« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

蓮の花2:50

う〜む、確かに素晴らしい。
年度末を飾るにふさわしいネタ。
かなりムリヤリだけど。

| | コメント (2)

年度末

なんだか朝からせわしなく、あちゃこちゃ動き回って落ち着かず、ネタも拾えぬ一日でございました。
拾おうと思えばできたんだろうけど、そのココロの余裕がなかったのね。
まぁ年度末ということで....。

| | コメント (0)

2011年3月30日 (水)

小日向山

110330flower白馬の小日向山に行ってきた。
イチカワ、テッちゃん、テツオ君の事故現場に。

何とか葬儀にには参列できたもののなんかまだモヤモヤしてたところに、ムラセ隊長がイチカワの奥様を連れて現場に行くっつう事を聞きもちろん参加。
イチロヲと帝王(二人は捜索の当日現場近くに行っている)はカラーのツァーに参加したもんの、イセさん、Gロボも同道。
おっさん3名が似合わない花をザックに刺して運搬。
110330tecchan二股から小一時間、林道からちょっと入った現場に到着しピンポイントで3人の埋没地点(その後の降雪で埋まっていたものの窪みは残ってた)も発見し、用意した手向けの花やらビールやお酒をお供えし、最後のお別れをしてきました。

実はワシらは奥さんのことどころか結婚したことも誰も知らなくて(ムラセにすら入籍してたことを言ってなかったらしい)、こないだの葬儀ではじめてお顔は拝見したんだけど今回お話できてよかったっす。
これでスッキリするかと思ったけど、更にモヤモヤが深まったりして~。
110330hakuba

| | コメント (5)

2011年3月29日 (火)

In Memory of...

110329dvdDVD 1st edition 10set作成終了。
今シーズンアップしたICがらみの映像を総集編としてDVD化しただけなんですけどね。
とりあえず一区切りということで。


| | コメント (8)

2011年3月28日 (月)

slow

20110328rumer先日ラジオでかかってたのを聴いたとき妙にココロが休まる気がしてアルバムごとクリックしたのがコレ。
ワシ的には失敗でした~。
買う前にちゃんとライナーとか読んでりゃいいものを。
「バート・バカラックの信奉者」的なコピーは伊達じゃない、っつうかそれそのもの。
全編ぬる~いポピュラー音楽でございましてむしろイラつく。ちょっとワシみたいなやつには厳しいのぉ。
レースのテーブルクロスかなんかして、ハイティーかなんか楽しまれる向きにはおススメでございます。


| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

自分撮り君海デビュー

110327lunch夕べはけっこう寒かった。
久々にストーブガンガン焚きながらビデオをけっこう遅くまで見続けちゃったんで目が覚めたのは6時過ぎで外はもう明るい。
またストーブに火をつけて部屋を暖めてから朝ヨガ。
セブンに朝飯買いに行きがてら波チェックしようと出かけると、なんと駐車場はかなりの人出。自粛モード解除ってかんじですか。

昨日と一緒でちょっと待ったほうがよさそうなんで、食後は読書。
今日はちょっとボケボケしたい感じ。
日が高くなってきたんでシャッター開けて日向ぼっこしながら構想中の母屋の絵なぞを書いてみる。

10時過ぎにマルモ君からショップ前に入るっつう連絡があったのだが、ワシはうちの前で波乗りするかなと思ったのだが急に思い立って今シーズン初のSUPをやってみる。
そして自分撮り2号君をセッティング。
この冬大活躍だった自分撮り君の海デビューなんだぜ。

ゲッティングアウトはけっこう巻かれちゃったりするんで、とりあえずはウエストポーチに入れてアウトにでてからセッティング。
久々のSUP、ちょっと強めのサイドオフなんでチョッピーな海面のせいもありへっぴり腰だわ、コケるこけるわ。やっと波に乗ったものの巻かれまくって自分撮り君が心配になるわ。
それでも数本遊べたのだが、ちゃんと乗れてる映像はほとんどナシでございます~。
ということで初の自分撮りムービーはコメディ仕立てとなりました。

| | コメント (7)

2011年3月26日 (土)

ビデオ鑑賞

110326kamaアサイチ出撃するも、北西強くて潮もあげててイマイチっぽく、とりあえず畑やってジョギングっつういつものパターン。
ジョギングしながらチェックした感じでは家の前が一番ライトのショルダーが伸びる感じなんで、ショップ前に入るっつうほんじょさんとは別に入水。
自粛モードもやっと明けてきた感じで、ショップのオーナーさんも入ったみたいだ。
久々なんで満足に乗れたのは数本ながら、やっぱ塩水入ると気持ちいい。自分の中で澱んでるもんがちょっと流れ出した気分になれる。
ってことで、ほんじょさんと待ち合わせて南グルカフェに。

110326sashmi_budai大将やカズヤさんは居ても立ってもいられなくて週明けに生活物資満載してクジラ解体チームの見舞いに行ってきたらしい。
今はプロに任せたほうがいい、って言葉に甘えて募金くらいで他にはなんもしてない自分が恥ずかしいです。

南グルカフェも節電モードで、まだサーファーの客もイマイチ戻りきってない感じ。を、久々にARIさんとWakkyも登場。
刺身だの煮物だのいろいろつまんでからワシはブリカマ焼いてもらう。うわ〜腹一杯だぁ〜ってところにトドメでブダイの握りで腹12分目でごっつぉ〜さん。

110326video小屋に戻って半分居眠りしながら本なぞを読む。明日は山行くつもりだったけどぜんぜんその気になれず。
ちょっと気温は低いけど、今夜は久々に小屋に泊まって"Landmade"だのの「ビデオ」でも観ようかな。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

恐竜橋

110325gatebridgeバタバタしてなかなかゆっくりおてんとさまを拝めない今日この頃。
110325sunrise日の出はもう6時前になってるんだよね。
ちょっと前から気がついていたんだけど、朝日が昇る方向に見慣れぬ建造物が。
あ、例の橋が延びてきたのね。ナニナニもう繋がっちゃってるのか。
ベイブリッジやレインボーブリッジとかと違ってかなり無骨な作りだけど、まぁこれはコレで無機質な湾岸には似合うのかもね。

| | コメント (4)

2011年3月24日 (木)

毛根

110324hair仕事が終わったあと、ちょっと気分転換がてら床屋に行ってみた。
椅子に座るなり「今日は普段は1200円の頭皮クリーニングマッサージのキャンペーンで800円ですけどどうですかっ!」と。
いつもはカットだけしかしないんだけどこの震災の影響で床屋さんも売り上げ落ちてるのかな、と思いお願いしてみる。

ポータブルDVDプレイヤーにLED照明付きのマイクロスコープみたいなやつで接写を見せられるが、なんだけっこうキレイぢゃん。
普通にシャンプーしてカットしたあと、なんだかドロドロしたジェル状のものを地肌に塗りたくられて、毛穴を開くためなのか赤外線ヒーターみたいなので頭皮を温められ再度マッサージしてからシャンプーで洗い流す。
最後にまたマイクロスコープで写されて「どうですか?」と。
んむ、さっきよりは毛根のまわりがスッキリした気がするかもね。

それにしても生まれて初めて頭皮の接写画像見たけど、いやいっぱい生えてんのね。黒いの白いの太いの細いの。
それにしても同じ毛根から2本も3本も生えてるとは思わなんだ。
「zzさんは毛量多いですからね〜」とは床屋の兄ちゃんの談。ま〜ね〜、上手いこと梳いてボリューム落としてくれるのもこの床屋使ってる理由だからね〜。
なんて感心してると、ふと脳裏に特に名前は記さぬがある方の顔が浮かぶ。
あぁ、白髪が混じってもいいなら少し分けてあげたい。支援のココロがこんなところにも。

それにしても仕上げに養毛剤なんかすり込みやがって、これ以上増えたらどうするんだよっ!

| | コメント (7)

2011年3月23日 (水)

菜の花づくし

110323nanohana_dukushi菜の花づくし本ネタ続きます。
先日めっけた「第5弾」読了。読み始めるとあっつう間だわ。
枕元には4年越しでまだ半分なんて眠り薬もあるのだが。

シリーズ化ほぼ決定みたいな雰囲気漂いまくり、内容も安定し、そしてちょっと広がり薄まった感じ。脇役達のエピソードも多くなって、まぁしょうがないでしょ
う。でも楽しめましたよ。

ところでこのシリーズ、巻末に各エピソードに出てくる料理のレシピが載っているのだが、今回ちょうど季節もヨロシクたまたま、ってぇか毎回直売所行く度に一袋買ってくる菜の花の料理が出てたのでつくってみた。
レシピがでてたのは「菜の花飯」
昆布でとった出汁で飯炊いて、別に軽く塩で茹がいた菜の花を炊き上がって蒸らすところに入れて、混ぜるだけ。菜の花は蒸らすときにもう一回熱が通るんでサッと茹でるくらいにしとくのと、湯がいたあとに水にさらして緑の鮮やかさを保つのがキモでしょうかね。
ベーコンとシメジを残りの菜の花と一緒に炒めて、ワシには珍しく充実した朝ごはんなり。

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

骨鬼(クイ)の末裔

110322shinya先日歯医者に行った折、山道具屋でやっと見つけた新谷さんの新刊。新刊といっても出版は去年の暮れだったのだが、例によってこれがなかなか見つからない。
アマゾン様にもなかったんだよなぁ。
こないだニセコに行ったときに、新谷さんとこよって直接分けてもらおうか(ついでにサインも、とか)とも思ったのだが機会を逃し。

やっと読み始めたのだが、例によってちょっとぶっきらぼうな文章だけど一寸したユーモアも感じられて、そんなところは方頬歪めてニヤッと笑う新谷さんの顔が目に浮かぶようだ。
登山とかアウトドア関連の文章っていまだにウェットで自己陶酔っぽいのが多いのだけど、新谷さんの文章は適度に乾いてていいなぁ。

ちなみに新谷さんの文章は本の厚さの3分の2くらいで、あとは解説だのあとがきだの、そして2009~10シーズンの「ニセコなだれ情報」のアーカイブです。P社の支社長様も書いてるな。
ま、いいんでないかい。

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

南房オート三輪おぢさん

110321auto3去年の暮れ近く、笹ぴょんが仕事でもないのに大阪に行くとか不審な行動。すわ関西女でも彼女にしたかっ!ってなことはぜんぜんなくて、何を思ったんだかこんなオート三輪を買っちゃったんですね~。
なかなか見る機会がなかったんだけど、昨日わざわざ南グルカフェまで乗ってきたのを店の前で発見。
うわマジちぃせぇ。

ブリキとしか言いようのないペナペナドアを開けると、2座なもんだからシートは小柄なワシでも窮屈。
タッパのある笹ぴょんとカズヤさんが乗ったら傾いたらしい。下り坂でブレーキかけたら前のめりにツンのめるんでねぇの。

それにしても暇にまかせてこんな車買うとは、館山のへんなおぢさんとして地元の新聞にとりあげられるのももうすぐだな。
もちろん大喜びするのは子供と年寄りばっか。
2ストロークのエンジン音響かせながら去ってゆく、さらに女っけが遠のいた気がする笹ぴょんでした。

| | コメント (11)

2011年3月20日 (日)

メカブ丼

110320kama日差しは完全に春。
アサイチはまだ冷えるけど、ちょっと日が高くなるともう暖かい。
今日は大潮で、なおかつ月と地球の距離が最接近してるとかで干潮時は異様な引き。
知らないとまた津波くるんじゃねぇのくらいな。

そんな海岸をジョギングしながら通過していると、あっちこっちで年寄りがウェット着て手には先にカギみたいなのがついた棒を持って次々に浅瀬に入っていく。
そうなんですねぇ、日差しが強くなって一気に伸びるのは草木だけじゃなくて海草も一緒。新ワカメ採りの最盛期、しかも大潮の干潮は絶好のコンディションだ。
漁に出なくなった年寄りにとっても絶好の小遣い稼ぎなんでしょうかね。

110320sashimi小屋に戻ってマルモ家と波乗りやって、先にあがってそのまま南グルカフェ。
うわビジターのお客誰もいないわぁ。ガーラガラ。

こういうときに来る客が喜ばれるんだけどねぇ。
笹ぴょんとカウンター座って刺身つついたりしながら、こないだの地震の話になっちゃうのは仕方ないっすね。
110320mekabudonさてメインはなんにすっかなと考えてると、カズヤさんがメカブ丼を食い始めた。
叩いて粘りが出たとり立てワカメのメカブに酢醤油加えてぶっかけるだけ。
南房じゃ普通に食べるみたいだけど、始めてみたわ。

ほんじゃメインはブリカマ焼いてもらって、ご飯にメカブぶっ掛けてもらいましょ。
う~む、春の海の香りがそのままツルリと喉から胃の腑に入ってく感じ。たまらんですぅ。

110320wakameママからお土産にワカメを分けてもらって、小屋に戻ってグラグラお湯を沸かしてワカメを茹でる。
昆布とおんなじような茶色したワカメが、湯がいた瞬間鮮やかな緑色になるのは面倒だけど楽しいっすねぇ。
後片付けして帰りの支度をしていると、やっぱりオバタのオバサンも知り合いから分けてもらったとかで、おすそ分け持ってきてくれました。
たくさんあるからいらないよ、とも言い出せずいただいて、これから暫くはワカメ漬けかな。
新タケノコと一緒に炊くのが楽しみざんす。

でわ最後にお湯に通して色が変わる瞬間をば動画でご覧ください。

| | コメント (2)

2011年3月19日 (土)

ボルトにナット

110319teeth遅々として進まないインプラント処置でございますが、昨日ちょっと動きが。
こないだ埋め込んだ「ナット」がそろそろ定着してきたっつうことで、被った歯茎の肉をグリグリとほじくり返して露出させ「ボルト」をねじ込みました。
このボルトはこれから露出する模様で、このまま型とって歯を作るようでございます。
あと3~4回でインプラントの歯ができるんでしょうかね。

それにしても処置でいちばん痛いのは、歯茎にブスリとやられる麻酔だな。麻酔ナシでやられるのとどっちが痛いんだろ。

| | コメント (2)

2011年3月18日 (金)

つとめて呑気に

110318sifon昼間は忙しさにかまけて気も紛れるし、夜はムービー編集したりしているうちに昼の疲れも加わってすぐ寝ちゃったりするのだが、朝がどうにも。
今朝も夜明け前に目覚めていろんなことを悶々と。
考えてもどうしようもないことが多すぎますな。

てなことで、ちょっと気を落ち着かせようと今朝は甘味に身を委ねる。
こないだtsunoから分けて貰ったさわやか〜なビワ蜂蜜をフレーバーのシフォンケーキにとろりと落とし、紅茶には金柑の砂糖煮をぽとり、と。
朝日も差し込み、ふ〜む心地よいっす。

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

イチカワのこと

110317ic_2イチカワとはじめて会ったのは2001年白馬のコンビニ駐車場で、以前から白馬に通いつめてたテツにくっついて滑りに行った時のこと。白馬で知り合ったイチカワ・ムラセっつう愛知のスノーボーダーのコンビと一緒に白馬のバックカントリーを開拓してるっつう話だった。
自転車やってたとかで登りがやたらタフなのが印象的で、こりゃついてけないなという感じ。

110317young_ic_2その後も数度立山とかで一緒に滑ったんだけど、テツとチームでずっと狙ってた不帰2峰をアタックして成功。POWDER MAGAZINEにバッチリ特集されて、こいつらスゲーってビックリ。ワシもプッシュされ、3峰Cルンゼ狙ったるぜってところでワシはガッカリ島へ飛ばされて中断。

ガッカリ島から帰ってみるとイチカワはなんとカラーのガイド頭として押しも押されぬ立場となっており、BWB御用達ってぇかもうほとんどチームの専属引率ガイドみたいになっていた。
ワシは週末休みだったせいもあってあんましガイドやってもらう機会がなくイチカワのガイドっぷりを目の当たりにする機会は少なかったんだけど、今年に入って立山痺れる八方ツァー、そしてこないだの五竜での的確な判断に接してコリャ本物だな、と感心したばかり。

今回このムービーつくるにあたって、昔の画像とかムービー撮るようになってからの映像探したんだけど、ほとんど背中から撮ったのばっかりなんだよな〜。
要はガイドとしてヤバイ場面も含んで真っ先に斜面を切ってセーフティーゾーンを確認してたからなんだけどね。時々気持ちすぎてそのまま最後まで滑っちゃったりしてたけど、もちろんそれも安全確認してのことだったろうしさ。

だからこないだの八方で最後のほうで滑ったカッチョいい滑りの映像を、しかもイチロヲがボトムから撮った望遠とワシのHDとハイスピードの3台撮りってのは奇跡。
こないだのムービーを編集しながらコーフンしちゃって、ラフ編集の段階でYoutubeにアップしてイチカワに「カッコいいから見てくれよ!」「え~、ワザワザ電話してくれるくらいだから楽しみだな~。」ってのが最後の会話になっちまった。

市川昌、享年42歳。
石川哲也(31歳)、林哲夫(39歳)とともに白馬小日向山に消える。
無念。悔しい。せめてムービーの感想聴かせてくれよ〜。

| | コメント (16)

2011年3月16日 (水)

第5弾

第5弾
でてたのね。
カサつくココロがちょっとはうるおうかな。

| | コメント (2)

2011年3月15日 (火)

Hyacinthus orientalis

110315hyacinthus_orientalis家のドアを開けたらなんだかいい香り。
こないだ南房で買ってきて窓際に置いておいたヒヤシンスの花が開いてました。
買ったときはぜんぶ蕾だったのにあっつう間だな。

| | コメント (2)

2011年3月14日 (月)

鯨解体チーム

竜ちゃんから笹ぴょんとこにメールがあってみんな無事だそうです〜。
よかった〜(;∇;)

| | コメント (9)

2011年3月13日 (日)

なにもなかったように

110313nekochu小屋の様子を確認に出撃。
海はいつもと変わりない、というかいつも以上に静かでサーファーの影はナシ。当たり前か。

110313toolboxボードとか倒れまくってるだろうなと、おそるおそる小屋の扉を開けたけど工具箱が転がってるくらいで不思議なくらいに影響はなし。
19階のトーキョー宅も不思議なくらいに平気だったし、むしろ狐にでもつままれた感じ。

畑をいじって、静かな海岸線をジョギングしてから南グルカフェで家の様子を見に来た笹ぴょんと落ち合う。
南房のみんなは大丈夫だったみたいだけれど、クジラチームや白馬のことでココロはザワついたままです。

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

朝日はいつもと一緒

110312sunrise夕べは動き出した大江戸線〜浅草線をムリヤリ乗り継ぎ、第一京浜を川崎方面に向かう人波の中を歩いて帰宅。
そして今朝もいつもと同じ日の出。
違うのはまったくクルマの通らない首都高と動きのない東京モノレール。
いつもより静かな下界から聞こえるのは遠いサイレンの音。

シャワーを浴びて寝る前に仕込んだ米を炊き、現場に届けるおにぎりを握ってチャリで出撃。19階から地上まで階段でチャリ下ろすのは難儀なことだが、気が張ってるせいかジャケットも羽織らずシャツ姿で現場まですっ飛ばす。
夕べ大渋滞だった第一京浜にクルマは少ないけど、動き出した地下鉄に向かう人波がものすごい。
どんな一日になるのやら。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

ワシは大丈夫

@新宿。地下からビルから路上に人が溢れてます。
歩いて帰るのはどうでもいいいんだけど、19階は嫌だなぁ....。

| | コメント (9)

すぢしろ日乗

110310yamaguchi先日の展覧会以来、遅まきながらハマっているのだ。
とは言ってもこの人が描く作品そのものというより、この作家自信の魅力、みたいなものに。
っつうのもこの人が連載した漫画日記がサイコーでございましてね。作家の日常をダラダラと描くエッセイ漫画なんだけど、トイレの中で毎日2編づつくらいニヤニヤしながらじっくり読んでたりして。
いや~これがいいんですわ、ボヤキともつかないような(例えば書くネタがないなんてことまで)をまったりしたいい味で描くんだよなぁ~。でもってチョチョイのチョイ、みたいな漫画なんだけどこれがやっぱり上手いのね。
絵描きとか言うと直感的で一風変わった人を想像しちゃうんだけど、この人きわめてマットウ。常識人な上でちょっと外すのが得意。なんか友達になれそうな気がしちゃう。

110310keeneもちろん絵のほうも画集だの、過去に特集された雑誌だの買い込んでますよ。五木寛之の「親鸞」の挿絵描いてるみたいなんだけど、この期間だけでも東京新聞とっちゃおうかしら、とか。
しまいにゃ、ドナルド・キーン先生の自伝に挿絵を描いてて、それも英語版のほうが図版が豊富と聞いてそっち買ったりして。いくらなんでも挿絵だけ見るのもなんだから久々に洋書のペーパーバック読もうかな、とか。読み始めてみたらけっこう平易な英語で読みやすいし。

あ~、ギター上手いのもうらやましいけど、絵が上手なのはもっと羨ましい~。
トップ画像はたまたま迷い込んだ某企業の応接室にかかっていた直筆作品。
よっぽど持って帰ろうかと思っちゃいました〜。

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

Sparkling Red 2

Ichip0934zz昨日は寝坊のおかげでやっと2/16のレポート&動画ができました〜。
イチロヲ&ワシで撮りまくったマルチアングル映像がありすぎてムービーはけっこう長くなっちゃった。流れはここから入ってレポート読んでいただくとわかりやすいかな、と。

| | コメント (0)

2011年3月 9日 (水)

寝坊

110309sunrise夕べのコリーヌちゃんのライブは素晴らしかった。今日は白馬なんでまっすぐ帰るつもりがあんまり素晴らしかったので、気分が高揚して一緒に行ったマルモ君ほんじょさんと渋谷のワインレストランにちょっとだけ。
ライブ中にトイレに行きたくなったりしたくなかったので、ランチのあとなんにも口にしなかったためお腹も空いてたし喉も渇いてたし。というわけで、ワインが染みこむしみこむ。
おっとイケねぇと10時過ぎには店を出たのだがすっかりほろ酔い気分。

家に帰ってシャワーだけ浴びて、準備はとっくに済ませてるから仮眠したら帝王の家に出撃!
の予定が眼が醒めたら4時過ぎ。目覚まし鳴ったのか?帝王待ってるんじゃないか?
と慌てて枕元のケータイ見ると着信もなく、電話したら来ないかと思って出発しちゃいました、と。まぁ薄情というか、大人な対応であるわね。

ということで、2度寝して今日は一日ダラダラトーキョー宅なり。
夜明けは6時過ぎになりましたねぇ。


| | コメント (5)

2011年3月 8日 (火)

お椀探しの旅終了か?

110308owanあいかわらず「器」に関してはまったく目が効かないワシ。
もう好き嫌いで選ぶしかないな、と開き直っておる。
どうやら概ね食器関連については土っぽいやつが好みらしく、有田とか艶々したやつはどうもダメ。
あと「柄」はいいけど「絵」はダメ、みたいな。

骨董選ぶような目は持っていないので、近所のデパートとかでキョロキョロしては気に入るようなのないかなぁ、と。ご飯茶碗とか普段使いの食器はとりあえず揃ったのであるが、お椀がどうもイマイチでガッカリ島でテキトーに買ったやつ使っていた。
お椀に関してもツルツルした漆塗りみたいのはダメで、ちょっと刷毛目が残ってるようなのがいいな、とか。
ところがこの週末ついに出逢ったかも~っつうのを発見。
どうすか、これ。
山中塗りっつうのらしいのだが、ちょっと見まったく木地みたいな感じ。
詳しくないんでググッたら、ぜんぜん違う煌びやかな蒔絵みたいなのがでてきてビックリ。
作ってるのはここんちでかなり洒落っ気のある工房みたいで、ワシが入手したのは"Soji"っつう新しいシリーズらしく、塗装もご覧のとおりウレタン。天然じゃないの?ま、いいじゃないすか。

まったく同じフォルムで桜とかブナとか何種類もの木を挽いて作ってある中で、ためつ眇めつ持ち比べていちばん気に入ったのがミズメのやつ。
要はいちばん重くてシックリ手に馴染んだんだのだが。
とりあえず、自分使いの気に入ったお椀が手に入ってけっこうウレシイかも~。

| | コメント (0)

Gopro2台撮り

をおっ!スゲ〜。
北スマトラトリップアレンジしてくれてる白川さんのSUPでGopro2台撮り。
波乗りGoproは相当上手くないとイケてる映像撮れないんで最初っから諦め気味なのだが、いつかこんなの撮りたい〜、ってかまずチューブに入れるようになれっての。
うしろのカメラがリーシュで吹っ飛ばないか心配です〜。

| | コメント (4)

2011年3月 7日 (月)

最後の江戸前

110307shincho落語ブームだそうで、なんでも現役の落語家は700名もいるんだとか。
ワシとしてはまぁ普通にテレビとかラジオで接するくらいで、職場から歩いて5分くらいのところに末広亭があるっちゅうにまだ一回も行ったことない。
寄席に行ったのは以前夏休みにめんこい兄弟連れて上野の鈴本演芸場に「こども寄席」見に行ったくらいで、それも祖父が毎夏孫を連れて行ってたんだけど、病没したんで替わりについてったという程度。

図書館行っては落語のCD借りて、iTunesにはかなりの落語が入ってるし、最近はブームのおかげとかもあって、ポッドキャストで定期的に落語を聴いたりしてる。
聴いてみるとということで、ちょっと本格的なのも聴きたいかもな、と思ってたところで一昨年くらいにでたこの人のDVDとか仕入れてしまいました~。

やっぱこの人の場合、他の「人気」落語家とかと比べてもなんか輝きみたいのが違った記憶があるし、なんといっても様子がいいなぁってのは子供の頃から感じてたこと。
じっくり味わいたいと思うのですが、「予告編」なんかの作りこみに追われて時間が取れないのが悩みでござんす。

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

ビワ蜜

110306sunrise昨日の山は予想通り「切れまくり」だったらしく本日は大人しく南房に出撃。
海は強風でイマイチだったんで畑いじってランニングして戻ってきたら久々にtsuno一家登場。

そろそろ構想も固まってきた母屋についてtsunoと話したりする。
110306tsunos今回は美波養蜂で採れたファーストロットのハチミツ持ってきてくれました〜。
ビワの花がメインのハチミツでちょっと濃厚だそうだ。
オリジナルのラベルも何種類か自分で印刷したりしてなかなかカワイイ。ワシも一箱くらい蜜蜂飼ってみたいかも。

110306nonノンちゃんはちょっと前まで赤ちゃんだったのに、完全に小型の人類になっており喋りまくる走りまくる。
ちょっとはしゃぎすぎてママに叱られてスネちゃったりするところも、もうある意味完全に「オンナ」。
どうしてだろね、女の子のほうが男のガキより早く大人になるんだよな〜。

マルモ君達は強風の中海入ったようだけど、ワシは結局入らず飯だけ合流。
本日はババガレイの煮付けでございました〜。
110306babagarei

| | コメント (6)

2011年3月 5日 (土)

日の出はもう春

110305sunriseここのところの冬型で、スッキリ晴れた朝日は気持ちいい。
日の出が6時チョイ過ぎ、ちょうど朝飯の支度とかしてる時間なんで気がついたらもうシャッターチャンスは過ぎちゃってるんですよね。
朝日を浴びながらの朝食は気持ちいいっす。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

フラクタルなカリフラワー

110304romaneこないだ南房の直売所でこんな野菜を発見。
なんとイタリアのカリフラワー、ロマネスコぢゃないですっかっ!
このフラクタルな形状がなんとも特徴的。なんでまたこんなところに。

多分、紀ノ国屋あたりで買ったら500円とかするんだろうなぁ。
でもここは南房。誰も知らない「変な形のカリフラワー」なもんでたったの150円。
まるごと蒸して、exバージンとバルサミコだけで食しました〜。


| | コメント (4)

2011年3月 3日 (木)

Northern Highlights

110303yahman
こないだ原宿行く機会があったんでヤーマンの写真展行ってきましたっ。
場所は明治通りに面したノースのショップ。
最初交差点手前にある新しいお店に入っちゃって「アレ、やってねぇ」とウロウロしたあげく、touchで調べなおして、明治通りのもう2軒先のノースのショップにたどり着きましたわ。2軒ショップあったのね。

アラスカの写真展ってことだったんで、例によってスティープな山々とそこを滑るライダー達のカッチョえぇ写真....と思ったら、アラスカに暮らす人々の写真でした。
ヤーマンがスノーシーズンに限らずアラスカに通ってるのは知ってたけど、この手の写真見たの初めてで新鮮だったかも。
もうちょっとやってるんで、あじかんのある方はぜしご覧ください。

| | コメント (2)

2011年3月 2日 (水)

BWB Straikes Back!

110302ichirowo
八方「ビッグウェンズデー」から1週置いて白馬に行ってきた。
今回は帝王不在、Gロボ復帰ということでどんなことになるかと思ったのだが、やっぱりGロボか。
待ちに待っ、たねぇよぉぉぉぉ、Bad Wednesdayの復活です。
雨降ってガチガチの上に乗った重たい20センチくらいの雪。ここんとこずっと柔らかいとこでばっかし滑ってたので、ナスすべナシ。
行程途中から冬型決まり始めてドカ降りで視界不良、スラフ流れまくりで雪崩のリスクも高そうで、滑らず歩いて撤退~。

ということで途中でやる気なくなっちゃって「取材」も放棄気味だったんで、あまり素材がございませんがとりあえず恒例に従い「予告編」を作ってみた。


iMovieの予告編テンプレートも使えるヤツ使い尽くしちゃったんで、イチから作ったんで短いわりには大変でした。本編ナシで、これで充分な気がしま~す。
ってか、GoPro仕入れて映像撮りまくってたイチロヲの動画のほうがきっと面白いよ〜ん。


レポートもイチロヲのページでご覧ください。"the archives"のリンクから3/2レポートに入っていただければ、と。
多分に関係者以外意味不明な点もございますけどねぇ(^^;;。

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

ふきのとう

110301fukinotou弥生三月ですな。さすがに春めいてきて、直売所も賑やかになってきた。
ここんとこ多いのは菜花、ブロッコリー、カリフラワーあたりでしょうかね。こんなイタリア~ンなカリフラワーとかアイスプラントとかも売ってたりして。
で、隅っこにひっそり売ってたのがフキノトウ。
珍しいので買ってみた。

さっと湯がいて水にさらしてアク抜きして、酢味噌あたりが常道ですかね。
ちょっと目先を変えたくて、味噌に例の食べるラー油を混ぜて和えてみました~。豆板醤をちょっとマイルドにした感じでオトナのお味。
日本酒キュッといきたかったがポン酒がなかったんで安赤ワインでキュっと。
これがなかなか。

| | コメント (7)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »