« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

納めの一日

161231hanaあー、もう一年経っちゃったのね~ということで大晦日。
いつものようにヨガってからのジョギング。走り納めは軽く5キロで、うちの前は北西のクロスオフが弱めで腰腹っつーとこか。
大潮の上げいっぱい、しかして駐車場は満車。今日は一日中風が弱そうなんでちょっと待った方がよさそうなんで、朝飯食べて干きっけになってから'7"10でおきみやに。ちょっと歩けば空いてるのに正面は混雑。おきみやはほぼ貸切。

ワイド目なのがインサイドで割れてるんだけど、時々アウトのサンドバーに腹くらいのが割れてジャワじゃわっとしてるんで、アウトでノンビリ波待ち気分を満喫。
たまに入ってくるのはツルンんとした面の穏やかなロング波で、選べばインサイドまで乗りつげちゃうのよね~。
今年は大きな怪我もなかったし、隠居の気ままな身分で無事に遊ばせていただき感謝でござんす。
161231aftersurf

161231osechiシャワー浴びてまずは南グルカフェにお願いしてたおせちを取りに行って、午後は昨夜やってたタモリのオールナイトニッポンをradikoのタイムフリーで聴きながら暮れの後片付けとか。このタイムフリー機能はなかなかのヒットだと思うんだよね。
そんなことやりながらビールとか飲んじゃってもう一人で年越しでもいいかな、と夜の支度でもしようというところに、アオタさんが迎えにきてくれてマルモ家で年越し蕎麦をということで。

紅白観るのは人数あればこそで、何や彼や言いながらがなかなか楽しいけど一人じゃきっと観ないよね。
大竹しのぶの愛の讃歌に圧倒されたあたりでお開きにして、2016年も終了ですw。


| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

壁塗り完了

161230hanaスタコラ逃げ帰ってきた南房は北のサイドオフが強めでモモ腰。やりゃできなくないんだけど寒くて入る気にならず。

朝飯食べて年末の買い出ししてから、さて今日は壁塗りの仕上げにかかったるぞと作業開始。
下塗り終わってるのは洗面所に入る手前の壁とトイレなんだけど、まず先に脱衣所の引き戸の裏側を一気に。下塗り材の方が消化が早くて前回でなくなっちゃてるんで仕上げ材を使う。

161230wall
161230stepsradikoで年末番組聴きながら軽快に2面の仕上げ塗りやってから、この冬の乾燥した空気で半分乾き始めた引き戸の裏側も一気に仕上げの上塗り。
まだ仕上げ材は余裕で残ってるんで、勢いついちゃってモルタルがむき出しになってる小上がりの下とかまで塗っちゃって、気がつけばもう夕方。
6時間近く作業しちゃいました~。

夜はほんじょ山荘でアオタさんとおっさん3名で鍋タイム。
安曇野の直売所で仕入れたキノコやらが活躍して美味しい年末でございますw。
161230nabe


| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

サッサと撤退

161229que今日はサクッとピスサラやってサッサと帰っちゃうんだもんね~、と宿で朝飯食べてからゴンドラ営業開始の8時ちょい前にゴンドラベースに。昨夜から降雪は1センチもございません。
着いてビックリ。あら~甘かったっす。昨日より1時間早いのに昨日入った駐車場はほぼ満杯。
あらら今日は冬休みに入ったスキーヤーが大増殖しとるわぁ。昨日以上の行列がゴンドラベースに出現w。

今日はスプリットの慣らしの一日ということで、ちょいと重たいスプリットボードを引きずって黒菱~スカイラインと少しづつ調子を掴んで、最後はやっぱり昨日同様兎平の緩斜面でオーム滑りの猿修行で終了。
快晴で斜面も緩んでソコソコ楽しうございました~。
161229adam
昼前には白馬を出て一目散に南房に向かい、6時前にはなんとか到着。
これからもフツーに白馬に通えるようにならなくちゃねw。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

カチコチ白馬

161228adamque昨日の前線通過後の冬型の気圧配置でガッツリ積雪!今日はまだ御用納めで人も少ないっ!
ってなスケベ根性で早朝白馬に向けて出撃。
途中のPAでゲレンデ情報チェックするとどうやらマトモに動いてるのは八方くらいらしい。
そして南房から白馬は遠いわぁ。3時の目覚ましで出撃して6時間弱、やっと着いたのは9時ちょっと前ですでにゴンドラには長蛇の列。御用納めったってガイジンには関係ないもんねぇ。
結局ゴンドラに乗り込んだのは9時半近く。ゲレンデ下部はまだブッシュが出ておりクローズの模様。

ゴンドラ降りてクワッドに乗り換えて...ムムムなんか硬そうなんですけどぉ。
実際、滑り出すとガリガリのカチンコチン。スカイラインに移動して一見柔らかそうな斜面に入っても皮一枚でガリガリであり、とてもじゃないけど滑る気になりませ~ん。
昼前近くにちょっと緩んできた兎平の緩斜面でちょっとカービングらしくなってきたんだけど、ちゅごく人の初心者やお子様連れも全員ゴンドラで上がってくるもんでリフトはやたら止まるわで、どんどんやる気が失せて終了w。

161228gomacafe
サッサと降りて久々にゴマちゃんカフェで昼飯食べて、やっぱし昨日は土砂降りだったとかで我ながら読みの浅さにがっくしですわ。

161228hotaruとりあえず宿にチェックインして夜は焼き鳥屋。
ここもワシ以外は全員ガイジンに家族連れと、ニセコ化が進行する白馬を確認して本日終了。
明日は朝イチサクッと滑って帰るが得策だな。


| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

通行止め

161227jutai朝から南西が入りどんどん強くなってくる。
今日は早めにトーキョーに行く予定なのだが、どうやら強風のピークがワシが乗る予定のバスにバッチシぶち当たりそう。バス会社に電話するとアクアラインが通行止めの場合にはオカマワリ、京葉道経由で行きますとのこと。
で、家出る前に交通情報見るとまんまと真っ黒け。

いつものように富楽里からバスに乗るともうハナから「到着遅れますから~」ってアナウンスで、おんなじ迂回ルートの車が集中して週末みたいな渋滞が市川からずっと続いて結局1時間遅れで到着。
アポの時間よりちょっと早めのバスを予約してたんで、まぁなんとかお待ちいただいてアポは無事完了。

そして今年最後のヤギュー先生のクラスへゴー。
隠居してから先生のオススメで受け始めた平日午後のクラスだけれど大変よろしうございました。
時間が時間なんで受けてるのはほとんど主婦、それも子育て終わった年代のオバサンが主体でスキルはそんなに高いわけじゃないんだけど、なんせ固定したメンバーで熱心。
先生にもそれが伝わっていて、個々のアーサナの意味はもちろんシークエンスの理由なんかもキッチリ説明してくれるし、グルジーの話なんかも結構ジックリしてもらえて、時間の制約のある夜のクラスよりもかなり深い内容なんですよね~。
土曜日の中級クラスってのがなくなっちゃった今では、このクラスが一番内容が濃いみたい。
毎回結構なお金はかかってるんだけど、唯一の贅沢ってことで今後も続けて行く所存でございます。

161227bentoりは予報通り前線通過後で北風、気温も下がってきてアクアラインも通常運行。
まい泉のいろどり弁当つついてゆったり帰宅w。

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

年内壁塗り完了予定

161226hana起きるともう7時近く。
今日も曇りがちで、とりあえずチェックしたうちの前は北西のクロスオフでワイドな腹胸。ムムム、ぜんぜんやる気が出んぞ。昨日10キロ走ったからいいかなぁとか。

昼前にはなまる市場行って、実家に宅急便送ってから最後に残った壁の下塗りを始める。
勢いでトイレの扉の裏側の壁も下塗りして、なんとか年内に壁塗り完了できるかもという感じになってきた。いや何としてもw。
161226wall

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

ジミなクリスマス

161225hana
曇り空のクリスマスの朝。
気温も低く、走り出すと手がかじかむ。そろそろランニング用のグローブしなくちゃだ。
うちの前は北西のサイドオフで胸肩くらいのワイドダンパー。寒いのに今日は結構な人出でぜんぜんやる気が出ませ~ん。

161225picclesなんとなくダラダラと午後を過ごしつつ、昨日いただいた聖護院大根を甘酢漬けにしたりしてみる。
お隣は岩手の出らしいんだけど、しっかり根菜やら葉物やらもやったりでワシなんかよりよっぽど本格的に畑やってるよなぁ。
しばらくはせっせとお野菜消化しなくてはw。

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

メリクリHBD

161224hana今日はイブですか。ぜんぜんカンケーねぇなぁ。
ちょうど夜明け前に(といっても7時前だが)目が覚めて、東の空は雲が薄そうなんでまず海チェック。
うちの前は北西のクロスオフで腰腹というところ。
朝イチが干きいっぱい、まだ人も少ないんでちょっと気温は低めだけどうちの前でやっとくか。

朝イチで気温が低いのはもちろん、昨日の南西強風で海水温も下がってる可能性があるんでビビって今季初セミドライで誰もいないおきみやにパドルイン。
風は西北西のほぼストレートオフでセットはかなりアウトで胸肩くらいでワイド目に割れて、ジャワジャワっとミドルでもう一回掘れる感じ。
一番でかいのはダンパー気味なんで、腹胸くらいの狙うんだけど、たった10日くらい離れただけでなんか調子悪くリズムが合わなくて、板も横向かずパーリングばっかしだ。
それでも数本遊んだところでオフが強くなっちゃって割れづらくなり、低いお日様で眩しく光る沖を見てるとなんだかいつもより瞑想の度合いが深くなるような。ここんところ勉強してるヴィパッサナー瞑想やってみると、なんだかいい感じだ。そもそも波乗りで波待ちしている状態って瞑想してるのに近いのはずっと前からわかってたけど、意識的にやると更に深くなるんですよねw。
しばらくすると急に周りにサーファーが入り出して来たんで、ちょっとインサイド側で一本乗ってそのまま終了。
戻ってみると3時間近くやってたのか。

161224yasaiシャワー浴びてから、今夜はなんとなくポトフでも煮るかってな感じになってきたんではなまる市場で野菜仕込んでもどってくると、お隣さんが立派な白菜と聖護院大根持ってお裾分けw。
あらこれで年内は買い物行かなくてもいいかもですね~。

午後はポトフをジックリ煮込む。
味付けは極力抑えて、旨味は野菜の味と白老で買ってきたフランクフルトから出るスープにお任せしましょ。

161224dinner
ということで夜は拙宅で久々に南下してきたアオタ家とマルモ家と一緒にクリスマスイブ&12月生まれのお誕生会ということで。

161224potofアオタさんのルッコラサラダを皮切りにワシのポトフ、マリちゃんのパスタに白老牛のステーキ、お酒もスプマンテと以前お客様からいただいた結構ヨサゲなブルゴーニュを抜いて、締めにはクリスマスケーキまでいただいてお腹パンパン。
南房のクリスマスナイトもなかなか捨てたもんじゃないですw。
メリークリスマスw。
161224xmas

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

J-Rock集合

161223hana朝から西っけが吹き荒れている模様。
朝ヨガやってから久々にジョギングしたんだけど復路がほとんど上り坂のような向かい風の抵抗で難儀するわ。気温はかなり高めでまだ寒気は入ってないようだけど海入る気にはとてもなれないジャンクコンディションですな。

さてさてこの時期のお悩みといえば手荒れ、そしてかかとのガサガサ。
今年に入って昼間のヨガクラスに通うようになって肩踵の汚いのが気になっちゃうんだよね。この一月くらいまたひどくなっちゃって、靴下履くのに引っかかっちゃったりするし、てな話をじっかで妹としてたら、お兄ちゃんこれ絶対オススメだからと教えてくれたのがDr.ショーラーの踵削り。
妹曰くあまりに調子良くて周りに勧めまくってキックバックでも貰ってんじゃないかと疑われるほどらしい。
161223before早速ポチったのが昨夜届いたんだけど、開けてビックリ。
Amazonで見ると通常版よりキティーちゃんバージョンなるモデルがちょっと安かったんでポチったのだが、これがあまりのキティーちゃんぶりに痺れてしまいましたw。ま、誰かに見せるわけでもないからいいんだけど。

ほんで早速使ってみたのだが、電動シェーバーのブレードにあたる部分の円筒形のヤスリを回転させて角質化した足の裏の皮膚を削りとるというシンプルな機能です。
使って見ると単三4本使うのだが若干トルクが足りない感じで、強めに押さえつけると止まっちゃうのね。まぁデリケートな女性のお肌をケアする道具だからこんなもんでいいのかもしてんのだけど、サンダー並みの強力なのを期待してたんでかなりまどろっこしいっす。
それでもジックリ使うと皮膚が細かい粉状に削れて、ヒビヒビだったカカトがかなり滑らかになりましたw。まぁ小まめに使ってみましょうかねぇ。
161223after

さて昼飯は昨日シンガポールから来日中のJ-Rockの坂本かいちょから遊びに行くよってな連絡があったんで一緒に何グルカフェにでもと思ってたんだけど、いつまでたっても連絡なし。
痺れ切らして電話したら鋸山登ってから行きますってなことだったんで、夕食どきを予約。
161223babymetal日暮れ近くなって、既にKO高校の3年になってる息子のリョータと中川くんも一緒に登場。
かいちょとリョータは以前小屋に来たことあるけど母屋は初めて。
家の話とか隠居生活の話してからシアターでベビメタのロンドン公演観せて気合い入れるんだぜw。
久々に刺身突きながら積もるお話しして楽しうございました~。
また遊びに来てほしいし、こっちもたまにはガッカリ島行かなくちゃなぁ。
161223jroc

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

支給終了

161222end眼が覚めると既に風が強めに入っている模様。
朝ヨガやってから恐る恐る体重計に乗って、北海道でたらふく食い続けた報いの確認をすると思ったよりでもなくホッとする。
しかして増量は厳然たる事実であるので朝食はサラダだけにして館山に出撃。

一月ぶりのハローワークは意外と空いており、いつものように「なかなかいい職が...」などど頭をカキカキ面接を終了ー。
そして2階に上がり支給手続きの段取りとなったわけですが、今回は一番下に「支給終了」の文字がベタんと押され、これでワシもとうとう無収入かぁと変な感慨と開放感。
ま、貰った支給額なんで合計で所得税と帳消しですからw。
さてさてこれからどうなることやら、気を揉んでもしょうがねぇやぁ。

161222hana
家に戻って海チェックすると気圧の谷に向かって吹き込む南の強風でジャンクそのもの。
161222nenngaほんでは今日の宿題の年賀状をば。
ちょっと前に使おうとした久しぶりのインクジェットはインクがまったく出てこず、サードパーティーの互換インクを買っておきセットしたんだけどイマイチ綺麗に印刷できず。
まぁ義理筋中心に会社辞めたことと隠居の報告だから多少カスレててもいいかな。
ネットで繋がってる人たちには出さなくなっちゃったんで出すのは30枚ちょっとで小一時間で終了。

さて途中のスーパーで仕入れたブリで今シーズン初のブリ大根でも仕込みますかね。
丁寧に血合いとったり下ごしらえしたんで美味しくなりそうだぜ。
161222buridaion
夜は前線通過で雨、
明日は北西吹き荒れるみたいだけどどうなるのなかなぁ。


| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

南房帰着〜渡自叙伝

161221casualroom
161221gps今回初めて大洗からのフェリーに乗ったのだが、乗用車の運転手には基本的にエコノミールームという要するに大部屋雑魚寝のスペースがセットになっているのだが、さすがに落ち着かんじゃろうともういっこ上のカジュアルルームというのにしてみた。

こっちは蚕棚形式の大部屋で一応それぞれのスペースにカーテンが付いておりプライバシーは確保。
メンタワイの船もこの形式だったんだ問題ございません。
オフシーズンということで行きは下の段だけ満員だったのだが、帰りはワシともう一人だけらしく営業的に大丈夫なのかとお節介もしたくなるわけで。

161221judo行きではスピードスケートの学生たちがカジュアルルームを使ってたけど、帰りは柔道チームが学生らしくエコノミーで雑魚寝。
イガグリ頭のガチムチがお腹出してゴロゴロしてる図はなかなか微笑ましいですな。

行きに食べた朝食に懲りて、朝は買い出しして来たインスタントのカレーメシで済ませ、あとは展望デッキのテーブルに陣取ってちょっとお勉強したり本読んだり。
立山のストーム時に似て動きようがない停滞状態であるので、ここは腹をくくってじっくり構えるしかないでしょ。
南房にいるときは意外とチョコチョコ用事があったりするんでこういう時間もたまにはいいかな、とか。

161221wataruそんなわけで今日も読書がはかどり、映画観がてら寄った本屋で仕入れたこの本もあっという間に読了。
この人は日本のフォーク黎明期から知ってはいたけど、ちょと年代が早くて代表曲を知ってる程度で聞き込んだわけでもなく。
むしろこの本が出る前後のフォーク界の長老、歌う志ん生、的な扱いでフォーク邂逅番組のゲストに出たりしてからの方が興味湧いて、映画なんかも観たりして。
この本読むと、アルバムとか出してない間もマイペースで活動してたり、歌詞は自分で書かず現代詩に許可を得て曲をつけてたとか、単なる酔っ払いじゃなくて一本筋の入った歌い手だったんだなぁ、と。

そんなこんなで大洗に到着し、ひたすら南下。
車を降りるとモワッとした空気が体にまとわりついて、家を空けてた割にはうちの空気も冷えておらずホッといたしましたw。

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

離道

161220ushinosatoさて今回の北海道も最終日。
今回初めてクルマで来てみたけど、やはり自由度という点では楽チン。時間が限られてたリーマン時代ならいざ知らず、時間のあるご隠居さん的にはこっちの方がいいかもだな。

北海道物産の買い出しは近所のスーパーでジンギスカン肉でも買ってと思ってたんだけど、ニセコで食ったような生ラムじゃないとスペシャル感が出ないような気もして隣町の白老牛を買い出しに行くことに。
ほんじょさんとこのA7スペシャル神戸和牛には及びもつきませぬがなんとかA4クラスの白老牛を確保。

午後は親父の顔を見に行ってからフェリーターミナルにゴーw。
次回は春にザラメ狙いで、なんて考えてるんだけど暖かくなっちゃったらどうなるもんかわかりゃしませんけどねw。
161220terminal

| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

はみ出し者

161219rogue今日明日と高気圧がかぶって気温が高めとの予報。
降りがよければどこかに滑りに行こうかと考えてたんだけど今日も実家でウダウダすることに。

さすがに一日中引きこもりというのもナニですので映画でも見にいくかと。
ワシが住んでた頃にはまだ各映画会社の系列館が5~6館あったんだけど、今ではイオンモールにあるシネコンだけになっちまってるらしい。どこの地方都市でも一緒なんだろうけどね。
平日でガラガラの館内でちょうどいい時間にやってたこいつを観ることに。
シリーズのスピンアウトってやつなんすかね。

どっかでエピソードⅣの出だし、デススターの設計図を反乱軍が手に入れるまでの話らしいってことは知ってたんでついてけたけど、なんも知らんかったらナニがなんだかワカランかったかもな~。
ま、中身はアレですが、こんな感じで掘ってけばいっくらでもスピンアウトは作れますわねぇ。
キッチリ作り込んで本編と矛盾が出ないようにストーリー立てした上でガッツリ作り込んでるんで、なかなか楽しめる映画でござんしたよ。
Ⅳに繋がる最後のシーンはCGなんだろうねぇ、とか。

晩飯は気張って寿司の出前、妹が持ってきたジャパン飲んであっつ~間に気絶w。
161219sushi

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

実家でのんびり身体論

161218school
ニセコにいても週末で混んでるだろうしってことで昨夜から実家。
朝飯食べた後、散歩がてらホームセンターまで行って、妹から頼まれてた台所の換気扇のメンテの部材探しを。
途中の小学校の校庭ではアイスホッケーリンクの設置作業中。苫小牧の各校ではPTAが気合入れて、フェンス立てて、雪踏みやって、夜間に水撒いて、学校によってはナイター設備まで設置して、と競争みたいにやってたもんだけど、少子化の今日この頃どんなもんなんでしょうね。

さて、実家の換気扇は外部とのシャッターが開閉するタイプなのだが、真冬の強風の日だと隙間風が入ったりバタバタしたりで、親父が元気なときはいちいちダンボールとかで塞いでたりしたらしいのだが今はそれも叶わず、一冬中塞いじゃって焼き魚はやらん、という対応らしい。
テンポラリーに取り外しできるような蓋作ればいいんだろうと、換気扇カバーと窓の内側に貼る断熱材みたいの買ってきたら、あらなんとうちの換気扇用のカバーそのもの。ラッキーってことで内張貼ってカチリとはまり、換気扇使うときは通常のに妹が取り替えることもできるんでオッケーっす。
なんかスポンとはまってうれしいなw。

161218tatsuruまぁ他にはたいしてやることもないもんで、フェリー乗ってから読み始めたこの本もあっという間に読了。
次々と出版される内田せんせいの本はとてもフォロー仕切れないのだが、身体技法関係の著作はなるべく読んでるかな。
今回のはスポーツ関係者から伝統芸能の継承者なんかとの対談集で、武道者たる先生の立場から日本人の身体技法なんかを解き明かしていくという、なかなか興味深い一冊でござった。

| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

最終日

161217oiawa今日はニセコ最終日。
昨夜の飲み会中に今日は東山がいいんじゃね、みたいな話になっておりまして今朝はアリさんとパウコムに集合。
マニアが集まる他のゲレンデに比べると特にこの時期はちょっとした穴場的なそんな存在。

一本目はチェアーで小手調べしてからゴンドラに。
旧プリンスだけあってここんちのメインは非圧雪なわけだけど、まだイマイチ笹が埋まってないし時間もそれほどないんでコース中心で2時間。ゴンドラ降り場直下の腰パウもいただけたし今年最初の滑りとしては十分楽しめましたw。
ガイジン闊歩で足が遠のいちゃったニセコだけど、この時期は未だにメローでいい感じ。シーズン開幕で脚作るには最高で来シーズンからも来ることに決定~。

帰り最後に鯉川寄ってから。
161217fire
やっぱいい湯だわ~と幸せな気分に浸ったのもつかの間、喜茂別過ぎたあたりで前方に黒煙が上がっており、なんと観光バスから気が上がっており通行止めに。
待つのめんどくさくなって洞爺湖周りで帰ったら4時間近くかかっちゃいましたよ。
161217usupa


| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

初パウ

161216gondora初パウ
朝起きて降雪量チェック。
夜中起きたら朧月夜だったんでそれほど期待はしてなかったんだけど、ムムム20センチってところでしょうかね。ま、ベースでこれだからゲレンデ上部はもそっと積もってたり溜まってたりしてんでしょ。

今日は朝イチ乗ったるぞと運行前に出撃。
1本目は既に列ができてるゴンドラ乗り場を横目に、状態確認するために一番目のクワッドに並ぶ。
ゲレンデ上部はピステンの上にフンワリ乗ったパウダーの感触楽しんで、さて昨日はボコボコで入る気にもなれなかったダイナミックコースに突っ込むと、さすがに面ツルとは言えないまでも底付きなしの腰パウダーw。顔にブッかかるスプレーの感触久々に思い出しましたよ~。

2本目以降はゴンドラ回しでピステン、端パウ、非圧雪コースを取り混ぜながらの2時間。
最後は荒れパウ修行でモモパンパンになっちゃいました~。
カトーさんたちもこのコンディション楽しんだようで、昨日まで苦戦していたフジタ君もスタンス変えて開眼したらしく、ニコニコしながら戻ってきましたわ。

161216amosoba
161216rauichi昼はアンヌプリエリアで評判の蕎麦屋で鴨せいろ。
ジャズがかかるオサレ系の蕎麦屋で、お客の半数はガイジン。滑り降りたらこんなにオシャレな環境で美味しいご飯、ちょっと足伸ばせば温泉とあっちゃぁガイジンさんビックリしちゃいますよねw。

午後は軽く休んでから1時間だけナイター滑ってから温泉行って、ススキノ経由で今日入ったアリさんやオームたちに合流して夕食ですw。
明日はニセコ最終日。天気予報では気温上がるようだけど、まだ結構降ってるなぁ。
161216dinner

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

ニセコで誕生日

161215curry
そうなのだ今日は誕生日なのだ。
朝から顔本のタイムラインにバースデーコメントが並んで否応無く意識されるわけで、素直にありがたがりたいのだが、カウンドダウンがより進んだわけで。

ま、いいや、今日はアンヌプリで滑りますかね。
今回の宿はパウコム推薦のゲストハウスで素泊まりのみのお安くシンプル、朝飯は昨日のうちに買っておいたコンビニ弁当をチンする。
カトーさんたちが板を置いているパウコムにちょっと寄ってから、1本カトーさんたちと滑ってから自由滑走。
さすがにこの時間ヒラフ以上にガラガラでゴンドラ、クワッド回して滑りを確認。昨夜の降りは弱く上部は視界も悪いんで、まだ堅めなんでスピードは控えめ。
おまけに高校生のスキー授業が始まってコースを塞ぎ、出したくてもスピード出せません。

2時間くらいで切り上げて、昼はカトーさんたちと合流して国道沿いのインド料理屋へ。ここもインド人のオヂサンやらガイジンニイちゃんがスタッフで今時のニセコ。
161215oiawaワシはそのまま宿でゴロゴロしてから、やはりここに行かずにはいられない鯉川にゴー。
やっぱりここもシーズンの狭間でガラガラで、ゆったりお湯を楽しめましたぜ。

夕食はタクシーでスゲー降りの中、例の生ラムジンギスカン屋に出撃。
こんなに肉食えるわけないじゃんってな量もペロリといけちゃう肉の軽さと美味しさ、七輪に炭で焼くからいい感じで脂が落ちて、今年改装して設置されたテーブル毎の排煙ダクトで臭いも気にならないしすっかり満腹、ご馳走様でしたw。
帰り道はちょっと振りが弱くなっちゃってるけど、明日はパウダー楽しめるかな~。
161215loftclub

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

ニセコ初日

161214yotei
妹が道路状況の事をあんまり脅かすもんでビビって明るくなってからニセコに向けて出撃。
市内はすでに渋滞でノロノロだけどそっちの方が安心。
支笏湖道路に入ると路面はアスファルトが出ており、もちろんスピードは出さないけどそれほどの危機感は感じず、モーラップに向かうあたりからいよいよ緊張感が。
もうどんどん抜いちゃってください~と地元ナンバーのクルマをにパスされながら、なんとか美笛峠も越えてニセコ比羅夫に着いたのはナビが最初に予想した2時間にプラスする事30分。まぁこんなもんでしょ。
161214hirafu
まずは第一駐車場のウェルカムセンターで申し込んでおいたインターネットリフト券を受け取り、2階でスマホ使って料金入れるんだけど、画面が小さくて四苦八苦w。
さてやっと滑りますか、とセンターフォーに。リフト券売り場はすっかり立派なビルになっており、ビックリ。

さて雪面はというとこっちも昨日は気温高くて緩んだんだろうなぁ、という事で柔らかそうなところは微塵もなく。
ま、初日の一本目ですし、という事で振り子コースをゆっくり滑って、第三から6C...は3人乗りからゆったりした4人乗りのクワッドに掛け変わってる。
一応ほぼノンストップでゴンドラベースまで降りられたのは、ここんとこジョギングのあとにスクワットやった成果でしょうかね。
ゴンドラ降りて、さっき花3動いてるの確認してたんで、連絡リフト(名前知らん)で繋いで花園へ。花3上部は無圧雪でちょっと苦労したけど、あとは花1まで快適なクルージング。ハイシーズン中はガイジンで溢れかえる花園もガラガラでいいですわぁ。

161214boyoso丁度昼時、リフト時間のキレもいいところで花3まで上って、昼飯はもちろんここでござんす。
ここもやっぱり人が少なくて、営業開始して間もないせいかカレーチャーハンはなかったけれど、昔みたいなマッタリした時間を味あわせていただきました。

ゆっくり昼飯食べて、まだちょっと滑り足りないんで花園下まで滑ってさてどこ滑るかな、と考えてたら電話の着信が。
161214nabechan
誰かと思えばナベちゃんで、空き時間1時間だけ滑ろうかとセンターフォーに乗ってるんだけど、という事でK3こと旧6Cで待ち合わせ軽く滑ってお茶を一杯飲みながら四方山話。
そのまま降りて今シーズンの初日は終了w。

161214gentemgentemショールームなんかに寄り道しつつアンヌプリへ。
今回の宿はパウコムオススメのゲストハウスにしたんだけど、ここって10年以上前に倅ども連れて泊まったかもw。
宿には既にスノーサーファー修行にニセコ入りしているフジタ君とレジェンドカトーさんがおり、久々の顔合わせ。
夜は送迎してくれる近所の居酒屋で軽く飲んだんだけど、ここって前にISE3や帝王と飲みに来たところでしたw。
161214calabina
明日からは雪マークなんだけど、どんなもんかのぉ。

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

大洗発苫小牧行フェリー、このじぃさんときたら...

161213gps
船はほとんど揺れず、かといってぐっすり眠れたかというとそういうわけでもなく、何度か目を覚まし5時過ぎにベッドの上で軽く体をほぐしてから展望浴場に入る。
船から見る日の出を期待したんだけど雲が厚くて残念なり。

161213bfast朝飯くらいは食べなくちゃだなと思い朝食ブッフェ1,050円なるものを頂こうかと食券を買ったのだが、ブッフェのテーブルを一瞥した瞬間に絶望感に襲われる。
客も少ないしさ、船の上だしさ、って言い訳すんな!みくりが池の爪の垢一年分煎じないでそのまま飲み込めっ!こんな味のしないミニトマト食ったの生まれて初めてだよ。

ガックリ肩を落として食堂を出て、気を取り直してマリンシアターでジェームス・ブラウンやるっつーのを見ようかとドアを開けた途端に50インチあるかないかのスクリーンで絶望感が。ワシんちのシアターの爪の垢..(以下略)。

あとは展望デッキ室でうたた寝しながら本読みつつ、苫小牧港が近づくのを待ってると太平洋岸が見えて来たんで外デッキに上って見ると、をぉ、樽前山のお姿が。ワシの記憶の一番深いところに仕舞われてる映像のひとつだ。
161213tarumae

着岸後の離船作業は手際よくてスムースに船から出庫でき、南風で気温は高くて恐れていたカチンコチンの路面ではなく溶けた雪の飛沫であっという間にクルマは真っ黒けw。
これから実家に寄って親父の顔を見に行こうかな。

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

南房~大洗

161212hana
雪も降りだしてるようだし年末のうちに一発ニセコでも、いやさ実家にでも行かなくちゃということで今回はフェリーで北海道に行くことにした。
ちなみに今朝のうちの前は西のオフが吹いてるかどうかでスネ膝。このままほんとに湘南みたいなフラットになっちゃうんじゃないかしらん。空は気持ちよく晴れてるんだけどねぇ。

なんやかや午前中はダラダラ準備とかして昼過ぎに自宅を出発。
いつもの下道で君津インターから高速乗って潮来インターまで、ヤフーナビ様のお導きのもとフェリーターミナルまで。
鹿島あたりからはガッカリ島行く前にはよく波乗りしに来たのを思い出す。
トーキョーサーファーとしてはコンディションやら都合やらで鹿島~北千葉~南房と機動的に動くのも良かったんだけど、今じゃ南房べったりで動きゃしませんわね。
でも鹿島あたりの街道筋の北関東的な寒々というか殺伐とした感じはどうも好きにはなれなくて、なるほど南房を選んで正解だったかな、とか。

161212terminal
161212curry夕闇迫るフェリーターミナルに到着して乗船手続き済ませて、ターミナルの食堂でカツカレーとか食べちゃったり。長距離トラックの運転手さんとかが多いのかなぁ、スゲー量だ。
乗船待つ車は関東と北海道ナンバーが半々くらいか。ギチギチのパズルみたいにクルマを船室に押し込んでから、カジュアルルームなる蚕棚2段ベッドに滑り込む。オフシーズンなんでしょう上段は誰もいないみたい。
161212carpool

展望デッキでちょっと本読んでから結構立派なお風呂に行くと、なんだか尋常じゃない太モモとケツした若者の集団が。ラグビー部?その割に上半身は華奢だな、と聞いてみると大学のスピードスケート部の合宿でこれから帯広に行くんだとか。なぁるほどねぇ。

| | コメント (0)

2016年12月11日 (日)

ワークショップ

161211hamacho本日は日の出とともにトーキョーに出撃。
いつものスタジオではなくて、ヤギューせんせいと先生の昔からの仲間で関西で教えてらっしゃる相澤先生が定期的にやってるアイアンガーヨガのワークショップなのだ。
場所は浜町にある中央区のスポーツセンターの武道場。

ワシが行ってるスタジオ以外のスタジオの生徒さんとか40人近くが参加。夜のクラスの顔見知りとか10人くらいは知ってる人かな。
武道場2面のうち1面は柔道の練習をやってて時々ドスンんと振動が伝わってくるんだけど、集中集中。

午前中は相澤せんせいの受け持ちで、太陽礼拝に立ちポーズ交えるヴィンヤサフローというかアシュタンガ的な進め方で股関節中心に。久々に連続した動きでアーサナ続けてちょっと汗ばんでしまいましたわ。
ヤギューせんせいとはまた違ったでもサバサバしたユーモア溢れる楽しいクラスでございました。

昼の休憩挟んで午後はヤギューせんせいの受け持ちで、いつものペースで、でもさらにじっくりとバリエーションも豊かに進行。ここんとこ取り組んでる胸や肩を開くポーズから、最後の方はウシュトラーサナ (ラクダのポーズ)とかバックベンド系に。ウルドヴァ・ダニュラーサナ (上向きの弓のポーズまたは車輪のポーズ)はうちでもやるのだが、しっかり胸が開いてるんでシッカリ楽にできるんだよなぁ。

前半後半合わせて5時間たっぷりヨガ漬けで気持ちよく体と付き合えたなぁ。次回は3月にやるそうなんで参加しようっと。
帰りは新宿に寄って新年の飾りなんぞを仕入れて参るましたw。


| | コメント (0)

2016年12月10日 (土)

冬の日差し

161210hanaなんか今日もスモール。北風強くてサイズはスネ膝と極小ってか南房的にはフラットと言いたいところ。
こりゃ海どころじゃねぇなぁと山ウェアとかの整理して、ゲレンデ用山用と仕分けしたり、小屋の中の道具を整理したり。パンクしてたネコ(1輪車)のタイヤをノーパンクタイヤに取り替えると、いやもう軽い軽い。嬉しくなって薪割っちゃったりして。

冬場の低い日差しが差し込んで窓際に座って本読んでると気持ちいい。ある意味ハンモックに勝るとも劣らないんじゃないかなぁ、ということでウトリウトリ。

161210mari今夜もほんじょさんはいないしチカちゃんも来ないんでマルモ家でブイチさんと4人で夕食。
マリちゃんがポークシチューやらサラダやら作ってくれて、ブイチさんが得意のミネストローネ、ワシはキノコのリゾットとなかなかに充実の晩御飯。
なんか今夜は冷えてきそうだのぉ。


| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

天才コカインパンツ

161209hana
今朝もスモール。朝から南西入り始めて帰りのランがけっこう辛いっす。
今日は昨日亡くなったグレッグ・レイクの追悼でずっとELPとクリムゾンキングの宮殿かけっぱなしにするんだぜ。もちろんシャッフルなんてことはせずにアルバムの曲順通り。
全盛期はカッチョ良かったもんなぁ~。特にソロでギター弾き語る曲が好きだったのよ。

マジ憧れましたよ。
でもあっという間にパツンパツンに太って見る影なくなっちゃいましたけどね。

161209tensaiさて、あっつ~間に読み終わっちゃった一冊。
この筆者の本は結構読んでるな~。もちろんテーマは昭和の時代劇で、コカインパンツのオヤジ。
ワシらの世代ってギリギリ映画版の座頭市に間に合うかどうかって世代で、親が連れてってくれれば観たけどそうじゃない家の子は観ないくらいで、ワシんちは観ないほう。
テレビシリーズも親が観れば....ってところは一緒でウチは妹がいたこともあって、この手のエンタメ番組にチャンネルあわせるってことはなかったんだよね。
ということで勝新太郎に対するワシの印象は「世界のクロサワの映画を自分勝手に降りて、しまいにゃコカインパンツかよ」というスキャンダラスな玉緒のダンナ、なのだが。
この本は筆者独特の当時の関係者への入念な取材に基づいた時代劇愛に溢れる内容で、カツシンの繊細かつ貪欲な天才ぶりが生き生きと描かれてて、やっぱりちゃんと観直さなくちゃな~と思わせてくれる内容でござんした。とりあえずAmazonビデオの観たいもんリストに載せてる兵隊ヤクザあたりから観るか。

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

部屋

161208hana今朝もなんとなく10キロ。だっていよいよサイズが下がっちゃってせいぜい膝ですよ。
シャワー浴びて朝飯食べたらもう10時近くなっちゃって、ウェブの記事読んだりヨガのお勉強したり、小屋の片付けしたりしてるとすっかり日が防風林の向こうに隠れちゃう。
1日がほんと短いわ。

161208room昨日観た映画。
アカデミー主演女優賞受賞ですな。
日本でもおんなじような事件があったけど、誘拐監禁、それも7年間にも渡り子供まで生まれたという。
なかなかズッシリくる映画でございました。
子役がまた上手いのよねぇ。


| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

ボルダーウォール移設

161207hana昨日走らなかったせいか、それともヨガのせいか、久々に身体が軽くて10キロ。ってか波が膝モモでちょっとやる気になれないんで走りだけでもちゃんとやるか、っつーとこか。

ちょっと買い出ししたり本とか読んだりしてから小屋の片付けを。
実は先週の金曜日から小屋のボルダーウォールを解体する作業をやっており、昨日だいたい終わったのだ。
161207nowall
随分長いこと登らなくなっちゃって、使うのはたまにノンちゃんが来た時だけ。ノンちゃんは今でも登りたくてしょうがないらしく、tsunoからうちの倉庫に移せませんかってことだったんでまぁいいか、と。
161207wall作った当初はかなり遊ばせてもらったけど、サバが妊娠で登れなくなったり、リョウ君が本庁に異動になって足が遠のいたり、ワシの骨折のタイミングなんかもあって登らなくなっちゃったもんなぁ。
結構おカネもかかったけど廃棄じゃなくてまたリサイクルされるってことで、ノンちゃんが強いクライマーに育ってくれることを祈りましょう。
小屋も本来の物置=車庫として余生を過ごすということで。

夕方は一本映画観てから、先週作りすぎたサルサ・ボロネーゼを消化するなりw。
161207meat

| | コメント (2)

2016年12月 6日 (火)

いまだ第一段階

161206hana今朝は朝ヨガだけで走らずチェックだけ。
西のオフが弱くてインサイドの腰腹だけで心おきなくお江戸に行けるんだぜ。

最近は余計なところに寄らずトーキョー駅からまっすぐスタジオに1時間前くらいに着いて、ゆっくりウォーミングアップするパターンと決めておる。
さて今週もお題は今回2週間滞在したプネーで新たに仕入れたメソッドのフィードバックということで、最終的には逆立ちそのものではなく入り方まで、と。今のクラスは平日の午後だけあって割と余裕のある年代のご婦人が多くてサーランバ・シルシャーサナ (支えのある頭立ち/ヘッドスタンド)は苦手な人が多いんですな。
あれ?アルダ・シールシャアーサナじゃないのかな、と思ったらあれは第一段階の入り方で今日は第二段階のイントロだ、と。
ということで胸を開くアーサナを中心に、前屈系なども取り混ぜて最終的には壁に固めのボルスターを立てて、アルダ・シールシャからポンと背中をボルスターに預けるのだが脚は壁側には持っていかず腰は曲げたままを保つ、で終了。第二段階とはもちろんボルスターなしのこの姿勢からゆっくり垂直にサーランバ・シルシャーサナに持ってく方法で、完成形の第三段階はアルダ・シールシャアーサナから両足をまっすぐなままゆっくり上げるやつ。
ワシの現在の段階は片足を先に真っ直ぐ上げてもう片足をゆっくり真っ直ぐ上げるやり方なんで、まだ第一段階なわけか。ガビーン、確かに第三段階はまだできないのは分かっていたのだがまだまだ先は長いのね。シールシャアーサナは結構できてるつもりだったからちょっとガッカシw。

クラスの後のお茶の時間に先月撮った写真をそれぞれ先生から配られまして、ウッティタ・パールシュヴァコナーサナ (体の脇を伸ばすポーズ)が結構ちゃんと体側が伸びてて、よく撮れてるわよと先生に褒められてちょっとだけ元気にw。
161206zz

161206bento帰りは例によってデパ地下でまい泉の期間限定、牡蠣カツ弁当いただきましたw。
結局揚げ物好きなんだよなぁ...。

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

枝払い

161205hana夜半から降り出した雨は朝にはあがって、通過した前線だか低気圧からのウネリでうちの前はサイズアップ。西のオフで肩アタマというところなんだけで、ウネリのピッチが短くてセットが入るとワシ的にはクローズじゃねぇの?と言いたくなるような。
ちょっとまとまるまで待とうっと。

ゆっくり朝飯食べたりしてから10時過ぎにチェック。
ちょっとは落ち着いたかなぁ。平日なのに意外とクルマは多く、ショップ前もチェックするか悩んだけど'8の修行をしたいんで空いてるおきみや前でパドルインすることに。
なんかインサイドがボヨンボヨンしてミドルでワイド目に割れてる模様。
セットの合間になんとかアウトに出られてさてどんなもんか北向きのカレントがあるみたいで随分と大原側に流されちゃった。
しばらく様子を見てると結構ピークがシフティで、コンスタントに割れてるのはおきみや側のようなんでパドルで移動しようとするもカレントでなかなか簡単には行けず。
その間デカ目のウネリに何度もトライするも、なかなか割るのに合わせられずやっとおきみや前までたどり着いてレフトのアタマちょいのを一本。
なんてことやってると風が南に振れちゃって、サイズも落ちてさらに割れづらくなりちょっとミドルよりでなんとか肩くらいのレギュラー掴む。
結局乗れたのはこの2本と最後に乗ったすぐ閉じちゃったやつだけ。
まぁ修行ですから、立てるようにはなりましたからということで納得いたましょう。

161205before水浴びただけで午後はそのまま作業着に着替えて、小屋側の防風林の枝払いを。
伸びてきた枝葉が小屋の屋根にかかってきちゃって、雨漏りとかの原因になりますよってなtsuno棟梁のアドバイスがあったのね。
脚立で慎重に切って、届かないのは屋根に登ってとりあえず触ってる枝葉は全部伐採。
まぁまた伸びてきちゃうんだろうけど、とりあえず落っこちないで良かったw。
161205after


| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

エンザラ本名は黒シビカマス

161204hanaいつものようにジョギングしながらチェックのうちの前は弱い北西クロスオフで腰腹。そして今週も大会。もういい加減にしてください。
朝飯の支度なんぞをしているとアッちゃんが登場。
今週はブイチさん達がいないんで日帰りだとか。スクーターでの行き帰りはご苦労さんです。

161204bfast
朝飯は昨夜残ったもう一匹の黒ムツと豪華な朝飯だぜ。
ちなみに梅ちゃん情報によれば、南房で黒ムツと呼んでいるのは銀ムツという品種らしいです。

再度チェックに行くと案の定の混雑でショップ前は激混みらしい。
風も弱いし久しぶりに漕ぎますかとおきみや前まで歩いてパドル開始。南っけの風なんで大会エリアの沖を通って中学側に。ところが中学手前で南が上がりだし海面に風波が立ち始めまして、'8ではちょっとキツイコンディションになりそうで。
今日は高校側に人が集まってるんで、中学手前で胸くらいのやつを2~3本乗ったところでおきみや前まで撤退w。結局1時間ちょいしか遊べませんでしたw。

161204acchannapワシは朝飯遅かったんで昼は抜き。
アッちゃんに黒ムツの残り汁でキノコ蕎麦を作って黒ムツ完全消化。

晩飯はもう一匹もらったエンザラを塩焼きに。ちょっと調べてみたらエンザラってのは南房あたりの呼び名で正式名は黒シビカマスというんだそうで。
普通のカマスなんかより随分と脂が乗って美味しうございましたw。梅ちゃん先輩ありがとう~。
161204enzera

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

黒ムツ祭り

161203hana今朝のうちの前は昨日同様北西のクロスオフで腰腹というところ。ちょっと昨日より風強いかな、干くまでちょっと待とうと朝飯食べてから、週末なんでショップ前は混んでそうだからうちの辺りということでチャリでおきみや前に。

北西は弱まっておりサイズは腰腹のまま。
意外としっかりセットが入ってきてワイド目ながら選べばショルダー伸びるのもあり。しっかりパドルすればスルスルと滑りだしてくれる素直ないい並みじゃん。ライト中心のファンウェイブと呼んで間違いない特にロングには大好物な波でございまして、いいのはけっこういただいちゃって申し訳ございませんって感じ。
けっこう遊んだところで洗濯したまま干し忘れたのに気がついて、まぁこれくらいでいいかと早めに上がります。あぁ、今日もたのしいわ。

シャワー浴びてちょっとノタっとしてるとほんじょ山荘の別館の工事してるtsunoが登場。
実はもうほとんど使わなくなっちゃった小屋のボルダー壁をtsunoの仕事場に移設する作業に取り掛かる。カノンちゃんとかに登ってもらったほうが壁も喜ぶし、本来の物置&車庫にも使えるからね。

てな作業を横目に今度はまたお出かけで、ブイチさんちの近所の梅ちゃん宅にゴー。
釣りマニアの梅ちゃんから黒ムツたくさん釣れたから分けてあげるよってな嬉しいご連絡をいただいてたんですよ。
161203engeramutsu
いただいたのは黒ムツ2本とここらじゃエンゼラとか呼んでる細長いやつ。前に何グルカフェでたべたかな。黒ムツといえば高級魚、プックラ身が肥えて美味そうなこと。いや有難いっす。

今週はブイチ家もマリちゃんも不在でご馳走できないのがザンネン。
ほんじょさんも夜はいないってことなんで、今夜は久しぶりにバラで飯食うことにする。
さて黒ムツは煮付けが定番なわけで、鱗とってエラと内臓とって、出汁と酒とみりんと醤油に生姜とネギだけでシンプルに。まぁまぁ魚の扱いもなんとかできるようになってまいりました。
何グルカフェに倣って味は極力薄味で。
魚と一緒に分けてもらったイカと大根の炊き合わせをサイドディッシュになかなかゼータクなひとり飯でございましたw。
161203mutsu

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

だから隠居はやめられない

161202hanaスッキリとした快晴の朝。
軽くヨガって軽く走って、うちの前はモモ腰なんだけど北西のオフがちょっと強いかなぁ。
干潮は昼頃だし風も弱まりそうだからちょっと待つか。

朝飯食べてから波乗りの支度して、昨日満員で諦めた床屋さんにユク。もう冬だからちょっと長めでお願いします。
サクッと切ってもらってからショップ前をチェックすると、風も落ちて小ぶりなブレイクがいい感じ。
アウトから割れてそうな手前の岩場はショートが5人くらいいるんで、小ぶりなのがミドルで割れてるショップ寄りにパドルイン。
やっぱしもも腰ってとこかなぁ。ちょっと待ってると割れそうなのが入ってくるんで、けっこう一生懸命目にパドルしてなんとかテイクオフ。小さいけど綺麗につるんとした面が割れてインサイドまで小波クルージング。
周りにショートが二人くらいいるけどワシがいるピークに入ってくるのはほぼ独占で、最近では珍しくダンパーじゃないので遊べましたw。
161202js
水温ちょっと下がったけどスキンでちょうど。天気もいいし水も綺麗だし、あがって猫駐戻る間に自然と笑いが出ちゃいましたよ。
こういう日があると隠居して良かった~と心から思えるのよね。

さて夜は鍋でもやるかな。


| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

サルサ・ボロネーゼ

161201hana昨夜から降り出した雨は明け方過ぎても強い降りのまま。
ようやく前線が通過して雨が上がったのは朝食の片付けも済んだ頃で、一気に空は明るくなり青空が広がる。

ほんだら床屋にでも行ってついでに波乗りでもすっかなと出撃し、とりあえず静江先輩んち前をチェックすると南西のクロスオフが強くてまさかのクローズアウト。うひゃぁ。
おまけに床屋も近所の年寄りで満杯で今日は諦めることに。

161201terraceちょっと買い物してうちに戻ると小春日和の日差しが当たってパティオが気持ちよさそうなのよね。流石にハンモックつるほどでもないけど、暫くぶりに外読書をしたりする。
しかして既に12月。お日様が防風林に隠れちゃった瞬間に一気にポカポカは吹っ飛んでうちの中に。

今日はさっき仕入れてきた挽肉でサルサ・ボロネーゼを作るんだぜぇぇぇ。
ま要するにミートソースな訳だけど、こないだ観たボローニャの居酒屋取材したテレビ番組で、昔ながらのマンマの料理法で作ったボロネーゼがムチャクチャ美味そうっだったのね~。
161201bolonese
そゆわけで、うちにある参考書も見ながら、玉ねぎ・ニンジン・セロリをフードプロセッサーで微塵切りにして、たっぷり目のオリーブオイルでニンニクと一緒に炒め、しんなりしてきたところで挽肉投入。シッカリ火が通ったところで赤ワインを入れてアルコールが飛んだら、裏漉ししたワシ製のホールトマトを投入!

161201alajinローリエとか塩で下味つけたら後は煮込むこと5時間~、ってのがテレビでやってたポイントかな。

火の加減がIHの最小でもコンロでもちょっと火加減強いかなぁって感じだったのだが、サブのアラジンのトップに乗っけたらプクプク泡の出るちょうどいい加減となりました~。
うちの薪ストーブは料理できないのが弱点だったんだけど、こりゃいい感じ。

しっかり煮込んだソースにフェットチーネ(番組では卵入りの太麺でした)が絡んで美味しうございましたw。
161201salsabolonese

| | コメント (0)

本宅消失

161201alartもう、ずぅぅぅぅぅっとほったらかしにしてあったワシの本宅こと「zzrider's private beach」ですが、もしブックマークされてるとか、左下のリンクをポチったりすると上のようなアラートが出るんですが、リンクをクリックしても別なアラートが出るだけなのですわ。

9月くらいにniftyから従来のホームページサービスは終了します、ついては他のサービスへの移行の手続きをしてください、みたいなお知らせが来ており、既に手続きは終了しているのだがこの有様。
httpソフト使って指定のドメインのぞいてみるとファイルは転送済みなんで、なんかの不具合らしい。
ちょいと調べてみますんで、もうちょい時間ください。
復旧したらここでお知らせします。
ってかちゃんと定期的にアップデートしろよって話なのだが....。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »