« 芽キャベツ収穫 | トップページ | 哀愁の五目豆のビギン »

2017年3月24日 (金)

薪到着して1F

170324woods
7時過ぎまで寝坊してちょっとマシにはなったかも、でもいつもの朝ヨガルーティンはやめてレストラティブなポーズで身体をほぐしてるとピンポーンと呼び鈴が。
あ、予定より早いけど来年用の薪を届けに来てくれたみたい。

今シーズン分の薪を調達してくれた南三原のおぢさんが2トントラックで登場。
去年は40センチくらいの玉っころをいただいたのだが、今回は丸太そのまんまで自分で切ってくれっつー感じ。こっちもそのほうが好きな長さにできるんでいいかなと思ったんだけど、この腰の状態じゃ心許ないな。まぁ調子みて乾燥しきっちゃうと切るの大変だから涼しいうちにチェーンソーで切っちゃわなくちゃな。

170324ichifきょうもそのまま安静にして、こないだから読んでたマンガ3巻目で読了。
ちょっと前に話題になってた福島第一原発の作業員のレポマンガですな。
こないだ震災6年目の特集かなんかでみてポチリ。

実際に読んでみると内部告発だのとかいう部分は全くなくて、福島原発で働く作業員達の日常とかをリアルな現場の描写で、働いてるのが原発ジプシーだのといった人たちじゃないってのがよくわかりますなぁ。
そういや昨日薪もって来てくれたときに、ここは津波来たら一発だねぇ、なんて言われちゃったし。自分の身にもいつ起きてもおかしくないのよね、と確認したりして。

|

« 芽キャベツ収穫 | トップページ | 哀愁の五目豆のビギン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芽キャベツ収穫 | トップページ | 哀愁の五目豆のビギン »