« ゆるふわモモパウ | トップページ | スプリット滑走修行 »

2017年1月25日 (水)

1000メートルフルハイク

170125startさて今日は今シーズン初のお山だ。
久々にBWBが集結するのだ、とは言え首領のイチロヲちゃんはパスなんですけどね。
そして今日は八方ではなく北の里山に登るという。目標のK原山は確か去年あまりの雪のなさに引き返した山である。Gロボお気に入りの山らしいい。

8時に入山ポイントの近くに集合ということなんだけど、帝王のクルマで7時に出て朝飯コンビニで買ってからポイントに向かう手筈。
しかしてワシは6時前に風呂入って軽く体をほぐしてから買い置きのカップ焼きそばを食べる。ワシの場合出る前にどうしても爆撃を済ましておきたい。そのためには胃袋にソコソコの食物を投入し、その刺激により腸のぜん動運動を促進したいのである。
なんとか無事爆撃を済ませ、装備を整え帝王の運転するマイバッハ冬山バージョンでミーティングポイントに向かう。

ミーティングポイントは道の駅で既にGロボとアキちゃんは到着済みで、アキちゃんは既に板を分割して入念にシールを貼っている。ワシもここでシール貼っときゃよかったんだよなぁ。
ISE3もすぐにやって来て、ということで今回のメンバーはこの5名で入山ポイントに向かう。

気圧配置は微妙に冬型が残っており、多分明日がベストだが昨日みたいな吹雪になることはないんじゃね、と期待したいところ。
スプリットにシールを装着して入山ポイントの祠の脇からスタート。
今年は雪もたっぷりで出だしからなかなか深くスネ膝のラッセルをGロボがグイグイとリードしてくれる。ユルフワの里山という事であったが出だしから結構な急斜面であり、ジグ切りながら高度を上げる。
しかも登りは高低差1000メートルで4時間くらいっすかね、と今頃言うなよそーゆー事を。

GロボとISE3は以前他の人たちと来ているとのことで、その時のログをGPSにインポートしてルートを確認しながらと心強い。
のだがGPSが登りを助けてくれるわけもなくあっという間に汗だく。すぐに上半身はファーストレイヤーだけになってしまました。
途中のラッセル交代の度に汗は吹き出て、スプリットはまだまだ初級者のワシとしてはジグ切るのが辛いっす。しまいにゃムーンウォークまでやらかし、ジタバタしたおかげで右のシールが剥がれてしまい、Gロボからバンドを借りて仮固定。その後も右のシールは復活せず、今回最大の反省材料となってしまったのだった。

170125hikeラッセルが辛いぶん途中の斜面はずっとかなりのバフバフの予感させるもので、なかなかいい感じの間が空いたツリーランが期待できそう。
途中全然休憩入れてくれないのはいつものことで、ヒーコラ言いながらやっとこさ到着したドロップポイントでは青空も覗き、杉の巨木群が待ち構えてテンション上がる。
170125trees

さて一本め、Gロボからドロップ。
雄叫び。
170125groboGロボ

伊勢さん、アキちゃんと次々に叫び声。どうやらサイコーらしいです。
170125ise3
ISE3

170125aki
アキちゃん

続いてワシの番。適度な感覚のツリーとドライでバフバフなのに板が滑る不思議な雪。ちょっとでもブレーキングするとブワッとフェイスショット。
ウヒー気持ちいいw。
170125zz
ワシ pyoto by Grobo
170125teio
帝王

2レグほど降りてさてここから登り返すはず、なのだがGロボとISE3の判断で尾根トラバースすれば大丈夫じゃね、ということになり登って来た斜面目指してトラバース開始。
実はここがなかなかの迷走開始のポイントで、やっぱり山は難しいっす。
地形図には載ってないような子尾根、落ち込んだ沢、乗っ越せない雪庇なんぞが次々に現れ、やっと登りのトレースに到着した頃には3時近くになっており、降り出した雪と傾きかけたお日様で斜面がどんどん見えづらくなってきた~。

170125finishということで下山の一本、特に下部の樹林帯では先行トレースもちゃんと見えない有様で、目が見えない→腰が引ける→板に乗れない、という悪循環でかなりヨワヨワになってしまいました。

里まで降りて来た頃には既に薄暗くなりかけて、さすがBAD WEDNESDAY BOYS、サラッと簡単には終わらないよね~。
一瞬、中高年バックカントリー遭難、の文字がちらついちゃいましたよ、わははは。
相変わらず楽しませてくれるチームですわw。
次回もISE3、Gロボヨロシクたのんますよ~。

夜は帝王、ISE3と宿の近くの居酒屋へ。
こっちはかなりカジュアルで若手ガイジングループがたくさんいて、年始は意外と少なかったガイジンも雪が降ったの聞きつけて集まって来たようですわ。
明日は多分ドピーカン、二人は明日も山入るって張り切ってるけど、どうすっかなぁ>ワシ。
170125kichomchom

|

« ゆるふわモモパウ | トップページ | スプリット滑走修行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆるふわモモパウ | トップページ | スプリット滑走修行 »