« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

都内で過ごす日曜日

100131shinkenjaトーキョー宅で日曜日過ごすのは久々。
せっかくだからフツーの人みたいに過ごしてみっか、と7時近くまで布団の中でグズグズしてみる。
朝ヨガで足首痛くないポーズだけちょっとやってから台所でテレビつける。

100131gedou_2おっ、シンケンジャー。
見たかったんだよね〜。
このシリーズって、ゴレンジャーからヒーロー側はまったく進歩してないのに、悪モン側はどんどん進化してるのね。
フィギュアみたいでカッチョいいわぁ。
来週最終回か、来週も見よっと。

イロイロ片付けモンしてからゆっくり朝飯食べて、久々に図書館に行ってみる。
をっ、自転車はフツーに乗れるぞ。ってか歩くよかよっぽど楽なんで、ついでに大崎まで足を伸ばしてパタ覗いてみたりする。
こりゃ運動不足の解消に良さそうだ。来週からイロイロ回ってみよう。

家に戻って、なかなか読み進まなかった本をやっと読み終える。
100131soredemonihonnjinnhaベストセラーらしいですね。
松丸書店でもいろんなコーナーに置いてあったもんな。
内容は東大の現代史の先生が中高生相手にやった講義をベースにした本で、タイトルの通り、日清~太平洋戦争までのそれぞれの戦争に至る経緯をわかりやすく説いてくれます。
まぁ中身はいろんな書評やレビュー参考にしてくださいまし。

ワシ的には、勝手に「日本は~」を「日本国民は~」と読み替えて、「いや実は軍部や政府が強引に持ち込んだのではなく、国民が戦争を選んだのだよ」ってな内容かと思って読み始めたのだが、あんましそういう内容ではなく、やっぱしその時代の政治的状況を中心に新たな視点から解説されてますわ。
帰りの通勤電車でしか読まなかったから時間かかったけど、地図とかグラフとか交えてわかりやすいし、面白かったっす。

それにしても折々で先生から生徒に質問があるんだけど、その答えがかなり高度なのよ~。
もちろん歴史クラブみたいな生徒たちなんだけど、ワシなんて全然的外れなことしか思いつかないから、ビックリしちゃいましたわ。さすが栄光学園、レベル高いわ~。
世界が平和になりますように~。

DVDも観たし、ミニプロジェクトもひとつ仕上げたし、たまにはこういうのもいいかもね。

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

クール・ルージュ

100130onikasago_kareiさすがにギブス巻いたままじゃアサイチ出撃する気にもなれず、ゆっくり朝飯食ってから家を出る。
急ぐ必要もないしってことで、いつもの道を途中から脇道にそれて、いつもより北から南下し南グルカフェに届け物をしてから小屋に。
さて畑をちょっと...、いづづ、不整地歩くと不安定でギブスが効かん。
こりゃちょっとロフトの上がり降りとかかったるそうだわ。

100130samekareiそろそろと歩きながら畑いじくったり、買い物したりしてから南グルカフェでマルモ君と待ち合わせ。

で出てきた突き出しなんですけどね、前列左のなんかヌルッとした感じの物体。マルモ君が一切れ舌に乗せてみると、うわドリアンの味がする!と。どれどれ、わ、ホントだ発酵しまくった魚の切り身。襟裳から送ってきたっつうサメガレイの切り込みだそうで。
人によっては厳しいかもしれんけど、んまいっす。

100130mamaメインはオニカサゴの煮物。
オニカサゴは今朝釣れたてで、ちょっと小振りなんでカレイも一緒に煮てくれました。
先週も食べたけど、南グルのほうがやや薄味かも。

せっかくだから、ママと大将にギブスにサインでもしてもらおうかなぁ。
大将もサケが入ってないからえげつない落書きにはならず一安心(^^;; 。
まぁ「早く治りますように」なんて、嬉しいじゃございませんか。と、糠喜びしたらもうちょっと上の方に「女あそびできなくてかわいそう」と同じ筆跡で書いてあった。やっぱそーゆー人たちだ、あんたらは。

それにしても半年で2回骨折するなんて、なんか憑いてるんじゃねぇか、この左足。
だれかお祓いでもやってくれませんかねぇ。

100130mama_sign

小屋に戻って本読んでから、やっぱし今日は泊まらず帰ることにしますか。
100130cool_rougeちょっと心残りなのは、今夜ママの誕生パーティーをやる事になってること。
朝届けたのはそのバースデーケーキなんだよね。
アンリなんたらたらいう菓子屋のこんなカワイイケーキが、あの野蛮な喰いかたでズタズタになるところをぜひ見たかったっす。

| | コメント (0)

2010年1月29日 (金)

100129the_seaやっと届きました~。
コリーヌちゃんの新作。

旦那が自殺しちゃって再起不能?みたいに心配したんだけど、新作レコーディングしてるっつう話でかなり楽しみにしてたのだった。
で聴いてみたら、ムムッ。
さすがにファーストアルバムみたいな天真爛漫系の曲は少なくて、かなり屈折した曲調が多い。
レコード会社の売り出しは「オーガニックサウンド」たらいうチャラチャラしたもんだけど、そんなの期待したらあきまへんよ。いや、よくないわけじゃなくて、なんか深いっすわ。
大人になったのね~、って感じ。
もちろんワシ的にはオッケーなのですが、デビューアルバムの雰囲気を期待するとアレってことになるかもね。
ワシはずっと聴きっぱなしですけどね。

| | コメント (0)

さてどうすっか

100129ipad昨日の朝からずっとapple.comに繋ぎっぱなし。
スペックだのいろいろ、デザインもグルグル回したりして。
夕べはジョブスのキーノート映像見ながら居眠りしちゃったりして。
カメラが付いてないのは別にいい。
64GBは当然として(あらあら、もう買う気だ)、問題は3GSモデルにするかどうか。PocketWiFiにするだろうから孫さんのお世話になる気はサラサラないのだけど、GPSは3GSモデルしか搭載してないだよなぁ。
ナビアプリとか出るだろうし、う〜む困った、ってだいたい国内で回線ナシで発売されるかどうかもワカランのだけど。

う〜む、発売まで楽しめそうですわ。

| | コメント (5)

2010年1月28日 (木)

US14サイズ

100128us14職場近所のデカサイズ靴屋で購入。一応nikeのACG。
部下の女の子に「右足あげようか?」と申し上げたところ「今度は右足やっちゃうかもしれないからとっといたほうがいいですよ」と返されちゃいました。


| | コメント (4)

2010年1月27日 (水)

またもや、やらかしました....

100126nozawaってなことでですねぇ、楽しかったんだ昨日は。
なんせ初めての野沢温泉。「とうちゃん温泉、僕スキー」のクラシックゲレンデだ。
イチロヲ主催のBWB合宿。ガリガリだの濃霧でなんも見えましぇんだのが、一転奇跡的なタイミングでバッフバフ。
アサイチゴンドラ始動時から午前中いっぱいパウダーの嵐。調子こきまくってイチロヲ共々併走撮影なんかもやったりして。


初めてのゲレンデってこともあって、映像撮ったのはちょっと余裕が出てきてからなんだけど、午前中一杯短いながら必ず途中でほとんど底付きなしのモモ〜腰パウダーを回しまくり。

さすがに疲れが出てきたところでスカイラインコースなる馬の背ロングコースで下まで。
いやもう、よくある整備用の林道そのままコースにしたロングランなんだけど、両脇当て込み道場のパターン。ただし初心者も入り乱れてるし、先日までのカリカリパウダー乗ったちょっと荒れ気味のバーン。
で、左手で直接カメラ持つとどうしても指がレンズに干渉しちゃうのはわかってたんだけど、ニセコで試した1脚が折れちゃってその替わりが今回手配できず、ムリヤリ逆手の右手でカメラ持って撮影したのがよくなかった。


ブレーキングしたところで体が逆にひねっちゃっって、そこにギャップにあたってバランス崩したところでカメラをかばっちゃったんですな。でもってひっころんだ拍子に左足をガリガリっと...。
いやもう怪我なんてのはこういうつまんないところで起きるモンで。
100127ancle_2ゴキゴキときちゃって、あっヤベッと思ったときにはもう遅い。
なんとかベースまで降りたもんのどんどん痛みが増しまして、こりゃ下手にブーツ脱ぐと二度と履けないし、ちょうど冷え切っちゃったんでアイシングにもなってるかなと、そのまま履いて宿まで戻って脱いだらやっぱりかなり腫れてるわぁ。

100127icing翌日予定してた裏山ツァーはどう考えてもムリって感じ。
せっかく初めて野沢温泉来たのに温泉入れないわ、サケも飲めないわ(そりゃマズイだろう)じゃいても意味ないだろってことで残念ながら撤退せざるをえんかな、と。

トーキョーまでの300キロ、左足を助手席に投げ出してアイシングしながらのドライブ。
朝3時に起きて(あ、寝不足、おまけに朝飯抜きの空腹でしたね)滑りまくったわりには、帰りの道中ポッドキャスト落語を聴いてたおかげかなんとか気絶もせずに無事帰宅。

朝起きたらやっぱし痛みはかなりのもんで、久々にクルマで会社近くの整形外科に。
ま、10年前に右足の踝骨折してから、去年は左足指骨折とくりゃ行きつけですわねぇ、先生顔見るなり「今度はなんですか〜」だと。
いや、その希望としては捻挫なんですけど...(^^;;。
100127xray
ははは、しっかり映ってないけど剥離骨折でしょうね、って見立てでございますわ。

100127gibs軽くサポートしながら松葉杖か、ギブスで固めるのとどうしましょうかねぇ、って後者のほうが治りも早いし松葉杖はゴメンなんでガッツリいってもらいましたぁ。

まぁ要するにヘタクソなくせに併走撮影なんてしたもんだからの自業自得。
今シーズン滑走日数10日でバフバフ8日は久々に希に見るパウダー度。
調子こきまくった代償はこんなもんですかねぇ。
ってなことで、今シーズンは営業終了でっす。
とほほ。

| | コメント (21)

GPS搭載

27日朝現在アップロードページの障害で画像が載せられないんだけど、予想通りGPS搭載した新機種発表になりましたな。
これでジオタグ貼れるようになるわけで、google mapと連動して遊べたりするんでしょうかね。
あ、でも南グルカフェの場所が特定されてしまうかも(^^;;。

| | コメント (5)

2010年1月26日 (火)

いでで

いでで
調子こきすぎ。
折れてませんよーに(-"-;)。

| | コメント (7)

底ヅキなし(もアリ)。クリーミーなり(^_^)v。

底ヅキなし(もアリ)。クリーミーなり(^_^)v。
調子こいて自爆もアリ(^_^;)。

| | コメント (0)

初野沢

初野沢
積雪3〜40センチ?ちょっと重めかな(^_^)v。

| | コメント (5)

2010年1月25日 (月)

Indojiwa Blues

100125indojiwa_dvd今回の「反省会」で映写したムービ−。半年かけんなよってなできですがソコソコうけたのでホッとしたりして。
いままではiMovieHDで編集してたのだけど、今後のムービーはもっと高度な"Final Cut Express
HD"にチャレンジしたいと。
てなことを既に4年くらい考えてるんですけど、なかなか新しいアプリに手が出ませんわぁ。

| | コメント (2)

2010年1月24日 (日)

波ナシ続く

100124onjuku6時前に目が覚め、皆さんの寝息が聞こえる中ゴソゴソと出発。

100124mejina各ポイントを横目で見ながら南下。こりゃダメっぽい。
昨夜あんだけ食いまくったのに、まっすぐ南グルで朝ごはん。
おかずはメジナっす。
畑なんかをやったあと、波乗りはまったくする気になれないものの、せっかく晴れてるし1回も海に入らないのもなんだしな~とSUPを小1時間ほど。
バァちゃんち方面に漕いでいくもあまりの混みかたに笑っちゃいました。

ちょっと遅れて南下してきたマルモ君達があがってきたところでまた南グルへ。
100124nattou3色納豆丼でこれまた腹パンパンになっちゃって、SUPで消費したカロリーは元の木阿弥。
あとはナンチャッテ温泉入ってDVD観てといつものお決まりのメニューやってからトーキョー宅に向かいましたっ。

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

ところかわれば飯かわる

100123d_funakatsuということで久々に北上。
ここんとこ鴨川すら行かないからのぉ。

目的地はマルモ君やほんじょーさん達の根城で、今日は北スマトラトリップの「反省会」なのだ。
もっと早くやるはずだったんだけど、実はワシが編集していたムービーがやっとできたんですわ。
半年がかりってか、作業をサボってただけなのだが。

小1時間かかって漁港の前にあるアジトにやっと到着。
今回は行けなかったアオタさんも久々に登場で、カトー師がちょっと遅くなるってんでとりあえずアオタさんも参加した一昨年のムービーを上映。
上映機材はワシが小屋から持ってまいりました。

100123d_awabiワシが行けなかった一昨年のスマトラムービー観だしたところで、お迎えが来たため丸茂君達行きつけのお店にゴー。
2回目なんですけど、幹線道路から離れた店にもかかわらず大繁盛のお店。
まずは突き出しでちょっと小ぶりなアワビ。あら、とてもアワビとは思えない歯ごたえ。柔らかいわ~。それでいてしっかりお味はアワビの旨みがジンワリと。

で、まずは刺身~。
100123d_sashimiここんちも大将が釣りキチだったりもして、その日に漁港にあがった生きのいいのをメインに料理するってのは南グルと一緒なんだけど、微妙に上品。客筋もかな(^^;;。

100123d_suname続いて出てきたのは「スナメ」。なめろうなんだけど冷たい酢水に浸してある。
(拡大可)
冷えるに従って締まってくるんだと。
同じなめろうおんなじ安房でも、土地によっていろんな食い方があるんですなぁ。

100123d_mekabu続いて小鉢でメカブ。
メカブといえば冷たいもんと思ってたワシですけど、茹でてあって新鮮な海草の香りが匂い立つといいますか。
この辺じゃ春を呼ぶ食材らしく、福島から南下してきたアオタさんは盛んに春だなぁを連発。
この時期に海草でこの鮮やかな緑は確かに春。

そしてなぜか毛ガニが。
実は昼間南グルで大将に分けてもらったのを、強引に持ち込みお願いしてみた。さすが常連。
しかも毛ガニだけじゃなくて、届いたばっかしの蝦夷鹿も。
100123d_kegani_shika軽く焙ってタタキにして、さらにカルパッチョ風にしてくれました。
やっぱやることがひと手間かかって上品だわ(^^;;。

100123d_kasago煮物は立派なオニカサゴが一人一つづつ。
ここって、お酒のチョイスも凄いみたいで日本酒はぜんぜんわからんワシだけど、口当たりがいいもんだからどんどん進んじゃう。ヤバいっす。

100123d_kanishiru最後にここの名物という「カニコシ」。
地の蟹(どんなのかは不明)をすりつぶして、丁寧に漉してスープにするんだと。
うわ、濃厚だわぁ。
腹いっぱいでアジトに戻ってスマトラムービー上映し、盛り上がってきたところでワシはそろそろ気絶の時間でっす。
おやすみなさ〜い。
100123movie

| | コメント (2)

ブリ照り

100123sunrise本日もアサイチ、とはいえ6時ちょっと前にだけど出撃。下道使って途中から首都高入るんだが、6時過ぎるとちょっと(発泡酒一缶ぶんくらいだけど)安くなるのね。
アクアのトンネル抜けると空が明るくなり始める。

100123l_honesenbeiそんなに冷え込んではいないんだけど、小屋自体が冷え切っちゃっててガンガンストーブ焚いてもなかなか暖まらん。日が昇ってきて外の気温が上がるのと同じくらいのペースかも。
波は極小なんでちょっとジョグって、本読んだりしてからマルモ家と合流。
とりあえず鰺の骨センベイなどつまみつつ今日はナニが?
ブリがいい?

100123l_buriteriう〜む、どう食べようかのぉ。煮る焼く刺身?
考えあぐねて、マルモ君の「ブリ照りできます?」っつうアイディアに便乗してみる。
あぁブリ照り久しぶりだわ、んまいんまい。

あまりのダメ波にマルモ君達はそのままポイントチェックしながら北上。
ワシは部屋に戻って読書....のつもりが暖まった部屋が気持ちよくてほとんどうたた寝しちまった。
薄暗くなってきた頃ワシもマルモ君達のあと追って北上し、今夜はチョイとしたイベントに参加でっす。(つづく)

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

毛髪の水銀濃度平均の10倍 鯨肉消費多い太地町

うげ。
******************************************************
2010/01/22 02:02 【共同通信】

 沿岸に生息する小型鯨の一種、ゴンドウクジラの肉などを食べる機会の多い和歌山県太地町の住民の毛髪中水銀濃度は、日本の平均値の約10倍と高く、肉に含まれる高濃度の水銀が原因とみられるとの調査結果を北海道医療大(北海道当別町)と第一薬科大(福岡市)などのグループが21日までに突き止めた。海洋汚染に関する国際雑誌に近く発表する。

 グループの遠藤哲也北海道医療大准教授は「海外の研究結果からすると、健康影響が出てもおかしくないほど高濃度の水銀が検出された住民もいる。健康状態や汚染の実態の詳しい調査が必要だ。水銀の汚染度が高い鯨肉の消費を減らす努力も必要だろう」と話している。

 グループは2007年12月から08年7月にかけて同町の男性住民30人、女性20人から毛髪を提供してもらい、水銀濃度を調査。毛髪の総水銀濃度は男性が21・6ppm、女性が11・9ppmで、日本人の平均値(それぞれ2・55ppmと1・43ppm)を大きく上回った。

*****************************************************
食物連鎖の頂点だからなぁ....。

| | コメント (4)

エンスー時代の終焉?

100122tvrトーキョー宅はいわゆる公団の団地なんだが、いまや湾岸に林立する高層住宅のさきがけみたいなところらしく地下の駐車場にけっこう高そうな外車が停まってたりする。
ワシがクルマ停めてるユニットにもなんだかスゲーのが。
あんまし洗車とかしてないみたいだけどどんな人が乗ってんのかな、それともFRPボディーらしからこんなもんなのか、とか。

先日初めてオーナーと鉢合わせしたんだけど、なんかデザイナーとかそんな雰囲気の人。なるほどねぇ。
一緒にいた奥さん(か彼女)に「助手席の乗り心地どうですか?」と聞いてみたら、かなりビミョーな笑顔を返されましたわ。ドアの立てつけとかも悪いみたいでドアロックに苦労してたみたいだし、ワシにはやはり国産車、と。

そんなクルマ好きでもないワシが一時定期的に読んで、この手のクルマの存在を教えてくれた雑誌NAVIが休刊(なんで廃刊といわんのだろうね)だそうで、やっぱ時代なんでしょうなぁ。

| | コメント (7)

2010年1月21日 (木)

G出現?

100121exilim_gアメリカじゃ1月前くらいに発表されてた「G」ブランドデジカメ、日本でも発売になるみたいだけどど、ちと惜しい。
防水仕様でも広角は当たり前の世の中に38mm〜、ムービーもフツー。これじゃFT-1には勝てんよ。
せっかくカシオなんだからハイスピードを搭載して欲しかった。社内の部署でも違うのか、それとも出し惜しみでもしてんのか。ラインが違うとかつまらんことぬかすなよ。
そんなことではデジカメ戦争には勝ちぬけないであろう。
G-shockブランドだけで売れるほど甘くはないのだ。

| | コメント (2)

2010年1月20日 (水)

聖護院 X ベニアコウ

100120daikonほら、先週ベニアコウのアラ煮が出たじゃないですか。
んまかった~。
で、食い終わった皿に残った煮汁。キラキラした脂が浮いて、これがまたんまそうなのね。
飯にぶっかけて食いたいっ!とは思ったのだが、既に孫茶が出てくるところだったんで、さすがに食いきれん。
で、大将にお願いして煮汁だけもらってきたですよ。
飯にぶっかけようかなとも思ったんだけど、ちょうど聖護院大根がとれたとこだったんでこの汁で炊いてみようかと。大根だけじゃ寂しかったんで、直売所で買ったレンコンとニンジンも一緒に。
一晩寝かせたら、だしがしっかり滲みて美味いことんまいこと。
これまた畑でとれた菜の花も添えてみました~。

| | コメント (0)

また日は昇る(のか?)

100120jal既にお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ワシのトーキョー宅の目の前にあるビルの会社が会社更生法申請だそうで。
大学の先輩が中枢部で働いてらっしゃいまして、今年のお年賀で「たいへんっすねぇ」なんてメールをやりとりしたのだが。う〜む。

| | コメント (6)

2010年1月19日 (火)

鯉川

100119yukataニセコネタ続く。

既にご報告の通り、とうとうやっと遂に鯉川温泉に泊まりました~。
ニセコに通い始めて十ん~年、必ず日帰り入浴やらんことにはニセコに来た気がしねぇってぇ鯉川だけど、なかなか泊まるってぇ踏ん切りがつかなかったのだ。
なんせヒラフから遠いし、値段もちょっと高めだし。
しかして昨年アンヌプリに目覚め、そんでレンタカー借りちゃうパターンにハマって現実となったのである。
いや、やっぱ車があるとないとじゃ全然違うんだよ>ニセコ。
前みたいにヒラフで十分楽しめたってぇ素朴な時代は終わっており、全山美味しいとこをサーチしなくちゃいけないからさ。もうリフト券とセットっすよ>レンタカー。

ということでガラリ。
大人1人、ぢゃなくて「今晩予約入れてます~」あ~快感。
100119room_2お部屋はですね、フツーです。フツーの旅館。
当たり前だ、風呂がメインなんだから。

さてさっそく温泉すよね。
鯉川の浴衣着て風呂場に行くのは快感だ~。
おら、日帰りのキミタチそこをお控え、みたいな、なんかスゲー優越感を感じてしまうお馬鹿なワシです。
夜中(珍しく目が覚めた)の露天風呂貸し切りも気持ち良かったし、アサイチの内風呂も良かったな~(はぁと)。

100119dinner食事は内容によって宿泊料金が違うみたいなんだけど、一番安いのにしたんでご覧の通りまぁフツー。
でも充分美味いっす。
そうそう、今回はヒラフの銀嶺荘が復活していて2泊、鯉川が1泊だったんだけど、新谷さんとこにも泊まりたいしこれから頭が痛いっす。

| | コメント (10)

2010年1月18日 (月)

うひょ〜

100118tsubasa_2ニセコネタで引っ張ります。

今回行きの便でいつものように「翼の王国」をパラパラと。
この機内誌、センスが良くてけっこう好きなんですわ。
で目次で発見したのが「ニセコ」の文字。むむっ、と直感働いてパラパラ飛ばしたところ案の定「撮影:渡辺洋一」やっぱなぁ。
いまニセコの写真いやさスキーカメラマンといやぁナベちゃんだもんね。
100118uhyoで、記事はシロート記者のテレマーク体験記&ニセコの魅力、みたいな内容でナッシーと永島秀ちゃんが全面協力。
見開きで御大二人が大口開いて「うひょー」っと。
いや、ワシこういうのけっこう好きなんすよね。
楽しそうじゃん。やりたくなるじゃん、行きたくなるじゃん。
変にカッコつけてなくて好きなんだよ。

100118sotokotocoyoteといいつつ、つつがなくニセコに着いたワシに、ナベちゃんから飯でも食いましょうよとお声がかかり、ご自宅に遠慮なく。
イロイロ話をしたんだけど、やっぱしこないだの日経じゃないけど、ここんとこ話が多いらしく「雪山~」の紹介記事だけじゃなくて、ナベちゃん本人への取材とか原稿依頼とかも多いらしい。
いや~追っかけとしてはちゃんとフォローしてなくて残念というか、でもスゲー嬉しい。

でもって、いまや押しも押されぬスキーカメラマンが自分の写真に「うひょ~!」とか活字乗せられてもヘーキなんだよね。そーゆーのも仕事。
変にゲージュツ家ぶらないそゆとこ大好き。
やっぱサラリーマンやってただけあって、その辺のバランスの良さが最近の活躍として実を結んだんだろうなぁ、と。

100118puddingナベちゃんちでは美味しい富良野のプリン(←あ、ここ前にページ覗いたことあるわ)いただきまして、そのまま奥さんも一緒にカフェに移動。
ここんとこカフェっていつもガイジンで満員で敬遠しちゃってる人もいるかもしれんけど、かなり落ち着いてますよん。
でTT師匠やリサオも加わって楽しいトークができましたっ。
ナベちゃん、年末から滑りっぱなしらしいけどちょっとは休んでくださいね~、って好きで滑ってんのか。
来月の「翼の王国」にもナベちゃんの原稿載るらしいんで手に入れるためにまたニセコ行かなくちゃね(^^;;。

| | コメント (0)

2010年1月17日 (日)

ベニアコウ再び

100117aqua_sunrise無事トーキョー宅に帰還。
もう滑り過ぎちゃって腰も重いしゆっくりするかと思ったけど、やっぱし南房に出撃。あっちが自宅だしぃ。

とはいえ寒いっす。
小屋についても小屋全体が冷え切っちゃってて、ストーブつけたあとも溜まってた新聞読みながらストーブの前から動けず。ニセコよか寒いっす。

100117awabi寒いのはホンジョーさんも同様らしく、波も小さいしってことで飯喰ってから海入りますか、と。
ホンジョーさん達がこっち向かってる間にチョコッと走って、リョウ君も一緒に南グルカフェに。
ただいま〜。
突き出しは、あれ?ツブ貝?いや、アワビだわ。
もちろん潜れる時期じゃなくて、間違って釣れちゃったらしいです。

100117beniakouそんでもって先週から予告のベニアコウが登場で〜す。
こないだ出汁には使われてたけど、ちゃんとしたかたちで食べるのは今シーズン初だな。
やっぱ、このツルツルッと言うかヌメヌメっというか、そのくせ上品な脂はたまりませんな。
ベニアコウはカニ以上に人を黙らせますわ。
100117magochaシメはこれまたベニアコウの身で孫茶漬け。
孫茶にするのは初めてだけど、身から染み出た脂がキラキラっと。決してギラギラじゃございませんよん。出汁もよく出てこれまたあっという間に胃の中に収まっちゃいます。

結局ワシとリョウ君は海見てやる気なくして、小屋で軽く登って本日は終了っす。

| | コメント (4)

2010年1月16日 (土)

激降り

激降り
早朝狙うも平常運行も厳しいかも、と(-"-;)。
今年の最終日はこんなもんらしい。

| | コメント (2)

2010年1月15日 (金)

夢叶う

夢叶う
今夜はここに泊まります(^_^)v。

| | コメント (3)

ずっと腰深。

ずっと腰深。
So deeeeeeep!
本日はひさびさに古澤さんとセッション。サイコーですわ(^_^)v。

| | コメント (4)

2010年1月14日 (木)

ずっとバフバフ(^_^)v

ずっとバフバフ(^_^)v
花1でナンチャンとバフバフ。ナベちゃん家、リサオともミートしてバフバフ。後半はハヤツキとバフバフ。
とにかく5時間休みなしでバフバフ。
やっと休憩っす。

| | コメント (5)

アーリーモーニング

アーリーモーニング
腰〜胸。サイコー。
花園に移動(^_^)v。なぜか抜けています。

| | コメント (0)

案外降ってません。

案外降ってません。
15〜20センチといったところ。
勢いで宿の雪かきを手伝ってしまいました。
さて、どう動くかな。

| | コメント (2)

2010年1月13日 (水)

ナイタースキー

ナイタースキー
やっと降ってきたぁ。
でもモモが充電切れ寸前(^_^;)

| | コメント (4)

ヒラフチェック

ヒラフチェック
気温高め。まだ降り出してませんな。

| | コメント (0)

まだ降ってません。

まだ降ってません。
路面は乾燥。

| | コメント (2)

ちょっくら北に

ちょっくら北に
今回もセットがガッツリ入りそうですね(^_^)v。

| | コメント (0)

2010年1月12日 (火)

828メートル

ブルジュ・ドバイのオープニングセレモニーの動画だそうで。
う〜む、確かに凄いのだがmなんの意味があるんだろうとか。
砂漠にこの高さのタワー建てること自体が意味ないから、ま、いっか。
10年後もちゃんと噴水出続けてることを祈る。

| | コメント (2)

2010年1月11日 (月)

雪山を滑る人 on 日経新聞

100111nikkei昨日トーキョー宅に帰って、配達されていた日経の朝刊に目を通しておりました。
日曜版って文化面とか充実してるから好きなんだよね。
で、いつもの通り書評のページを見ておりましたところ、一番右上の写真集とかのグラフィックものを扱うコーナーになんと「雪山を滑る人」が!

うぉぉぉぉぉ、すげぇ~。
日経だよ日経。
文化面の「私の履歴書」に書くなんていやぁあぁた、文化勲章貰うよりすげーんじゃね、くらいのもんだ。
サラリーマンのワシとしては人事覧に一回名前出たらリーマン辞めてもいいくらいに思っちゃってるわけで。房日でもいいけどさ。

いやぁ〜もうナベちゃん巨匠と呼ばせていただこう。
なんか自分のことのように嬉しいっすね~。

| | コメント (2)

2010年1月10日 (日)

ショウサイフグ

100110sashimi今朝はそれほど冷え込みもなくて、サイズも落ち着いてきたし..でもなんか海入る気しないっす。
畑だの薪割りだのとグズグズやってちょっと暖かくなってきたから入っとくかな、ってなことでちょっとチェックに出かけましたらこれが激混み。てめーら昨日はナニやってたんだよぉと文句の一つも言いたくなるほどゾロゾロと。
こりゃストレス溜まりそうなんで、時間ずらして夕方とかに入るかな、とジョギングすることにする。
ちょっと長めに走ってから南グルカフェに。
うわ、こっちも激混みだ。
厨房スタッフの笹ぴょんが不在のため、替わって手伝ってるジィの席に滑りこんでまずは刺身。
100110shousaifuguするってぇと目の前に、まだピチピチいってるフグが登場し、その場で皮をズリ剥かれあっという間にお刺身に。
ショウサイフグですな。
う~ん、淡白な上にも淡白。
ひょっとするとちょっと置いて旨みだしたほうがよかったかもなのだが、ワシの口に入らないんじゃ意味ねぇからこれでいいのだ。

ひとグループ帰ってちょうど席があいたところでタイミングよくワンラウンド終えたマルモ夫妻が登場。
100110tekkadon本日はビンチョウの鉄火丼ということでございます。

腹いっぱいになったところで、そろそろ海も空いただろうしワンラウンド、ってうわぜんぜん空いてないわ。
波もワイドでショボいため、脱力状態でナンチャッテ温泉につかって今週はぼんやりと終了っす。

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

小寒?

100109shimoアサイチ出撃、小屋に到着してみるとけっこう寒い。
畑の様子を見てみるとご覧のとおり霜がしっかり降りている。
とりあえずストーブ全開に焚いているとリョウ君達が登場。海はまだちょっとコンディションがよくないんで、初ボルダーセッションなぞちょろっとやらかしてから落ち着いたかな〜、と波乗りに。

100109otooshiほとんど修行のワンラウンドのあと、南グルに出撃。
ジュンペー君は無事赤ちゃんが生まれたってことでおめでたいのだが、遊んでばっかでちと心配(ってワシに言われたくねぇよな)。
いつもはアサイチワンラウンドやったあと速攻で帰るチャイ君も登場。なんと5時間も入ってたらしい。元気だのぉ、あけましておめでとうございま〜す。

今日は底鱈(ソコダラ)がおいしいよ〜、ってことでホイル焼き。
さっぱりした鱈に、醤油バターのほんのりしたお味がピッタリっす。
100109sokodara
小屋に戻ってやっとできたスマトラムービー(半年がかりですわ)の試写会。チエちゃんもチャイ君もzzシアター初めてだったんだね。
サーフムービーマニアのチャイ君、今度は上映会やりましょ〜。

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

新楽器

100108otamatoneiMacもデジカメもスーツもボードも買いませんっ。
ってか歯の治療費考えるとなんも買う気なし。

しかして、いまの不景気な世の中に絶対必要とされている「娯楽」は許容範囲であり...って要するにYoutubeでこいつらのでも画像とか見てたはずなのに、気がついたらついついポチっと。
だってカワイイんだも~ん、フンフン。

というわけで、組み立てただけで音も出してないなんちゃってテルミン
はもちろん、1~2回触っただけの大人の科学シンセサイザー、そしてちょっとはいじくったDS-10に続き、またもや楽器ガジェット登場!
同じ運命をたどるのでしょうか...。

ま、ヴィンテージのギターだのシンセのコレクターに比べりゃカワイイもんだわな。

| | コメント (2)

2010年1月 7日 (木)

セイゴーせんせいの本棚

100107matsumaru遅せぇよ、と言われそうだが話題の松丸本舗にやっと行ってきた。

いやぁ、圧倒されたわ。
なんせワシったらヤマイダレがつくほうの「チ」の人であるから、セイゴー先生みたいな「知」の人には圧倒的なコンプレックスがあるのである。昔はなぁ、自分はちょっと本読んでるぞ、とか思ってたんですけどねぇ、ちかごらもうぜんぜん。

自分の本棚覗かれるのは基本的に脳味噌覗かれてるようで恥ずかしいものだけど、最近のワシの本棚ときたら空っぽ同然だしなぁ。
そしてセイゴー先生の本棚を除くチャンスがここ、っつうことで、やっと覗かせていただきに。
本屋は毎日行くんだけど、なんつうか並んでるのは消費物としての本であり、ほとんど紙屑の中からちょっとは自分の足しになるものを探しに行ってる感じ。しかしてここに並べられてる本は一冊一冊が、なんで俺のことまだ読んでねぇんだよと言わんばかりの知識であり知性の洪水だったりするのだなぁ。
ただ全部が全部小難しい本なわけじゃないくて、マンガもあれば風俗関係の本もあり、ただそれらが独特な体系にまとめられると、これが知性になっちゃうんですねぇ。
おまけで非売品のセイゴー先生の「千夜千冊」チェックリストなるものもらってきたんだけど、1割も読んでない。ちょっとガッカリ。
まぁ、まだまだ人生長い(ハズ)だから、追っかけつぶしていきますかね。
とはいっても、いまさらニーチェだのプルーストだのを読むとも思えませんし、ヤマイダレがとれるわけでもないけどね。

| | コメント (2)

2010年1月 6日 (水)

インプラント?

100106teeth歯抜けおやぢ状態からリカバリーすべく、今日から開院の歯科医院にアサイチ予約を入れて突撃。
折れた歯持ってきてますか、とワシの差し出す刺し歯を見て「あぁ、歯自体が折れちゃってますねぇ。」と。
折っちゃったあと、なんとか固まったかに見えた根元なんだけど、如何せん神経まではつながらず、まぁ死んじゃった状態。だんだん歯の組織自体がもろくなっちゃってきていたらしい。
レントゲンを撮ると、とーぜん2本抜けたうちのもう片っぽも「時間の問題」だいたい5年位でそうなっちゃうらしいですわ。

墜落して歯が抜けた時点で、こりゃインプラントだなと覚悟してたのが思いもかけず救急隊員が生理的食塩水に漬けておいてくれたおかげで復活!
とおもいきや、結局こんなモンすかね。
100106nukebaずっと違和感続いてきたし、これなら最初っからインプラントにしときゃぁよかったかも、なんてことは考えてもしょうがない。
次回相談しましょう、って1本だけとりあえずやっとくか2本まとめてインプラントにするかの相談って意味ですかね。

| | コメント (2)

BS世界のドキュメンタリー

"Soul Deep": BBC's Documentary
しまった、初回から見たかった。

テレビ欄見ないやつはこういうとき損だねぇ〜。
今夜からはちゃんと見るぞ。

| | コメント (0)

2010年1月 5日 (火)

正月映画4連チャン

この正月は小屋でゆっくりする予定であったので(予定は予定)いつもの1回2枚の宅
配の他に、スポットレンタルなる(在庫があれば)タイトルを指定できて別料金でレ
ンタルできるのを借りてみた。なるべく頭疲れなそうなのを選んでみました。
100105ponyoまずはぽ~にょぽにょぽにょ。
ずっとリストの一番目に置いてあって、なおかついつも在庫がある印がついてるのになぜかもう半年も送られてきてなかったのだ。
で、観たはいいけどなんかいまいち印象薄いっす。

最近こんなん聴いたりしてるんで事前の情報多すぎたのもよくなかったのかな。
とにかく前回あたりからどうもワシの肌には合わなくなってきたかもしれないなぁ、とか。
ま、いいか。

100105marsattacks続いて観たのは、おバカなこいつ。
これはけっこうニヤニヤできたっす。
いきなりジャック・ニコルソンが大統領役でしょ、インチキの匂いプンプンでその後の展開も期待にたがわず大変よろしかった。
ティム・バートンってビートル・ジュース公開されたときに観てムチャクチャ受けたのに、その後あんましフォローしておりませんでちょっと反省。
最近エド・ウッドあたりから追っかけつつありますが。
いま展覧会やってんでしょ、日本でもやってくんないかのぉ。
彼のキモいセンスはポンニチ人的にはちょっとねぇ、ってとこもあるんだけど観てみたいっす。
シザー・ハンズも観てないし、ちょっと固めて観てみようかしらん。
次のは劇場に観に行こうっと。

100105freedom1でもってこいつも。
大友せんせはワシらの世代のスーパースターですからね。
といいつつ民放まったく観ない人なので、元になったコラボCMすらまったく知らなかったワシ。ガッカリ島にいる間にマンガから足洗っちゃったしなぁ。

それにしてもアキラのころから比べると、CG使って格段にリアルになってますわねぇ。
どっちがいいとかいう話じゃないんだけど、ティム・バートンのキモくてコテコテのセンスよりはこっちのほうがやっぱりしっくりきますわねぇ。

これってシリーズもので7本連続なんすよね。
しょうがないからしばらくつきあうか。

100105animal_houseで、最後にコレを。
公開時に観たのを懐かしくなって、っていうかここんとこちょっとジョン・ベルーシ(音的には「バルーチ」に聞こえるのだが)回顧なワシだったりして、「ベスト・オブ・ジョン〜」とか「サタデーナイト・ライブ・スペシャル」とか借りたりしてたのね。
なんせ「ブルース・ブラザース」はワシの人生にもっとも影響を与えた映画の一本だったりするので。
あぁ、死んでもう四半世紀以上経ってんのかぁ。

ってな正月でしたっ。

| | コメント (2)

2010年1月 4日 (月)

始動

100104sunriseさぁて仕事始めか。
眼下に見える首都高の交通量はまだ少ないけれど。

ことしはちょっと環境替わりそうな予感もあり。
ま、ゆるゆるといきますか。

| | コメント (4)

2010年1月 3日 (日)

引き籠もり

100103taigohan南房〜白馬〜東京と3日で平行移動距離800キロはけっこうつかりた。
と言うわけで今日は動かんぞ〜と決め、年末ちゃんとできなかった掃除とか本棚の整理とか山道具の調整とかスマトラムービーの仕上げとかまぁいろいろ。
なんせ休みでトーキョー宅にいるのは1年ぶりくらい?ちょっとスッキリしたかも。

途中で手を休めて遅い朝飯どうしようかなぁ、とおせちの残りを見てたらひらめきまして、鯛ご飯炊きましょか、と。
100103taimeshiテキトーに出汁とって、ツメでテキトーに味付けしたわりには美味しく炊けましたっ。
こりゃ、手釣りの鯛自体のお味と上手な焼き加減の手柄だな。
あんまり美味しくておかわりしちゃいました。
正月早々自炊成功でうれぴいっす。

| | コメント (0)

2010年1月 2日 (土)

白馬祭り日帰り参戦

100102icというわけでケータイメール1本でココロ千々に乱れる弱っちいワシ。
もちろん寒波がきてることについちゃぁそりゃぁ検討に検討を重ねましたよ。でもね、正月帰省渋滞予想みたいの見りゃぁ普通萎えますよ。ワシも大人だしさ
ところがメール一本で気がつきゃ白馬。
ま、わしの心を乱した張本人の>ICせんせいにおつきあいいただいて、右往左往したあげくになんとか粉食えたからいいんだけど。

100102fujiでもって昼飯も喰わばこそ、速攻で日帰りだ。
もちろんウェアなんてそのまんま。
「小仏トンネルを先頭に17キロの渋滞...」なんてハイウェイラジオの情報なんて嘘じゃないのっつうくらいに階調。
正月だから(なんで?)エコドライブリミッターは解除で富士山見ながらいい感じでドライブだぜ、って別に嘘つくわきゃありませんわねぇ。
当然のように渋滞は25キロ90分に伸び、談合坂のあたりからノロノロ運転。100102jam
わはは、覚悟の上とはいえ参りますなぁ。

結局往復運転9時間強で滑ったのは3時間強。
正月早々ばっかじゃなかろか。

| | コメント (6)

来ちゃいました(^_^;)

来ちゃいました(^_^;)

| | コメント (2)

2010年1月 1日 (金)

南グルおせち3段重ね

100101snowんん〜、夕べは遅くまで映画観ながら一人で深酒しちまった。頭いてぇ。
時間をみると、をぉあぶない、日の出まですぐぢゃん。
慌てて着替えて海岸に。
ってうわぁぁぁ、そうだ夕べ雨音したと思ったら雪だったんだよね。
小屋建ててから初めて見る雪が初雪か。正月から縁起がいいってことにしよう。

100101sunrise_watcher海岸には既に初日の出ウォッチャー&初波乗りサーファーが。
ぜんぜん波ないんですけど、まぁ縁起もんってことなんでしょうかね。さぶ。

初日の出を撮って、ケータイでオトモダチにライブ年賀メール送ってから小屋に戻って初ヨガ。
う〜ん、まだ残ってるから酔い醒ましも兼ねてジョギングでもしてみるか、って走り出してみるとなんだか遊べそうな雰囲気に。
帰ってきてから、慌てて初波乗り〜。サイズはないけど、のんびり楽しめてオッケー。

オバタのおばさん、静枝先輩、南グルカフェにお年始してから小屋に戻って、やっと落ち着いておせちなのだ。
100101ojuuへっへへ〜、会津塗りのお重買っちゃったんだもんね〜。
そんでもって、南グルにおせちをお願いしておいたのだ。
一の重は鯛のお頭つきに海老、タラバ、鯨竜田。二の重は鯨ベーコンだのツブだの昆布巻きだの。栗きんとんもんまい。三の重はたぶん北海道の水ダコの酢の物、鮭、数の子、ハラコ、だし巻きなんぞ。
まぁ詰め方にも作法はあるみたいだけど、いいじゃんね。とりあえず口取りから酢の物焼き物全種目制覇!(クリックで拡大しますよ〜)
実は入りきらない小振りな毛蟹が別添えされてたのだけど、夕べ酒の肴に食べちゃった。

100101osechiお雑煮吸い物はございませんが、ここは御神酒がわりのお酒でオッケーでしょ。
ポカポカ陽気なら外で食べようかと思ったけど、大風吹いて来ちゃったんで小屋の中でチビチビと。
ストーブの上でタラバの足焼いて(もう恒例だな)、ユルユルとしたいい元旦だわぁ。

皆さんからの返信ケータイメールなんぞ受けながら、なかなかユルユルいい正月だわぁ。
これからゆっくり本でも読んで、と、そこにこんなメールが....
「Subject: Re:明けましておめでとうございます
 あけましておめでとうございます。
 南房総ですか?いい御来光っすね。
 白馬は祭りでした。
 コルチナはクローズ。まだ明日も祭りです。」
ぬわにぃ!?うむむむむぅ....(-"-;;。

| | コメント (2)

明けましておめでとうございます(^_^)v

明けましておめでとうございます(^_^)v
from南房です。
初日の出&初雪でした。

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます。

2010webということで今年もヨロシクです。
お暇な時に覗いてね。

| | コメント (6)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »