ご指導に従い全開で草刈り開始。
確かに整備出す前みたいなエンストしてばっかりではなくて、高回転なせいか草も絡まずまぁまぁ気持ちよく刈れたけど、終わる頃には汗びっしょりでなんだか消耗してしまい午後はダラダラしてしまいました。

結局抜けるはずの前線は南房上空に張り付いたままらしく、時折雨もパラついちゃったりしていい加減にしてください〜。

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

ヤノピ弾きエッセー

170906hana朝からドンヨリとした空からの雨。
ちょっと小止みになった隙を突いてチェックしたうちの前は北北東のサイドオンで形にならない膝モモ。ダメだこりゃ。

今回の北海道はスッキリした青空が広がって湿度も低くて多分年間でも一番季候のいい時期だっただけに、この南房の天気はけっこう落とされるますな。
しかしてこの夏は酷かったな〜、振り返ってもしょうがないけど8月スッキリ晴れた日なんにちあった?何回波乗りまともにできた?
なんか気合いが入らなくて8月全然走んなかったしなぁ。

170906pianistということで新千歳空港から読み始めたエッセー読み終わっちゃいました。
この人の初期のエッセーは夢中になって読んで、タモリはじめ大人の悪ふざけに憧れたモンですよ。
すっかり文筆家としても定着して、久しぶりに読んだこのエッセーは2000年代に入ってからいろんなところに書いたエッセーやらをまとめたモノですね。
あいかわらずの変幻自在な筆さばきで、サクッと読ませていただきました〜。

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

グルジーウィーク

170905chitoseさて今日で実家も最終日というか移動日ですわ。
朝飯食ってひよっこ観たら新千歳空港にゴー。
今度来るのは年末かのぉ。

スカイマークの千歳羽田便はあいかわらずの満席で、羽田でトラブルがあったらしく着陸順番待ちで25分遅れで到着。
今日は羽田からヨガレッスンに行ってから帰るつもりで時間つぶししなくちゃイケなかったんでまぁちょうどいいっす。

今週は8月末に亡くなったグルジーを偲ぶ週ということで、空港で花一輪仕入れてご遺影に供えてからのレッスン。
ということでテーマはグルジーが一番拘ってらっしゃったターダアーサナを徹底的に。
ターダアーサナ、まぁ気をつけというか直立ですよ。
しかしてこいつを極めるというのがマジで難しいんですよねぇ。ラジせんせいのワークショップでもジックリやったけど、ことに難しさ奥深さに気がつきつつある今日この頃ですわ。

170905bento帰りのバスもけっこう混んでて、お楽しみのおこわ弁当もジックリ食えなかったかもです〜。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

あきない続編

170904akinai
さすがに出歩くところもなくなって今日は読書デーで、バッタのあとに読み始めたこだいだ読んだ新シリーズの続編を読了。
まぁサクッと読めましたけど、相変わらずのスローペースで澪つくし〜みたいなスカッとするようなエピソードがちりばめられるって訳にはいかないのよね。ま、料理の献立みたいに商売のネタが次々に思い浮かばないのだろうけど。
そもそもオンナが立ち入る隙のない商売の世界で、主人公がいかに知恵を絞って成功を収めていくかというのがテーマなのだが、それにしても出てくる男どもがどいつもこいつもだらしなかったりロクでもなかったりで男のワシとしてはイライラするのよね。
4冊目までつきあっちゃったから今後もつきあうだろうけど、ちょっとなぁ。

そういやこの2冊買うためにために本屋に行ったのだが、検索してもまともそうな本屋はイオンモールにある一軒だけ。しかして品揃えがよくないのだよなぁ。
まったくといっていいほど本屋のない南房よりはマシなんだろうけど、やっぱこの街には住めないなと思ったことであります。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

噴火湾

170903tarocar目が覚めたら5時で外は快晴。
ん〜出撃すっかと進路は西に。

えーと例の台風ですが、空身で実家に戻ってきたワシにはカンケーないのだが、ちょっと気になって最初の晩に玉井師匠に動向確認してみた。前半は襟裳方面に遠征とのことで、さすがに着いたばっかでちょっと行けずにいたところ夕べ電話があり、明日は噴火湾方面に移動とのこと。
台風は今夜くらいに北海道沖を通過するようで、太平洋岸はクローズらしく内海の噴火湾が狙い目らしい。
どーせ一日暇だろうし、あっちのほう随分行ってないかもなんで這い出ることにしたわけだ。

噴火湾方面というと高校の時、有珠岳に行ったきり。わはは、あっちも40年ぶりか。その後大学の時有珠岳は突然噴火して登山したカルデラとか吹っ飛んだんだよなぁ。
なぞと思い出に浸りつつ、下道でゴー。高速だと2時間くらいで着くみたいだけど味気ないもんね。
白老、登別と太平洋岸を西進して室蘭越えたところで噴火湾岸に。

ワンラウンドやってるんでしょう、師匠と連絡が取れないんで高台にある噴火湾一望の公園で時間潰してるとやっと連絡が。
どうやらサイズ落ちちゃったらしく、わりと近場のポイントから他のポイントに移動するらしい。
なんとかうまいこと合流できて、一緒にいたシーサーやクワさん、マキヨちゃんなんかにもご挨拶。

170903supサイズは落ちちゃったんでテンマの修行に初心者向きのポイントに移動。
ポイントは海に突き出た漁港がミニ江ノ島状になっていて橋のあたりに砂が溜まって割れるみたい。
沖から時たま入る腰くらいのうねりをSUPが狙ってるんだけど、橋の下を強めの風が吹き抜けて横からのうねりも混じってなかなか難しそうですわ。

師匠は入る気ないみたいで、海岸でダベったりしてから上がってきたテンマに声かけて撤退することに。
titi柄のサーフボードがなかなかよろしうございました。
170903titi

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

バッタを探しに演習林へ

170902enshurin滞在3日目の苫小牧は曇り空でチョイと肌寒い。
ダラダラ本なぞ読んで引きこもるのもナニですから散歩がてら北大演習林へ行ってみる。
ここんちはその名の通り北海道大学の農学部が森林研究するための広大な試験林なワケですが、市民にも開放されており遠足で来たりしてたし、高校はわりと近いとこにあって山越えで部活のランニングでしごかれたりした場所。
こっちは支笏湖畔どころじゃなくて40年ぶりくらいかもだ。

グーグルせんせいに導かれて車で向かうと途中野山だったあたりはすっかり住宅地に開発されていたのだが、演習林の敷地に入るとすっかり以前のまま。
手前の研究棟みたいなのは新築されてたけど、綺麗に手の入った一般向けの森林は気持ちよくだーれもいなくてココロが落ち着きますなぁ。こういうところで研究に明け暮れる人生なんかもいいかもしれんなとか。

170902battaということで羽田から読み始めたこの本を読了。
この目立つ表紙もあって前から気になってたんだけど、ベストセラーっぽいしなんかあざとい感じがして手が出てなかったのだけど、こないだ筆者がラジオに出ていていいやつっぽかったんで読むことに。

イヤイヤさすがにベストセラー。
諧謔というか自虐というかをちりばめた文章はクスッと笑わせるし、実際単身アフリカに乗り込んで実際のフィールドでバッタの研究に明け暮れようという意気やヨシ。
グイグイ引き込まれてあっという間に読み切ってしまいました。
それにしてもポスドクって大変なのねぇ。

| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

ひさびさの支笏湖畔と初めての温泉

170901shikotsukohan
今日の苫小牧は朝から快晴。ン〜気持ちいいじゃねぇか。
クルマ借りといてよかった。どっかドライブにでもいこ。

そういやこの数十年、実家に帰るのは滑りがらみで冬ばっかだったんでグリーンシーズン久しぶりだわぁ。
ほんじゃ支笏湖でも行ってみるか。
ニセコ行くときはかならず支笏湖畔かすめるんだけど手前のモーラップで曲がっちゃうから湖畔行ってみるんだぜ。考えてみると湖畔行くのは30年ぶりかもね。

まぁ夏休みが終わったって事もあるけど、支笏湖畔は相変わらずの静けさ。
もともと山が迫って平地が少ないから大規模なホテルとかの施設がないんだよね。土産物屋とか貸しボートとか30年前からそのまんまフリーズしているようですわ。

ちょこっと湖畔を散策したりしてから、そうだひとっ風呂浴びてきましょう。
恵庭岳の麓にある丸駒温泉って行ったことないのよね。
今年残念ながら鯉川温泉と新見温泉が宿泊営業やめてしまった今となっては、道南にある秘湯の会の宿はここだけになっちゃったのよね。

札幌に向かう国道はずれて山道下っていったところにある丸駒温泉はこぢんまりとしながらも意外とモダンな建物。
170901marukoma浴場のほうも小綺麗でちょっと秘湯感は薄いかも。
ま、風不死岳望む露天風呂からの眺望はなかなかのもんでございます。
ひょっとするとこっちがメインだったのかなという岩風呂も入ってみたけど、温度が低すぎてちょっとなぁ。
日帰り入浴のお客も次々と訪れているようで、わざわざ泊まるのはどうかなぁ、なんて。

| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ