« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

フリコ沢

ここんとこニセコレポートとかの編集ですっかり動画編集にハマり気味。
今回は3日目用にアップする動画の編集を。
この日アサイチ滑ったセンターフォーのアーリーモーニング営業でのピスサラフリコ沢。
ここ大好きなんですよねぇ。2日目みたいにパウダーガッツリ食うのもいいんだけど、スーパーコースはちょっと緊張するのに比べて、こっちのピスサラは爽快感のかたまりなんだ。
ダラダラ1本分編集しちまったのですが、自分がニセコのこと思い出す用の動画であるのでお許しください。
リフト降り場から3分30秒か。長いんだか短いんだかよくワカランけど、3本滑ると脚パンパンよ。

マジック38はこのアサイチクルージング用に買ったといっても過言ではないっす。とか言ってるわりにはちゃんとカーヴしてないんだけど。
あ〜まだいぎだぐなっでぎだ〜。

| | コメント (0)

2011年1月30日 (日)

ショコラ

110130daruma本日出勤。
近所のデパートに寄ったついでに、催事場でやってるチョコレートの催事をチラと覗いてみた。
スゲー混雑。
ポンニチ人ってこんなにチョコ好きなのかよ。
ぱてしえ、たらいうゲージンの菓子職人とかもたくさんいて、一緒に写真撮ったりサインしてたりゲーノー人並みなのね。
ちっこい粒チョコの値段も目の玉飛び出るほどで、大間のトロかと思ったよ、ったく。
今回のテーマはジャパンなんだそうで、こんなチョコでできた達磨とか飾ってたり。
とにかくまー今時珍しい浮かれた雰囲気でございました。

ワシ的にはお客さんがきれーなネーちゃんが多くて目の保養になりましたっ。

| | コメント (0)

2011年1月29日 (土)

鉄男

110129ironman今週観たやつ。
まぁ、マーベル・コミックスが原作だからあれこれ言うのも野暮なんですけどねぇ。
この手の特撮はどんどんリアルっつうか手が込んできて、メカなんかの描写もスゲくなってますわ。でもだからどーしたってぇ今日この頃なわけで。

たださ、ワシはもう兵器は作らない!とかホザいておきながら、結局自分が究極の兵器目指してるみたいな話じゃないですか。
でもってアフガンのゲリラ(民衆をいじめる悪いやつらかよ~)と戦って目出度しメデタシってのもねぇ。とりあえずアメリカ軍の兵器庫あたりから全部叩き潰すとかするなら道理も通るってモンなんだけど。

娯楽作品と割りきりゃいいんだろうけど、鼻白んじゃいますよね~。

| | コメント (0)

2011年1月28日 (金)

ニセコ日記2日目

P0231no4自分撮り2号君導入以来、ここんとこかなりムービーづいてるワシでございまして、ニセコ日記第2弾アップすますた。ってか自己満自分撮りムービー炸裂だな。
ちなみにバックミュージックはサンタナの"Hope You're Feeling Better" でアルバム"Abraxas"(ブラック・マジック・ウーマンが入ってたアルバムだよぉ)からでっす。
例によって本宅トップページからヨロスク。

| | コメント (7)

2011年1月27日 (木)

Black Train

110127black_trainで、昨日は白馬はカラースポーツのバックカントリーツァーに行ってきた。
11月の立山ツァーには参加したけど白馬でのツァーは今期初めて。
怪我してちょうど一年なんだよね~。

そして水曜日、とうことでBad Wednesday Boys のミナサマも勢ぞろいであった。
ご案内の通り、この冬は年末から冬型がずっと続いており白馬も毎日雪。
昨日も視界不良っつうことで行き先はツリーラン中心の「電車」。
イチロヲちゃんたちは今シーズン4回目だそうでいい加減飽きましたっつう表情だけど、ワシは初めてだからいいんだもんね~。
ほぼノートラックのちょっと湿り気帯びたパウダーで気持ちよく遊べましたっ。
途中までは。

途中までは、っつうのは後半降雪が激しくなって視界が悪くなったとたんに最近劣化の激しいワシの網膜にはな~んも見えなくなってしまい、一気にジーサンモードスイッチがオン。
テッチャンはじめ参加のミナサマにご迷惑かける醜態を演じてしまいました。
ま、怪我して迷惑かけなかったからよしとしよう。

ということで速攻で勝手にイチロヲ製作予定の今回のツァームービーの予告編を作ってみました。
今回もiMovieの予告編テンプレートの別なヤツ使ってみました~。
ってかもうアップされてるし。イチロヲページのthe archivesからどぉぞ。

| | コメント (1)

2011年1月26日 (水)

南小谷駅

南小谷駅
黒電車ツァー終了。
ちょっと重めだけど深くていい斜面。
駅の待合室でクルマ待ちです。

| | コメント (0)

トネ君

トネ君
ミーティングちう。降り続いてるんでツリーかな。

| | コメント (2)

2011年1月25日 (火)

パイナップル・スノーサーファー

110125degital_gudgetsこの冬はなんだか荷物が多い。
画像の通り、握り拳大のガジェットがワシの体のいたるところにぶら下がっておるのだよ。
ビーコン、ケータイ、トランシーバー、そしてカメラが3台とホルダーときた。
GPSがないのが不思議なくらいですな。

ナンチャッテなカメラを3台持つくらいなら、ちゃんとしたデジ一とか持てばよさそうなもんだとも思うのだが、ここのところ編集してるムービーを見ていただけばお分かりのとおり、マルチアングルでの撮影が楽しい今日この頃だったりするからしょうがない。

こいつらを収納する場所もけっこう大変で、こいつはこのポケット、こいつはザックのここ、こいつは体に巻きつけて、とパイナップル・アーミー状態。
カメラは状況に応じて素早くセッティングしないとシャッターチャンスを逃すので、現在装着方法を鋭意検討中です。冬場の場合、低温にさらすと充電池のパワーが落ちるんで体のソバに、とやるとイザというとき取り出すのが大変、みたいな。行動中はザックのストラップで緊縛状態なもんだから、すぐにジッパー開かなかったりするのだよ。

トリップとなるとこれにiPodとそれぞれの充電器がゴロゴロしちゃってナニがなんだかわかりませ~ん。
それにしても、楽しいからやってるとはいえイチロヲちゃんといいワシといい、この情熱はなんなんでしょうか。
映画祭サボり続けるどころか、滑りにも行かずキャバクラ通いに明け暮れるどっかの連中にカリの垢煎じて飲ませたい気分っす。

| | コメント (4)

2011年1月24日 (月)

In Every Direction

110124junip今週末のムービーに使わせていただいた楽曲ですが、こういうユニットでございます。
もちろんワシがこの手の音楽へのアンテナが高いかっつうとまったくそーゆーことはなく、今回の「主演男優」で好感度アンテナの持ち主であるマルモ君から「これいいっすよ」とちょっと前に教えていただいたのである。マルモ君はワシが小屋とかでかけてる曲からワシの好みを推察してよくワシにマニアックな音楽をオススメしてくれ、かなりビミョーなラテン系の音楽とか勧められたりするんだけど、このアルバムはかなりオキニイリで昼のスタバでほぼ毎日聴いているのね。アルバム一枚分がちょうど休憩時間とピッタリだったりもして。

既にご案内のとおり今シーズンのベストスノームービーである"Persona"のルナケンこと宮下健一氏のパートのバックは同アルバムからのチョイスでもあって、メインギタリストであるホセ・ゴンザレスという(「あしたのジョー」の最後の対戦相手かと思った)素晴らしい才能の人を素早くチェックするケニヤ君とマルモ君のお二人には脱帽。

ちなみにムービー制作にあたっては、映像を編集しながらそのシークエンスにピッタリな曲を探すという作業を行うのがフツーだと思うんですけど、ここんとこラフに編集してからiTunesで同じくらいの長さの曲をライブラリーから探して、映像を微調整するっつういいかげんな作業フローとなってるワシだったりして。
今回の行き帰りはこのアルバムとかも聴いてたんで、ちょうどいい長さの曲探してたらこれがあったんで一も二もなくですわ〜。

| | コメント (0)

2011年1月23日 (日)

ニセコ日記

P0223hanazonoニコセ日記早くもアップしますた。初日分だけだけど。
時間置くと他の滑りのレポートとグチャグチャになっちゃいそうなんで(というくらい今シーズンは滑る気はあるのだ)。

例に寄ってのマンネリですが、自分撮り君2号とiMovieのおかげで新機軸の動画付き。
iMovieは昨日のムービー作る前の第一号なんで、まだタイトルの付け方とかわかってませんでしたけどね〜。
少しづつ技が増えてくのも自分的には見物かな、と。

本宅トップページからご覧ください。
それにしても動画連チャンってスゲーな〜(ダメ?)。
あれ、もうすぐ70万ヒットだ。おありがとうございます〜。

| | コメント (0)

2011年1月22日 (土)

関越出動

110122zz
水曜出撃は断念したが、この週末はマルモ君と関越方面に出撃することに。
喉の調子はまだイマイチなんで、大事をとってマスクしたまま布団に入る慎重さ。
もちろん起きたら外れてたけど。
早朝、クルマに乗せっぱのボードを取りに降りたらなんとバッテリーがあがってた。うひゃぁ、今回はマルモ君の車ってことにしといてよかったっす。

真っ青な冬ばれの下、事故渋滞などに巻き込まれつつ関越降りても路面は乾燥路面のまま。アレたいして降ってないのかな、とポイントに近づくと突然降り始める。さすが降雪量抜群の場所だけありますわい。

本日の目的はバックカントリーエリアということであるが、サクッと登ってサクッと滑っる。
気温が高めでちょっと湿気を帯びてたものの、フレッシュパウダー食いまくってサクッと撤退、オトナな一日でございました。
今回は全機種出動でiMovieの扱いもちょっと慣れてきたんでムービーもサクっとできた。
ってなことでこんな感じでございました~。<

| | コメント (5)

2011年1月21日 (金)

咳声のどに...

110121asadaameニセコ帰りにヤラレた体調悪化はなんとかリカバリー。
ただし喉を除き、という感じ。
どうも喉がイガイガしてちょっとした拍子に咳がゲホゲホと。
この時期周りも過敏になってるし、実際咳が始まるとちょっと苦しいし不快なので対策を講じるため近所のドラッグストアーでこいつらを購入。
浅田飴なつかし~。今はいろんな種類があんのね。
咳止めの服用薬も買おうと思ったのだけど、これ以上仕事中に眠くなっては収拾がつかないのでスプレー式の喉薬を買ってみた。これまたいろんな薬品会社から似たようなのがいっぱいでてるのね、と感心。
ワシ的には外用薬として安心のブランド、うがい薬も使ってるイソジンのにしてみました。こういうことがあるとジミジミとブランディングって大切ねとか思ってしまう。

そんでトリはやっぱしマスクすかね。
あんまし好きではないのだけれど、電車に乗ったときとかよそ様に気を使わせないで済みますし、それよりナニより湿度を保つのやっぱしイイっすね。これが一番の効用かも。
そしてもひとつ、朝晩冷え込む今日この頃、けっこう暖かいもんだなと気がつきました~。

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

発端

110120inception今週観た映画。
昨年話題の大作ですな。
もう観客もSFXのスゲーのには慣れちゃってて、あとはイメージの新奇さとかで勝負するしかない今日この頃、映画製作者の皆様も苦労されてんのかも。まぁ、正常と言えば正常か。
夢を操作するとか、潜在意識を探るだのいじくるとかって発想は前からSFとかでよくあったような気がするけど、やっぱ映像化って厳しかったのかな。
ってか、こういう複雑なプロットの映画がアメリカの一般的な観客に理解されんのかな、と余計な心配しちゃいました。
話の筋としては破綻もなくて、なかなか見ごたえのある映画だったけど、ポンニチ人的にはもうちょっと渡辺謙に活躍してもらいたかったかも。
冬場になって滞在時間の短いZZシアターで観ればよかったかな~。


| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

お休憩

110119suisenそろそろ初ツァー参加かなと企んでいたのだが、ニセコ帰り直後ということもあり帝王ともども今週はスキップすることに。
どうやら帰りの機内で体調崩したようで、昨日一昨日気がつかないフリしてたもんの今朝はどうにも体が重く遅め(とはいっても夜明け前ですけど)に出撃。

110119flowersトーキョーはかなりの冷え込みでニセコなんぞよりよっぽど体が(ココロもですけどね)冷えるのだが、南房はお天と様が顔を出せばポカポカ。
日向に植えた鉢植えのお花さん達も咲き出したし、日陰の水仙も咲きそろいだしてきた。
年末から咲いてる椿もますます盛ん。ひょっとしてとチェックした梅も花が開いてました~。
110119ume_tsubaki
南房はこれから花摘みの観光シーズンでけっこう混むんだよな~。

ストーブ焚いてから、畑いじくったり買い物してるうちに干潮時になったんで波チェック。
暖かいけどとりあえずブーツ履いて入ろうかと思ったけど、どうにも体が嫌がってる様子。ワックス塗るとこまではいったけど、ここは素直に体の声を聞きましょうと海入るのは断念。ワシも大人になったモンですわ。

110119kimoyaki南グルカフェはお休みなんで、鰻屋で前からメニューに載ってて気になってた丼モノを。

とりあえず風邪と闘うパワーつけなくちゃってんで肝焼き食べてから今日は親子丼をメイク。
厚さたっぷり2センチの「親子」の下はちょっと汁ダク気味で、なんか体が暖まる。
110119oyakodon

暖まりついでにナンチャッテ温泉に浸かって、そのままトーキョー宅にバック。
明るいうちに戻ったのは久しぶりかも〜。
110119pano


| | コメント (2)

2011年1月18日 (火)

アップストアで11購入

110118imovie
先日オープンしたマックのアップストア。
オンラインのマック用アプリケーションショップですな。
さっそく見てみるかっ!ところがアップルのサイトからそれらしきリンクはなく、iTunesストアにもそれらしきものはなく。
どこにあんだよバーロー、とキレかかったところでどっかの記事からやっと最新OSアップデートにアプリ形式でアップロードされるらしいと。あとから注意書きが追加されたけど、最初はアップルの日本語ページにはどこにもそんなこと書いてなかったぞ。
ってなことで、OSアップデートするとドックの一番上の方に例のアイコンが。

立ち上げ直後でまだ様子見ではあるのだが、せっかくなんで今までセットじゃなきゃ買えなかったiLife11がバラ売りされてたんでiMovieをポチッとやってみた。
ver8くらいでインターフェースとか変わっちゃって、編集の自由度が落ちたから古いバージョン使い続けてたんですけど、どうやらアップデートを重ねて使えそうな感じみたいなんで。

で、最新版の売りである予告編テンプレート機能でこないだのニセコトリップで撮った映像をチョチョイと編集してみた。
読み込みには時間がかかったけど、テンプレート決めてから編集自体は簡単。
まだ慣れてないからちょっと試行錯誤しつつもこんな感じで。

なにやらとても大げさなバックミュージックだったりするけど、テキトーに映像選んで文字入れ替えるだけでまぁそれっぽいのができちゃうわけですね。
ちょっとした洒落としてはオモロイかも。

| | コメント (4)

2011年1月17日 (月)

北海道土産

110117izushi今回のニセコ訪問も地元のいろんな方にお世話になりっぱなし。
もちろんけっこうつきあいの長いオトモダチではあるのだけれど、ワシがニセコに訪れたときに一方的にお世話になるっつうカンケーなわけで。
しかも今回はフお土産までいただいたりしちゃって。

フルサワさんからは「キンキの飯寿司」を晩飯の時にでも、ってことでいただいたのだが食べきれなくて持って帰ってきちゃいました。
「飯寿司」、知ってますか?
生魚ををご飯、米麹と野菜を一緒に漬け込む一種のナレ寿司系のお料理。
たぶん東北あたりで魚が捕れ過ぎちゃったときに保存するために発達した料理法なんだろうけど、酸味があって美味しいだよなぁ。
ちかごらデパートとかの北海道展でもよく見かけるけど、東北〜北海道の郷土料理かと。
ワシがガキの頃には家庭でも漬けてたんだけど、今じゃどうなんだろ。
一般的な生の鮭とかニシンとかはよく食べてたんだけど、今回いただいたキンキのは初めて。
高級魚のキンキだけあって上品なお味が美味しうございました。おごっつぉーさん〜。

どーたかさんからはレトルトのホッキカレーなぞもいただいて、ホント遊んでいただいただけでもありがたいのに、スマンこってす〜。
110117_3shoku_don1000を、この食堂って通ってた中学のすぐそばの漁港の真ん前。言ってみれば南グルカフェみたいなモンだ。
ウニクラホッキ丼が1000円!?
食いてぇぇぇっ!

| | コメント (8)

2011年1月16日 (日)

国際線駅ホーム

国際線駅ホーム
羽田なう。間違えて空港快速に乗り、危なく浜松町まで引っ張られるところ。今回のトリップは一杯粉にありつけ、かまってくれたミナサマにも感謝。帝王のノリはもちろんサイコーでした(^_^)v。

| | コメント (2)

2011年1月15日 (土)

帝王麻婆豆腐ランチちう。

110115teiohアンヌプリ〜東山まわしでワンラウンド終了。再来軒で昼飯食ってから温泉メイクの予定〜。
もう脚ガクガクっす。

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

ニセコカレー

ニセコカレー
ゲレンデハシゴして粉食いまくり。面ツル、バフパフのローカルルーティーンで帝王と一緒にヤラレまくり。古澤さんに感謝。腹減っちゃってトモキのカフェでカレーをメイクでつ。

| | コメント (4)

2011年1月13日 (木)

望羊荘で休憩ちう

望羊荘で休憩ちう
アーリーモーニングに続き、尾根〜第4〜花3ゲート〜花1グルグル回しでモモパンパン。やっと望羊荘で昼休みですわ。

| | コメント (5)

アーリーモーニング2本終了

アーリーモーニング2本終了
アーリーモーニング2本終了バフパフさいこー、朝から脳みそ溶けました。

| | コメント (2)

2011年1月12日 (水)

モサモサ降りだしました

モサモサ降りだしました
昨日今日は降りが弱かったらしくトラック残りまくりで、まだ足ができてないワシには厳しい一日。
今はガンガン降り始めたんで明日に期待しつつ、今夜もここ。
ナンちゃん卒業しちゃっていないのね〜。

| | コメント (2)

ちょっくら北へ

ちょっくら北へ
行ってきまーす。

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

newwave peel

110111mikannomukikataちょっと面白そうなんでポチッとやってしまった一冊。
ごらんの通り「しつらえ」は昭和チックな工作図鑑風。
中身もタイトルの通りで、子供向けにミカンの新しい剥きかたを教えます、というだけ。
ところがけっこう一筋縄ではいかなくて、だいたいちょっと見には子供向けだけど、考えてみりゃいまどきの子供がこんなつくりの本を喜ぶとは思えませんわね。

話は大晦日にこの本の主人公の「むきお」君(この辺からナメてる)が「今までどおりのミカンの剥きかたでいいんだろうか」と哲学的な煩悶をしたあげく、天啓を受け新しいみかんのむき方を次々に開発するところから始まる。
ここで妹の「むきみ」ちゃんとのミカン剥きバトルが繰り返されたり、翌朝友達の「むきひろ」君とのからみがあったりするんだけど、ぜんぶひねりが効いてるんですよね。
この辺のセンスは、はっきりいってオトナ向き。

たとえばお向かいに住んでる「むきな」お姉さんがでてきて、
そのとき、こがらしが ふきました。
「もう。エッチな かぜね。」
ってな場面があるのだが、そのときのダークなむきお君の顔、そして毎ページに下手糞な字で書かれる「思ったこと」がその回はぼそりと「からだはおとな」。

けっこう話題になってるらしく、11月の発売で既に3刷。
ま、いちおうワシも一番最初のウサギを剥いてみました。
難しさ3段階でいちばんやさしい☆ひとつですからね、お茶の子さいさいちょちょいのチョイとほ~らできましたっ。
って、首がもげた......。
110111usagi

| | コメント (2)

鏡開き

鏡開き
日本橋なう。栄太楼総本店の鏡開きでお汁粉振る舞い。500食限定で後から6人目でした〜。お餅ちゃんと焼けてなかったけどね(^_^;)。

| | コメント (0)

11111

110111今日は1並びの日ですね。だからどうということでもないのだが。
昨日の風も冷たかったぁ〜、そして今朝も冷え込んでおります。
目の前のビルの間に見える工場からあがる煙というか湯気が朝日に当たってキラキラしながらいろんな形に変わってゆくのを思わず見とれてしまいました。これもだからどうということでもなし。
そろそろ正月気分抜いて働きましょうね〜。

| | コメント (2)

2011年1月10日 (月)

スナップショット

110107tmmp恵比寿でのハンパ仕事が終わったあと前から行きたかった美術館に行ってきた。
ガーデンプレイスには何度も来てるし、恵比寿は毎日通る駅だからかいつでも行けそうなんだけど、今まで来てなかったんだよな~。
ときどき面白そうな企画展やってたのに行きそびれて見のがしたり。

110107flyerってなことで今日は別に興味がある企画展があったわけでもないんだけど、いっぺん見てやれ、と。
閉館近くだったんで、一番無難そうな「スナップショットの魅力」ってのを覗いてみた。

写真は好きだし、ブレッソン(今回は2枚のみ)は好きだったりしたけど、特に体系立ててスナップショットっつうもんに興味を持ってたわけでもないし、なんかライカじゃなきゃダメみたいなスノッブな雰囲気を勝手に感じちゃってもいるんですよね~。
なもんで元祖スナップショットといわれるムンカッチって人も知りませんでした~。

ということで古今東西のスナップショットをお勉強させてもらえたし、ハッとするような写真とか、ふ~んスゲェなぁっつうのとか、やっぱオリジナルプリントってのは違うなぁ、とか。
木村伊兵衛、森山大道もオリジナルで見たの初めて。
写真集とか雑誌とかで紹介されてるのはよく見るけどオリジナルってやっぱ迫力あるなぁ。

あと、こないだ銀座で見た展覧会でもあったんだけど、インクジェットプリンターってこの手のアート表現の手段としてもうポピュラーなんですかね。
写真とかのエディションものってネガから焼くものだとばっかし思ってたんだけど、むしろ発色なんかの面ではインクジェットとかのほうが再現性が高いのかな、とか。
ちゃんとした紙に顔料系のインクでプリントすれば、保存性もよかったりするのかもしれないし。
なんてことも含めて、まぁイロイロ感じることもあり行ってよかったっす。

でもって帰り際に何気なくパンフレット持ってきたんだけど、ヤケにぶ厚いなとは感じたんだが帰ってびっくり。
実はチョー縦長で、広げるとこんな感じになって、しかも一枚一枚が切り離せるのよ。
かっちょえ~。
でもここって都営だろ、税金無駄遣いしやがって、とか一瞬思ったけど、クダラね~オリンピック招致とかに税金使うよりこっちのほうがよっぽどいいなと思いなおしたことです。

ちょっとアートづいてるのかもね>ワシ。
またこよっと。

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

シバルロマ~!

110109blessless暮れに送られてきたのだが、忙しくてなかなか時間が取れなかったのと正月の目出度い気分を害しそうなんでそのままにしていたのをやっと観た。
いや~正月中に観はじめないでよかった~。

ココロがギザギザささくれ立っちゃうような映画ですわ。
DV家庭に育った借金取立てを生業とするチンピラと、これまたDV家庭の女子高校生のお話。
ほとんど全編DV含む暴力シーンがちりばめられてて、エンディングも救いがほとんどないしなぁ~。

映画にしろ韓流芸能人にしろ、なんかマーケティング的な作り物っぽさがあってイヤだったんだけど、こんな映画作っちゃうなんて韓国映画界恐るべし、と思ったんだけど個人的な思いからのインディーズっぽい成り立ちなのね。
あんまし好きなタイプの映画じゃないけど、ココロに突き刺さる作品でしたっ。

ちなみに今日の日記のタイトルは主人公が四六時中口にする韓国語なんですけど、相手の韓国人の人によっては二度と口きいてもらえなくなる言葉みたいです〜。

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

冬の肝和え

110108dawn本日もチンタラ出撃。
ゆっくり出てもまだ日は昇らない。

まずはの波チェックは驚異のドフラット。
ほんじゃま、走りましょうか。どうせたいした波乗り期待できないからちょっとスピード上げたりして。
小屋に戻って買い物したり、畑の寒起こしとかしてるとマルモ君からショップ前はデキますよとのご連絡。
さっきはぜんぜんダメだったけど潮がひいてなんとかワンラウンド。

そのまま南グルカフェに突入です。
110108surume_3ちょこちょこ塩辛とかつまんだあとに、こないだ釣れたのをそのまま開いて肝を巻いて冷凍したっつうスルメイカが登場。
ルイベ状に凍らせたまま舌の上で解凍すると、トロリと溶けた肝がスルメの身と絡まってマジんまい。
マルモ家は寿司、ワシとほんじょーさんは煮魚を注文。
待ってる間にこんなのもあるよ、とカワハギが。
110108kawahagi_2
刺身は肝和えなんだけど、ちょっとコリャ美味すぎ。なんか魚とは違う別な食い物みたいだ、なんだろアミノ酸系の旨みだな、こりゃ。
残った部位もちゃんと煮付けで。捨てるとこありませんわねぇ。

110108kuromutsu
そして既に腹6分目くらいのところに黒ムツの煮つけが登場。
30センチオーバーで丸々と太った身。
こりゃ食い切れんでしょうってな心配は無用で、あっさり仕上げた味付けでとんとん箸が進みあっつう間に完食です~。

ちょっとうでうでしたあとに、2ラウンド目入るっつうマルモ君たちと別れてワシはナンチャッテ温泉に入ってからトーキョーに帰りま~す。

| | コメント (2)

2011年1月 7日 (金)

6:35am 〜今シーズン最低

20110107sunriseいや〜、昨日の風は冷たかった。
都会の風は北国よりよっぽど体幹温度が低いと感じませんか。

ところが今日はもっと気温が下がるらしい。
今年最初の夜明け画像を撮ろうとベランダ出たけど、寒くて1枚しか撮れませんでした。
今日は七草、松の内?今年はそんな気分じゃなかったな〜。

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

2台撮り君

110106tripod_extention_2ときどき滑りに行ってんだか、レポートのための写真撮りに行ってんだかわからんワシ。
今シーズンは自分撮り2号君も加わり、日夜どんなアングルで撮ったらオモロイ画像になるかな〜なんて想像する日々だ。
BWB隊長であり撮影奴隷のイチロヲも同様であり、そんなワシらの課題は「カメラ2台同時に使えないか」ってことであった。

ゲレンデと違ってバックカントリーの滑りは一期一会。シャッターチャンスは少ない。画像も撮りたいし、動画も撮りたい。あっちも撮りたいしこっちも撮りたい。しかもなおかつ機動的に。
ってなことで、2台載っけられる携帯式の雲台ないかな〜、ってなことが課題であり。
ビックカメラ店内ウロウロしたり、こうなりゃ自作かとハンズうろついて1/4インチ径のボルト&ナット買い込んだりね。でやっとヨドバシでめっけましたこんなもの。
基本はカメラと外付けフラッシュとかのシュー用の部品でこの手のはよくあるのだが、ほとんどが一眼レフ用のガッチリしたヤツでありこんなに軽くて「安い」(ここんとこ重要)のはなかったのね〜。

110106doubleということで、とりあえずこんな感じ。
このセッティングは手に持ってのたとえば広角とハイスピード追い撮りってことになるんだけど、このナンチャッテ3脚じゃ滑りながらの自分撮りの場合、滑ってる間に振動で可動部分が緩みそう。
もうちょっと丈夫でなおかつ自分撮りポールにしっかり固定しやすい安価な(ここんとこ重要)ヤツを捜さなくては。
カメラ側を1脚とかで固定、たとえば動画と静止画の同時撮影なら問題ないかな。
なんて考えてるときが一番楽しかったりする。

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

冬の平日休み

110105haka白馬に出撃を予定していたものの、降りもイマイチでテンションあがらず中止。波もソコソコよさそうだしぃ。
いつもの通り5時起きして出撃、ではなくてトーキョー宅で軽くヨガってから出撃。
だって寒いんだもん、早く着いても海入る気になれんでしょ。

ということでチェックはしたものの、面はいいけど潮があげてるだのと難癖つけて海には入らず初ジョギング。う〜さぶい。
買い物したり畑に水やったりしてからやっと海に入る気になったもんの、既に南西が入り始めており久々に風をかわすポイントで入水。風でヨレヨレながらセットでアタマくらいので遊べてありがたや。
まだ水温は高めで昼間はブーツいらないし。

ウェットのまま小屋に戻って着替えてからナンチャッテ温泉で身体温めて、明るいうちに退却〜。

| | コメント (0)

2011年1月 4日 (火)

ガツンとやられた展覧会

110104akira_yamagchi昨日銀座で仕事のついでにちょっと寄った展覧会、やられました久々にガツーンと。
ワシ実はこの人のこと、恥ずかしながらこの展覧会まで知らなかったんですけどね。ガッツリ刺さりましたよ。珍しく図録だのポストカードなども買ったりしたのだが、どうしてももう一回見たくなって仕事ひけてからまた銀座に。
やっぱスゲー。

同時代のアーティストって、ちょっと上の日比野さんにしろ、ショーバイじょーずな村上さんとか、奈良さんとか、どうもピンときてなかった、正直な話。
しかしてこの人の作品はかなり深いとこまでグサっときた。
まずは圧倒的な画力。大和絵から浮世絵、錦絵、ポンチ絵までありとあらゆるポンニチの伝統的なスタイルを自由自在に操るんですよ。それも現代的な技法も交えて。こりゃ、実物見てもらうしかないような緻密かつ精密な筆さばきとか。
でもって和風レトロフューチャー的ともいうようなレトロ感とか、電信柱を「道」の世界に仕立て上げるような「見立て」的なものの見方とか。

むしろ大友克洋やら松本大洋とかのマンガからの影響?とかメビウスの影響とかあるのかな、とかロジャー・ディーン的な発想?とかひょっとしてフラゼッタ入ってる?とか。
なんでこんなに刺さるのか、必死に考える自分が悲しかったりするのだが。

とにかく久々に「出会っちゃった」感の高い展覧会でございました。
考えがまとまったらいずれまた。

| | コメント (2)

2011年1月 3日 (月)

3ヶ日

110103sannohあ〜、ったく今日も現場の応援。今日は銀座。
思ったより早めに引けたんで、銀座のデパートでやってる展覧会をチョロッと覗いてみる。
うわ、す、スゲェ、と軽くコーフンしつつ丸ノ内線に乗り換えで途中下車し、ここんとこお参りしてるメジャーな神社で初詣。昼近くなっちゃったんで列がどんどん伸びてる雰囲気だ。

考えてみれば、この神社でお参りしてからあんましいいことないような気もする。そろそろ南房あたりの神社の氏子にならなくちゃな、とか思ったりするのは正月だけなのだが。

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

正月飾り

110102newyear_deco職場が変わっちまったせいで空いてる平日に遊べるのはありがたいのだが、盆暮れ正月はナシ。
休みは元旦だけっつーことで正月気分もなんもあったもんじゃない。しばらくオリジナルで作ってた年賀状も今年はアリモンでしのぐ始末。webの年賀状も素材がちと厳しいっす。

とはいえ、なんかそれらしい雰囲気を出したいのがポンニチ人のサガであり、正月飾りなんちゅうもんを買って見ました。
封筒付きだったからホントはニューイヤーカードなのかもね。
モンテスラっての?
南洋植物を赤い和紙でモービル状にしてこれまた和紙のウサギさんとミスマッチなのがカワイイかも。

コレじゃあんましアリモン使いが過ぎるような気がしたんで、小屋に咲いてた椿の花を直売所で売ってた正月飾りと組み合わせてみました。
なんかけっこう様になってるかも〜。

| | コメント (6)

2011年1月 1日 (土)

南房日帰り初詣

110101zouni職場がかわって大晦日まで仕事。
元旦は南房も風が強いだの気温も低いだのって天気予報なんで、テンションあがらず家に帰って酒飲んじゃうわ、年越し蕎麦は食うわ、紅白は観るわ。眼が醒めたらもう6時で、この数年親しい人達に送ってる南房の初日の出写メは無理。
もうこのままトーキョーで過ごしちゃおかな、なんて気合いの入らないことおびただしい。
ま、とりあえず初朝ヨガをやってるうちに、やっぱ南房行かなくちゃって気になり、日の出とともに出撃。とりあえずジョギングだけでもできればいいぢゃんね。

110101usagi着いてみると強風の予報はどこへやら、無風でソコソコ波もある。
静江先輩の初詣がてら初サーフィンやってから南グルカフェに出撃。
あけましておめでとうございま〜す。
年末にワシが見立てた干支の置物写メして、初日の出のかわりにあけおめメールを送ります。

「荒れる」って予報でサーファーも少ないし、地元の人も家でゆっくりしてるんだろう。
カウンターはジィとZだけ。
煮物だの蒸しアワビだの、松葉カレイの刺身もんまい。
正月からバカ話でホガラカに笑って、やっぱ来てよかったなぁ、ここが一番落ち着くよ。
やっぱ元旦くらいほがらかに過ごしたいよね。
110101sashimi
最後にお雑煮いただいて、ワシは明日から仕事っす。

| | コメント (8)

年賀状2011〜春の海

恒例のweb年賀状をアップしますた。
お暇な方はここから見ておくんなさい。
諸般の事情で初日の出を撮れませんでしたが、1週間ほど前の南房の朝日です。
今年は怪我しませんように...。

| | コメント (2)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »