« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

Persona

Persona TRAILER from ebis films. on Vimeo.

まだ編集に悪戦苦闘のようですが、ケニヤ君のサイトに予告編がアップされてました。
「雪庇」くらい辞書登録しろよ〜(^^;;。
東京の上映会いつになるのかなぁ。
シーズン前のイベントとかも告知されててだんだん気分が盛り上がってきましたよん。

その前に足しっかり治さなくちゃ。

| | コメント (14)

2010年10月30日 (土)

カイワリ・カイワレ

101030maruki予想進路が明日南岸通過の14号。
本来なら夕べから出かけて迎撃すべきなんだが職場の飲み会で無理。それでもアサイチ目がパッチリと覚めて夜明けには最南端ビーチに到着。
って、ありゃりゃ、ぜんぜんうねりが入ってませ~ん。時々モモくらいのがジャワっと割れるだけであとはほとんどフラット。
きびすを返して小屋周辺チェックしたけど、風が入っちゃってジャンクでだ~れも入ってない。
更に北上して風をかわせるメジャーポイントに帰国後初めて入ってワンラウンド。
これが思いのほかいいのを数本乗れて満足。やっぱちゃんと動かないとダメだな~。

ニヤニヤしながら小屋に戻って新聞なぞを読んでから、早めの時間に南グルカフェに。
だんだん風雨が激しくなってちょっと心配になってきたのね~。
時間も早いんで店内にはカズさんだけ。
101030sashimi今週大将は北海道に「仕入れ」のたびに出ており、ちょうど買い付けた荷物が届いたところってんで小鹿の刺身など。

テレビの天気予報見ると、どうやら速度が上がったようで今夜には関東に再接近ですか。
かなり西からなんでうねりより先に雨風が先行しちゃってるとみた。
笹ぴょんからは、まだぜんぜんうねりが届かないって連絡あるし、沿岸近く通りそうだから入るうねりもまとまらないだろうし、一気に嵐になるんでねぇの。
明日仕事だし、早いとこズラからないとアクアが通行止めになっちゃうかも。
101030kaiwari
ってことでカイワリの煮付けサクッと食べて、上京してる母親の晩飯用に煮付けお持ち帰りにしてもらう。カイワリってアジの仲間らしいんだけど、ふんわりした身がアジより上品で実にんまかったです。
土産の煮付けは真鯛でございます。

101030aquaナンチャッテ温泉で軽く潮っけ抜いて、マッサージチェアの使わずにさっさとトーキョー方面へ。
帰りのアクアは制限速度40キロながら通行できて、真っ白けな東京湾眺めながら2時にはトーキョー宅に到着。
台風スウェルはキャッチできなかったけど、いい波乗れて満足で~す。

| | コメント (2)

2010年10月29日 (金)

音波振動

101029doltz現在家での歯磨きは、普通の歯ブラシ+歯磨き粉、歯間ブラシ、電動歯ブラシ、の順で磨くのが基本。
なんだが、3ヶ月ほど前の歯科医でのチェックでイマイチ電動歯ブラシをちゃんと使ってないんじゃないの、ほら歯石が、みたいなご指摘を受けた。
そういや特に下の前歯の裏側はちょっとおざなりだったかも。

ってなことで、この3ヶ月はきちんと歯茎っつうか歯の根元にブラシをしっかり当てることを意識して歯磨きしたら、先日のチェックでは特にご指導もなく、やっぱちゃんとつかわにゃイカンなと実感したしだい。
ちなみに電動歯ブラシをごしごし動かして使うのはやめましょうね。意味なくなるから。

ちょっと気合いが入ってきたんで、ついでに会社で食後にやってる歯磨きもグレードアップしたろうかとパナのこいつを導入してみました。
けっこうOLさんあたりを中心に人気があるらしくて、色によっては品薄だとか。黒とかシルバーじゃつまんないから机の中でも視認性のいいオレンジ。

使用感はちょっと振動がソフトな感じ。ブラウンのとか使ってる人にはぜんぜん物足りないかも。
まぁワシ的には慣れの問題ということにできるであろう。
普通の歯ブラシで磨いてから、仕上げにこいつを使うといいかもしんないとか思ったことです。

サイト見てたらなんかオカマ汁がジュンっと。
あたしもデコっちゃおうかしら...。

| | コメント (4)

2010年10月28日 (木)

一気に冬

101028murodo日本中から初雪の便りですな。
ここももちろん降ったのね。でも積もったとはいえませんが。

101028typ_14ワシ的にはもちろんこっちのほうが当面気になるわけで。

奄美のミナサマも心配だし、メンタワイ(日本のメディアじゃ「ムンタワイ」って言ってるね)も心配。
自然の力にはかないませんねぇ。

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

シソの実漬け

101027shisonomo本日もアサイチ出撃でまずは入水。
スモールと思いきや思いがけないセットの攻撃でかなりヤラレてワンラウンド終了。

小屋に戻って畑やったり買い物したり、ジョギングしたりといつものパターン。
で気がついたのが南グルカフェがお休みだとここに書くネタって殆どないなぁってことで。
平日だからお客も来ないしさ。

ってなことで今日はちょっとこんな作業をしたんでネタにしよう。
ここに比べるとあんましアクセスすカウンターの上がらないこっちをお読みの方はご存知なのだが、今年zzファームでは青紫蘇が巨大化している。
ときどき南グルカフェに持っていったりしたんだけど、個人的には青紫蘇の葉ってそんなに使うわけもなく。
しかして待ちに待った紫蘇の実の季節がやってきました~。
去年は植えそびれたんだけど、一昨年紫蘇の実の塩漬け作ったらご飯のお供に抜群だったんですよね~。

というわけで、とりあえずボウルに一杯とりましてザッと水洗いしてから、百均で仕入れたゴム手袋でしごいて実を採りますな。
手袋しないと1週間くらい指先が濃緑色となりますのでご注意のほどを。
これがけっこう地道な作業なのだが、シソ漬けは一日にして成らず、というところであろうか。
ここまで小屋でやってからこいつを濃い目の塩水に漬けて持ち帰る。

101027shisoduke_3自宅に帰るまでこうやってアク出ししてから、あとは水切ってまた塩するだけ。
煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫で数日置けば出来上がりっす。
熱々のご飯はもちろん、おにぎりにまぶしてもいいし、和風パスタにしてもいいかもな~とか。
ってなことで平日休みも静かでいいかも。

| | コメント (2)

2010年10月26日 (火)

観ちゃったワシも災難

101026harryたぶんシャーリー・マクレーンつながりでリクエストしたと思われる。
ヒッチコックですな。レビューなんかで「ミステリーというよりコメディー」ってな評価が気になったのかな。

で、結論から言うとつまんなかった、つーか理解できないというか、笑えなかった。
始まってすぐに「ハリー」が森の中で死ぬんですよ。
で、ここからウサギと間違えて射殺しちゃったと思い込んだハンターのジィさん、その前に自分お靴で殴り殺したと思い込んだハイミスのおばはん、ハリーの元から逃げ出した妻、画家、の4人がこのハリーの死体をめぐってドタバタやるってストーリー。
人ひとり死んだってのに、全然切迫感ないし、たぶんウィットに富んでるんであろうセリフのやり取りもぜんぜん意味不明で笑えない。この感じビートルズの「ヤァヤァヤァ!」で交わされるセリフに感じが似てる。英国のブラックなジョークなんだろか。
ってなことで、途中でやめりゃぁいいものを、居眠りこいては覚えてるとこまで戻してなんてことで90分くらいの観るのに4時間かかっちゃいましたぁ。
ナニやってんだかなぁ。

まぁ、観たいと思う人は少ないと思うけど、オススメできませんわ。とほ。

| | コメント (0)

2010年10月25日 (月)

こういうことnano

101025nano6thだから、さ。
よんどころない事情というほどじゃないけど、ちゃーんとしたワケがあって買ったんですよ、nano6Gは。ただなんとなく新しいモンが欲しいとか、そーゆーワケじゃないの。

101025nano3rdというのもですね、nike+を使ってジョギングしてずいぶんたつわけなんだけど、実は今まで手に持って走ってたのね。もちろんシリコンジャケットつけて、ハンドタオル巻いて汗は防いでたんだけど。
ランニング用のホルダーとかも考えたけど腕に巻いて走るのがなんかイヤだったし、nikeのiPod入れられるランニング用Tシャツとかも試したんだけどこれもイマイチ使い勝手が良くない。(ちゃんとTシャツとしては着てますので)
ってなことで相変わらず手に持って走ってたのだが、この夏あたりからなんだか急にコードが気になってきた。純正のイヤフォンがボロくなって、例のインナーイヤフォンに変えてコードの質感が変わったせいかもしんないのですが。
どうも気になって、ランニングハイ状態が中断されがちなのだ。
かといってランニング用のホルダーは相変わらずアームバンド式のしかないんだなぁ。それも第2世代用なんてもうとっくにないし(汎用のはありますけどね)。

どうしようかと思案してたのだが、そこに第6世代のnano登場!
余計なカメラとかなしで突然変異でクリップ付のシャッフル化!
ここでワシの灰色の頭脳は閃いたね。
101025runningcapということでランニング用のキャップに装着してみました~。
この位置なら汗も染みないんだけど一応シリコンケースに入れて、邪魔なコードもグルグル本体に巻きつけーので。
土日二日ともセッティング出しも兼ねて走ってみたけど、コードも首のうしろからまわせるんでウザさも軽減。
走り出しと終了時にオンオフで帽子脱がなくちゃいけないのはしょうがないけどそれくらいは問題なし。
これでさらに楽しく走れるかも~。
ジョギング用のプレイリスト久々に選曲しなおしちゃおうかなっとぉ。

| | コメント (12)

2010年10月24日 (日)

T2一家登場

101024sunrise本日もヨガやってアサイチから入水。まぁまぁ遊べたかのぉ。
買い物してから畑で昨日の作業の続きやったりしてるとプリウスが。ほんじょさんかなと見るとT2一家。
ここんとこネットで子煩悩振りを発揮してるT2、奥さんのアンディと赤ちゃんが出産後初の南房登場。
波乗りするなら静江先輩んち前がいいよと教えてあげる。
畑一段落してからジョギングで静江先輩んち通ると、なんだT2海入ってないじゃん。
ショップ前で折り返すともうT2家は南グルカフェに入るとこ。
ワンラウンド終わったマルモ君たちも追っかけ南グルに入ったってことなんで、ワシもシャワー浴びて出撃。

101024t2s
T2の赤ちゃんは男の子でYタロー君。「Y」はめんこいアニと同じ字だ。先行き心配~。
それにしてもワシのまわりに赤ん坊多いっす。ワシ的にはそろそろ孫で対抗する...わきゃないだろっ!って実は北海道にいるワシの妹に孫できたりしてるんですけどね。

101024kodai突き出しとか小鯛(これがホクホクでんまい!)とかつついてるとアオタさんが一人で登場。
夕べはほんじょさんと高校の寮時代の仲間と同窓会で深酒したとかで、ホテル泊まりで3次会まで突入したアオタさんはようやく半死亡状態から脱したっつうとこらしい。
ワシが昨日満腹で断念した鯛茶漬けをオーダーするとみんなも追随。大将は水曜日5キロの真鯛に始まって大釣果だったらしくてホクホクなんだよね。
101024taicha
それにしても鯛茶漬けって3分の1くらい鯛入ってるもんでしたっけ。

とりあえず静江先輩んちを前をチェック。
まだ海入ってないんでワンラウンドやるっつうT2と別れ、マルモ君たちはワシの小屋で昼寝。
ワシはちょいと作業やってから、マルモ君が起きてきたんでひと寝入りしてもうワンラウンド?と思ったら珍しくマルモ君が風呂にしませんか、と。
101024headstandどうやら昨日職場のゴルフコンペですっかり体に悪いもんが溜まっちまった様子。
やや立ち直ったアオタさんは北上しながら海入るってんで、ほんじょさんと3人でナンチャッテ温泉で骨抜き。どうも悪いほうに流されがちなワシでございます。
とりあえず風呂上がりに軽くヨガって罪悪感を薄めたりする。(画像はマルモ君撮影っす)

マルモ君たち送り出してから軽くハンモックでまどろんでから、振り出した小雨の中をトーキョーに向けて....あぁぁぁぁこんな天気だっつーにアクアラインは渋滞。
出る前にちゃんと交通情報チェックするんだった...。

| | コメント (6)

2010年10月23日 (土)

波がなければ平日も同様

101023sunrise昨晩から出撃する予定が宅配便待ってるうちに遅くなり(結局来なかったっす)、早朝出撃しなんとか夜明けに到着。
とりあえずアサイチ空いてるうちに入水し、納得できるのは1本だけながらまぁ遊ばせていただき感謝。
それにしてもとても週末とは思えない空き方でした。

ちょいと畑仕事やってからジョギングして腹空かしてから南グルカフェに出撃。
こちらもサーファーがいないのは仕方ないとしても、常連はカズさんとユミママ関係のみ。混んでる時は満席で座れなかったりするのに、こういう日もたまにあるんだよなぁ。
101023shika_chawanmushi
カウンターで鹿ロースの煮込、茶碗蒸しなぞつまみながらカズさんの釣り談義に聞き入る(半分くらいわかんないんだけどね)。
メインの刺身は大将が水曜日に釣ったマダイとかイナダ、イサキ、ショゴといった地魚オンパレードでっす。
101023sashimi
満腹となり、小屋に戻って例によってハンモックで昼寝。
起きてみると風がオフに振れてるんだけど日も傾き気味なんで、サクッとSUP。まだうねりが残っててちょっと修行チックにこのラウンドも1本で終了。

夜はうたた寝しながら映画を観たんで、90分くらいの短いのを4時間がかりでなんとか観通してお休みなさいです~。
それにしてもだ~れも来なくて平日みたいな一日でしたわ。

| | コメント (0)

2010年10月22日 (金)

4個目、こんnano

101022nano6thつうことで11インチはペンディングでございますが、外回りのついでにフラフラと有楽町のビックカメラに入ったばっかりに、ヤメトケっつう結論だったはずの第6世代を購入。
第4・5世代はスキップしたんだけど、用途限定で使いたいなとここのところ考えてたので。
色のチョイスは1代目白、2代目シルバー、3代目黒だったんで、今回はグラファイト。

それにしても思い出すのは初めてnanoがでたときの衝撃っつうか感激だね。
デザイン的にはいまだに第1世代の白が一番好き。
シンプルで、清楚ですらある。
もちろんいまだに現役で、寝室にて朝ヨガBGM専用で早朝の勤行のお供を勤めてくれとります。
第2・第3世代?
まぁそれなりに...。

| | コメント (2)

2010年10月21日 (木)

原田さんのいる雨の午後の新宿は

101021haradaここのところお姿をお見かけしないと思ったら隣のドトールでお休憩をとられたりしていた原田さん。
やはり、あまねく新宿のカフェすべてに愛と平和を振りまかれているのであろう。
さて本日小雨の中いつものスタバに出向いたところ、ちょうどオーダーされているお姿が。先日衣替えか衣装を変えられ、髪の毛もピンクから銀杏並木に先駆けてレモンイエローに紅葉されておる。
顔見知りのスタバのおねぇちゃんにも「ナイスツミーチュー」と常に初対面の新鮮さで対応されている愛と平和の使者の面目躍如。

101021tigerたまたまウィンドウ際の席が空いていたので、これはひょっとして!とドキドキしてたら案の定ガラス一枚隔てたテラス席にご着席。うわ~い、こんな至近距離は初めてだ。
サンドイッチ食ったあげくにおかわりしたのはシナモンケーキでワシとオソロ。
すてきなアクセサリーの数々も間近で見れてシアワセな午後。

| | コメント (0)

"11

101021air11ついに出ましたな。本気の「モバイル」ノート。
幅29.95 cm、奥行き19.2 cm、厚さ3mm~17mm。重さ1.06kgか、これぐらいじゃなきゃな、ヨシヨシ。
ディスプレイは11.6インチで1366 x 768、これも充分以上ってか細かすぎて見えなくならないだろな。
プロセッサの1.4GHz Core 2 Duo はちょっと非力?オプションで1.6GHかの。オンボードメモリはちゃんと2GB。グラフィックのGeForce 320Mってのはあいかわらずヨクワカリマセン。
USB はやっと2基になってくれた、と。SDスロットはまぁガマンかな。
64GB版が8万8800円、128GBが10万8800円とリーズナブルこれが一番嬉しいかも。128GBを1.6GHにカスタマイズして¥118,565か。

だけどなぁ、iPod使っちゃったあとではかなりビミョー。
仕事で使うんだったら一も二もなく飛びつくんだろうけど、今のワシの使い方ってiPodで充分だって気がついちゃった。1年前なら絶対買ってたな。
まぁこれからレビューがたくさんでてくるだろうから、じっくり考えますわ。

| | コメント (8)

2010年10月20日 (水)

明日オープン

101020plathomeここのところ仕事の関係で浜松町からモノレールで帰宅することが多い。
今日もなんだかボーッとして列に並びフツーに乗ってボンヤリ窓の外を眺めていると、あれれれ競馬場が見える。浜松町から羽田まで直行の空港快速に乗っちゃいましたぁ。

101020haneda明日開業する国際線ターミナルの駅はまだ通過。
明日からはガッカリ島も深夜発、翌朝帰りの日帰り圏じゃのぉ。
これって呼ばれたのかしらん。

| | コメント (4)

2010年10月19日 (火)

アニメの原点

ちょっと引っかかって、そのままズルズル関連画像にはまってしまいました。
子供の頃飽きずに見たエッシャーとかこの絵本とかのだまし絵とかね。

それにしても紙でできることをわざわざiPadで。
iPadにはそんなことやりたくなる魅力があるのかな、とか。

| | コメント (0)

2010年10月18日 (月)

5つの易しい楽曲

101017five_easy_pieces今回のデリバリーで観た映画。
まずはニューシネマの代表作っちゅうことになるんでしょうか。
それ以外はまったく内容とか事前の知識がないままにリクエストしてみた。

ジャック・ニコルソンがイージー・ライダーの次にでたのがこの作品で、「自分探し」を続ける男の苦悩をちょこっとロードムービーっぽく。
イージー~もかなりムチャクチャな構成だったけど、それよかちょっとマシかな。
若き日の、といってももうかなり額が広くなってるニコルソンの味はもうこの頃から確立されてたんだなぁ。
助演のカレン・ブラックが田舎の頭の悪いギャルをカントリー口ずさみながらいい感じで演じてます。
とはいえ時代を感じたいならともかく、わざわざ観るほどのもんでわないかも。

101017nankyokuこっちは最近封切られたやつ。
会社のそばの映画館でこの手の邦画の封切りよくやってるんだよね。
だいたいレンタルになるまで待とって感じが多いですが。これもそんな感じで。

この原作は読んでないんだけど、不肖・宮島の南極観測隊レポートは読んでいて結構期待してリクエスト。
極地でオトコだけのカンヅメ生活を面白おかしくってことで、「不肖~」はかなりデフォルメしていた(だから笑えたのだが)んでちょっとマイルドかな。
ま、レンタルで充分す。

| | コメント (2)

2010年10月17日 (日)

新訳・長いお別れ

101017long_goodbyeここのところ小屋で時間を見つけては読んでいたのがこの本。
云わずと知れたチャンドラーの代表作のひとつですな。
ハードボイルドの名作であり、当時ワシもハメットに始まって片っ端から読んだんんだけど、中でもいちばん印象に残ってる作品かもしれない。(っていうか、他のはほとんど覚えてないんだよね)

そして翻訳が今年もノーベル賞逃しちゃったムラカミさんだ。
ハードカバーででたときにはずいぶん話題になったし、ワシも図書館にリクエストしたはずなんだけどその後図書館からは音沙汰なし。
清水訳を読んでるし、あまりの分厚さに手が出なかったのだがこのたびめでたく文庫版となったので買ってみた。

あとがきに詳しいのだけど清水訳はかなり端折っちゃっているらしく、というのも原作があまり本筋に関係ない人物やエピソードに分量を割いてるんだそうで、今回のムラカミ訳はそういった部分もすべて丹念に訳している、と。
本屋で比べたけど、確かに厚さだけみると今回のほうが3割り増しくらいかも。
この分厚さは正直読み通す自信はございませんでしたわ。

清水訳を読んだ、といってももうはるか昔のことなんで、どの部分が加えられたなんてわかるはずもないのだが、これもムラカミさんがあとがきで書いているように、本来関係のない部分が案外リズムや独特な雰囲気を生んでるかもしれないな、とか思ったことである。

あと丹念に翻訳したっつうことであるが、ムラカミさんのことであるから意識的なんだろうけど、ちょっと直訳的で硬い文章が見受けられるのが気になったりして。
以前、伊丹十三がウィリアム・サローヤンの「パパ・アイ・ラブ・ユー」を訳したときに、あえて(日本語は省略する)人称をすべて訳すって訳し方したことがあったんだけど、それを思い出しましたわ。
以前、超訳ってのが流行ったけどまったく逆の作業なんだな。

いずれにせよ、久しぶりにこんなに長い翻訳物をワシにしてはじっくりと読めたってのは、原文の力とそれを訳したムラカミさんの力であろうと思われます。
原文読めればそれに越したことないんだろうけどねぇ。

| | コメント (8)

2010年10月16日 (土)

なめろう2種

101016katsuo_sanmaまだ暗いうちに目が覚めて朝ヨガってからチェック。
あららスモール、おまけにうちの前では大会だ。猫駐に移動して入水したもんのなんだかイマイチで早めにあがって畑仕事。
薄曇りのせいで気温もそれほど上がらず作業が進む。
例によってちょっと壁触って、ジョギングして小屋に戻るとマルモ君たちからイマイチなんで入らずに南グルにいるよ、と。

今年絶好調のカツオが今日もいいらしく、三陸から届いたサンマと両方なめろうにしていただきます。カツオの刺身はなんてなめらかな舌触りでございましょうか。
血合い交じりのカツオのなめろうもコクがあってんまいけど、サンマのなめろうさわやかで絶品っす。

飯食い終わってとりあえずチェックしてみると何とかできそうなんでマルモ家といっしょに2ラウンド目。
コンディション的にはイマイチだけど、ほぼ貸し切り状態で思いのほか楽しいセッションでございました。

101016mari小屋に戻ってマリちゃんに落花生掘り出してもらってからちょいと仮眠して、映画を1本。
これといった出来事はないながら、A Day In The Life ってな楽しい一日でございました。
これで波あがりゃ、いうことないんだけどなぁ...。

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

死亡事故寸前

101015inoshishi今夜も帰宅してから速攻で南房に出撃。
ちょっと遅くなったんで南グルは無理かなぁとか考えながら、対向車もほとんど来ない南房のローカルワインディングロードを走っていると突然目の前に飛び出してきた物体。
きぁぁぁぁぁ、と急ブレーキをかけて間一髪セーフ。
よく道ばたに転がってる狸かな、と目を凝らすとノソノソと動いたのはつがいか親子か2匹のイノシシでござんした。
ビックリして腰抜かしたのか、その場でノソノソしたまま逃げる様子もなく、フラッシュ焚いてもそのままの位置。ちょっと近づこうかとエンジン音上げたら急に正気に戻ったのか、慌てて茂みの中にぶっ飛んできました。

あ〜びっくらこいたぁ。
いずれにしても殺生せずによろしゅうござんした。

| | コメント (7)

価格バランス

実際モノの値段ちゅうのはよくわからない。
かたちのあるものであれば、コスト積み上げてそれに利益乗っければそれなりの値段になるわけだけど、買う側から感じる価値とそれが合致するとは限らない。
たとえばこの夏不漁で高騰した秋刀魚ですけどね、最盛期には1匹100円くらいだとおもうから500円とか言う値段がつくとビックリしちゃうわけだけど、秋刀魚好きのワシとしては新鮮な秋刀魚がジリジリという音を立てて供されて、ホロホロとした実や内臓の苦味なんてぇものは500円くらい出してもオッケーな気もするものねぇ。

これが「ソフト」となるともっとワケわかんないすね。
特にこの頃のダウンロードできるデジタルデータときた日には、コストというものが見えにくいからなおさら。まさに買う側にとっての価値判断にゆだねられる部分が大きくなりますな。

101015ega_watchってなことを考えたのもですね、実は昨晩アップストアをうろついてたら突発的に「エガちゃん時計」なるアプリに遭遇しましてね。
これはもう一瞬でポチっとやってしまったわけですよ。

そうだエガちゃんだ。
ワシの中でエガちゃんは異能の人であり、さすがに出演番組追っかけはしないけど、たまにYouTubeで観ては感心したりしてる。
やっぱスゲーわ、この人。

そのエガちゃんが時計になってたったの105円!
美少女時計でもなく、メイド時計でもなく、エガちゃん時計!
普通、ポチッとするだろっ!男ならっ!
(しねーよ、普通)

101015is_this_love_corinneところが一方、コリーヌちゃんの新譜。
シングル、ってか1曲だけダウンロードのみの販売らしい(今のところ)。
タイトルどおりB・マーレーの名曲のカバーであり、とりあえずファンとしちゃぁポチッとやれよ、と思うのだがなぜか背中を押すものがない。
たった150円じゃんか、とおもうのだがUSだと1ドルだろ、この円高の世の中に電線通ってくると倍になるのかよ、とかケチなことまで思いがよぎり。

エガちゃんとコリーヌちゃんが比較の対象になること自体、どうかとは思うのだけれど。

| | コメント (6)

2010年10月14日 (木)

モツの連鎖

101014motsu都内で内勤になった笹ぴょんが新宿に買い物行きます〜ってんでちょっと一杯ひっかけるか、と。
基本、職場の飲みはほとんどなくて自宅に直行の人であるから、たまにはそゆのも嬉しかったりする(気が乗ればだけどね)。
都内でお魚ってのはあり得ない二人であるので、立ち飲みモツ焼き屋をチョイス。末廣亭近くのこの一体はここんところリーズナブルでカジュアルな飲み屋や食い物やが増えてきて、ちょっといい感じ。
多分建物自体は古いのが多いんで、そんなにでかくはないけど勢いのある外食の人が商売始めやすいんじゃないかな。

101014tachinomi今回入ったのもそんな典型で、早い時間から道路まで人が溢れてはす向かいに支店ができたほどの勢いっす。
今日はちょっと時間が早かったせいか、まだ入れ込み前でスッと吸い込まれるように入れてラッキー。

10年前くらいのモツ鍋ブームくらいかすかね、ホルモンヌじゃないけどモツって食材が市民権を得て、食べ方も多様になってきたような。
多分流通もしっかりしてきたんだろうなぁ、出てくるどの部位も新鮮でバラエティ豊かですわね。
美味しくなればお客も増えて店も増えるってぇ連鎖ですな。
なんて事はどうでもいいんで、久々の肉類とサクッとビール2杯で大人飲み〜。

| | コメント (2)

2010年10月13日 (水)

ぜっとぜっとと呼ばないで

101013team_superg朝ヨガやってから波チェック。
小屋からぜんぜん波の音聞こえないんで覚悟はしてたけどかなりのスモールコンディション。
ただし風はないんで無人の猫駐でソコソコ楽しい瞑想&波乗りのワンラウンド。

海からあがって片付けやってると、坊主頭のお兄さんが「ぜっとぜっとさんですか?」と。
まぁそうなんですけどね、コメント書くときの名前とか「ぜっとぜっと」と書いてるけど本名(?)は「じーじー」と呼んでいただいてるんですが。まぁどうでもいいか。
おぢさんお二人連れで横浜のスーパーGのお客さんだそうで、ジェリーさんのSUP持ってらっしゃったんで現物初めて見せてもらいました。

小屋に戻って、畑いじり、草刈り、ボルダー、ジョギング、SUPと怒涛の5種目制覇。中でも一番疲れたのは草刈りだったりして、Tシャツ絞れるくらいに汗びっしょりになってヘトヘトですわ。
ナンチャッテ温泉で塩水と汗流して軽く一寝入り。

我ながら元気なおぢさんだなぁ、と感心しつつトーキョーに戻るのでした。

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

夜南グル

101012sashimiということで歯の治療が思ったより早く終わったんで夜から出撃。
平日の夜っつうことでカウンター&座敷は常連でマッタリ。
今回は早くも始まったクリスマスケーキのカタログを皆さんで品定め。
カワイィ〜!とか言いながら、どうせまたあんな食いかたするくせに。

ってなことで軽く刺身。手前は太刀魚かなぁ、皮がコリっコリで噛んでるうちに甘みが出てくんの。
うまし。
最後に軽く握っていただきまして明日に備えましょう。
101012nigiri
明日は南グル定休。
こないだの大雨で「にごり」が入ってるから明日は期待できるんじゃねぇかなぁ、と大将は釣り竿だの仕掛けだの用意してニヤニヤ。
考え始めっと眠れなくなっちゃうんだよね、と釣り人も波乗り人も同じようで。
あ、波のほうは期待できませんが、ちょっとは遊べますように。

| | コメント (2)

夜から出撃〜

夜から出撃〜
ひさびさに夜南グルなう〜。すでにクリスマスケーキのオーダー大会なり。

| | コメント (0)

B級2題

101011boondock_saints2今週観た映画です。
いや~、B級だわぁぁ。
アメリカのVシネマって感じで出てくる役者もアクションも全部小粒。
主役二人もメジャーな映画ならせいぜい脇でしょ。FBI捜査官のネーちゃんも、設定だとチョー色っぽい役なんだろうけどかなりトウが立ってるし。

だからっつうて面白くないかってぇとこれが案外面白い。
中途半端に背伸びしないで途中で三の線入れたり、B級感をあえて強調しながらストップモーションとかやりたい事は(金がかからない範囲で?)しっかりやっちゃうって感じで。
こういうの好きな人多いんですかねぇ。封切館の新宿武蔵野館じゃまだスクリーンにかかってたりするもんなぁ。
気軽に楽しむにはおススメですなぁ。

101012doctor_zibagoで、もう一本借りたのは文芸超大作だぁぁぁっ!
なんでレンタル・リストに入ってたのか不明だが、かなり気合いを入れて見始めたのだがなんか変。

昔の大作だからシネマスコープとかの横長画面のハズなのにノーマル(その辺で既に気がつけ)。全体的に安っぽく、主演のネーちゃんどっかで観たことある現代風の顔つき。
純愛物語のハズがちょっとゲスっぽい。
どうにも耐えられなくなって、レンタル会社のサイトで確認したら2003年のリメイクでやがんの。
チキショー(#`皿´)。
1時間くらいつきあったあげくに中断。

| | コメント (0)

2010年10月11日 (月)

夜明け前〜日の出

101011dawn本日は出勤。
今朝もきっと波いいんだろうけど、きっと混雑してるだろうし昨日の午後のセッションが楽しかったんでまぁいいや。

ってなことで目覚ましに起こされて朝ヨガの支度してるともう外がほんのり明るい。
カーテン開けてみると昨日の雨で澄んだ空気が、お休みのせいかそのまま保たれて気持ちのいい夜明け前。
空には雲ひとつございません。

朝ヨガワンラウンド終わったところでちょうど日の出。
本日の日の出は5:44分なり。
この画像はそのちょっとあとだけど。
101011sunrise今日も気持ちいい一日になりますように。

| | コメント (2)

2010年10月10日 (日)

祭り囃子

101010mikoshi雨の中薄暗いうちに出撃。
房総の山の中は時おり激しい雨が降り、路面が川のような場所も何箇所か。
峠を越えて道路脇を流れる川も抹茶色な濁流。
猫駐チェックするもちょうど前線被ってるのかボヨボヨして形にならず、静江先輩のうちあたりに至ってはコーヒー牛乳のような海に雨が降っており、とっても入る気になれず。
ちょっと朝ごはん時の南グルに顔出すと仕出しが座敷いっぱいに広げられている。
今週はこの辺のお祭りなんだけど生憎の雨だなぁ。山車とか出せるんでしょうかねぇ。

午前中はそんな感じで雨が強くなったり弱くなったりと、小屋の中でこないだのボードリペアの仕上げをしたり、掃除をしたり、本読んだり。
昼近くなって雨も止んできたところでうちの前チェックするもまだ入る気になれるコンディションじゃない。
ちょうどワンラウンドやってきたっつうマルモ君たちから連絡があって南グルに集合っす。

101010isaki_sujime到着すると、ちょうど雨上がりで繰り出した子供みこしが店の前で
今日はミンクのいいのが入っており、黙って出されりゃ高級桜肉くらいの柔らかさ。
ちょっと写真写りが悪くて画像は割愛させていただきます。
かわりにイサキの酢締めの画像なぞ。

そんで本日のスペシャルはモロコ鍋。
101010kuenabe
モロコってのはクエのことですな。
101010zosui九州とかでいうところのアラ。ハタ科の巨大高級魚でございます。
なんでも33キロのが上がったとかで、でかすぎて捌くのにかなり苦労したらしい。
今年の初鍋がクエってのはハナから縁起がいいじゃありませんか。
淡白で上品な身とお出汁で、鍋も美味かったけど最後のおじやが絶品。
満腹なのに思わずおかわりしちゃいましたぁ。

101010chai_mama満腹満足で店を出ると青空。
ほんじゃチェックだけでもしてみますかと猫駐に行くとチャイ君夫婦が。
もう妊娠8ヶ月だってさぁ。
とりあえずお腹さすって安産祈願しておきました。

まとまりがないながらもできそうなんでそのまま猫駐で入水。
満腹でパドルに苦しみながらも台風以来のオーバーヘッドで暗くなるまでグチョグチョになりつつも楽しんで本日は終了。
夕方近くには遅れて繰り出したのか、遠くの祭り囃子が海の上を渡ってきて波待ちするのも楽しかったな。

午前中はどうなることかと思ったけど、午後のリカバリーで結局楽しい一日でございましたぁ。
やっぱ波乗り楽しいわぁ。

101010teethそれにしても、帰りのクルマでモナカアイス食ったら付け歯が折れたのは余計だっちゅうの。

| | コメント (6)

2010年10月 9日 (土)

銀座百景

101009ginza_diary例の未掲載エッセイ集を先日来帰宅時の電車の中でチビチビ読んでたのだが、読了。
今まで読んだ池波エッセイはテーマ別とかがほとんどであったのだが、未掲載ということもあって舞台作家時代から小説化デビューを経て晩年まで、時系列で追っかけたのは新鮮であった。

働き盛りでエネルギッシュに取材活動していた頃や、後年パリに嵌ったあたりはおなじみの内容なんだけど、ワシには晩年突然元気がなくなってゆく様が胸にこたえた。
結局仕事しごとで運動らしいことひとつもやってないし、生活も基本的に昼夜逆転で不規則。
戦中戦後世代の代表みたいなもんだわなぁ。
「オトコの生き様」「大人の作法」みたいな部分で祭り上げられることの多い池波せんせいだし、実際ワシも影響受けてる部分も多いけど、こと健康管理っつう面では関心しないよなぁ~、とか思ったことである。

といいつつ、まだ読んでなかったエッセイ集を発見。晩年のって小説以外は案外読み漏らしてるのかも。これもまたチビチビ読もうっと。

| | コメント (8)

2010年10月 8日 (金)

茄子のインチキイタリアーノ風

101008nabeお料理シリーズ続きます。
それにしてもなんだか料理づいてるなぁ。こんなに好きだっけ?
ってかそこに食材があるからしょうがなくってところもございましてね。
本日は米ナスだ。もちろんzzファーム産でございます。

定番の田楽とかはいつもやってるので、涼しくなってもきたことだしたまには洋風もって事で本日はちょいとインチキイタリア料理風。
横半分輪切りにいたしまして、フライパンで片面焦げ目がつくまで火を通す。
一緒に炒めた伏見トウガラシ(これがよく採れるんだわ)と一緒に耐熱の陶製鍋に入れ、この夏作り置いて解凍したトマトソース(アラビアータ)を入れ、溶けるチーズを乗っけて火にかけますな。

101008nasu
うむ、なんとなくイタリアン風の出来上がり。
こういう料理があるものかどうかも不確かだが、味はそれなりにイケてる気がする。
ワインまで気が回らなくてチューハイってのがまたワシらしいかも。

| | コメント (0)

2010年10月 7日 (木)

施術日決定

101007dentist本日は久々に歯医者で検診。
去年の暮れに折れちゃった前歯はインプラントにする方針。
その後、歯の根っこを抜いた歯茎の穴に人工骨なるものを埋めて土台を固めてる最中...っってのがもう9ヶ月だよぉ。
この間おもっきり前歯でガブリとものを食えないフラストレーション溜まりまくり。昼にスタバでペストリー食うのにもナイフ使ってるんだから情けないっす。
やっと昨日そろそろいいですかねぇってことで来月施術する日が決まりましたっ。
それでもその後半年くらいはかかるってんだからかったるすぎ、皆さん歯は大事にしましょうねぇ。

101007lala_2歯医者はお茶の水なんで、帰りに散歩がてらいつものようにアウトドア屋ひやかしつつ水道橋まで。
昨今の山姥(ガールともいう)ブームのせいで、こんな女性専門館ができちょりましたわ。

| | コメント (11)

開きと南蛮

101007hiraki夕べは鯵の南蛮を作ったわけですがぁ、残りの鯵はどうなったかっつうと開いて干すことにした。
刺身は大将のスルドイ包丁捌きでつくってもらったほうが絶対美味いし、なめろうとかもシカリ。

なぜだか3年位前に干し物つくる用のネットを買ったまま使ってなかったんでデビュー戦でございます。
ちょっと濃い目の塩水に1時間ほど漬けてからベランダに。

101007ajiyaki今朝はまだまだだったけど、帰ってみたらけっこう食べごろっすわ。
で焼いてみたら、ちょっと焼きすぎ、おまけにうわっ塩からっ!塩加減間違えたらしいっす。
う〜む、このとしになっても鰺ひとつマトモに開けない、開きひとつ作れない。
人生修行すること多すぎるわぁ。
まぁ初めて作ったにしては南蛮が美味しかったからイーブンかのぉ。
101007nanban


| | コメント (2)

2010年10月 6日 (水)

鰺修行

101006aji本日は早朝出撃。
ほぼ夜明けについたもんのけっこう涼しく、フルスーツにしようかとかグズグズしてるうちに気温が上がりシーガルでワンラウンド。
板のリペアしながら軽く壁触ってからジョギング。

本日は定休日の南グルカフェ前を通り過ぎようとすると、釣り道具を片付けているのか大将が店先に。
家にいるかい~、いるよ~っ、ってな挨拶を交わして小屋に戻ると暫くして大将がやってきた。
おやトロ箱持って、これわけたげるよ~と。

なんですかぁと中を見るとちょっと小ぶりな鯵がたくさん。
昨日の夕方、仲間がいっぱい釣ったとかで店でも使い切れないくらいあるから、と。

というわけで本日は早めにトーキョー宅に帰って鯵との格闘でございます。
久しぶりに出刃を研いでおろしにかかりますか。
30匹くらいあるかな。とてもじゃないけど写真なんか撮ってる余裕なし。
人差し指切っちゃうわ、ひれの先が刺さったりと手はズタズタ。

とりあえず10匹ほど頭を落として南蛮漬けに挑戦してみる。
101006age_2まずは片栗粉をまぶしてから揚げにするわけですがぁ、考えてみるとワシって揚げ物ほとんどやったことないんですわ。揚げ物カロリー高いし、揚げたあとの油の始末とかもめんどくさいからね。
とはいえ揚げないことには始まらないんで、フライパンに鯵が半分くらい浸るだけ油入れてジワジワと。
たしか母親は玉ねぎとニンジンで作ってたおぼえがあるんだが、今回は作り置いてたパプリカと伏見トウガラシのピクルスを使ってみる。

つうことで出来上がりましたっ。
ちゃんと南蛮漬けの味がして(アタリマエか)なかなか美味いっす。
もうちょっと味なじませるとんまくなりそうだのぉ。
101006nanban


| | コメント (2)

2010年10月 5日 (火)

ライダ〜〜変換!トーッ!(なんじゃそりゃ)

101005atok世の中にはiPhone/touchで長文を書きまくる人がいるようだけど、ワシには無理。別に指が太いわけじゃないんだけどミスタッチが多すぎてイライラしちゃうんで、まあせいぜい140字が限界。iPadでやっとなんとか自然にキータッチできる大きさだけど、それでもブラインドタッチッツうわけにはいかなくて、2本指だなぁ。

もういっこ調子が悪い理由は使ってる方ならもちろんご存じのとおり変換効率の悪さですな。バカなんだよなぁ、語彙も少ないし。文節区切ってじゃなきゃマトモに打てなくて、大昔ワープロが出たてのころ思い出しちゃいますよ。
ってなところでatokが登場ってことで既に飛びつかれた方もいると思う。
でも残念ながらアップルの仕様でOSレベルの入力変換はできないんでメモソフト。
ってことは、ここで打ってからコピペかメールで送んのかぁ、iOS4.0以上なのぉ?じゃiPadじゃまだ使えないじゃん....。
ってなことでグズグズしてるうちに売り出し価格の900円期間が終わっちゃって1200円。
う〜む、11月にiPadnoのOSがアップデートされるまで待と。

| | コメント (0)

2010年10月 4日 (月)

あっぷ!

101004upおととい小屋で観た映画。
やっぱこの手のはでかい画面がいいすよね。
ディズニーっつうかピクサーのアニメは妙にテクスチャーがリアルだったりするんで好みではないんだが、なんとなく気になって。

階段も下りられないようなジジィが、突然派手なアクションやっちゃったりとキャラの設定設定が大甘、とか突っ込みどころ満載なんですけど、まぁいいか。
所詮はディズニー映画、変な期待しないでくつろいで観りゃいいのだ。

そうやって観ると例の3D映画よかはずっとマシ、って期待しちゃったせいで相当つまんない思いしたんだなぁ>アバター。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

Yoga Is Where You Find It

101003jerry最新号のヨガジャも「きれいになる」方面のコピーかよ。ちっ。
とはいいつつ中身は一番マトモなんで今号も求めましたところ、ジェリーさんのインタビュー記事がそれもけっこう長めに掲載。
基本、第2刷が発売された自著のプロモーションだと思うし、ヨガに関することも既にどっかで読んだ内容。
なんせ以前はジェリーさんの文章はもちろんインタビューなんかが載った雑誌は必ず買って、スクラップしてたもんなぁ。

最近、特にP社のアンバサダーになったあたりから、ワシにとってはわりと普通の人っぽく感じられるようになったけど。
とはいえ波乗りのカミサマの御言葉であるし、ワシがヨガ始めるにあたっての3割くらいはジェリーさんの影響といっても差し支えないので有難く読ませていただきました。
まぁ、とりあえずジェリーさんがやってるアーサナ(ポーズ)は何とかできるように努力しておrうんだが。

| | コメント (0)

5:40am

101003sunrise本日はトーキョー。
どんどん日の出は遅くなり、とうとう朝ヨガ終わるくらいの時間になっちまった。
今日は午後から天気が崩れるらしい。
家にいるならグズグズしないで洗濯とかしましょうね。

| | コメント (0)

2010年10月 2日 (土)

南房ルーティン

101002hida_nigiriなんだかトーキョーにいると自分から悪いモンが出てる気がする今日この頃。
一刻も早く南房の空気と海水でココロを清めねばと昨夜のうちに出撃。

アサイチヨガ~波乗りのルーティンに続いて、これまた買い物、ボルダー、ジョギングの健康ルーティンでスッキリしたあとはもちろん欠かしちゃいけない南グルカフェ。
今週はマルモ君やほんじょさんも一緒とレギュラーな感じ。

101002gesoまぁ例によってイロイロ突き出しというかサイドオーダーというかオードブルというか。

厚焼きは当たり前だし、ウナギの肝焼きも美味かったんだけど、どうにもフォトジェニックじゃないんで割愛し、ゲソ焼きとか。
しっとりふっくら、どうやったらこんな感じに焼けるのかのぉ。

101002tofu今週は恒例のキャンプに大将たちが行ってたから、奥飛騨フェアーなはず。
ということでメインディッシュもオマカセっす。
まず出てきたのは豆腐。
ん?珍しく充填豆腐ですな。しっとりみっしり、ゴマの粒々もはっきりしたゴマ豆腐とか。

そんでもってメインがでてきました~。
トップ画像の飛騨牛の握りで~す。

101002stake霜降り肉を表面かるく炙った握りは舌の上で溶けちゃいそうだ。
うまっ!というわけであっという間に胃袋に。
ぜんぜんクドくないんで、むしろ食欲を刺激されるほどでございまして、もうちょっとなんかない?とオーダー。
でもって、もうもうたる湯気と一緒に出てきたのがステーキでがす。
101002stake_donごっはん、ごっはん、とお願いして、締めはステーキ丼でやっと満腹、シアワセで~す。

ワンラウンド入るっつうマルモ君たちと別れ、ワシはもちろん小屋でお昼寝のシアワセルーティン。
映画を一本観て、また明日からの戦いに向けトーキョーに向かうのでした。
早くトーキョーに戻らなくていいようになりたい~。

| | コメント (2)

2010年10月 1日 (金)

大金庫

101001kinkoいやいや、人間長生きするもんだ。
たまたまではあるんだけど、とあるメガバンクの地下室に行ったと思いねぇ。
そこにあったのは映画で見たことのある大金庫そのもの。
厚さ1メートルくらいの金属製のドアが鎮座ましましてる。なんでも大正時代にできた金庫らしいんだけど今でも現役でピッカピカ。

zzさんマズイっすよ、たらいうお堅い部下の言葉をシカトして思わず持ってたケータイで撮っちゃいましたけど、セキュリティカメラで警備員から「あ、またこういうバカが来た」とか思われてんのか。
もちろん押してみたけどビクともしませんなぁ。
もちろん一番小さい貸金庫でも、ワシのうちの家賃よかずっと借り賃高いんだろうなぁ。

| | コメント (7)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »