« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月31日 (金)

母と南房へ

141031reading昨日母親が上京しまして、今日は休みを取って一緒に南房に出撃。
いつもよりゆっくり目にうちを出てアクアじゃなくて湾岸まわりで例の巨大北欧家具屋に寄ってなんやかやと。特に今回はちょっと大物なんぞも仕込みまして昼過ぎに母屋に到着。
南房には何度か来てるけどもちろん 母屋を見るのは初めてなんでちょっと援助もして貰ってるしゆっくりご案内。
仕入れた大物を組み立ててるとアポ取ってた来客が到着。
南房総市の税務課の職員さんで、この母屋の固定資産税の税額確定のための新築実地調査なんだそうで。若い職員さんが二人で図面を基に窓の大きさやらを計ったり、建材を調べたり。
後日、査定額をお知らせいたしますということでお仕事ご苦労様です。

今回家具屋で仕入れたのはソファーでございまして、あまりにもくつろげる場所がないもんですから、急遽テンポラリーながら設置してみた。
141031dinnerとりあえずチンマリと座って本とか読んでるからなんとか収まり良かったのかもね。
晩飯はどっか連れてこうかと思ったのだがなんせ年寄り、食が細くて出るのが面倒くさそうなんでワシがドリア作って親子でディナーでございます。

明日は天気悪そうだし、地味な親孝行の週末になりそうですな。

| | コメント (0)

2014年10月30日 (木)

ジョブスの夢は...

141030se30mini週末ごとにトーキョー宅からいろんなものを母屋に運び込む今日この頃。
食器なんぞを運んでキッチンらしくしたり、本だの雑誌だので本棚埋めていったり。手元に残っている自分にとって大切なものを整理して、不要なものを選別してる感じ。
今週は本棚の一角を占めていたMac関連のものを持ち込みまして。
本体としては、マルモ君から頂いたような預かってるようなSE/30と、ワシにとってのマック初号機PB165しか手元に残っているのであった。
こうしてiPadMiniと並べてみると、四半世紀近いMacの進化を実感しちゃいますねぇ。
ジョブスの見た夢は実現したんだろうか。

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

走ることも聴くことも

141029ozawaharukiここんとこ母屋で読んでた本を読了。
ハルキがジャズマニアなのはよく知られてるし、エッセイなんかも読んだことがるのだけれどクラシックについてもマエストロオザワとがっぷり四つで話せるほどの方とは知りませなんだ。
それもマエストロ本人が忘れちゃってる録音まで聴きこんで(もちろんこの本のための準備ということはあったにせよ)、詳細かつマニアックに語り合えるとは。

もちろんワシなんぞベートーベンの第何番とか言われてもまったくわからず、語られている曲についてはイメージすらわかないのですが、そんなワシでもついつい引き込まれてしまう二人の会話。
結局対象が何であれ、ものの見方や捉え方、語り方が素晴らしく、そしてわかりやすくくっきりと浮かびあがらせる力があるからなんでしょうね。これは音楽だけじゃなくて「走る」という行為を語った時も感じたことで、一流の文学者というか書き手はやっぱ違うなぁ、とただただ感心するのでありました。
ちょっとクラシックも聴いてみようかな、とか思っちゃうもん。

| | コメント (0)

2014年10月28日 (火)

iPadスタンド

141028blockこないだ青歯鍵板仕入れて母屋でミニ使ったりするようになったんだけど、やっぱほんとかに立てかけても安定しないし角度が浅くて見づらいのね。スマートカバーみたいなので立てかければいいんだろうけど、あんま好きじゃない。

141028miniで、ストーブにくべてる母屋の建築端材切るついでに作っちまえと。
確かこんなのあったよな~と電動丸鋸で斜めに歯をセットしてチュインチュインと溝を入れまして。

ソコソコの重さの材なんで、グラグラせずにしっかり安定していい感じ~。
やっぱ角度あると見やすいわ〜。
ガイドとか使わなかったんでちょっと曲がっちゃったからきちんと作り直しましょうかね、Air2用に。ひひ。

| | コメント (1)

2014年10月27日 (月)

秘密の人生!

141027lifewaltermitty昨夜シアターで観た映画。
地味で真面目で冴えない中年独身男が、あるきっかけで冒険的な生活に踏み出すっつー話。
冒頭から突然主人公の夢想のシーンと現実が交じり合うんでちょっと戸惑うんだけど、CG使いまくったハチャメチャなシーンが主人公の殻を破りたいっつー願望を強烈にあらわしてるんでしょうね。

ところが仕事上のあるきっかけで突然目覚め、グリーンランドからアイスランド、アフガニスタンからヒマラヤの奥地まで飛び回ることになるという大人の寓話。
CG、実写を駆使した大自然やらのシーンが素晴らしく、「最高の人生の見つけ方」をちょっと思い出しちゃいました。

ベン・スティーラーってちょこちょこ見かけるけど、こんな大がかりな映画をプロデュース&監督しちゃうんだから、けっこうすごいんでしょうね。
後半映画が盛り上がってくるとバックがほとんどホセ・ゴンザレスの曲になったのもなかなかいい感じでございました。

141027kanteishi土曜日観たこの映画、途中の肝心な部分と思われるところで居眠りこいちゃったんで感想はゼロ。
見なおそうとは思えませんでしたが...。


| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

季節の変わり目

141026sunrise目が醒めると空は曇りの模様。晴れてりゃ日の出にあわせてチェックするのだが、この空模様ならとヨガを通しでワンセットやってから家の前チェック。
141026sanma_2風は弱めのオフショアで、ワンサイズ落ちた感じ。今日は昨日ほど風は上がらなそうな予報なんで、干くまで待とうとまずはチェックがてら消防署まで往復8キロゆったりペースで。
シャワー浴びてカムカムで朝定いただいて、ん〜サンマがしみじみんまいっす。

そろそろ干いてきたかとパラつく雨の中を猫駐からパドルイン。マルモ夫妻は先に入っていて挨拶したと思ったらセットが入ってきたんで早速アタマサイズのレフトをいただきます。
風はないんだけど雨が降ってて前線が被ってるからなのか海面はボヨボヨした感じで、2本ほど乗ったところでアウトは全然割れなくなる。
ほとんど全員インサイドに移動すなか一人でアウトで頑張って小一時間ほど待ったところでセットが入り、アタマオーバーのレフトを綺麗に一本。
その後はさらに割れなくなっちゃったけど、この一本で十分満足できましてワンラウンド終了でございます。141026neko

前線が通過したのかあがるころには青空が出て、買い出しとかしてるうちに既に昼時。
141026chanchan南グルカフェで今日は軽く昼飯でもなんて企んでも、「軽く」のはあり得なくてチャンチャン焼をずっしり食い残すほどいただいて、昼寝して、お腹にまだ昼飯いる感じで先に映画観て、ヨガって今週末も終了っす。

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

ワイドなブレイク

141025nekoけっこうなうねりが入ってるらしいってんでスタコラ仕事を切り上げて今週も金曜夜に到着。
でもって朝一ヨガの途中でチェックしたうちの前はワイドな肩頭。それにしても日の出も6時近くになっちゃったな〜。
ヨガの続きを終えてからとりあえず波チェック。大潮の上げいっぱいで割れづらそうだけど、セットはアタマオーバーなんで猫駐から入ることに。干いちゃうとゲットかったるくなりそうかなとかね。
ワイドなスープが押し寄せてかぶりまくるも、カレントつかってなんとかアウトに出ると早速アタマサイズのレギュラーのセットが。いただきま〜す、とていくおふするも一瞬でとじてしまい、ガッツリ巻かれてインサイド近くにもってかれそのあとはスープ地獄。
セットの切れ目でなんとかアウトにたどりついた時点でこりゃひょっとしたらクローズアウトになるんでねぇの、ってぇ予想は見事に外れてその後は一気にセットが入らなくなっちゃいまして。
ドン深の地形でウネリが割れるのはインサイドだけ。ぼんやり1時間近くアウトで瞑想修行したあと入ってきたアタマオーバーをショルダーから 1本捕まえたのは年の功ともいえるが、テイクオフが遅くて抜けられませんでした。
その後もセットは入らず、なんとかアタマくらいので岸に戻って終了。
まぁ、こんなもんでしょかね。ピリッとした空気、あったかくて透明度の高い海水、文句言ったらバチ当たるでしょ。

141025oyakodon駐車場でマルモ夫婦と入れ違ってカムカムでモーニング食って、なんだかんだやったりジョギングしたりしてるとマルモ夫妻から鰻屋でもってんで親子丼。
海はオンショア入っちゃってるんでこりゃもう昼寝しかございません。
晩御飯はマルモ家でキムチ鍋いただいて映画観てオヤスミナサイです〜。
141025marumonabe

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

TGIF

母屋に入れるようになって以来、南房入りはほぼ金曜夜に。
午後くらいからもうお尻がソワソワしはじめて、仕事が終わるや速攻で帰宅。シャワーだけ浴びてスタコラ出撃~。
途中のセブンで軽くおにぎりとか食べて、近所のセブンでさらにつまみや飲み物仕入れて、がルーティン。
実はうちったら電波が弱くてWEBとか見るのかなりストレスフルなんで、それが逆にネットをやらずにゆったりできていいんですよ。週のうち金曜の夜が一番いいかもね。

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

128GB予約完了

141023air26、6plusについてはほぼ初期レビューも出尽くしてきた感じで、ワシの周りでも既に6に機種変した人もおり、さわってみたりもしました。
まだ5sは1年経ったところで2年縛りの途中だし、使っててほぼ不満もございませんし、どうしても6使いたいって感じでもないのでとりあえず保留。5sのユーザーはそういう人多いんじゃないすかね。

それより、先週発表されたこっちなわけだ。
今はminiをセルラーで使っていて、ちょうど使い始めて2年目の機体の支払いが終わるあたり。
OSをアップデートするたびに、少しづつ動作がモッサリし始めてきており、カクカクしたりと若干イラつかせられる場面もあり。
大きさや重さについては去年Airが出た時点で、ムムッときており既に持ち歩きデバイスとしての問題点はクリア。
ということで、あんまし悩まずに予約しちゃいました~。
容量はminiが64GBであと空きが5GB位になっちゃってる現状を鑑み128GBでございますよ。今回も林檎帝国の陰謀にまんまと乗せられたかたちだけど、まぁいいんでないですか。

さて、またケース探しの旅を始めるか。

| | コメント (0)

2014年10月22日 (水)

ブーランジェリー橋本

141022hashimotoya南房に暮らすことを考える中で、もうちょっとこうだったらなぁって思うのは洒落た食材売ってる店とかが少ないことも一つ。
ワシはそんなにこだわらないけど、ちゃんとしたベーカリーがないなんてのもパン好きの方にはちと辛いだろうな、とか。もちろん何件もベーカリーはあるのだが、これ、といったところはないらしいとの認識であった。
ところが最近、館山行く途中の国道沿のパン屋が発掘され、そこのパンが美味いらしいと。手書きの看板は認識してたのだけど、店構えから特に寄ろうとか思ったことはなかったのだけど、アオタさんちのそばのレストランがそこのパンを使っていて結構うまいという噂が。
噂を聞いてマルモ君やほんじょさんもトライしたところ、確かにイケてるということで、先日買い出しに出かけたついでに寄ってみた。
外観は民家そのものなんだけど、玄関あけるとカウンターになっており香ばしい香りとともにずらりと焼きあがったパンが。そのまま土間に改造したんでしょう奥にはパン窯が設置されてて、生地を練ったりするテーブルが中央に。

夫婦なのかな、接客は女性でその奥でツーブロックってぇんですか下刈り上げて、上は後ろで結わえちゃってるオサレな若いパン職人さん。
どっか都会のブーランジェリーででも修行して、実家に帰って開業したのかな。

141022kashipan食パンとかバゲットのほかにも小さい店の割にはいろいろバラエティーがあって、食パン買ってみたけどモチモチ系ではなくてサクッとした食感のワシ好みの食パンでした。一緒に買ったソーセージ入りのやつもおやつ代わりに食べたけど脂っこくなくておいしうございます。
地元に迎合して味落としちゃったりしないように、せいぜい贔屓にしたいもんですな。

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

トランペットカボチャ

141021trampet_pumpkin先日たまに行く直売所に寄ったところ、トランペット・パンプキンなる野菜がゴロゴロと。以前にも見かけた覚えはあるのだが特に興味もわかなかったと思われる。ところが母屋のキッチンで料理ができるようになったんでちょっと面白そうかもと買ってみた。
名前の通りカボチャの一種だそうで、同じくカボチャの親戚のズッキーニとの中間みたいな感じかな。ググると実が若いうちはズッキーニ、放置するとトランペットみたいなことも書いてある。

つうことで、とりあえずソテーにしてみまして。
フツーにオリーブオイルでソテーして焦げ目がついたところで蓋をしてジックリ。一緒に万願寺もソテーしてお味は塩コショウのみ。
食感、お味はまさにカボチャそのもので、面白みがないといえばその通りなのだが、姿かたちの面白さとかで結構好きかも。拍子木に切った方がいいかなぁ。

| | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

世界の終わりでアンコール

141020the_worlds_end今週観た映画。
レンタルのリクエストにチョイスする作品のソースはマチヤマさんが紹介した映画はほとんど入れている。
この映画もそうした一本で、バカバカしくて面白い、というご評価だったはず。
ダメおやぢどもがかつて暮らした街の12軒のパブを全部梯子するという、高校卒業の時失敗したミッションに再チャレンジするという話。しかして久々に訪れた街は宇宙人に乗っ取られようとしており...みたいな。

もっとバカっぽくてギャグ連発なのを期待したんだけど、1軒ごとに戦ってはまた次のパブに、というよくわからないプロットで、それよりなにより宇宙人に操られていると思ぼしき「ロボット」は妙に弱いし、なんだかバランスの崩れた不思議な映画でございました。
なんだろね、英国のユーモアを理解できなかったんでしょうかね。ま、いいか。

141020song_for_marionそしてこちらは特に期待もせずに、アクア渋滞回避のために観たのだが、これが意外なダークホース。
頑なで他人と交わるのが苦手なジィ様が、最愛の妻の死をきっかけに、妻が通い詰めていた老人合唱団に溶け込んで...。
みたいな。
いやー、泣けた。泣き部でこそ観るべき映画であった。
出てくるのはほとんど年寄りばっかしなのだが、自分の父親とかも重なるところあるし、なにより自分が片足突っ込みかけてるわけなので感情移入できるわ~。
というわけで、図らずも英国映画な週末でした。


| | コメント (0)

2014年10月19日 (日)

快晴腰腹の秋

141019sunrise昨日は結局ノーサーフ。
141019sunbeam今日もあんまし期待できないからジョグだけなんかなぁ、せめてSUPでもやりたいもんだと夜明け前ヨガやってる最中に日が昇りそうになってきたんでうちの前チェック。せいぜい膝腰。昨日の朝とほとんどかわらないコンディション。
小屋に戻ってヨガの続きやってると意外と下半身に疲れは感じられないんで、5キロでいいから今日もジョグっちゃうかと今日も静江先輩んち方面に走り出す。
ピリッと空気が気持ちいいせいか5キロの折り返しでも疲れは感じなくて、そのまま足をショップ前方面に。

こないだの台風でも地形は復活しておらず、岸からドン深、しかしながらドン深の先には砂がついてるみたいで、もうすぐ干きいっぱいの時間帯のせいか、腰くらいのが結構いい形で割れている。人も意外に少なくて、帰路は波乗りやるかSUPにするか迷いながらのランニング。
家に戻ってみるとマルモ君から着信があり、折り返しても応答しないところみると入れ替わりで猫駐にでも入ったのかも。この着信で猫駐に入ることに決定し、とんぼ返りで猫駐に。
あり?マルモ君の車ないけどマァ入っちまえ。
間隔のあるセットはワイド目な腰腹というところ。風は北のクロスオフが弱めで、ミドルで一旦割れてインサイド近くは深いのかトロくなってジャワジャワ~見合いなロング波。
選べばレギュラー、グーフィーともに乗れる波で、途中割れづらくなってきたけど、ときどき胸くらいのセットも入ってきてまぁ数本いいのを滑れたかも。
最後の方でガチャ君が入ってきたところで一本乗って終了です。快晴、涼しく乾いた空気の秋の波乗りでございました。
141019nekoカムカムでモーニング食べに行くとマルモ夫婦がおり、珍しくカトーさんち前で入ったらしいです。

風が上がる前にSUPでもやろうかと思ったんだけど、買い物思い出してそのまま館山に行き、帰りに買出しとかして昼は南グルカフェに出撃。
141019sashimi
あんましお腹空いてないんで刺身定食をサクッといただいて、小屋に戻って今日もハンモックでガッツリ昼寝して映画一本観て撤退です。
アクティビティは午前中のみだったけど、まぁ台風疲れを癒すいい週末だったんでないですか。

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

19号あとのノーサーフ

141018sunriseさすがに台風のうねりは落ち着いた模様。今週は小潮で引きいっぱいが早朝なんで昨夜から出撃。
5時はまだ真っ暗で朝ヨガやってから日の出に合わせてアサイチチェックに向かう。うちの前は予想以上にサイズが落ちており、風は北のクロスオフながら肝心の波はスネ膝がインサイドで力なく割れるだけ。
ダメだこりゃ、ととりあえず早朝ジョグを開始。キリッと冷えた朝の空気のおかげで久々に走った割には何とか足が前に出てくれて、ちょうどキロ6分のイーブンペースで10キロ完走。ちなみにできそうなのは静江先輩んち前だけでショートが30人くらい固まっておりすでに混雑の様相。

141018sanma軽くシャワー浴びてからカムカムで朝定にぷっくり太ったサンマをいただく。なんかしみじみ旨いんですけど。
母屋に戻って台風で散らばったセンダンの枝とか片づけてから、久々に草刈りする。ひと夏放置していた裏の梅周りは背丈以上ありそうなセイタカアワダチソウとか笹とかが生い茂っており、なかなかの重労働でハッと気が付くとあっという間に時間が経過しており、海上は東っ気の白波が。
SUPで入ろうと思ってたけど、これじゃちょっとねぇ。窓拭きしろってことなのかも、とプシュッとやってから母屋の窓拭きを一回り。
気がつけば昼はとっくに過ぎており、昼飯は軽く自炊してからプシュッを追加して、母屋内にハンモックを設置してお昼寝でございます。気にすることなく柱にコーススレッドぶち込めるのは気持ちいいんだぜ。
141018hammock

目を覚ましてから夕方ヨガやって、ほんじょ山荘に向かって二人で映画観てから遅く到着したマリちゃんたちも加わって夕食とって本日は終了でございます。

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

男も籠

141017basket休みの日は母屋の体裁、使い勝手をどうしようかなって考えるのが楽しみな今日この頃。
実は建てる前からわかってはいたんだけど、収納スペースがちょっと少な目なのだ。唯一、収納的な目的で作ったのはキッチンの奥のパントリー。洗濯機やら掃除道具なんかを収納する家事室みたいなもんでしょうか。
現場で使い勝手考えて、tsuno棟梁にお願いしたのはパントリーの壁に棚を吊ってもらうことで、天井降ろしてないから結構上にはスペースが取れることになる。
たださ、そのまま棚に置いたんじゃ乱雑になるものもあるわけで、分類してまとめて入れておける箱なり籠なり、引きだしなりがいるよなぁ、と。視線よかそれより高い場所になるんで、できれば中身がよく見えるのがいいかも、とか思ってたらいつもの百貨店にこんなショッピングバスケットが。
針金でちょっと雑に作って、塗装もはがれてるんだがなんか味があるじゃないですか。
どっかで「男は箱に、女は籠に反応する」みたいなフレーズ読んだことあるんだけど、ワシはどっちかっつうと籠に反応しがちですね~。

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

粉発掘

141016digginmag_2KABUでケニヤ君のムービー見たり、山関係者に久しぶりに会ったりしてるうちにソコハカトなく山気分は盛り上がってきた模様。気温もかなり低くなってきたしね。
そんな中、先日のレギュラー2誌に引き続き、昨年創刊の"SnowSurf"雑誌も発刊。"Asccent Eddition"と銘うってるところみるといずれ"Desccent Eddition"も発刊されるということでしょうかね。
写真中心、道具だのの情報は極力少なくしたシンプルな構成。
広告も少なくてSurfer's Journalに近い、かなり意欲的な編集と言ってよろしいでしょう。
こういう雑誌が頑張ってくれることを願いたいですな。

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

KABUイベント

141015cheese本日は仕事ひけてからバスで針路を北に。
元美人店員が女将を務めるもんじゃbarKABUのオープニングパーティーなのだ....って何回オープニングパーティーやるんだよっ!!
今回の趣向はベテラン横乗カメラマンのタッキンが撮り続けている花火の写真のスライドショーを肴に集まろうぜってことらしく、グリーンの田口社長なんかも一枚噛んでの企画らしい。
到着してみると、既に座敷にはプロジェクターやらPA機器がセッティングされ、ちょっとしたイベントの様相。

既に笹ぴょんや遠く宇都宮からガウチョの小林君の顔なんかも。10年以上ぶりだわ、なつかしー。をっ、ケニヤ君もいるぞ。
イベント対応で焼き物はナシで小にぎりと焼き鳥、飲み物のキャッシュオンデリバリーってぇシステムはなかなかお利口です。
141015bdpresent実は今日チバちゃんの誕生日だったのだが、だーれも花とか持ってこないなか、店の内装手伝ってくれた職人チームが脚立にリボンをかけてプレゼントしてくれて、チバはスゲー嬉しそう。

ワイワイガヤガヤやってるうちにそろそろタッキンのお時間となり、スライド開始。
望遠で花火の輝きを撮影するのを10年くらい続けているそうで、バックの音楽も自分でつくってかなぁり凝った濃いスライドショー。後半は部分をさらに切り取って万華鏡みたいな綺麗な模様に仕上げてたり。
よくある花火の写真とは一味違ったアーティスティックな作品でございました。
141015hanabi

141015keniyaちょっと間を開けて今度はケニヤ君がiconシリーズの場面を編集したのに、著作権の問題でまず使えない曲とかバックに流して解説付きで見せてくれたりして、シーズン前の気分が盛り上がる。

最後はタッキン&タグチ君のミニライブ。
タッキンの「KABUのテーマ」に続いて、タグチシャチョーの「東向島2丁目もとい4丁目の歌」も披露されて、下町の夜は賑やかに更けていくのでした。141015live

| | コメント (0)

2014年10月14日 (火)

そして米国船長になる

141014captainam今週末観た映画。

まずはここんとこ興業絶好調のマーベルもん。
マーベルの中でもこのヒーローはポンニチじゃ馴染み薄いっすよね。だいたい武器も盾だけでなんで強いんだよ、って感じだし。
なんだかムリヤリ現代に復活させて悪と戦わせてみたけど、ちょっとズレた感じでイタイ、とも言える。
敵はナチスの残党みたいなのが政府機関の内部に密かに巣食って、世界征服狙ってるのと戦うっつう感じで、その手段が核兵器とかじゃないところが現代風といえば現代風なんでしょね。
正直スカーレットちゃんのエロいアクション鑑賞するくらいしか見どころはなかったのですが。

141014soshitechichiこっちは日曜夜にほんじょ山荘で泣き部プログラムとして上映。
キャプテンの実力を見せつけてやる、というところなんだけど、最大の障壁はおっさんどもの福山嫌いでございました。
いい話なんだけどなぁ、なにかにつけてチャチャが入って盛り上がれません。途中からはキャプテン自らリリー・フランキーへの思い入れが強まっちゃって、キャーキャー言い始める始末。
確かにストーリーもホロッと泣かせるような感じでもなく、泣き部作品としてはイマイチだったかも。
ワシ的にはよう子ちゃん観れたから満足。
って女優に注目の週末でした。

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

19号を堪能の3連休

141013neko_2
3連休の最終日。思いがけず2日とも頭オーバーで遊ばせていただいたけど、さすがに今日はクローズか。
暗いうちに起きだして軽くヨガってから、とりあえずこっち面チェックしてから最南端にでも移動するかとショップ前をチェック。あれぇ、意外と風吹いてない。北のクロスオフはまだ弱めで面はあんまりよくなさそうだけどアタマぐらいのが割れてて、セット感はありそうだからゲッティングアウトできそう。
相変わらずスピードは遅そうだし、九州に接近してるみたいだからうねりの向きもクローズするほど回り込まないのか?
でも誰もいませ~ん。ローカルの皆さまは昨日の祭りの疲れで出てこないのでしょうか。
嵐の前の静けさってとこなのかもしれないけど、グズグズ最南端とかに移動するよりできるうちにやっとけっ、と猫駐からパドルアウト。

出てみるとクロスオフがちょっと強めでボヨボヨする海面を水門前まで移動。セットはアタマ~アタマオーバーでシフティーだけど十分できそう。
チョイスが難しくて数本逃したあと気を取り直して狙いすましてアタマオーバーを1本。ボトムでリップを見上げる感じはたまりませんなぁ。ショルダーも意外と伸びてコースターっぽくフィニッシュ。
うひひ、こりゃ楽しめるかもと期待したものの、なかなかテイクオフできるピークを当てられずにあと3メートルズレてれば、みたいなのが多かったり、ワイド目なのを無理してテイクオフしようとしてガボッと掘れれてすっ飛ばされたり。

そのうち割れづらくなって、アウトでボーっとしてるとやっとショップ前正面に2~3人の人影が。やっぱりインサイドで乗ってるみたい。
ワシも待ちきれなくなってミドルくらいまで移動すると、はい~待ってましたとばかりにセットがガッツンガッツン入ってきて、ミドルあたりでのたうちまわったりして。

それでもセットの間でなんとか復帰できてあとはアウトでじっくりと、ってか疲れて追っかける気力ございません。
やっぱり台風のうねりだけあってまとまってるのはアタマ半近くあって、一本墜落したのはかなりヤバかったかも。
結局まともに滑れたのは4本くらいだったけど、ぜんぶアタマオーバーばっかりで台風スウェルのこのコンディションで遊べただけでも満足です~。
結局途中で入ってきたショートも割れなくなったあたりでいなくなり、ほとんどの時間は海の上ワシ一人。まぁ、こういうこともあるんですねぇ。

カムカムで朝定食べてから買い出ししてうちに戻り、小屋の中とか片づけたり。
パラパラ降ったり止んだりの雨の間隙をついて昼前に軽くジョギングしたけど、風が入ってようやくクローズアウトになりかけてきた。
天気も思わしくないんでほんじょさんと一緒に中華を食べて、今日は早めに撤退です。
141013yakisoba
3連休とも一つの台風で遊べるのはそうそうないですよね。
スペシャルなコンディションではなかったけど、グズグズ遅くてうねりを送り続けてくれた19号に感謝です。

| | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

最南端でまたワンラウンド

141012heisa今朝も暗いうちにヨガってから、今日はうちの前をチェック。
まだビュービューにはなっておらず北西のサイドオフ、肩~アタマのワイドなブレイクで、ここじゃないなとショップ前はワンサイズでかい感じでクローズはしてないもののゲティングアウトがかったるそうなんで朝から南下することに。

最南端ビーチは既にかなりのサーファーで、先週ぐっちゃり混んでたささぴょんち前はサイズはイマイチ。
昨日とおんなじポイントに入ることにするけど、ワンサイズ上がったようだけどセット間隔ありそうなんで、こりゃ混みそうとサッサとパドルイン。
北のオフショアでセットはアタマ~頭オーバーってとこでしょうか、クリーンな面ツルの三角波もあり気持ちのいいのをアウトから何本も乗れて幸せでございます。
中盤割れづらくなってゲティングアウトが楽だったんでしょう、またセットが入り始めた頃にはインサイドがわんさかてんこ盛り状態となり、パドル開始してインサイド見るとナンチャッテ君から子供まで一列横隊で危ないったらありゃしない。
ちょっとピークずらすも毒気を抜かれちゃった感じで、何本か滑った後に入ってきたアタマサイズで撤退。入れ替わりにマルモ家、アリ家も入ってまいりました。
前半の波はなかなかのクオリティで、昨日の荒れた感じとはまた違って楽しかったわぁ。

141012don_2帰りにパワコメやらパン屋やら寄ったりして昼近くに家に戻り、昼飯はほんじょさんと南グルカフェに。
なんか断りきれなくてテレビの取材を受けて先週放映されたらしく、店の前には堅気の車がズラリ。いかにもテレビ見ましたってお客さんの隙間のカウンター席に滑り込み、忙しそうだから今日はブリだので丼にしていただきます。
小屋に戻って軽く昼寝してると祭りのお囃子で目が覚める。
今日は南房一体どこも秋祭りで、お神輿やら山車やらで帰りの道路が渋滞してたもんなぁ。
うちのあたりは山車を引くようで、ホンチャンの山車のほかに子供山車、女山車と3連でございました。
141012dashi

今夜はほんじょ山荘に集合して、家の改装手伝ってるブイチさんの幼馴染のタミさんが持ってきたマダイで鯛飯ナイトということでワシも参加し、おこげまで残らず平らげてから映画観て解散。
141012dinner

141012stobe今夜はうちに帰ったちょっと時間が早いんで、3回目の試運転してからお休みなさいです。
明日はさすがに荒れそうだけど、早めに撤退するべきか、うーむ悩みどころだ。

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

19号はまだ本気じゃない

141011nekochu5時過ぎに目が覚めると外はまだ暗い。
とりあえず朝ヨガやってると外が明るくなってきたんで曇り空の下、風はまだ強くないんでショップ前からチェック。
チョー大型の台風と騒いでる割にはスピードが遅いせいかまだ本格的にうねりは入ってない模様。
北のサイドオフで上げてるせいかインサイドブレイク中心だけど、たまに台風のセットらしきものが猫駐方面で割れている。途中覗いた静江先輩んち前よりこっちの方が整ってそうなんで猫駐よりパドルイン。
岩場のカレントからさほど苦労なくゲティングアウトでき、水門に向けて移動し時々入る台風のうねりの切れっぱしを待つ。
セットはアタマくらいは楽にありますかね、頑張って追っかけるとけっこうグイッと押してくれる波で気持ちよくレギュラーにテイクオフ。1発目からショルダーがちゃんと伸びてくれる面ツル波に当たりましてニコニコ。

海面は荒れてるんだけどまぁ遊べます。セット間隔があるんでゲティングアウトも楽。ピークがシフティなんでおんなじ場所で待っててもレギュラー、グーフィーと自動的に振り分けられますわ。
途中から風がサイド寄りに振れて海面がさらに荒れてきて、ガボッと掘れたり急にとろくなっちゃったりとチョイスが難しい。タイミング合わせてテイクオフしても、トロくなったと思ったらバックウォッシュ受けて急に掘れたりと、なかなかホットドッギーな波乗りでございました。
とりあえず台風スウェルを外海で遊べたんでラッキー。

上がってカムカムで朝飯食べてるとアサイチはアオタ家前に入ったらしいアオタさんが目の前をジョギングで通過。昨日もうちの前まで往復15キロ走るようなこと言ってたからね。元気なおぢさんですわ。
家に戻って片づけたりしてるとマルモ君が珍しく最南端ビーチに直接行っており、胸~肩でできますぜってことだったんでワシも出撃。
最南端ビーチは北東クロスオフ。例によって混雑気味だけどワイドなブレイクなんで散っておりまぁできるでしょと今回は'9をチョイス。
141011heisa

ワイド目ながら切れるのもありまして、胸~肩の面ツルなショルダーを滑れますわ。
こっちもセットの間隔が長いせいで次から次へと人が入ってきて、ちょっとめんどくさくなってきたんで空いてるところに移動。ちょっと割れづらいけど板のチョイスが良かったのかさほどストレス感じずにメローに遊べましたわ。
マルモ君たちと一緒にあがって、どっちかっつーとこっちが目的の地魚握りにゴー。
順繰りに出てきたのはイサキ、キンメ、マダイの漬け、おまけの刺身を挟んでエンゼラ、カマス。141011jizakana
内房ならではの地魚ネタを皮目だけ炙ってあったりツメ塗ったり、あいかわらず丁寧な仕事ぶりに大満足だぁぁぁ。

家に戻って軽く昼寝したり、ヨガってから映画を一本。
今夜は個別で行動することになったんで、畑のバジルでジェノベーゼソース作って、ソテーしたサンマのパスタで乾杯っす。
141011sanmapasta
さて明日は19号のうねりはどうなりますかね。かなり速度が遅いからなんとかできるといいのだが、クローズしちゃうかなぁ。

| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

ストーブ設置完了!

141010f250今週末も金曜から出撃なのだが今日はちょっと早めにしごとをきりあげまして速攻で南房に向かう。しかして19号のうねり対応ではなくてですね、今日は母屋のストーブの煙突工事そしてストーブの据付なので立会いたいのであった。
141010fireなんだかんだで位置とか調整してから、販売店のブロスの営業さんにストーブのインストラクションをしてもらう。マルモくんちのとはちょっと通気口の位置とかが違ってたりなんだけど、まぁシンプルなもんです。
本格的に使い出すまで3回くらいは試運転で150度くらいの温度で慣らしをしたほうがいいとのことで、通気の調整方法とか伺いながら点火〜。
しばらくするとパチパチ薪がはぜるおとがしたりして、気分出るわ〜。

晩飯はうちのストーブ設置のタイミングに合わせてメンテをお願いして今日から南房入りしたマルモ家が、カオマンガイ作ってうちにケータリング。これも3連休で早めに南下してきたアオタさんも加わって当家母屋の初ディナーでございます。
あー、美味しかった。
141010dinner

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

ワールドツァー

141009perfumeworldtour
あ、そういやもう2週間くらい前になっちゃったんですけどPのワールドツァーライブ届きました。
アジアツァーでシンガポール、ヨーロッパツァーはロンドンのライブ。どっちもパブリックビューイングやった会場だからまぁ使いまわしということでしょうな。
ここのところどんどん豪華、ギミック感が強くなる一方だったパッケージはシンプルそのものに。まぁ、ライブもシンプルな演出だからバランスをとったんですかね。

で、今回も熱狂!してる観客の皆さんを尻目に、なんか盛り上がりません。
実はロンドンまだ観てないし。
なんつーかなぁ、世界進出でいえばBMの疾走感にあっという間に置いてかれちゃったしな。
セットリストも最近の曲が殆どで、古いのは定番ばっかしで盛り上がらないのですよね。
正直やっと落ち着いてきて、ライブ盤はそろそろ卒業しようかって感じっす。

| | コメント (0)

2014年10月 8日 (水)

粉雑誌バックナンバー

141008powdermagsここんとこ母屋の本棚に本やら雑誌やらを移動しているのだが、日曜日は小屋のロフトから山関連の雑誌のバックナンバーを移動。
141008powbooksこないだ出たFLの巻頭にTJ氏が触れていたバックカントリーを初めて特集したと思われる「Deep」に始まって、FLの母体となった「Ex」から「PowderMJ」はもちろん比較的新しくまだ頑張って発刊している「PowderSki」とかも。
当時は出る雑誌、ムック、片っぱしから(といってもたいした数じゃないわけで)隅から隅まで読んだよなぁ。
ガッカリ島に行ってる間に取りこぼしちゃったのあるかもしれないけど、あの頃の「熱」を思い出しちゃって、よくあることではあるのだがついつい整理の手が止まってしまいます。
熱さ、は若干収まったけどまだまだ続けていく所存なんだぜ。

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

青歯鍵板

141007keyboardデスクトップの出番よりiPhoneやiPadの出番のほうが多い今日この頃。
ネットもメールも全部まかなえちゃうもんねぇ。
とはいえ文章の入力ディバイスとしてはやはりキーボードじゃないとなぁ、というのがフリック入力とかに対応できないワシの弱点だ。
まぁ休みの日、それも南房では無粋なキーボードなんかに触りたくないわけですが、それでもちょこっと長い文章書かなきゃいけない場合もあるわけで、ソフトキーボードじゃストレス溜まるのね。

そゆことで新宿行ったついでにキーボードを調達。
iPadのカバーも兼用みたいなやつも気にはなるのだが、別にカバー欲しいわけじゃないし打感がいいやつは値段もソコソコするし、ということでチョイ小さめのフツーのやつを。
日曜日にペアリングして試し打ちしてみたけど、カーソルキーとかも使えるしやっぱ打ちやすいわぁ。
最初に打ってみたのは、もちろんこの文章ということでメールで飛ばして本日アップ。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

それでもいつかは中東にも日が昇るのでしょうか?

141006slave今週は重たいのを2本。

まずは土用の夜に観た1本。
前回のアカデミー賞作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、助演女優賞、脚色賞、美術商、衣装デザイン賞、編集賞と総なめの作品ですね。
ジャンゴもそうだったけど、ここんところ奴隷制度化の残虐なお話が以前以上にリアルというか赤裸々に描かれる映画が増えているような。
鞭打ちだのの暴力的な場面はもちろんだけど、たとえば主人公が首つりリンチを受けそうになって助けられるんだけど、なぜか首に縄がかかったままつま先立ちの状態で主人が帰ってくるまで放置。で、その間他の奴隷たちが何事もなかったように振る舞うなんていう、観ていていたたまれなくなるような場面が辛いっす。
ドキドキハラハラというよりは真綿で首絞められるような感じ。
たぶんこういう映画に出演して、理不尽な演技をする白人の役者(ジャンゴのデカプリとか)って社会意識の高い人たちなんだろうなぁ、とか。

141006waltzこっちは昨日早めに撤退してからトーキョー宅で観た映画。
レバノン戦争を題材にしたアニメ。
主人公は若いときにイスラエル兵としてレバノン戦争に参戦したんだけど、まったくその時の記憶が飛んでいて、それを思い出すためにかつての戦友を訪ねるっつう話。
なんだろな、日本のアニメとは全然タッチの違う、そーだなーバンドデシネを映画にしたような。
バリバリ戦場シーンとかあるんだけど、余計な背景とかが省略されてる分だけ実写版よりむしろリアルに感じてしまいました。
人物の描き方もリアルで、昔アメリカのアニメでセリフの場面で唇だけ実写ってぇのがあったんだけど、何となくそんな感じでひょっとすると実写の演技をトレースしたんじゃないか、みたいな。
で、こっちのほうがさらに話が重い。
レバノン戦争って子供のころ横目でニュースで観てた程度でサッパリわかんなかったんだけど、昨日終わってからウィキ先生のダイジェスト読んでもやっぱりぜんぜんワカリマセンが、今の中東の状況の縮図みたいな感じなかな、と。

アカデミー賞の外国映画賞獲り逃したらしいのだが、その年の外国映画賞は「おくりびと」。
おくりびとは面白かったけど、ワシ的にはこっちの方が作品としては上だと思う。しかして、内容が当時のイスラエル軍の行動を告発する内容ともとれるし、最後のシークエンス(なぜかここだけ実写のニュース映像)は今中東で起こってることそのものだから、ユダヤ人が支配するアメリカ映画界じゃ受賞はできなかったんだろうなぁ。
100年前の黒人差別はおおっぴらに批判できるけど、現代の中東問題批判は受容できんつうことかの。

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

ノーサーフで撤退

141005nekochu朝から北風強風だし雨もザーザーだったもんで2度寝しちゃって目が覚めたらもう7時。波乗りとかする気がなし、この雨じゃ走れるわけでもないもんだから我ながらだらしないな。
紅茶を入れて本棚の整理とかして、まぁやることはいくらでもある。
朝飯もセブンおにぎりで済ますといういい加減さ。

笹ぴょんからかなりいい感じで割れてるとの情報があったもんの、70人くらい入ってると聞いてやる気が減退。直売所で仕入れた大まさり茹でて、速攻で帰ることに決定。
帰る前に南グルカフェで腹ごしらえしますか。

141005sokodachi今日は巻き網にかかったソコダチっつう太刀魚のでかいのがいいよってんでそいつを中心に。
10キロくらいの大物だそうで、長さも1メートル以上あったらしい。
まずはハラスのところを炙っていただきます。脂がガッツリ、アブラボウズ並みに乗ってるけどコクのあるお味。あんまり食べすぎるとヤバいかもね。
握りはブリ、ソコダチ、ショゴ、アジ、マダイにソコダチでございまして、サクッと食べて大雨の中を撤退〜。
141005nigiri
まぁ昨日の朝狙いが当たって楽しめたからいいかな。

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

18号スウェル

141004nekochu今週末は修理があがってきた車を取りにいって、とんぼ返りで荷物を積んでそのまま南房に出撃。セブンで仕入れた肴で一杯やってからおやすみなさい。
台風18号で今週末も台風スウェルが届きそうだけど、今週も問題は風。
予報では朝イチだけ弱くてすぐに北東が入っちゃいそうなんで、朝イチが狙い目。
うちの前チェックしてみると北西っぽくて風は弱そう。ちょっとワイドな肩アタマなんで、とりあえずショップ前をチェック。

141004chaiおぉ、グランドスウェルっぽいのが届いてるぢゃん。サイズはアタマ〜アタマオーバーってとこか。ワイド目ながらちゃんと切れたのもありそうだ。
イソイソと駐車場に戻ると見慣れたエクストレイルが。ははは、チャイ君だ。
最近会うのはでかい時の海だけだなぁ。ホント逃しませんわこの人は。

風があがっちゃったり、サイズがあがってクローズアウトになる前にさっそとやっとけ、と猫中から入水。エントリーは得意のカレント使ってなんとかあうとに到着。岩場側にロングが二人、あとはショートが数名散らばっている。ワシは水門前に陣取ってみる。
カレントは強くないけどサイズがあるのがわれたあとは複雑に潮が動いてピークはシフティな感じ。
じっくり待って入ってきたセットの最後のやつでパドル開始。いつもだったら割れなさそうなのもなんとかさいごにぐいっとおしてくれてレフトのに一発目。綺麗にショルダーが伸びるも最後は追いつけずグリングリン。まだセットの間隔があるんでなんとかアウトに戻れたけど深追いは禁物ですな。
その後はシフティーなうねりに惑わされつつ、なんとかじぶんのところにはいってきたのは捕まえられて、レギュラー中心にアタマオーバーのを数本、バッチリショルダーが伸びるのも遊べてシアワセ。2時間ほどした頃に風が北に触れはじめ一時割れなくなったところでマルモ夫妻登場。
その直後また割れはじめて、チャイくんに譲ってもらったレフトはガッツリ掘れてパーリング寸前をノーズ5センチくらいギリギリ残してなんとかクリア、今年一番のレフトドロップでございました。
セット間隔があるもんだからけっこうショートも入ってきてインサイドがこみはじめてきたんで最後の一本。じっくり選んでこれもショルダーが伸びるアタマオーバーを乗り継いで、インサイドセクションでガボッと掘れたところを低めに突っ込んで一瞬のチューブインで最後の一本終了〜。
イヤイヤ、狙い通りになった 台風スウェルをキャッチできて、スゲー幸せ。気がつけば3時間も遊ばせてもらっちゃいましたよ。わははは、楽しかったです〜。

カムカムで遅い朝定いただいて、家に戻って片付けしていると笹ぴょんからあっちもあっちもアタマオーバーだけど、家の前は先週同様混雑してるんで別のポイントに入ると連絡が。せっかくなんでワシも乗らせてもらうことにして、SUPを積み込んで出撃。

笹ぴょんが入ってるはずのポイントはアウトからワイドな波アタマオーバーが炸裂しており、仮に出れても乗れそうな気がせず、笹ぴょんち前に車停められたんで100人くらい入ってるんじゃねぇのっってポイントをかき分けてSUPでひと気のない中央側に。
141004tomoe

時々頭半くらいのうねりが入ってくるんだけど、なんせオフが強くて割れづらく割れてもほとんど一気にダンパー気味にミドルに割れるのみ。
意を決して突っ込んだ一本目でさんざ巻かれて、なんとかリカバリーはしたもののあとはドロップ、何もできないでプルアウトの繰り返し。1時間ほどウロウロした挙句に笹ぴょんち前に戻り一本乗って上がろうとしたもののインサイドの人だかりに恐れをなしてひざこぎであがってきちゃいました。
普通に波乗りで入り直そうかとも思ったけど、やっぱ人ごみ嫌なんで撤退〜。

ヨガやって、映画見て、今夜は晩飯自炊ってことにして畑のバジルで自家製バジリコスパでご馳走様でお休みなさい。
明日はできるんかね。
141004pasta

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

ライフログ

141003movesライフログてぇの?最近自分の行動記録するガジェットが結構出てますな。
ナイキのやつが先鞭つけたんすかね、加速度センサーとか心拍計とかで一日の運動量とか把握して、パソコンとかクラウドとかで管理するやつ。
今や時計屋を含めて各メーカーから続々とでてきてあっというまに何が何だかわかりません状態になってる気が。

なんだか乗り遅れ感もあり、あんまし腕とかに巻きっぱなしなの好きじゃないこともあってワシは手を出しとりませんが、なんかのレビュー観たんだと思うんだけど、iPhoneのアプリをひとつ入れましたら、もう勝手に歩数とか記録して毎朝前日の行動を報告される毎日に。確かに外出時はほとんどiPhone胸ポケットに入ってるからソコソコ正確であろうと思われる。
職場が変わってあんまし歩かなくなって、脚力の衰えを感じる今日この頃なもんだからけっこう気にしちゃいますね。一日デスク周りで仕事しかしなかった日とか2000歩しか歩いてなかったりだもんあぁ。

いわゆる一日最低1万歩はこなしたいもんです。新宿とかに外出すれば何とかなるんだよなぁ。
やっと涼しくなって10階のオフィスまで階段使う毎日ですよ。

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

アップデート8.0

6が出て、新鮮味がないだのでかくなっただけだの曲がるだの、なんやかんやアラ探しが始まってるようでございますな。まぁ勝手にやってくれ、っつー感じです。
ワシ?買いませんよ。5s買ってまだ1年だもん。
ただ同時にリリースされたiOS8にはもちろんアップデートしますた。
とはいっても自分からアップデートしに行ったわけでもなくて、iTunesから「アップデートするかい?」と2~3日経ってから言われたんでポチリと。初日は5~6時間かかったみたいだけど、ダウンロードに小1時間くらいすかね。

こうれもまぁ言われてることだけど、見た目とかほとんどわかんないす。
レビューとかでちょこちょこ新機能紹介されてるけど、とりあえず動きがモッサリする感じもないしまぁいいかな、と。
それより一番驚いてるのは電池の持ちがよくなったような。たぶんバックグラウンドの処理とかスリープ中の電池管理とかがよくなったんじゃないかと思うんですけど、けっこういつまでたっても100%状態だったりする。iPadMiniもアップデートしたんですけど、最近あっという間に充電減るようになってたのが、アッと驚くくらいに減らなくなっちゃてるんですよ。

ってなことで、アップデートしてよかったかな、ということで。

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

鬼が笑う

141001moleskin2015うわぁ、もう10月だぁ。
会計年度は半分過ぎちゃったし、カレンダーはあと半月。
つーことで、たまたま店頭で見かけたんでいつものダイヤリー2015版を購入。

ワシの場合スケジュール管理はiPhoneのStaccalっつーカレンダーアプリとこいつの2本立てです。アプリもけっこう一覧性がいいんだけど、やっぱゴチャゴチャとメモとったりするのには紙のほうがいいんだよね。
これから年末まで、ちょこちょこリマインダーとか写したり、自分用にちょっとカスタマイズするのが年末に向けての儀式みたいなもんですかね...。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »