« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

うるう日は雨

160229shizue今日からまた3連休。ちょっと休みすぎですかね。
ちょっと家空けちゃったこともあり、今週は南房で過ごすことにした。
先週の天気予報じゃ晴れマークだったのだが、アクアラインをでるとなんと前線が近づいてパラパラ雨が降り出すどんよりとした空。
何だよ話が違うじゃねーか、と到着した静江先輩んち前は
南西のサイドオフで力のないインサイドブレイク。なんだかなぁ。

160229tana小屋でちょっと片付けものしてから、トーキョー宅で使っていた棚と無印の収納ボックスでAV関係の棚を再構築したりしてから(ムフフうまいことできたぜ)、3日分の食糧買いだしに向かうと、冷たい雨はさらに強まって全然海出る気になれません。
まぁ今回の連休中の宿題として、しばらく放置していた小屋の片付けをやるつもりだったんでちょうどいいや。
小屋だけの時はそれなりに片付けてたのが、母屋ができて1年ですっかり物置然とした散らかりようになっちゃいまして。ロフトの荷物を運び出したスペースに、壁裏に置いてある山道具を再配置したりする。
結構いろいろ持ってるよなぁ、と変な関心したりして。

160229donbexe_2遅い昼飯はどん兵衛の豚ネギ蕎麦に買ってきたネギ焼いて、お湯の代わりに出汁で麺戻したりしてのカスタマイズ。なかなか本格的なお味になったのだが、これって意味あるんでしょうかね。冷凍うどんのほうがよかったかもだな。
ちょっと昼寝して暗くなってきたんで映画観て、お湯割り飲みながら志ん朝見てたらそのまま寝ちゃいましたw。

| | コメント (0)

2016年2月28日 (日)

季節外れタブロイド

160228offseason例の値段があるようなないようなタブロイド紙なんですけど、年がら年中発刊チェックしてるわけでもないし、置いてるようなお店に行く回数も以前に比べると少なくなっておりまして。
顔本にページがあるんでフォローしてるのが唯一の情報源かなぁ。
で、こないだバックナンバーを売ってやるぜって情報が流れたんで、ジェリーさんが表紙の創刊号をはじめ持ってなそうなのをポチリました。
届いたのやら、前からあったのを改めて読んだんだけど、まぁなかなか気合いの入ったいいペーパーですね。
これからも地道に発刊して欲しいな、と。


| | コメント (0)

2016年2月27日 (土)

ヤーマン写真展@銀座!!

160227sony水曜から開催されているヤーマンの写真展のレセプションに行ってきた。
160227cabin場所はなんと銀座のソニービルにあるソニーギャラリー。
ワシの知ってるスノー方面カメラマンの展覧会的なものはヤーマンでいえばノースフェイスのギャラリーとか広告に出稿しているメーカーの小売店のイベントだったりが多かったんだけど、今回は遂に一般ギャラリーでの展開。
なんかカメラマンとしてワンランク上にステップアップした感じ。

レセプションは時期が時期しかも週末なんで、山関係の知り合いは少なかったけど(例えばgentemは白馬で試乗会だし)、どっちかっつーと写真関連のお客さんぽい人たちががたくさんいらっしゃっておった。

さて、今回の作品なんだけど滑り関係ではなくて、もうひとつのテーマであるアラスカのそれも人や生活ではなくて、自然それも木の枝や葉を切り取ったなかなかに印象的なシリーズでございました。
今回はデジタルで、プリントも大判のものは除いて基本的には自分でやったそうで、フレームも雪囲いに使った材木を職人がシンプルなフレームに仕立てたものでカッチョいい。
写真の他にもおんなじテイストの映像作品も3作品あって、映像作家としての新境地も。

会場に来てたタッキンのチェックが厳しくて作品の写真を撮るのは憚られたんで載せませんけど、3月10日までやってるんでぜし現物を見に行ってくださいませ。


| | コメント (0)

2016年2月26日 (金)

ならず者国家

160226mi6昨日の夜、まだ観てなかったほうの1本を観てから帰ろうと。
シリーズ何本目になるんでしょうかね。5作目か。

Tクルーズのクルーズによる、クルーズの為の映画。とにかく自分をカッコよく見せるためだけの映画だな。
なんてこと考えながら観てたら、途中で「どうせあーなんてこーなって...結局は...」みたいな感じで観る気が失せて途中でやめてしまいました。すんません。


| | コメント (0)

2016年2月25日 (木)

分割調整日

160225binding今回の3連休、当初は3日とも白馬にと思ってたんだけど、山から下りてチェックしたゲレンデはどこもカチカチガタガタでとても滑る気になれず2日で切り上げてトーキョーに撤退。
そして今朝は針路を南にとって南房へ。
ところがアクア降りて下道に入ったら雪がちらつき始めて、山中は結構な降りとなり白馬より降ってんじゃねぇのくらいな勢い。

まずはチェックと到着したショップ前も雪がチラついており、気温もかなり低め。
北のサイドショアでボヨついたインサイドの胸肩。
入っているのは一人だけで、これがなんとシューヘー親分でウェットスーツのテストと顔本に書いてるけど、どう考えてもネタ作りでしょって感じ。

カムカムでコーヒー飲んで、うちに戻って後片付けとかしたり買い出しに行ったりしてから今日の宿題を開始。
昨日初めて使ってみたスプリットの調整でございます。
まずはどう考えても広いスタンスを調整することに。
やっぱなぁ、測ってみるとTTと比べてなんと8センチ近くスタンスが広いのね。
一番狭くセッティングを変えてもまだ3センチくらい広いんだけど、まぁ何とか滑れるでしょ。後ろのビンディングの固定ピンがリリースするときヒールリフターに干渉しちゃうんで、内側からのピン入れを外側からに変更しなくちゃイケナクなるんで、てんちょにメッセージで相談し、ビンディングにピンのワイヤー用の穴をドリルで開けて作業完了。
なんか自分でいろいろいじくると、ちょっとヨソヨソしかったボードが、ちょっとだけ自分のものになってきたような気がしますね。

あとはいつもの休みの午後で、本読んだり昼寝したりしてから撤退っす。
さて次にスプリット使うのいつになるんかな。

| | コメント (0)

2016年2月24日 (水)

分割初挑戦

160224plits昨夜は早寝して薄暗いうちに目が覚める。
窓から外見ると、おっ先週より積もってるかも。とはいえ5~6センチってとこだけど山の上なら先週並みに...。
なんて期待をしつつ朝風呂入ってストレッチ。やっぱ朝風呂入れる宿ってのは必須だな。

さて準備万端整えて待ち合わせの駐車場に。
待っていたのはGロボとサンライズヒル「てんちょ」とアキちゃんという割れまくり主要メンバーでございました。
グズグズ参入してこなかったワシのデビュー戦を手ぐすね引いて待ってるって体なんでしょうかね。
今日入るのはGロボご推薦のフルウォークアクセスの山らしい。なんか悪意を感じるんですけどぉ。
てんちょの車に4人とも乗ってどんどん北へ。一番奥のゲレンデ通り過ぎて更に北に。先週は小谷村に入ったあたりで新雪が積もってたんだけど今日は全く積もった様子はなし。
このまま日本海に出ちゃうんじゃないのってあたりで、ここからとっつきなんだけどって場所は別に車で入れるんじゃないのってくらいに雪が少なく、結局とんぼ返りすることに。
ホッ。

160224splitsスプリットのデビュー戦に相応しいいつものゲレンデからのアクセスということになりまして、ゴンドラリフトを乗り継いでエントリーポイントに。
固めのベースに10センチから20センチくらいかなぁ。斜度が上がるとシールの苦手な状況になるかもだ。あ~やだやだ。
エントリーポイントには数組のパーティーがすでにおり、歩き出すと先行のトレースも多数。ラッセルは免れそうですね。
しばらく林道を進んでさて、山に。
これからムーンウォーク修行が始まるんでしょうか。
トップはてんちょが務めてくれて、ワシが3番目でテールにGロボ。シール歩行のコーチをしてくれるつもりか、いやいや
ワシが悪戦苦闘するのをニヤニヤ眺めようって魂胆でしょ。
先行するトレースを上りはじめると、意外とシールが効いてくれまして特に苦労することもなく。問題のジグ切るところもこれまで観察してきたシール登行のイメージが焼きついてるのか、滑り落ちることもなくたいして遅れることもなく。
結局それほど苦労しないでトップに着いちゃいました。
期待していたGロボには申し訳ないけど、黎明期から伊達に眺めてたわけじゃないんだよね~、なんて。

たどり着いた北面は予想以上に深い。30センチは軽く積もっていて、やや湿気を含んだ新雪は接着もよさそう。
メインのシュートは先行して追い抜いたパーティーに譲って、ワシらはオープン面に。
160224grob

チェックがてら最初に降りたGロボはあっという間にでっかいスプレーに隠れて見えなくなっちゃいました。なんかスゲーいい雪そうなんですけどぉ。
160224aki
続くてんちょもアキちゃんもガッツリ雪煙あげて楽しそう。最後にワシもイマイチ視界がよくないのと、板に慣れてないんで慎重にドロップ。
久々に深雪滑走させてもらいました~。
160224tencho

ところがここから下の沢は高度が下がったのとやはり降雪が少ないせいで、地形がまだボコボコ、雪も重くなってきて下手すりゃ川が隠れてる可能性もあり、慎重にボトムに到着。

ちょっと休んでここからは次のポイントへアップダウンのある平行移動が続くルート。いわばスプリットがスノーシューに勝るシチュエーションでございますね。
Gロボが先頭でするガイジントレース辿って小1時間ほど、ところがなんか様子が変でいつもと地形が違うせいかルートミスなんじゃないかってことに。あとから追ってきたガイジンパーティーが向かった方向もたぶんチガウ可能性大。
山の中は吹雪が続いてどんどん寒くなっちゃうし、頼みのテムレスをもってしても指先つめたくなっちゃいました。
いろいろ探索した挙句に結局戻ることにして、やっといつものルートに向かうトレースを発見。

かなり時間を食っちゃったんで1本そのまま滑り降りることにしたものの、これまた出だしは藪ヤブ、雪は重いしボコボコの地形とテクニカルなことこの上なし。
160224wakaguri
最後はなぜだか見たことない林道に出てし林道辿ってそのままゲレンデ脇に着いてしまい、なんだかキツネに鼻つままれたみたいなツァーとなったのでした。
あれだけ降ってた吹雪も山麓は青空が見える天候。ガリガリに乗った薄っすい新雪蹴散らして駐車場にデポした車に到着~。
160224hakunori

遅い昼飯食べにゴマちゃんカフェ行って、トーキョーに向かいました~。
スプリット初修行、心配していたような登りの苦労はとりあえずなくてGロボ・てんちょ・アキちゃん、ご指導ありがとうございました~。
それにしてもあの外人たち大丈夫だったんかねぇ。

| | コメント (0)

2016年2月23日 (火)

スキーモード試運転

160225skimode今日からまた3連休。盆暮れ正月ほとんど休んでないかんな~。
ということで今週も針路は北へ。
お題は先週ゲットしたスプリットの試運転で、先週試せなかったウォーク・スキーモードの初体験ね。
あんまし雪は降ってないようだが、Gロボが付き合ってくれるという話もあることですし、海のほうも南西強風で調子悪そうですし、今日の夜から冬型強まりそうだし。

160225floatersplitで、到着した白馬は先週より悲惨。
あれから1センチも降ってないんじゃないですかね。白馬の街には薄汚れた雪が隅っこに残ってるだけ。
たぶん標高高いところはカリンコリンであろうから標高の低いゲレンデ、しかもシニア料金でお安く滑れるところに行くことに。
午前券買って前回多少感じがつかめた滑りの練習。日もさしてきて、雪も緩んできたようでまぁまぁ滑りやすいんだけど、ゲレンデ下部は土が出始めてますわ。
まぁソコソコ滑れるようにはなってきたけど、推奨スタンスでセッティングしてもらったはずなんだけど、やっぱどう考えても広いなぁと確認して2時間弱で滑りはまぁいいや。

160225hakunoriじゃ今回のお題であるスキーモードのシミュレーションやりますか。
まさか一人でイキナリ山に入るわけにもいかないんでスプリット練習の「聖地」ハイランドホテル、はきっと雪が少なくて下手すりゃ地面出てると思われるんで、空いてて標高の高いゲレンデ脇でやることに。
駐車場から一番近い、初心者ゲレンデは東洋系の観光客がヨチヨチ練習してるだけで人気もまばら。
早速グローブをテムレスに替え、スキーモードにセッティング変更。天気もいいし、落ち着いてできるんでバラストこからシール貼りまで特に問題ナシ。ザックを背負ってさて歩行開始、と思ったらビリー・ジーンが頭の中で流れ始める。
いままでずいぶんスキーやスプリットのシール歩行見てきて、シールが効かずに前に進まずムーンウォーク状態になってるの見てますからね。

さて恐々歩き出してみると、斜度が低いのとたぶん雪が緩んでるせいかシールの効きがよくて全然問題ございませ~ん。
リフト半分くらいまで歩いたところで、早くも調子に乗ってシールを付けたまま下ってみたり。
またもうちょうっと高度を上げてから、今度は滑走モード(要するにスノーボード)へのセッティングも特に問題ございませんし、滑りももちろん初心者コースであるからあっという間にスタート地点に到着。
ま、実際の山の中でこんなスムーズに使えるとは思わないけど、とりあえず初スプリットは何とかなりました~。

とっくにお昼は過ぎてるんで、ゴマちゃんカフェで昼食を。
160225yakitori160225hotaruentrance宿にチェックインして、風呂入って本読んだりウトウトして、晩飯代わりに焼き鳥屋で一人呑みして、一人飲みじゃ間が持たないのを確認して1時間ほどで撤退。

Gロボからは「明日は割れまくり3人で行きますんで、7時半に集合」ってなメール。
あんまし気合い入れてほしくないんですけど。それよりあとの二人って?

| | コメント (0)

2016年2月22日 (月)

マスカレード

160222zziPhoneにインストールしてるアプリの中の一定数っつーか1画面分だけ画像調整(レタッチ含む)とかカメラ関連のアプリ群があるのだが、結局最初は物珍しくて遊ぶんだけどすぐに飽きちゃって使わなくなっちゃうのよね。
そんななか、こないだ拾ったアプリがけっこう遊べる。
以前にも写した顔を顔をゾンビ化するアプリなんてのがあったけど、昨今の顔認識技術なんかを使ってるんでしょうねぇ、ちょっとぐらい顔動かしても追尾してくれるし、多少傾げたりしても大丈夫。
160222menkoiyokoi
うちで息子相手にやったり、会社でやったり。
ビデオ撮影にも対応してるし、マスクのパターンも結構笑えるのが多数。
パーティーグッズ的に当面遊べそうですわ。
今にプロフ動画とかやれちゃったりするようになるんだろうなぁ。

160222zzjoker from zzchiba on Vimeo.

| | コメント (0)

2016年2月21日 (日)

バレンタイン煎餅

160221dassaiもうず1週間経っちゃったバレンタインデー、もちろんぜんぜんカンケーねぇよと何事もなく一日が終わり、白馬に行って帰ってきたらデスクの上に部下同僚の一部からの「義理」が何個か。

160221sembei仕事の合間のおやつ代わりにポリポリいただいていたわけですが、最後に残った大きめの箱がなんだかチョコにしては軽いのね。
何だろこれとあけてみましたら、これがまぁお煎餅。しかも人気の「獺祭」ブランドぢゃないですか。
獺祭の吟醸が山田錦を3割以上磨いて仕込むのは有名だけど、その際に粉砕された米を使った煎餅だそうで。

そういや若いころにも、「チョコ好きじゃないから義理なら塩味にしてくれ」なんて職場の女の子にピーセンとかもらった覚えがあるけど、だまってこういうのいただけるのは嬉しいですねぇ。

| | コメント (0)

2016年2月20日 (土)

今週末も爆風?

160220shira先週の春一番に続き、今週の土曜日も低気圧が接近暴風雨になるぞ、みたいな。
とりあえず朝のうちは持ちそうなんで早朝出撃。
まずチェックした静江先輩んち前は北西なのかなぁほとんど風がないんだけど波もありませ~んの膝モモ。
一旦家に道具取りに行ってからショップ前をチェックするもさらに状況は厳しくチト入る気になれませんので、カムカムに行ってコーヒー飲んで引き返す。
うちにはマルモ家が来ており出撃準備ちう。青空出てるしちょっと気温も高めだし、ワシも一漕ぎすっかなと3ミリに着替えて裸足で出撃。

漕ぎトレーニングで、実は波があがってけっこう乗れちゃったりして、ってぇよくあるパターンを期待したのだけど、中学前あたりで膝モモ数本乗ったところで、あんまし意味ねぇなとアサオさんちに往復に切り替えて漕ぎに徹します。
1時間ほどで往復してうちの前正面で何とか入ってきたうねりに無理やり乗って終了。
ま、暖かかったし多少はトレーニングになったからいいんじゃないすかね。

漕いでるうちに北西の空が暗くなってきており、着替えて買い出しの途中で降りだして、うちに戻る頃には結構な降り。
買ってきた野菜茹でたりしてから一人で南グルカフェに行くことに。
何にしようかなと迷う間もなく「ベニの粕漬けできてるよ」って大将のおススメをお願いする。
160220benikouji
出てきたのはベニアコウのカマでございまして、通常は潮汁とかにして食べてるところを粕に漬けて焼き魚に。粕の甘みに例のアッサリした脂がミックスされて得も言われぬ香りでございました。
カマにはしっかり身もついていてほじくり出してはしゃぶりつく。んめ~。

家に戻って軽く昼寝して目が覚めると、風も強めになってきて寒冷前線通過して南西に変わったら先週みたいになっちゃうかも、とそのまま撤退することにしましたw。

| | コメント (0)

2016年2月19日 (金)

爆買い復活?

160219bakugai
先週のCNYウィーク、既にご報告の通りワシの見るところいわゆる「爆買い」は沈静化しているんじゃないかという感じであった。店内中国の観光客は多いんだけど、目の色かえて買い物してた去年までの迫力はすっかり感じられなかったのよ。
ところが今週、銀座の百貨店。
入客数はもちろん少ないんだけど、地下の免税カウンターは満員、あれれと上階にできた例の免税フロアがザワザワと賑やかで、先週はガラガラだったブランドブティックにも人だかり。去年までみたいな迫力こそないものの、ジワリとした「買う気」がにじみ出てる感じ。

新宿に戻って家電量販店の免税カウンター見ても行列こそないもののすべてのレジが埋まってるじゃないですか。
ひょっとすると先週中は観光地回って、旅の終わりに買い物済ませてるのかな、とか。

| | コメント (2)

2016年2月18日 (木)

Flying Saitama

160218saitamaなんかずいぶん古い漫画なんだけど、近頃話題になってるとかいうのを魔がさして買ってしまいました。
サイタマをひどくディするってのが話題らしいのだが、読み始めるとこうれがどうにもギャグが古臭く、田舎者のイメージも類型的でどうにもワシには馴染みませんでした。
なんかつまんなくて途中で読むのやめちゃった。
鼻が利かなかったんでしょう、こういうのは珍しいかもなぁ。

| | コメント (0)

2016年2月17日 (水)

豚骨拒否身体

160217totuan
昨日滑り終わって、意外としっかり滑ったし、朝は10分どん兵衛だけだったし、エネルギー注入すんべぇと今年白馬にオープンしたラーメン屋に。
豚骨ベースのラーメンらしく、なるべくあっさり目にと「塩」でお願い、ついでに餃子も。

意外と量は控えめで餃子も小ぶりだったんで、しっかりしたスープも美味しく残らず完食させていただきました。
ところが帰りの運転は若干の膨満感に苛まれてしまい、心配していた眠気も襲わず、道も空いててトイレ以外はほぼノンストップでトーキョー着。
膨満感も収まり、帰りに買った「おやき」なんか食べちゃったりして。

ところが今朝になってお腹がぎゅるる。
腹痛とかではないのだけれど、あらら?トイレに行くとほとんど液状じゃないですか。
この状態が昼近くまで断続的に続いてしまいました。

結局アレね、もう豚骨スープなんてものを受け付けられる身体じゃなくなってるのかもね。
身に沁みました、美味しかったけど次回は遠慮いたします~。

| | コメント (0)

2016年2月16日 (火)

底付きパウダー修行

160216cortina_2ハッキリ言って昨日の滑りは修行そのもの、チーとも楽しくなかったっつうかここ数年で最悪のコンディションであった。
さっさと南房にとんぼ返りして波乗りするってのも考えたのだけど、とりあえず冬型決まってることだし降らないとも限らんし、第一そんな体力ございませんよ。
ってなことで一夜明けて外を見てみれば...あらら全然降ってない、まーったく積もってない。

160216serchガックリして朝風呂に入りつつチンタラ帰ろうかなぁ、暇だったら寄ってこうかなぁなんて思いついてGロボに電話する。
「今日は一日用事があるんでダメですけど、小谷のほうが降ってるみたいなんで、覗いてみたらどうっすか」ってなご示唆。確かに昨夜の天気予報では小谷村だけ積雪注意報みたいなのが出てたかも。

あんまし期待してガッカシするのも嫌なんで、ダメもとで北に向かってみる。
あれ、国道すれ違う車の屋根に結構な雪が載ってるわ。
一番奥のゲレンデに到着してみるとすでに雪は止んでるモノのガラガラの駐車場では除雪車が作業中。
をぉっ、ちょっとは期待できるんでねぇか、ひょっとするとあっちはノーマークかもしれんし、と隣のゲレンデと共通利用のリフト券を買う。さすがに板はスプリットはやめておきます。気持ちよく滑りたいので。

160216tt1本目は斜度の低いとこで試してみると、しっかりピステンかけたのか標高低いけどガリガリはなし。2本目は上のリフトに繋ぐとリフト下をガイジンが早速降りてきてるが、やはり下は固そうで、ガリッとやっては雪削って堅い斜面があらわになっちゃってる。こりゃツリーとかはやめといたほうがいいな。
連絡通路辿ってピステンかかってる南向きの尾根コース滑ると、脇パウも結構いけるじゃないですか。風がけっこう強かったから西向き斜面より南東斜面のほうが溜まってるってことですね。
ってことで再度ゲレンデトップまで上がって南側の連絡通路から隣のゲレンデに。ここはこないだGロボのお導きでパウダーいただいた隣のゲレンデの一番奥のゲレンデ。

160216hakunori既にトラックは入ってるけどまだまだ空きはあるし、それより滑ってるやつがほとんどいないのね。
早速一発滑ってみると、なるほどかなりの底付きがあるのは確か。
でも全然問題ないっすよ、キャッホ~。
回しているのはワシ意外に10名もいない状況で、たまに入ってくる連中も底付きで撃退されてる模様。
10本以上サルやってるうちに気温が若干上がってきて雪が沈降してきたのと、トラックがついてきた(ま自分がつけてるわけですがぁ)んで徐々に常に気を抜けないテクニカルなコンディションに。モモもパンパンになってきたところで、元のゲレンデに戻ることにする。
ちなみに帰りの西向き非圧雪斜面はガリンガリンでどうしようもございませんでした。

160216chopstickまぁ、十分荒れパウ堪能したことでもあるんでちょっとだけ柔らかいとこで練習しようかなぁ。
と、駐車場戻って懲りずにスプリットの練習することに。
一番端っこの人が少なそうな中斜度斜面は上部がガリッとする部分もあるけど、しっかりエッジを切り替える滑りすればカービングの練習になるし、途中レギュラー・バックサイドで当てられそうな壁もあり、慣れてきた後半は当て込みもできて何とか板にちょっと慣れたかも~。

気がつけば昼過ぎまで3時間近く滑り込んじゃって、今回のメニューはこなせたかな。
あんまし長居は無用と温泉にも入らず昼飯だけ食べて速攻で帰りました~。

| | コメント (0)

2016年2月15日 (月)

チョップスティック試運転

160215flotersp一日働いて、今朝はまた朝6時に出撃。
しかして進路は北。
五反田から首都高中央環状線に潜り一路北へ。今日は新宿から中央高速に乗らずに関越に乗る。
それにしてもこのトンネル環状線できて、下道通らずに中央や関越にアクセスできるようになって山に行くのが飛躍的に楽になりましたわ。
で、10時過ぎに着けばいいかな~ってな感じで出たつもりが9時過ぎには上田に到着。
上田、そう今年の大河ドラマでブレイクの真田の庄だ。目的はスノーボードショップにしてスプリットボードのプロショップとでもいうサンライズヒル。
そう、今日はとうとうワシがスプリットボードのオーナーになる日なのね~。
ここに至るまでの言い訳じみた経緯は長くなるので割愛するとして、12月のゴマちゃんカフェ開店祝いの時に小林てんちょにお願いしていたボードがやっと組みあがったのである。

160215tenchoクルマ屋さんのジャンパーを着た小林てんちょに案内された開店前のサンライズヒルズは、噂には聞いていたけど外観はほぼクルマ屋さん。
そのパーツ屋の奥になぜか山道具、そしてスノーボードが隠されているという。しかも並んでいるギアはプロショップそのもののマニアックな品ぞろえなんである。

そしてワシがお願いしていたのはもちろんgentemstickのスプリットボードの総称ChopStick。ベースは前から考えていた通りFloater162でございます。
組みつけのスプリットのパーツはぜぇんぶお任せ。結果的にはSparkがメインのGロボと同じ、つまり象が踏んでも壊れない、現在最も信頼性がおける組み合わせっつーことだ。これについては追々ご報告したいと思う。

取扱いの説明をざっくり受けて開店前にお店を辞して、さて向かう先は白馬なんですけど昨日の前線通過と関東に吹き込んだ春一番の影響で白馬は大雨だったらしい。
途中の道はまったく路肩に雪がなくほとんど春の様相。

160215gomanikuとりあえずゴマちゃんとこで「肉定」お願いして、鶏カツたらふくいただいちゃいました。
ゲレンデはどこもガリンガリンなのは明白であり、まったく滑る気になれないんだけど、ムリヤリ気力を振り絞ってとりあえず標高の低い岩岳でもとチェックするも、なぜか岩岳方面は吹雪き始めており下から見てもガリンガリンなところに持ってきて視界も悪いときた。
戻った八方は薄日もさしてまだ気温も高めなんで、萎む気力をなだめすかして名木山ゲレンデの下部で試し乗りというか筆おろしをすることに。

リフト乗り場はほとんど青氷状態で、重くて慣れないスプリットにすでに引け腰。
斜面はコブなんかはなくて、日がさしてるんで多少は緩んではいるもののやはりガリガリ。1本目は全く初心者状態で木の葉落しでございますわ。
それでも何とか数本滑るうちにボードスピードコントロールできるようになってきて、1本だけ兎平まで登ったりして後半は何とかカービングらしきこともできるようになりました~。

10本滑ったかなぁ、とりあえず怪我する前にやめとけって感じで宿にチェックイン。
鶏カツがまだ消化しきれてない感じなんで晩飯はスーパーでつまみ買ってきて一人で晩酌して本日は終了w。
日帰りすることも考えたけど、冬型決まってきてるはずなんで、何とか一晩の間に多少降ることに期待したりして。

| | コメント (0)

2016年2月14日 (日)

国王陛下の男

160214kingsman昨日撤退前に観た映画。あ、今朝はもう大風でアクアラインは通行止めでした~。正解正解。

去年の秋、一部でかなり話題になった映画ですね。
イギリスのスパイもの、といえばもちろん代表格はダブルオーセブンなわけだけど、ショーン・コネリー以降のシリーズはハリウッドアクション映画になっちゃって英国色薄くなっちゃってるじゃないですか。
対してこの映画はナポレオン・ソロあたりの英国諜報部員の薫りが漂う古き良きスパイ映画。至る所に当時のスパイ映画のオマージュが散りばめられてて思わずニヤッとしちゃうこと請け合いでございます。

とはいえ舞台は現代のイギリスなんで、主人公は低所得層の白人だし、スパイも現代テクノロジー駆使して、戦う敵の野望や規模も壮大。もちろんCG使いまくりだしアクションも現代風で、結局バンスカ人が死ぬんだけどね。
でもまぁ最後までニヤッと笑わせるし、タランティーノあたりのテイストも盛られてたりで、ほんと最後まで楽しませていただきました~。

| | コメント (0)

2016年2月13日 (土)

出汁うどん

160213js今週末も朝出撃。しかもちょっと寝坊して出たのは6時過ぎ。
前線伴った低気圧が太平洋岸通過する予報で南西がかなり強まる模様。
どうせダメでしょ、とチェックしたショップ前は南西のサイドオフが既に入っているもののかろうじてまだできそう。
夜のうちに小さい低気圧が抜けたのか雨あがりな感じで海面はボヨついて漕ぐのは厳しそうなんで、速攻で着替えて中学側に入水する。

セットの間隔はありそうだけど入ってくるとかなりアウトからスープが次々に押し寄せてかなりゲットはかったるい。
なんとかセットの合間にうまいことアウトカレントに乗ってゲティングアウト成功。セットは肩からアタマ近いですかねぇ。ガボッと掘れてジャワジャワ~っと崩れるみたいな。
2本目くらいに入ってきたセットに合わせてパドル開始。だいたいこういうのはひっくり返るのよね、という予想に反してうまいことテイクオフし、これまたうまいことレギュラー側のショルダーが繋がってインサイド手前まで乗れちゃいました。
乗れたはいいけどまたゲットするのかったるいかも、ダメならそのまま上がっちゃえ、と気楽に構えたのがよかったかまた上手いことアウトに。
風がオン気味に振れたところででかいのが入ってきて、アタマオーバーくらいのにテイクオフ試みるも今度はちゃんとすっ飛ばされてグルグル巻き一本!
サイドオフにまた振れて、風が少しづつあがりはじめてきたんでなかなか割れづらくなり、入ってきた肩くらいのを何とかインサイドまで乗り継ぎ短めのラウンド終了。
まぁ久々に波乗りできたからよかったんでわないでしょうかね。

あがってみると本格的に前線通過するのはこれかららしく、気温はかなり高めでモワッと暖かいくらい。
着替えてうちに入ると昨日までの冷気が残って中のほうが冷え冷えなんで、こりゃストーブ焚くより窓全部あけて空気入れ替えたほうがいいわい。
買い物とかしてからうちに戻って昼飯の支度。
こないだひいた2番出汁が残ってるんで、冷凍庫にあったうどんを解凍してお出汁でグツグツ煮込むこと10分。この10分てのは10分どん兵衛からのインスピレーションで、うどんにたっぷり出汁吸わせようって魂胆です。
160213udon
うどんが出汁吸ってむにゅっとなってきたところで生卵を落とし、茹でてる間に削った鰹節を乗っけて生醤油をタラリ。これは讃岐うどんの真似ですな。
こいつを箸でグチュグチュっとかき混ぜて、卵が半熟になったところでいただきま~す。
160213udonsq
2番出汁を吸ったうどんの香りに削りたての鰹節の香りがさらに香りを追加して旨いっ!。出汁とっておけばほとんど手間かけずにこんな旨いの食えるのね~。

昼飯食べて畑とかチェックしてると前線近づいてきたのか北の空が真っ暗になってきたと思ったら突然の大雨。
軽く昼寝してから早目に映画を一本観て、冬型決まる前に早めに撤退っす。

| | コメント (0)

2016年2月12日 (金)

客引き

160212kyakuhiki新宿というたらやはり日本一の盛り場であり、食い物屋飲み屋の激戦地区でありぼったくりであり手先の客引きが路上に溢れていたんである。
しかしてクリーンなグローバルシチーを目指す新宿区および新宿通り商店街といたしましては、区条例による路上喫煙禁止に続き、客引きも禁止!

高齢者事業団と思われるおぢさん達が取り締まりでウロウロして一時は影をひそめたのであるが、区の予算が枯渇したのか、見かけなくなったとたんに客寄せは速攻で復活。

残ったのは嘉門達夫さんの「ぼったくりイヤイヤ音頭」が虚しく響くだけであった。

| | コメント (2)

2016年2月11日 (木)

爆買い収束?

160211bakugai今週はいわゆる春節でございまして、中国をはじめとした国からの観光客が大挙して押し寄せる、ということになっておりますな。
確かにガッカリ島にいたときは、年末年始よりCNYのほうが圧倒的に「正月感」が高くて、みんな浮かれたり旅行行ったりしてたもんね。
というわけでこの数年は旺盛な物欲による「爆買い」をワシを含む商業関連のミナサマは期待しちゃうわけで。
確かに去年の春節あたりは靖国通りにガンガン観光バス横付けしてたし、この週末銀座行った時も銀座通りは中国語で溢れてたもんな。

でもですね、買い物については一時の勢いないような気がする。
去年の国慶節あたりから新宿の高級デパートの高額品の売り場はむしろ前より少なくなってるかも。ここんちの中国人客はかなり洗練されたお金持ちが多くて、特に女性なんかは口開かなきゃ日本人と見分けつかないし、お金持ちだからワザワザ春節に休みとって海外行って中国語聴きたくないんじゃないすかねぇ。
団体客にしても今年はまだ炊飯器何個も買ってる人とかまだ見てないし、銀座のデパートにオープンした免税フロアもワイワイいってる感じはしなかったしなぁ。
まぁバブルのころ買い物しまくってたポンニチ人が近頃はすっかり大人しくなってるのと一緒じゃないすかね。

| | コメント (3)

2016年2月10日 (水)

ティーテーブル

160210chabako母屋の家具とかもほぼほぼ揃いつつある今日この頃、ってかこれ以上モノ増やせなくなってるわけで。
といいつつ、ちょっと座りが悪いよなぁってところがあるのがフローリングのリビング。特にソファーの前あたりがガランとしてる感じ。
ほれやっぱし、ちょっと低めのテーブルとかがあるもんじゃないですか、フツー。コーヒーテーブルとかいうの?飲み物とかお茶うけとか置いとくやつですよ。

なんかピンとくるのがないもんですかねぇ、なんてソファー買ったインテリア屋のページとか見るんだけど、どうもイマイチしっくりくるのがないのよねぇ、と探し始めてそろそろ1年以上。

ところが、こないだ白馬で行ったオサレなブルーワリーパブで出会ってしまいましたぁ。
ワシらが座った席でテーブル代わりに使われてたのが、なんと茶箱。例の桐とかで作られて、内側に湿気防止のブリキが張られてるやつですよ。
こいつの蓋にガラスを天板代わりに置いてテーブルに使ってたのが妙にシックリきてたのよ。まぁガイジン趣味なフレーバーが漂えばこそですけどね。

そしてワシの小屋には使い道が決まらず寂しげに放置された茶箱がひとつ。
以前tsuno棟梁が粗大ごみの日に集積場から「zzさん、こういうの好きでしょ」と拾ってきてくれたやつですよ!!
嗚呼、神はこの日に備えて茶箱を準備してくださっていたのだ、と大げさに運命に導きかれるワシ。
これまたtsunoに頼んで知り合いのガラス屋さんに強化ガラスをオーダーしてもらいましたっ!
コーヒーテーブルならぬティーテーブルの出来上がり~。
夏場は中に毛布でも入れとくかな。

| | コメント (2)

2016年2月 9日 (火)

大西ノーサーフ

160209js
なんだかぐっする眠り込んでしまい、起きたら7時過ぎですっかり明るくなっている。
リラックスしてるせい?体内時計の正確さに自信を持ってたのだが、ここの所乱れ気味。年とったせいかなぁ、それにしても7時まで寝ちゃうとは我ながらビックリしちゃいます。

今日は南西がかなり強く吹きそうだって予報だったんで海はハナから期待してなかったのだが、気温も低めですでにかなりの強風。昼近くに走ってもいいやと朝ご飯をさきにカムカムでいただくことに。
帰りに覗いたショップ前は南西サイドどん吹きでさすがに人っ子一人おりませぬ。

なんだかすっかり走る気がなくなっちゃって、買い出ししたり、多肉の世話したり。
昨日塩抜きして、夜中干したばら肉スモークしながら、昨日とった2番出汁で畑の菜花おひたしにしたり。今日は家事に徹してからヨガやりに早めにてった~い。

| | コメント (0)

2016年2月 8日 (月)

お出汁な休日

160208js今週も今日明日でお休み。
出撃は今日もアサイチでチェックしたショップ前は北西オフなんだけど、大潮の上げで腰腹のインサイドブレイク。
風は強くならなそうなんで干くまで様子見ようかなという感じ。

トーキョー宅から持ち込んだ棚をナンチャッテヨガスタジオに持ち込んで組み立てたりしてからうちの前チェックするとなんとかできそうな雰囲気。サイズはやっぱり腰腹くらいですかね。
天気もいいし気温も上がって駐車場もかなりの入り。波情報見ると、なるほど「△」マークだわ。
正面はソコソコの混み方なんで今日も漕ぐことにする。

風は南西方面からクロスオフ気味でたまに入ってくるセットは腹胸くらいあるでしょうか。
中学前もときどき割れているんで移動することにする。
風が不安定にオンショア振れたりオフに回ったり、オンの変わりっ際には肩くらいのも入ってきて、ムキになって漕いじゃうくらいでまぁまぁ遊べたんでラッキー。ウェットも3ミリでブーツもいらないくらいのいい天気で楽しうございました。

シャワー浴びてから今夜の買い出しに行ってから低温調理、出汁とりとお料理に精出しちゃいます。
特に昆布出汁は65度くらいで1時間ゆっくり引き出すっつー、なかなかプロっぽい技を簡単にできちゃうことが判明。
160208ichibandashi
160208anova直接出汁の中に突っ込むのはよろしくないと思われるんで、100円ショップで買ってきたお茶ポットに水と昆布をしばらく浸けて、水吸ったところでちょっと高めにお湯沸かした鍋にポットごと突っ込んで、あとは1時間ほど。しっかり濃厚な出汁がひけたかも。
これけっこういいかもしんないです。

出汁ひいてるうちになんだかお腹がいっぱいになっちゃって晩御飯は低温処理した鶏の胸肉いただきました。
そんなことやってるうちに酔っぱらってきちゃってお休みなさいです。

| | コメント (0)

2016年2月 7日 (日)

追悼池田君

160206ikeda_2
一昨日顔本のタイムラインブラウズしてたらトネ親分のコメントが。
えぇっ?池田慎二君が亡くなった!?
しばし絶句して続きを読むと、雪崩ではなくて滑落事故だったらしい。

しばらくして再度タイムラインを見ると他の人のコメントからニュース記事がリンクされてて、雪崩の調査業務中にバランス崩して滑落し、ヘリで搬送されたものの亡くなったらしい。

池田君とはトネ親分のところに通い始めたころ、トネ君と一緒にセカンドガイドとしてカラーを立ち上げて何度かガイドしてもらったり、「裏雪崩」と称してワシが企画した雪崩の勉強会の講師を務めてもらったりという付き合いでした。

160206uranadareちょっと真面目で堅い印象だったトネ君に対して、明るい池田君のいいコンビ。
その後すでに子供もいた池田君は、安定した職を求めて雪崩の専門家として雪崩の調査所に就職してからは顔を合わせることもなく10年以上ご無沙汰してたけど、まさかこんなことになっちゃうなんて。
ご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0)

2016年2月 6日 (土)

煮干し出汁

160206niboshi出汁の聴いた日々は続く。
本日は一日立ち仕事。大したことはしてないのだが普段デスクワーク中心なんで一日立ちっぱなしは疲れるもんだ。
そんなわけでいつもはスタバでテキトーに済ませる(基本400キロカロリー以下)昼飯なのだが今日はガッツリといきますか、ということで自分からはめったに食べないラーメンということに。
そういや近所の裏通りに煮干しラーメンっつーのがあったような、と。
煮干しでラーメンねぇ、ふむ。最近読んだ出汁関係の記事で「最近のラーメン屋の出汁に対する探究心はものすごい」みたいなこと書いてあったもんなぁ。

あとから調べたら大阪が本店のお店らしいのだけど、早い時間だったこともあるのか調理場は2人だけの少人数で入口の自販機で食券を買うスタイル。つけ麺含むいろんなバリエーションと盛りだくさんのトッピングからワシが選んだのは一番ノーマルな煮干しラーメン。
5分も待たずに出てきたラーメンを恐る恐る(猫舌なもんで)すすろうとすると薄茶色く濁ったスープから煮干し出汁のいい香り。
豚骨と合わせてるらしいけどそんなにコッテリしてなくて、麺もワシ好みの腰のある太め。
量も適当でスープも残さず食べちゃいました~。
ホント世の中出汁が溢れてるのね。

| | コメント (2)

2016年2月 5日 (金)

セルマの行進

160205selmaこれは日曜日に観た映画。
マーティン・ルーサー・キング牧師のお話ですね。

有名な非暴力主義を掲げてバーミンガム運動だのワシントン大行進だのを指導して、公民権法制定に導いて1964年にノーベル賞を受賞したところから話は始まるんだけど、1965年の時点ではKKKなんかも活発に動いたらしく、南部ではまだまだ人種偏見真っ只中な中、新たな抗議活動として非暴力のデモ行進を成功させる過程を描いております。

なんて流れをもうちょっと勉強してから観ればよかったかなぁ。
でも予備知識なくても十分楽しめる熱い映画っす。

| | コメント (0)

2016年2月 4日 (木)

ハンター日記

160204sanzokuワシがこの頃興味を示すテーマのひとつに「動物を殺して食べる」ということがございます。
なもんで屠畜とか猟とかの本に反応しがちでございまして、今回引っかかったのがこの漫画。
シロート猟師のお話ですね。こないだ読んだ本の流れでもあり狩猟ものってのが一つのジャンルとして確立しつつあるような。
シロート猟師でもある作者が地方で空気銃とか罠猟で捕まえた獲物を食べる話が、具体的かつリアルに描かれててなかなか興味深いっす。
罠猟とかやってみたいかもなぁ、と思っちゃう危険な漫画です。

| | コメント (0)

2016年2月 3日 (水)

アリスの記憶

160203stilla一昨日観た映画。
若年性アルツハイマーのお話。
渡辺謙の「明日の記憶」と同じテーマで、どちらもバリバリ仕事していた50前後の主人公が次第に記憶を失ってくという設定で、舞台は違えども割と似た内容・場面があったかも。

「明日~」は夫婦が主軸で、こちらは子供3人も含んだ家族が絡んでるんでそれぞれの立場から複雑な角度から病気について語られてるかな。
いずれにしても長寿社会。自分もこうなっちゃう可能性はゼロではないわけで、こないだの「クモマン」といい病気がテーマのお話は身につまされますわ。

主演の女優さん、アカデミー主演女優賞をこの作品でとったらしいけど、さすが迫真の演技ですわ。ただし50歳の白人アメリカ女性としてはかなり鍛えこんでいて、ちょっとスタイル良すぎてリアリティがないかも、とか余計なこと考えちゃった。

| | コメント (0)

2016年2月 2日 (火)

食器棚卸し

160202js
今日もお休みで3連休の最終日。
朝から寒々とした空で気が滅入ります。雨は降らなそうだから裏の梅の木まわりの草刈りでもしようかなぁ。

160202flowershopま、とりあえず朝ヨガやっといてからカムカムで鯵つついてるとなんだか空が明るくなってきたかも。
2月といえば南房は花摘みの観光シーズンで、ずっと閉まっていた花の売店も全開。

とりあえずショップ前チェックすると北のサイドオフが強めで腰腹時々胸くらいのが割れてるけどインサイドのみ。
とりあえず買い出しすんべと直売所に行くとどんどん青空広がってきた。
風もなんか弱くなってきた感じなんでトレーニング代わりに一漕ぎすることに。

海見ると嫌になるかもしれないんでチェックしないでそのまま出撃。
けっこう気温も上がってきたんで3ミリフルに念のためブーツは履く。
出てみるとオンショア気味に振れていて、風波まとまってるのがときどき腹から胸くらいのサイズで割れてるの。
ありゃ遊べそうじゃん、と中学方面に漕ぎ出すと割れづらいのがときどき肩くらいのセットで入ってくるじゃないですか。まぁなかなか割れづらかったりしてちょっとチョイスが難しいのだけれど、けっこう何本かいいのも乗れて結局ソコソコ遊べちゃいました。うひひ。
風が北に振れてきて帰るのカッタるくなりそうなんんで終了。

昼飯軽く食べてから食器棚の移動とかやったりする。
食器全部出して広げてみると、一人暮らしのおっさんには十分以上の数ありますわねぇ。でも入れなおしたらもうちょっと収納できそうな感じになり、なんだかニンマリ。もういらないっちゅうの。
160202shokki

あとは昼寝して軽く夕飯食って映画一本観てミニ連休も終了っす。

| | コメント (2)

2016年2月 1日 (月)

アナゴホッキタコ

160201hana今日もお休み。
波はなさそうとハナから諦めて今朝は朝ヨガしっかりやって、波チェックがてらジョギングから。
正月以来走ってなかったんでチンタラ10キロ完走。
北風弱めで昨日からサイズが下がって腰腹がインサイドでワイドに割れている。

160201morningシャワー浴びて、今朝はゆったり目に朝ごはんということでカンパーニュをトーストしたのと目玉焼きで軽く。
畑やったり本読んだりしてるとあっという間に昼過ぎになっちゃうのね。今日のメインの飯ってことで南グルカフェに行きますか。

とはいえまだ遅い朝飯消化しきってないんでどうしようかな、いいアナゴをちょうど捌いたばかりだっていうんで軽く握ってもらいますか。ケースの中にめっけたホッキもよろしく。
160201nigiri
水ダコかと思ったら地のタコだそうで、一旦冷凍して繊維壊してから捌くらしい。確かにコリコリ感は残りつつサクッと噛み切れるのね。

160202aotaume_2家に戻って裏の様子を伺うと、去年の正月明けにアオタさんが植えてった老梅が花咲かせてる。枝も伸びてるからひょっとすると大きくなるのかも~。
午後は昨日買った大根炊いたり、サトイモ蒸かしたり。
丸一日家事に明け暮れる、なかなかのんびりした午後です。

| | コメント (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »