« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

ドロップします

ドロップします

| | コメント (0)

バッツリ晴れてます。

バッツリ晴れてます。
粉は望み薄(^_^;)。

| | コメント (0)

2009年2月27日 (金)

遊べるアプリ

え〜、今回なんでnanoでもなくClassicでもなくtouchだったのかっつうことですが、なんといってもアプリを使えるっつうことですね。
ご存じの通りゲームはもちろん、生活ビジネスに使えるお役立ち系だのがくっさるほどiTune Storeにアップロードされてますな。カスもかなり多い感じ。

090227bloomで早速、産経新聞ビューワー(これ凄い)だの、乗り換え案内だのインストールしたんだけど、なんと言ってもこれ使ってみたかったのがブライアン・イーノがプロデュースした"Bloom"っつうアプリなのであった。

簡単に言うと環境音楽の生成アプリなんだけど、自分でも何となくイーノっぽい音が意図しないで創れちゃうってとこが凄すぎます。
とうぜんYoutubeにサンプル映像が乗ってるから見てちょ(音聞かなきゃダメよ)。
ね、スゲーでしょ。
家ヨガやるときはずっとイーノの"music for airports"を流してるんだけど、今度これでやってみよっと。

090227hangdrumで、楽器シミュレート系も満載でギターだのドラムだののアプリもたくさんあるんだけど、まさかね〜だろうなぁともいいつつ検索したらありましたよ、Hang Drumのシミュレーションアプリ。
Hang Drumってぇのはこんな楽器で、去年の春のgentem Stick試乗会で見かけて、欲しくてたまらなくなって世界で一カ所作ってるっちゅうスイスに当時住んでたチャイ君に頼んでオーダーできないか探ってもらったんだけど、結局アクセスできなくて諦めちゃってたのだ。
ところがこれだもの。
いやぁ〜びっくらこいた。
親指とイヤホンで遊ばせてもらってます。
Hang Drumってひとつ20万円くらいするって話だったから、これでもうモト取った気分。

| | コメント (0)

2009年2月26日 (木)

ついに陥落

090226touchえ〜、とうとう買っちゃいました。
Touchのほうです。孫さんとこじゃありません。

こないだとある飲み会で一緒になった人がtouchのユーザーで、使い方のニーズがかなりワシが想定するモバイルシーンに近い感じで使っておられ、かなぁ〜りワシには説得力持った見せびらかしかただったもんでそろそろ年貢の納め時か、と観念。
速攻で店頭に参りまして32Gを。
あ、ボーナス一括払いです(^^;;。

nanoとか(複数形)は音楽専用機となっているMacMiniが母艦だったんだけど、touchは通常使っているiMacを母艦といたしまして、音楽は必要最低限のプレイリストのみ搭載の予定。Gmailやスケジューラーやらと同期させたりアプリ載せたりする感じ。

090226vswindows自宅以外でのWiFi環境をどうするかが当面の問題なのだが、とりあえず職場の無線LANは繋がるように設定してもらったから、あとは外出時をどうするかですな。
しばらくこいつで遊べそうだす。

これでしばらく悩んでいたネットブックも含んだモバイルガジェットをどうするか問題はこれで終結ということにします。あ〜スッキリした。

| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

幌満フノリ

090225funori郵便受けの中に分厚い封筒を発見。
あれ、ゆきぽんからだ。
開けてみたら中にはジップロックに入った海藻とカード。
ナニナニ、日高は様似近くの幌満の友達が拾った「フノリ」だと。
わ〜い、こないだ大将も持って帰ってきてみそ汁に入れてくれたやつですね。コリコリして美味しいんだ。
とはいえあんまし味噌汁飲まないワシなんで、酢のものにすっかということで、ちょうどこないだとれた聖護院大根をまた炊くんで向いた皮と端っこなんかと一緒に黒酢で和えて砂糖とかで味整えてみました。
うむ、こりゃイケるかも。こないだ山形で買った日本酒開けちゃお〜。

| | コメント (7)

2009年2月24日 (火)

ヴィンテージ糠床

090223happy_nuka先日南房ZZ亭におみえになったアラフォーチームのHappy嬢はシロガネーゼでらっしゃるのだが、お土産になんとご自宅でつけてらっしゃる糠床をわけてくだすったのだった。
それもそんじょそこらの糠床とはわけが違う、ヴィンテージもの。
もともと高知かなんかにおばあさまがいらっしゃった時からずっと漬けこんでるもので軽く100年は経ってるはずとか。一説には山之内一豊の妻見性院から分け与えられた糠床を大事に守りぬいたものとも言われている(嘘)。
現在は白金の邸宅にある糠床専用の常温倉庫の樽の中に安置され、糠床担当の人が毎日面倒を見ているらしい(お父さん、と呼ばれているらしいけど)。

うちに持って帰って開けてみると、これがなんつうかワシが種にした市販の糠床とは色も香りも深みが違うっつうか。
いや、なんか緊張するなぁ。
腐らせちゃったりしたらどうしよう。腹かっ捌いてお詫びをせねば。
当面糠漬けにできるような野菜は畑じゃとれないんでスーパーとかで買ってくるけど、追加の糠は自宅で精米する際に出てくる糠を自家焙煎して育てたいと思いま〜す。
自家製の茄子とか漬ける日が楽しみぃ。

| | コメント (0)

2009年2月23日 (月)

Oily Snowsurf Boy

090224oilyboyこないだいつものように本屋を巡回していたところ、このような表紙のムックが。
もうミエミエじゃないっすか、魂胆が。
表紙を開くまでもなくワシら元ポパイ第1世代狙いのセコイ魂胆が。
で、その魂胆に乗せられて買っちゃたワケだが(-"-;;。
だいたいですね、雑誌名のOilyboyってのが白洲次郎の英国留学時代のあだ名ってぇのが既にあざとい。別にいいけど。
木滑初代編集長に始まって、寄稿してるのも出てくるのもみ〜んな初期のポパイを作った人たちばっかしで、なんか単なる同窓会の趣もあり。あの人達はみんな元気に延長線上で頑張ってますよ〜ってなもんで。道を外した人とかもいるはずだから、ぜしとも取り上げてもらいたかったかも。
最初だからお付き合いで買ったけど、2冊目とか出さないようにお願いします。

090224blueでまた最近はすっかり波乗りもボードも雑誌を買わなくなっちゃったワシですが、珍しく2冊続けて。
中身はたまたまどっちも80年代以前の波乗りレジェンドおやぢたちのお話で、glideとか最近こういうの多いんだ。

090224tonyレトロフィッシュとか乗りそうなおやぢ狙ってんのこれもミエミエ。
ならなんで買ったのよっつうと、どっちもたまたま玉井師匠が載ってたからなのね。
俺たちがやってるのはスノーサーフィンなんだぜっ、ってやつですよ。うん、そのとおり。
特にblueのほうにはこのとおりボードの写真が載っており、右から2本目はまごうことなきレオンモデル。
たぶんプロトの2本のうちの一本だと思うけど。くうっ、やっぱカッチョいいわぁ(はぁと)。

| | コメント (4)

2009年2月22日 (日)

今シーズン最後のでぃぃぃぷ!?

090222mariてことで短い電話での作戦会議の末速攻でトーキョーに戻り、本日は関越方面にマルモ夫妻と出撃。
今日は気温が上がりそうなんで午前中が勝負というところで一種の賭。

でもまぁ、ご覧のとおりです(画像はマリちゃん)。
アサイチは今シーズン最後かもくらいのドン深パウダー。
バフバフでっす。
細かい話はこっちで。あんまし細かくないか。

それにしても昨日は海でオーバーヘッド。
で翌日にこのパウダー。今日も笑いが止まりません。
よくぞ日本に生まれけり。シ・ア・ワ・セ。

| | コメント (2)

2009年2月21日 (土)

アラフォーサーフィン部見参!

090221ara4っつうわけで朝っぱらから脳味噌溶けて耳からだらだら垂れ流しかねなかった波乗り終了。
えへらえへらとニタつきながらクルマに戻るとZZさ〜ん、と声がかかる。
入水前に場所を教えておいたんですが、ちゃんとカーナビに導かれて到着されたのはチーム・城南アラフォーサーフィン部の皆さまでございます。
去年チョイと機会がありましてお酒を一緒に飲ませていただいた、城南地区にお住まいのハイソでセレブでしょうがない2名が南房に遊びにいらっしゃった、と。

とりあえず南房ZZ亭にご案内いたしましてから、うちの前のポイントをチェックするとなんだか急速にサイズは落ちてる模様。
実はまだ初心者なお二人ですが、なんとかなんでしょてぇ無責任な判断でご入水いただく。
畑に肥料とかやってからボルダーなんぞを始めたら、飯食い終わったチャイ君夫婦がきて軽くボルダーセッション。
ほぼ2時間ほどでアラフォーチームがあがってきて、なんとか遊べたようで。じゃ、飯メシ。

090221saladカウンターで両手に花(ですよね?)状態はワシの南グルカフェ史上初の快挙。
まずはカリフラワーだのゲソだののサラダ。

090221namerouで基本はなめろうでしょうということで。隣の刺身なんだっけ、確かヒラメか。
で、付け合わせっつうか薬味は「ワサビごぼう」ってぇんだそうで、北海道の山菜らしいんだがワシは聞いたことないっすよ。いろんな種類の山菜が開発されているのであろうか。ワサビっつうくらいで確かにつんとくる刺激はワサビというかラディッシュに近いかな。もちろんなめろうにぴったり。

090221shika_ruibeというわけで大将は先週またまた襟裳に遊びに行ってきたとかで(年に何回行くんだろうね、このしたぁ)、早速鹿のモモ肉の刺身。
半解凍でルイベって感じですがぜんぜん臭みがないのね〜。

西京漬け食べつつ出てきたのは鹿のハンバーグ。
もちろんこれも臭みなぞなく、ってか黙って出されたら普通のハンバーグですわ。
来週は鹿の西京漬けも楽しめそうですよん。
090221shika_saikyou

090221sushiフィニッシュは押し寿司で、セレブなお二人にもご満足いただけましたでしょうか。
帰りにいつものルーティンでナンチャッテ温泉に入って本日のミッション終了。
ま、気が向いたらまた遊びに来てやっておくんなまし。

さて明日は南風も入りそうだしどうすっかなぁ、と明日の電話作戦会議。
ふむふむ、そーゆーことですか。でわ賭けてみる価値はありそうですね。むふふふふ。

| | コメント (0)

2009年2月20日 (金)

staub

090220staubおフランス製の鍋と言えばもちろんルクルーゼと相場は決まっておるのだが、いまやGMSとか下手すりゃディスカウントストアでも売られるほどポピュラーでちょっと食傷気味ですわね。
まぁ鍋は鍋なんで、流行だの廃れだのとは無縁だとは思うのだが。
ってなことでガッカリ島で購入済みだったもののイマイチ使い勝手がわからないままそのまんまに放っておいたここんちの鍋
こないだとれたシチリアンをどうすべぇと考えるうち、そうだStaubで料理してみようか、と。

090220futaここんちの鍋の特徴は、まずふたの裏側のポチポチした突起。
調理を始めると食品からでる蒸気で、重たい蓋と鍋本体の間に水の膜ができて密閉状態になって一種の圧力鍋的な状態になるのは鋳鉄製の鍋とか無水鍋のたぐいと一緒。ただ蓋の裏の突起についた水蒸気がまんべんなく落ちて循環するっつう「セルフ・ベイスティング・システム」が売りですな。
これってダッジ・オーブンと同じシステムなんだけど、ダッジオーブンがシーズニングとか手入れが大変なのに比べると、表は琺瑯引きだし内側はなんかザラザラしたコーティングがされてて手入れがチョー楽。

090220veji今回は野菜の蒸し焼きみたいな感じで、タマネギとにんじんをオリーブオイルで軽くソテーしてから、シチリアンちゃんとキャベツを投入。味付けはクレイジーソルトのみ、食べる前にチョロッとバルサミコ振りかけた程度、と手抜き丸出しながら鍋のおかげでギュッと野菜の美味しさが詰まった料理となりました。

090220vejiiちょうど鳥が丸ごと入る大きさなんで、いっぺんそーゆーものにも挑戦してみたいかも。

| | コメント (2)

日比谷公会堂

日比谷公会堂
どーでもいーけどシート堅すぎ。ケツいて〜(-"-;)

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

12時間

夜から今朝にかけて。

いつものとおり早めに帰宅して、手を洗ってうがいして。効果のほどは定かでないが、ウム今ん所風邪はひいてない。
ワイシャツの襟・袖に洗剤つけてから、玄米7分突きに。最後に残った聖護院大根の皮剥いて切って、糠で下茹で始めるなり。
そのあいだにシャワーを浴びてから、洗濯機回し始める。洗濯はお湯、途中ですすぎは水に切り替える。
厚揚げ湯通ししてから、下茹で終わって洗って冷ました大根と一緒に炊き始める。出汁は昆布でいいか。
ブリ大根中心に夕飯食いながら、今日の「ためしてガッテン」はなんで振りこめ詐欺に引っかかっちゃうのってな内容。うちの親大丈夫かしら。
大根が煮立ってちょっとしたところで醤油だのみりん・砂糖だので味整えて、テルモスジャーで省エネ加熱工程に。
途中でピーッと洗濯機が止まったところでシャツ等は部屋干し。
台所でつけっぱなしのテレビのニュース聴きながら、メールのチェックなぞカチャカチャやって小一時間ほどたってシャツが生乾きになり始めた頃にDVDをセッティング。

090219nottinghill今夜はこの映画。
シャツにアイロンかけながら鑑賞するなり。
自動化された手順で1枚20分弱。社会人になって以来5000枚はアイロンがけしてるかも。
3枚目をかけるころにはかなり乾き始めて、アイロンがけも楽なのだ。
ジュリア・ロバーツって人は別に好きじゃないけど、チャーミングだとは思う。そういや、こないだエリカ・ブロンコビッチも観ちゃったのだった。この映画はヒュー様観たかったんすけどね。
でも個性豊かな脇役陣が光ってたかも。
安心して観てられる大人のファンタジー。イギリス映画好きですわ。
お湯割り呑みながらだった割には気絶もせずにそのまま映画をフィニッシュし、台所のテルモス開けたらもう一回暖めるとちょうどいいくらいの茹で加減で鍋だけ出して冷ますなり。
おっと玄米洗って水加減して漬けとかなくちゃ。
ちょこっとレギュラーのブログ回覧したら、あらら12時回っちゃいましたと床につく。

090219sunrise12時過ぎに寝るとさすがに5時起きは辛く、2度寝しちゃって6時前に這い出しなんとか日の出には間に合う。
朝ヨガやんねぇと寝起きがきもちわりぃ。
090219bfastまずは玄米炊き始め、口ゆすいで黒酢を飲んで歯を磨いてから朝食の準備開始。
ベランダのルッコラつまんでレタスとトマトとスティックセニョールでサラダ。
玄米炊きあがって蒸らしてる間に鮭焼いて、大根と厚揚げ炊いたの暖めて朝食。
ついでに鮭のおにぎり握って、大根タッパーに詰めてお弁当にして、会社に出撃。

090219bentoさすがにいつもより2本遅れの電車でございました。
それにしてもお握りくらいならまだしも、とうとう「弁当」かよ。

って昨夜帰宅してからやったことダラダラ書いてみたんすけど、振りかえるとなんかマメだわ〜>ワシ。
会社クビになったら家政夫に雇ってもらえませんかねぇ。

| | コメント (3)

2009年2月18日 (水)

6時半

090218sunrise今朝の日の出は6時25分。
水平線はちょっと曇って久々にきれいな朝焼けと日の出を拝めた也。
今日もよき日になりますように。

| | コメント (6)

2009年2月17日 (火)

久々にブリ大根(主役は大根)

090217buridaikon今週の収穫、聖護院大根。
ちゃんとしたの2個に割れちゃってるの1個。
さてどうしたろか、とまずは千枚漬けにしようかと思ったんだけど、根が関東もん(正確には北海道もん)なもんでどうしても体がしょうゆ味を欲するんで千枚漬け風、ということで。
薄切りするの難しいっす。

でもってチョー青々した葉っぱ。かなりの量なんだけど2把はゆがいて、1把は千切りにしておじゃこ&ゴマで炒めてふりかけにしてみました。
これだけでご飯一膳ラクラクいけちゃいま〜す。

でもって割れちまってたやつだ。
割れたからっつうてユメユメおろそかには出来まいぞ。
煮つけにでもしよかと思いましたけど、たまたま寄ったスーパーに「ブリ大根用」ってアラのぶつ切りあったんでお手軽しちゃいました〜。
ガッカリ島では作ってたけど、なんか久々かも。
だってお魚料理は南グルカフェで完遂しちゃうんだよね。
ってなことで、久々につくって一晩おいたらこりゃまた濃い味だわ。

もう一個はお揚げか厚揚げと炊いて、今週は大根祭りだす。

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

医療費控除

090216tax自由業及び自営業の皆さん、確定申告の季節ですね。
リーマン一筋のワシの場合全くカンケーねぇまま生涯を終えそうな予感。
せめて控除とかぐらいはしたいもんだ。

ちなみに去年の年末控除はですね、なんとマイナスだったんですよ。
なぜかっちゅうと一昨年は帰国した4月からしか税金払ってなくて、その額基準で去年は税金計算されてたらしい。
なもんで当然丸1年の所得から計算すると足りなかったんだとさ。でもって、いつもの癖でいっくら戻ってるかな〜、なんて12月の給与明細見て気絶しそうになりましたよ。もう。

ってことで少しでも取り戻さなくちゃってことで、おととしガッツリやっちまって去年やっとこさ治療の終わった歯科診療費はぜひとも取り返さねば、と。
いまどき国税庁のページから申告書作れるんですね。自宅でプリントアウトして、早速行ってきましたよ。
なんかいろいろめんどくさいのかと思ったら、ちょこちょこっと記入欄チェックしてすんなり受け取ってもらえましたっ。いつ入るのか知らないけどちょっと楽しみですっ。ってか、ワシの金だし。

そういや定額給付金っての?あれヤダよね。
「給付」ってところが「下々に恵んでやる」って感じがもろに出ててスゲー嫌。
フザケンナ、もともと俺の金だろ、と思うのだが。
でもきっと受け取ちゃうのが悲しい。

| | コメント (0)

2009年2月15日 (日)

リベンジ成功

090215sawara_saikyoとりあえずアサイチチェックしてから久々に朝飯食いに南グルカフェに出撃。
珍しく和さんもジイもいなくてお客はワシだけ。
本日はワラサの西京漬け。これでワンコインはお得っす。

小屋に戻ってちょっと作業してから昨日のリベンジで波乗り。
かなぁ〜り楽しくかつヘロヘロになりながらも、パン2に向けて出撃っす。1日2種目はけっこう辛いかも。

| | コメント (0)

2009年2月14日 (土)

鯛湯豆腐

090214sashmi本日はアサイチ出撃するも、予想通りのクローズアウトで朝から小屋の作業に専念。
午後よせばいいのに出撃して打ちのめされ、久々にブルーが入りリカバリーの為に南グルカフェに出撃。
ありゃりゃカウンターは満席なり。
あとから来たカズヤさんと差し向かいでまずは刺身をメイク。
スズキ、水ダコ、アジ、ホウボウ、赤貝にアオリにイナダ、と。うひひ。
090214yudofuサクサクっと今度は鍋でてきたと思ったら「鯛の湯豆腐」。
なんだそうだが、豆腐より鯛のほうが多いんですけど。小ぶりな真鯛がまるまる1匹ぶつ切りで。
うひゃぁこのボリュームじゃ一発で腹いっぱい、今夜は2品で打ち止めで〜す。

090214gcupchocoそうそう帰り際にママからバレンタインのチョコいただきました〜。
なかなかベタな内容で、下ネタ好きのママのチョイスと見た。
もと○っぱい星人としては、若い頃に欲しかったかも。

| | コメント (0)

2009年2月13日 (金)

今年は普通

今年は普通
ポストイットじゃなくてちょっとガッカリしてる自分を発見(^_^;。

| | コメント (2)

ちょこれいと・でぃすこ

090213toraya昨日もデパ地下に昼飯買いにいったのだが、特設チョコレート売り場はどこが不景気なんだっつーよーな黒山の人だかり。
今年は明日土曜日だからちょっとは職場の義理チョコも減るんでしょうか。頼むからポストイット義理チョコはヤメテクレ。
そんな中、ちょっと早めにいただきました。ありがたやありがたや。
羊羹屋さんがやってるスィーツショップのだそうで、ベースはあんことチョコレイト。まわりは和三盆糖だそうで、お茶うけの趣もあり。開けたときにはお店のイニシャル「T」の字に並んでご挨拶。
口に含むとほんのりニッキの香りなぞもして大人のスウィーツって感じでしょうか。さすがオシャレなおねーさんのチョイス。今年はこれで充分す。

しかしまぁ、あんなポップな歌詞を書ける中田ヤスタカって凄い。(カンケーねぇっつーの)

| | コメント (2)

2009年2月12日 (木)

ロッジ・ウッドペッカー

090212pianoニセコネタ続きます。
今回ワシ的に嬉しかったのは、1泊だけとはいえ念願かなってニセコの雪崩総帥にしてシーカヤックガイドの新谷さんがオーナーのロッジ・ウッドペッカーに泊まれたこと。
新谷さんと著作(「アリュート・ヘブン」「バトル・オブ・アリューシャン」「73回目の知床」については過去にも書いてるんで割愛させていただきますが、ずっと泊まってみたかったんだよね。

ツァーでとったホテルがたまたま最終日満室だったんで、まなんとかなるでしょくらいの感じで現地に入ってからまず新谷さんとこに電話。
空いてますよってことだったんで、わ〜いってなもんで。

ロッジっていうかペンションなんて久しぶりかも。
至る所に手作り感があふれててとってもいい感じっす。'70〜'80sな感じだなぁ。

090212humburg新谷さんともお話できて、本同様のちょっとぶっきらぼうな語り口だけど茶目っけもあっていい親父様。ちゃんと奥様が切り盛りする厨房とかも手伝ってらっしゃるんですね。
晩御飯はご覧のとおりの巨大ハンバーグ。
ホレ飲んで!とドカンと置かれたグラスになみなみと注がれた日本酒も押忍!ってなかんじで呑むとこれが美味い!
ハンバーグもペロリと食べちゃいました。

090212toast翌朝は未明からかなり強い風が吹き荒れてて、部屋でヨガってるとまだ暗いうちから食堂方面からモノ音が。
ヨガり終わって食堂に行ってみると既に着替えた新谷さんがコーヒー入れてくれてから、外の様子をうかがいに。これから情報収集して、ニセコ雪崩情報を発信するのかな、と思いつつゲレンデへ。

結局、期待してた早朝営業は中止で戻ってみると美味しそうなシナモンの香りが鼻を直撃。

090212nadare美味しいシナモンとーストの朝食を食べ終わると、ちょうどできたての「ニセコ雪崩情報」があがってきたところでした。
ゲレンデトップは最大風速35メートルとかで当然ゲートはクローズ。
山頂リフトは動く確率低いものの、もし動いたときにはゲートの監視に行くんだとかでやっぱり新谷さんはまだまだ引退できないらしく、ホントに頭が下がります。

次回もまたぜひお世話になりたいっす。

| | コメント (4)

Here Comes Back the Sun

090212sunriseあいもかわらずコンクリートだらけのZZトーキョー別邸。
暑いとか寒いとか意外には季節のうつろいもカンケーなかったりするのだが、牢獄の仲から鉄格子越しにムリヤリ季節を感じ取ろうとする程度には。

早起きジジィ的にいちばんそれが感じられるのが日の出の位置と時間かなぁ。
今まで向かいにある某航空会社の本社ビルに隠れていた日の出の位置がすこしづつズレて、気が付けばなんとか狭苦しい視界のなかに。

今日は気温も上がりそうだし、このまま春になっちゃいそうな予感っす。

| | コメント (6)

2009年2月11日 (水)

ナベちゃん宅再訪

090211nabe_okusan毎日いろんな人が日替わりでかまってくれた今回のニセコ。
土曜日アサイチゴンドラに乗ってアンヌプリで滑ってるとナベちゃんから電話。
昼前に花園あたりでってことで、ワンラウンド遊んで(でもぎぼぢよがっだぁぁぁ)から2本脚に履き替えて横移動。さすがにどこもギタギタでパウダーどころか、お日様まで出てきちゃいました。
新しくなったロッジでビールのグラスなぞを傾けているとナベちゃん登場。
カービング教室をやってもらってからナベちゃんちに移動。
お邪魔しまぁす。

090211nabechan最近玉井師匠とかとセッションしたっつうポジとか見せてもらったり、この日は和菓子作りが本職の奥様が主催してる和菓子作り教室だとか。
たまたまローカルライダーの奥様2名が受講ってことだったりで「文化」を感じたりして、なんかいいなぁ。

| | コメント (0)

2009年2月10日 (火)

パターンを変えて

090210fit今回のニセコはちょっとパターンを変えてみた、ってか変えざるを得なかったんだけど。
以前はアルペン坂の宿も航空券も全部バラで予約していたのだが、宿がほとんど閉鎖しちまったのとバラで予約とか入れるのがめんどーになっちゃってJTB様でスキーパックで予約。けっこうおねーさんが親切にしてくれて楽チンなんだ。
しかしておひとり様は割高で、しかも今回は札幌の雪まつりとバッティングしたためさらに割高!(ってのは実は千歳からニセコ向かう途中のラジオで知ったんだけど)
で、結局今回はいつのもヒラフベースを諦めて、おひとり様では一番安いアンヌプリベース。でもって、足はレンタカーを借りる、と。
結局レンタカーを借りるとヒラフベースの割高料金とたいしてかわんないんだけど、ま気分を変えてみるのもいいかもな、とか。

090210kinokoで、これがけっこうアタリ。
たとえばクルマ借りてよかったし。つまんねぇっちゅやつまんねぇんだけど往復の休憩。
とうぜんワシとしては「きのこ王国」に行きたいわけだけど、バスによっては止まってくれなかったり、止まっても時間が短くてじっくり見れなかったりするしさ。
自分で運転すれば当然ゆっくりして行けるんで、きのこ汁にコロッケ、串焼き鳥とかさ。
090210kinokojiru

実際ここんとこマンネリ気味だったもんで、アンヌプリゲレンデも結構調子よかったこともあってけっこう新鮮。
またニセコを再発見した気分です。

| | コメント (2)

2009年2月 9日 (月)

@実家

@実家
叔母の家から樽前山遠望。
たまには寄らなくちゃね(^_^;)。

| | コメント (2)

2009年2月 8日 (日)

ミッション終了

ミッション終了
カービング天国、ブカブカトゥリーラン、そして全長1キロのナチュラルパイプでの当て込み道場。もう充電切れです。
締めはもちろんココ。
遊んでくれた皆さん、ありがとうございました(^_^)v。

| | コメント (10)

バフバフです(^_^)v。

バフバフです(^_^)v。

| | コメント (4)

夕べはここに

夕べはここに
お世話になりました。
10年越しでやっと泊まれたよ。
今朝は強風で7時からの早朝営業は中止(;_;)。ベースで20センチくらい積もってるけど搬機が動くかな〜。

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

カービング天国

カービング天国
完璧なピスサラ。視界もバッチリ。
笑いが止まりません(^o^)/。

| | コメント (7)

ゴンドラ一番乗り

ゴンドラ一番乗り
運転開始5分前。ノンビリしたもんですわ(^_^)。

| | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

今夜のお供

今夜のお供
2本板でつ(^_^)

| | コメント (2)

あたしのレオン様

あたしのレオン様
スーパーカービングマシーンかもしれない(はぁと)。

| | コメント (0)

ピスサラさいこー(^_^)v

ピスサラさいこー(^_^)v
ゴンドラ1本ノンストップ。きもちいぇぇぇっ!
あ、全然積もってないっす(^_^;)。

| | コメント (2)

2009年2月 5日 (木)

カフェっす

カフェっす
斉藤さんとおやぢトークです。

| | コメント (0)

ナイター滑ります

ナイター滑ります
10年ぶりくらいかも(^_^)。

| | コメント (0)

降り始めましたよ(^_^)v。

降り始めましたよ(^_^)v。
まだベースで10センチというとこですが。

| | コメント (2)

千歳到着

千歳到着
ちょっくら遊んできます。適宜中継の予定だす。

| | コメント (4)

2009年2月 4日 (水)

神棚

090203kamidanaワシときた日には宗教色ゼロの現代ポンニチ野郎であり、どっちかっつうと仏教に心惹かれるけどそれは哲学としてっぽい感じであり、でもすべてのものに神が宿るっちゅうような日本的な原始信仰的なものもなんとなく好き。
特に縁起を担ぐ人でもないのだが、正月にはなんとなく初詣なるものに行きお札なんかを毎年取り替えたりする。

で、問題が神棚。
さすがにきっちりした神棚なんぞをしつらえる気にもならないもんで、方角だけ何となく確かめて本棚に立てかけてたりした。
風強い日に窓開けたりすると飛ばされちゃったりして。
なんとかなんねーもんかなー、仏壇はわりとモダンなのあるのにな〜、とか。
でもリキ入れて探すほどのもんでもなく日々は過ぎ。

そしてつい先日近所のデパートでめっけたのがコレ
な〜んだググればめっかったのね。
ヒジョーにシンプルな白木のお札置き。お神酒くらいは置けるかも。
これでいっこココロのつっかえが取れました。

| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

福は内

090203ohayashi職場で仕事(のフリ)をしていると窓の外からかすかにお囃子のような音が。
あ、裏の神社で節分のお祝いしてんのか。
昼飯時にちょいと除いてみるとご覧の通り、ストトン、ピーヒャラ。

090203irimameそのままついでにデパ地下に買い出しに行って炒り豆なぞをご購入。
職場の女性にこれどうぞ、とちょっと実年齢より少なめに配って歩いて笑いをとったりして。

昼飯も本日限定、海老アボカドのサラダ巻きなぞ食すなり。
あれ、東北東ってこっちだっけ?んぐんぐむしゃむしゃ。
なんか味わかんねぇ。
090203ehoumki

| | コメント (2)

2009年2月 2日 (月)

ギター弾きたい

090202backpackerホンジョーさんは波乗りも上手だけどギターが上手い。
ワシなんかはたまにジャカジャカならして下手な歌の伴奏するだけだけど、ホンジョーさんは「弾く」。
それもライ・クーダーとかコピーしちゃうから羨ましい。

昨日も一人でフラっと小屋に来たんで、そういや持ってきたまんまほとんど弾いてないワシのトラベルギターを渡したら、クルマの中からマーティンのバックパッカーを持ち出してきたりして、なるほど上手い人はいつでもポロポロつま弾いてるんだよなぁ、と感心した次第。
早いとこ小屋の作業がかたづいてギターとかつま弾いたり、セッションしたりする暇が欲しいっす。

| | コメント (6)

2009年2月 1日 (日)

鍋焼きリベンジ

090201aqua昨日は久しぶりにトーキョーっつうか自宅周りで一日過ごす。
昼なんてスタバでハニーオレンジラテとシナモンスコーンを昼食替わりにして、なんか都会の人みたい〜。
おかげで一年近くほったらかしにしてたトリップムービーの編集作業がずいぶん進んだぜ。

で、本日はちょっと出がけにハプニングがありちょっと遅れて出撃。
東京湾は北西の白波で真っ白の60キロ速度規制。だれも守ってやしねぇ。
当然海も強烈なオフショアで、潮も上げてるし薪でも作りますか、と。
暫くするとホンジョーさんが登場し、まったりしてから丸茂君達と合流して波乗り。

ちょいとフラストレーション溜まるコンディションだったけど、5ミリにブーツで暖かいくらい。
で、さっさとシャワー浴びてたらリョウ君達が来たけど、あぁもうテキトーに遊んでってちょーだい。
こちとら飯だ飯だ飯だぁっ。

090201oshizushi時間も遅くなったし今日も定食でサクッといこ。
モツ煮とか海苔とか押し寿司とか。
えーと普通に行って定食オーダーしてもこういうのでませんので、そこんとこヨロシク。

090201mari_nabeyaki_2マリちゃんは先日ワシが食べてたメニューに載ってない「鍋焼きうどん」をオーダー。
食べてる間、かなりマリちゃん達の視線が気になってたのだが執念で頼んだらしい。
この嬉しそうなこと。

冬の海で波乗りしたあと鍋焼きで体暖めるなんて、シアワセだわねぇ。
バリでもハワイでも味わえませんよ、こんなの。
ねぇ。

でワシらが頼んだのは底鱈の西京漬け。
底鱈ってのはアコウの外道だそうで。
090201sokotara_saikyoyaki見た目は確かにタラですが、もそっとふんわりした食感。でも味は確かにタラ。
ホイル焼きときましたか。んまい。

090201sake_fulak最後はなぜかご飯に鮭のフレークが降ってきたりして、本日もごっつぉ〜さまでございましたぁ〜。
あとはナンチャッテ温泉入って、いつものようにマッサージ椅子で気絶、と極楽パターンで今週も終了っす。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »