« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

カァ〜ットバッァ〜ック!

080930typhbもういい加減にせいよって感じですが、内心期待しちゃってたりして...。
17号もどうなるんだかなぁ。

| | コメント (0)

2008年9月29日 (月)

ダージリン急行

080929thedarjeelinglimited_2いわゆるロードムービーですね。
ロードムービーってあんましハズレを観たことないかもなぁ、旅のエピソードにからめてそれぞれが抱えてる問題が明らかになって、最後は何となく幸せな未来を暗示させておしまい、みたいな。

ストーリーとかは例によってググるなりして欲しいのだけど、インドの列車が舞台ってのは観る前から楽しみであった。
キャストもスタッフも全然知らなくて、ワシは勝手にインド人の兄弟が主人公だと思い込んでたのだけど、話す英語はアメリカ英語だし、兄弟役のひとり(「戦場のピアニスト」の主演でアカデミー貰ってるんですってね、観てねぇし>ワシ)はどう見てもユダヤ人だし、結局アメリカ人でインドにいる自分たちを捨てた母親に会いに行くっつう設定らしいとわかったのは半分近くたってから。
この母親っつうのが家族投げ出してインドでキリスト教の布教活動してるんだがかなりぶっ飛んでる風であり、どうせだったら怪しげなインド宗教にハマってて欲しかったかも)。

なんか映画で見る限り、インドの列車旅行ってけっこう楽しいかもな〜、なんて勘違いしちゃうんだが、ワシの場合たぶん1時間ぐらいで臭いにつてけず脱落すると思われます。

| | コメント (2)

2008年9月28日 (日)

あぁほんとにもう秋、ってシツコイか。

080928isaki夜の間も北風は吹き続け、屋根裏はどんどん涼しく..どころかちょっと肌寒いくらい。
波音はほとんど聞こえなくて、こりゃダメでしょって感じ。
ヨガってから畑いじくって、ジョギングでもしますか、と。

080928shiokaraジョギング終えて小屋に戻ってみるとリョウ君がチエちゃんと来ており、壁のセッティングなぞをしたあと南グルカフェに出撃。

出してもらった塩辛だのを3人でつついてからそれぞれ頼んだ定食を。
ワシは焼き魚定食で本日はイサキです。
やっぱ家で焼いてもこういうふうにほっこり焼けないんだよなぁ。奥が深いぜ>焼き魚。

080928curryサイドディッシュにこないだ大将がキャンプで作ったソーセージや燻製で作ったカレーを出してくれた。
考えてみると1年くらいカレー食べてないかも。ラーメンもそれくらい食べてないし、国民食を食わないワシは非国民でしょうか。
それにしてもカレー美味いっす。ついつい飯を全部平らげてしまい、ジョギングで消費した500kcalなんぞはどっかに吹っ飛んでしまいました。

小屋に帰ろうとしたら上げ潮と風波が合わさってサイズが上がっており、チョイと遊べて儲けた気分。
ナンチャッテ温泉入ってから、小一時間ボルダーで一人遊びして今週末も終了です。

| | コメント (4)

2008年9月27日 (土)

一晩で秋。

080927higanbana一気に秋の気配が漂ったと思ったら、一晩で本格的に秋になっちゃったなぁ。
今週はパン2で遊んでから南房に出撃。波は午前中の方がよかったみたいだけどまぁいいや。
アクアラインを降りた下道でもたくさん咲いてたけど、南房ZZ亭でも彼岸花が花盛り。秋です。

080927sanmaもう波は終わっちゃってたんでパワコメで買い物なんぞをしてから南グルカフェに。
秋祭りも近いらしく、カズヤさんやコースケ達は準備に忙しそうだ。
今年はサンマがいいんだってね。
まずはサンマの味噌和え。基本はサンガの味付けでしょうか。サンマの脂とからまってんまいっす。

080927sashimiハイ、いつものように刺身でございます。
スズキ、アジ、ゴマサバ、スルメイカ、アジ。
もちろんすべて地のとれたてですが、中でも釣りであがったゴマサバは脂がこってりねっとり舌に絡みついてくる。下手な中トロなんぞよかよっぽど複雑で滋味がございます。
あ〜、たまらんす。

冷蔵庫から大将がカワハギを出してたんで肝合え?と思ってるうちになかなか出なくて、忘れた事にこの通り煮付けになって登場。
080927kawahagi
カワハギに煮付けってのは初めてだけど、さっぱりしてなかなかいいモンですね。
でも肝はやっぱし生のほうがいいかも、なんて。
一人だとこれくらいしか食べられないのが恨みといえば恨み。来週はいろいろ食べられるといいな。

長袖Tの重ね着じゃ、帰りの自転車はちょっと寒いくらいでございました。
まぁもう10月だものね。

| | コメント (0)

一気に秋


080927sansaigohan_2
目覚めてみると秋ですなぁ。
どうせうねりもないだろうし、ずっと早朝出撃が続いてたから今週末はゆっくり出撃。
久しぶりにきちんと家でご飯を食べようと、山菜飯にアジの干物で腹ごしらえです。
夏物クリーニングにでも出すかなぁ。

| | コメント (3)

2008年9月26日 (金)

不作?

080926typ_15はいはい、目障りだから早いとこどっかいっちゃってください。
今年はダメかなぁ...といいつつひそかにうねりが入ってくる事を期待してる自分が悲しいっす。

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

茄子爆発

080925nasuここんとこ晩飯はZZファームの収穫物が中心。
もう毎日伏見唐辛子、みたいな。好きだからいいんだけど。
今夜は長茄子を焼き茄子にしましょうかとレンジに投入したところ、しばらくしたら突然、バン!と破裂音。
あわててレンジを開けたら茄子が爆発しておりました。
あいかわらず雨が少ないモンで茄子のミナサマもちょっと堅めなのだが、皮が張ってて逃げ場を失った水蒸気が一気に破裂したモノと思われますな。
食べたらちょうどいい感じに熱が通ってて、これはこれで美味しい調理法かも。

| | コメント (2)

2008年9月24日 (水)

よしよし2連発

080924yoshiyoshiこの週末を挟んで連発で荒川さんの主演作を。
別に大ファンてわけじゃないけど存在感ありますよね、この人。

たまたまレンタル屋のトップページに出てたんでポチっとやっといたら、2本まとめて送られてきた。
監督さんは一緒だそうですが、まぁ独特の世界観というんでしょうか、舞台設定はその辺にありそうなんだけど、でもこんな奴いねぇよってな人物が繰り広げる不思議な話。こないだの「めがね」とか、なんかそういう映画多くないっすか>邦画。
こういうの映画館で見たら損したような気になるかもと思ったが、家で見るからかえってイケなくて映画館で見るべき種類の映画なのか。
特に「サバ」のほうは作りがなんかスカスカだぞ、と思ったらテレビドラマのDVD化なんだ。

ただ一つはっきり言えるのは、ワシは木村佳乃より井上和香のほうがぜんぜん趣味だということか。

| | コメント (2)

2008年9月23日 (火)

You aint nothin but a Sound Dock

080922bose昨日の朝畑なんぞをいじくってると私道をボーズ頭がノシノシと歩いてきた。
あ、久々にike(アイクと読むんですよ)だ。
Ikeはテレマーカーでシーズン中は毎週末のようにニセコに出没する一方、数年前から波乗りも始めて、最近はシーカヤックなんぞにも手を染めているらしい。
そんでもってワシ同様房総にハマって、内房に物件ゲットして現在tsuno工務店で新築計画を進行中。

今日は最南端ビーチのプアーさに愛想を尽かして、こっちに足を伸ばしたらしい。
のだが、こっちもプアーなコンディションでご愁傷様。
ワシの作業を手伝ってくれたり、ナメキチとだべったり、予想通り南房ZZ亭は波乗りおじさんの溜まり場と化しつつあります。

で、ikeが持ってきてたのがこのiPod用スピーカー、Bose Sound Dock の最新型。
ってかオリジナルの「ポータブル」から充電機能を省いた奴。
「ポータブル」の発売は当時センセーショナルだったよなぁ。iPodに特化したシンプルさとカッチョよさ。ワシは熟慮の末にこっちにしたけどモノとしては今でも魅力的。

で、現在南房ZZ亭での懸案事項がサウンドシステムなんですね。
今はまだ旅行用のちっこいスピーカーでかなり情けない音流してるんだけど、ビックカメラのオーディオコーナーをウロウロする今日この頃なのだ。でもさ、どうせ海も近いしチョークの粉が飛び交う室内で使うもんだからいいのはもったいないしなぁ、もうこんな安もんで充分じゃん、とか。
しかしてikeが持ってきたこいつにワシのiPodを繋いでみると!
あぁっ、やべぇ、音よすぎ!
聴かなきゃよかったぁ。

| | コメント (2)

2008年9月22日 (月)

山の手ウォッチ

080922yamanote_watch_2カイチョ、たいへんたいへん。
これ買うしかないでしょう!

| | コメント (2)

2008年9月21日 (日)

13号とともに自分も終了

080921namekichi昨夜は棚の作り付けだのセッティングだので南グルカフェには行けなそうな感じだったんで、ナメキチに自転車を貸して一人で行ってもらう。
10時近くなってクルマの入ってくる音がしたとおもったら、ナメキチがコースケに送られてきた。自転車の代行ってのは初めてみたけど、かなりご機嫌っつうかヘロヘロの様子。

で今朝起きてみるとナメキチは先週同様ハンモックでお休み。
まぁかなり飲んでた風だから起こすのもなんなんでヨガったあとに一人で南グルで朝めし。
既にカウンターにいたカズさんや大将の話では、昨夜はカズさんなんかと盛り上がり、焼酎飲んだりしてるうちにできあがっちゃって、ひっくり返ったりして危ないんでコースケに送らせてくれたらしい。
あだ名まで頂戴して、ナメキチも南グルファミリーに参加なんでしょうかね。

波はもう情けないことこの上なくて入る気ゼロ。
線路向こうの小学校の運動会のアナウンスをバックに、ひょっこり顔出したikeやナメキチに手伝ってもらいながら小屋の作業をやってから、波チェックがてら海岸ジョギング。
帰ってみるとマルモ君から着信があって、南グルカフェで昼飯中とのことで出撃。
クラゲ情報でさらにやる気をなくし、労働のあとのビールは美味いぜ状態となり生ちらしなぞを食ったり。
080921chirashi

小屋に戻って一休みしてから、壁登ったり、ナンチャッテ温泉でさっぱりしたり。
夕方tsunoとサバ子が顔出してリョウ君と目の前ポイント入ったけどワシは既に終了モードで、トーキョーに向かってこの週末も終了です。

| | コメント (3)

2008年9月20日 (土)

彼岸飯

080920higanbana前夜南房ZZに到着し、アサイチ波チェックして戻ってみるとあれあれ、なんか木陰に赤いもんが滲んだように見えた。
あぁ、彼岸花ですわ。
ほんとにお彼岸に咲くんだよねぇ。
先週はまったくそんな茎なんかは出てなかったように思うんだけど(伸びてたら刈っちゃってたかも)。

080920nasuとりあえず2本だけいいのに乗らせていただきまして、畑やらやってから昼飯食いに南グルカフェに出撃。
先週は店を休んで奥飛騨方面に恒例のキャンプに行ってて、台風の影響とか心配してたんだけどヨタヨタ迷走してたおかげで雨にも降られず好天だったらしい。
よかったっすね。

というわけでカツオのたたきを突き出しに。で刺身。
080920sashimi
シメサバ、アジ、イサキですね。

カウンターでカズヤさんやカズさんが大将とキャンプ話で盛り上がってたのだが、南グルカフェのキャンプは基本的に海産物を持ってくのがパターン。
で普通に刺身だの網焼きなんかはやらないわけで、今回いちばん受けたのが「サザエとアワビのかき揚げ」。
おもわず、フザケんなっ!高級食材大切にしろっ!っと叫びたくなったが、伊勢エビのフライとか食ってる身としては、文句は言えない。でもワシも食ってみたいっすサザエとアワビのかき揚げ丼とか。

080920hidagyu_nigiriってなことで、向こうで仕入れてきた飛騨牛のサーロインで握りをば。
できあがりにサッと炙ってくれてちょっと香ばしい。いやぁ霜降り柔らかいっす。たまには肉もいいっすねぇ。

で、ここまでが前菜でございまして、メインの昼ご飯は鮎定食。
天然物だそうで臭みとか全くなし。醤油ちょっと垂らすだけでレモンいらないな。
たまには川魚もいいすねぇ、って本日は珍しく山の幸づくしでございました。
080920ayu

| | コメント (0)

2008年9月19日 (金)

久々のスクリーン

080919hancockposter最近J-Rockに加わったM野嬢からチケットをもらったんで、昨日仕事のあと久々に映画館に行ってみた。
つい最近再オープンした話題のシネコンプレックス

最初「チケットありますけど、ハンコック見に行きますか。」と聞かれて「え?ハービー・ハンコック来てるんだ」と思ってしまったワシです。
お恥ずかしい。

まぁただカラカラと笑ってスッキリしようと思ったんだが、今日日のスーパーヒーローってのはただ強いだけじゃダメで、一ひねりふたひねりしてなくちゃいけないらしいですね。
嫌われ者で実は記憶喪失で悩んでたりするのか。
でもおもろかったっす。こういう映画はやっぱ映画館で観なくちゃな、と思った次第。勢いつけて「ダークナイト」も見に行こうかな。

| | コメント (0)

2008年9月18日 (木)

ドノバン新譜

080918donavonリリースと同時にポチっとしておいたのだが、既にひと月近くほったらかしで聴いてなかった。
なんつうか惰性というか、お付き合いで買った感じ。JJだとまだCD版を買うのだが。
やっと通勤用のiPodに落として聴いてみた。
まぁ相変わらずのロケンロール。
安心して聴けるという表現をしておこう。

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

使えねぇやつ

080917typ_13あっちこちウロウロしてワシらの心を乱したあげくに上陸だぁ?
せっかく太平洋に溜まったエネルギー無駄遣いしやがってからに...。
ちゃんと100%うねりに変換しろっての、もう。

| | コメント (0)

2008年9月16日 (火)

嫁に食わすな

080916kinpiraそろそろ夏野菜の季節も終わりに近づいてる感じ。
今年南房は茄子のできが悪かったらしく、うちだけじゃなくてちょっと安心。ってなことはあっちにシツコク書いてるわけだけど、秋の気配が漂ってくると同時に茄子が復活。
今週は初めて米ナスがゴロっととれて嬉しくてしょうがないのだ。

というわけでどうやって食いますかね、やっぱし米ナスは田楽ですかね。
うははは、やっぱ美味いわ。焼きナスは夏のイメージだけど、田楽にするとなんかちょっと秋って感じ。
あ、ゴマとか振ればよかったかも。

うちの畑のエースである伏見唐辛子は毎日のように焼いて食べてるのだが、今日は直売所で仕入れたレンコンとニンジンと一緒にキンピラにしてみました。
ワシの中ではキンピラは秋の味。
うひゃ、辛くないはずの伏見唐辛子だけど大当たりが出ちゃいました。辛っ。

| | コメント (0)

2008年9月15日 (月)

Fall/Winter Catalogue

080915lostarrowまだ日中は汗ばむ陽気が続いてるけどロストアローの冬号をゲット。
これから各雑誌のフォトイシューとかがでてくる時期だけれど、それに先駆けていい写真を見せてくれるここんちのカタログは毎年楽しみ。
6〜7年前はナベちゃんの独擅場ってかんじだったのも、新しいプレイヤーやカメラマンが登場してバラエティーに富んでるし。
というわけで見開きにkage撮影の写真がフューチャーされとりますね。こういうテレの写真で出てくるとこなんぞ、着々とプレイヤーとの輪も広がってるんだなってことが感じられますな。
ボードはヤーマンがとったマサ竹内だけってのはロストアローの場合しょうがないな。
といいつつ、載ってる商品にとりあえず必要なもの、欲しいものがないのでホッとしたりもする。

そういや金曜日にパタのセールを見に行ってきたけど、これまた欲しいものがなくカタログだけもらって帰ってきたりして。

| | コメント (2)

2008年9月14日 (日)

キングサイズマット

080914zakone夜中に目を覚ましてロフトから下を覗くと、人が二人転がっていた。
あ、そか夕べそのまま寝ちゃったんだ。あれナメキチは?まいいか。

明け方暗いうちからヨガってから波チェック。
戻ってくると突然茂みから「おはようございます」ってうわぁぁ、ビックリした。
ナメキチったら昨夜はハンモックで「野宿」してたのね。

とりあえずアサイチ入っとけってことでバァちゃんちに出撃し、その後はまたもや小屋の作業に集中。
昼からのワンラウンドが今年入って一番楽しかったもくらいの調子いい波でヘトヘト。
チャイ君と風呂入って、トーキョーにそのまま帰ったチャイ君とはまたしばらくお別れ。
ちょっと畑の手入れしたり、壁に張り付いたりしながら南端ビーチから笹ぴょんが戻ってくるのを待って、笹ぴょんを羽田に送って今週の南房ライフも終了。
あぁよく遊んだ、ってありゃりゃ、朝飯も昼飯も食い損ねちゃいましたよ。

| | コメント (8)

2008年9月13日 (土)

千客万来

080913kanpai久々に笹ぴょんが来るってことで昨晩羽田で彼を拾い南房に出撃。
今週はぺぺ夫婦、えりちぃん、磯さんなども1年ぶりに来て笹ぴょんちに泊まるとかで、舘山道の君津パーキングで笹ぴょんを乗せ換え、ワシは自分ちに。

アサイチ畑やったり、波乗りしたりしていると出張で来日中のチャイ君が営業車で登場。
たあと小屋の作業をやってるところにぺぺたちが登場。あれ康子も久しぶりだの。えりちぃん達に板を貸し、彼らは笹ぴょんがボードを預けてるバァさんとこに移動。夏場はナンチャッテなサーファーが増殖する迷惑な時期なのだが、ワシもその一端を担ったわけで。
最南端ビーチで波乗りを終えたナメキチも来るわ、リョウ君も作業しに来てくれるわで南房ZZ亭も珍しく出入りが多くて賑やか。

080913namekichiボルダーセッションのまねごとをしてると腹減ってきちゃって、笹ぴょんが予約してくれた8時まで持ちそうになく6時過ぎに南グルに出撃。
ワシはセッションのあたりからビール飲んじゃって、すでにいい感じにできあがり、朝からまともに食ってないこともありあっという間に朦朧。
つうことで今回はあんまし画像も撮ってないしよく覚えてないんだけど、刺身はもちろん4人で食いきれないほどいろいろ出てきたのは確か。
たとえば鯛の塩釜とか。これっていかにも塩辛くなりそうな料理法だけど、実は身は全然からくなくほっこりいい塩梅に蒸し上がるんですね。ま、シロートには無理かもしれないけど。

080913tai_shiogama笹ぴょんたちが到着したころには気絶一歩手前となってしまい、入れ替わるように撤
退して小屋に戻ってあっという間に爆睡でした。

| | コメント (0)

2008年9月12日 (金)

Sinlaku(シンラコウ)=13号

080912typ_13あらら、そっち行っちゃうのねぇ..ガックシ。

| | コメント (0)

バージョン8

080912itune8今回iPod nanoだのtouchだのに隠れちゃって地味なのだが、iTunesもバージョンが8にアップグレードされたのだった。
つうことで早速ダウンロードしてインストールしてみた。

まず見た目として、今までのテキストベースのリストや、前回から加わったカバーフロー表示に加えてジャケットアートワークで表示されるようになったのが目を引くのだった。

080912by_albumアルバム単位でソートするとこんな感じ。
でもね、カバーフローになった時も気になったのだが、特に曲単位で表示させるとアートワークを取得してない曲がけっこうあって気になります。自動でも集めきらない曲とかけっこうあるんだよな。
これ自分で集め始めるとけっこう時間が食っちゃうから、やめときたいんでこの表示かえって困るかも。懐メロ系の曲とか発売の時のシングルジャケットとか集めたくなっちゃうモンなぁ。

080912geniusそんで今回の目玉機能がGenius機能。天才かよ、大きく出たな。
っつうかアップルストアのスタッフとか、天才が多いのね>アップル。
えっとこの機能はある曲を選ぶと、同じような曲を手持ちのライブラリーから集めてプレイリストを作ってくれたり、iTunesStoreから探してお勧めしてくれたり、って余計なお世話なんだがアップル的にはこっちが狙いだな。
プレイリスト作ってくれるのはけっこういいかも。ってのはですね、最近選曲とかやるのがめんどくさくて、例えばZZ亭で和む用の選曲とか、旅行前にプレイリスト作るとかができなくなっちゃってるんですよ。
昔はマメだったのになぁ。
ちょっと試してみたんだけど、まぁまぁイケてる感じ。
この機能使えばこんなイメージって曲何曲か選べばすぐにプレイリスト作れるもんね。

最近聴かなくなった曲とか再発掘できるかも、とか期待したりして。

| | コメント (2)

2008年9月11日 (木)

写経シンセサイザー

080911ds10逃避するように機変をし、touchを横目で見つつまだまだPhoneが気になるワシ。そしてまたもや気を散らすかのように仕入れたオモチャがこれ。

あ、DSLiteじゃなくてですね、ソフトのほうでございまして「DS-10」っつうシンセサイザーソフトだ。ご覧の通りDS上でシンセサイザーの機能を再現するというもの。
ちょっと前に発売されて気になっておったのだが、yoga journal日本語版の創刊号オーダーするついでにポチっと。アマゾン限定販売だそうで、オーダーしたのはソフトだけ。

前々からシンセで遊んでみたくて(っていうかDTMやりたい)しょうがなかったのだが、なんせ鍵盤っつうものを操れないもので、どうしても買う気になれなかったのだ。
前からこんなのが気になってしょうがなかったし。
これって鍵盤じゃなくてタッチセンサーで引くんでワシにとってハードルが非常に低いんだ。ほし〜な~とか思いつつ楽器屋でいじくったりしつつ、でも飽きちゃう可能性大のおもちゃにしては根が張るしとウジウジすること数か月。

そこへ「大人の科学」のシンセサイザーで遊んじゃったりしてシンセサイザー熱が盛り上がってきたところへ、こんなのが発売されたわけで。
特にこのソフト、KORG製かつDS使うだけあって、カオスパッドの機能がDSのタッチパッドで使えるってことだし、ソフトだけなら値段も知れてるしってことでポチっとしたわけですな。
これならパパもオッケーさ。
以上、言いわけ。

080911caospadで、めんこい兄のDSを借りてチョロッと触ってみたらこれがおもしろいっ!
プリセットのリズムパターンをバックでテキトーに画面引搔くだけでイキナリそれっぽい「曲」になっちゃいました。
ワシったらテクノミュージシャンだぁっ。
タッチパッドに割り当てられてる音階がそれっぽくなってるんで出鱈目がデタラメに聞こえないんですわ。
とにかく「鍵盤」っつうのが今までシンセに対する最大の障壁だったんですけど、その壁が破れた感じ。
昨日は引搔いて遊んでただけだけど、当然音色もいじれるし、リズムパターンも打ちこめてシーケンサーも使える。ま、ちょっと勉強すればだけど。

というわけで、結局翌日まんまとDS本体も仕入れてしまったのは予想通りと言いましょうか。まぁDS-10に飽きちゃってもDS-Liteは他に使い道あるし。
それにしてもシンセサイザーで写経ができるとはMoog博士も草葉の陰でさぞや驚いておられることであろう。

| | コメント (0)

2008年9月10日 (水)

さてどうしたものか

080910ipod_nano予定通り発売されましたね、第4世代。
今までで一番薄くなるって噂は聞いてたけど、このシェイプはかなりビミョー。なんせデザイン的には第1世代が今でも一番カッコイイと思ってるワシなので。
ただな〜、3世代全部持っちゃってるしな〜どないしょ、って4台持っててどうするんだワシ。
自分の部屋で第1世代だろ、南房用に第2世代だろ、通勤用に第3世代だろ、他に使うシーンないし。
買う理由がみつからねぇ。

080910ipod_touchそんでもってこっちも発売。
いちおう薄くなったりバックシェイプが微妙に変わったり、そしてお安くなってるようですが。
たとえば南房でガンガン使えるくらいにもうちょっと公衆LAN環境が整ってりゃ考えないでもないのだが。かといって孫さんちの電話使う気にはイマイチ踏み切れないし、他にもおもちゃ買っちゃったし(あらら)なぁ。
ちょっと気持ちを落ち着けます。

むしろそろそろ電池が死につつあるiPod(第4世代)をClassicに新調するとか。
120GBのHDDタイプTouchがあればいいのだが、と朝っぱらから妄想は膨らむのであった。

| | コメント (4)

2008年9月 9日 (火)

秋までもう一発

080909sunrise今朝の日の出は5時19分。
窓あけっぱなしで寝てるんで風の通りも良くて、目ざましなるまで起きられません。

まだ日中は暑いけど本日発生した13号(まだ13個しかできてないよ)がドカッと発達してくれて、南海上の水蒸気を発散してくれればいっっぺんに秋に近づくわけで。
そのエネルギーはもちろんうねりに変換していただきたいものですが。


080909typ_13

| | コメント (0)

2008年9月 8日 (月)

マイレージ

080908milage昨日トーキョーの自分ち(仮宅)から南房ZZ亭(本宅)までの片道の距離がコレ。
今回はかなぁ〜りチンタラ「エコ」な走りに徹し、ご覧の通りリッター17.9kmと驚異の低燃費。
080908nenpiってことは使ったガソリンは5.28リットルで、仮に1リッター175円とすると925円。
割引時間帯だったんで首都高羽田〜浮島80円、アクアライン1500円、舘山道木更津〜君津350円でトータル片道2855円かぁ。
電車で各駅停車の旅ですと2530円でほぼ3時間下手すりゃ4時間。クルマだと1時間半。
ま、普通クルマ使うわな。

| | コメント (2)

2008年9月 7日 (日)

浜直送とはこのことだ

080907muiel実はチャイ君が出張で来日しており、本日は南房で波乗り&ボルダーセッションの予定っつうことで鱸さんには申し訳ないけどパン2はパス。
ところが波がないのを察知したチャイ君から、波ないみたいなんで行くのやめます、と。
う”〜ドタキャンくらっちまったぁ。でも波あるからゴメンナサイをつい先日もやらかしたワシといたしましては因果応報というところ。

まぁやることはいくらでもございますので、朝ヨガやってちょろっと走って南グルで飯食ったあとは発作的に予定してなかった作業に手をつけ始めちゃって、あっという間に昼時。
昨日と同様ドロドロの体流して、腹ごしらえに出撃。
でもすぐ作業なんで今日の昼はムニエル定食。え〜となんたら鯛ってメモするの忘れちゃった。
ま、そゆことで今日の南グルレポートはあましインパクトございません。

080907diver_2が、昨日のサザエもそうだったけど、今日はカウンターの一番奥に座ってたんで南グルカフェ独特の仕入れ風景を取材できましたんでご報告。
普通の飯屋は東京なら築地みたいな市場か、ほとんどの場合仲買通して食材仕入れますよね。
南グルももちろん仲買さんが出入りしてるんだけど、昨日のサザエもそうだったけど直接持ち込みってのがあるのだ。

080907shittakaそれもご覧の通り、この時期は潜りが解禁中なんで裏口にウェットからポタポタ海水滴らせた状態、まさに獲れたての魚介類が届くんですよ〜。
お、今日はシッタカだ。
粒の大きさが違うやね。

もちろん釣り船から直接トロ箱に山盛なんてもよくあることで。
漁船はもちろんだけど、釣船で大物釣り上げたお客が獲物持ち込むなんて事もあり。

080907kazuya特に今日なんかはカズヤさんが昼過ぎに岩抱えて登場、と思ったら巨大アワビでござった。
見てくださいよこのでかさ。
あ、だめだ、カズヤさんがバックじゃ小さく見える。

大人の両手を広げたくらいの大きさで、顔がすっぽり隠れちゃうくらい。
普通こんだけでかいと薄っぺらくなっちゃうところ厚みも10センチじゃきかないくらい。
重さもご覧のとおり1.3kgときたもんだ。
デカアワビ見慣れた大将もビックリのサイズです。

080907huge_awabi世の中「浜直送」なんてキャッチフレーズの店もあるけれど、ほんとの直送ってのはこのことですね。

| | コメント (3)

2008年9月 6日 (土)

ご褒美ランチ

080906zpump_2
予想以上のナシ状態。
こりゃ仕事せいって事でしょうと畑いじったあと南房ZZ亭の作業に突入。
南房は大雨降らせ続けてる気圧配置の南端で晴れ間も出て気温も湿度も上昇。あっという間に汗でドロドロ。
それでも昼過ぎには一段落で目標だったマット敷くとこまでたどり着きましたっ、わ〜い。

イヤよく頑張った、偉いよ、とシャワー浴びて南グルカフェでいちおうお祝いのつもりで「おまかせ」。
080906binchoustomack_kimoまずはビンチョウの胃袋とか肝の煮付けとか。胃袋は先週食べた白皮よりしっとりしてる。肝は鳥の肝よりずいぶん柔らかくて、あっさり。
080906magurochiai_takotamagoお、カツオの血合いだ。
今日はマグロの血合いだよ。なるほどカツオ独特の香りはなくて、あっさりしてるわ。
地ダコの卵は久しぶりっす。

080906okidukeお、スルメイカの沖漬けですね。んまい。
やっぱこういう感じで小皿がたくさん出てくるのは楽しいなぁ。

そこへ裏口からあがりたてのサザエが登場。
そういやさっき漁港の脇でウェット姿で水浴びてたもんね。
早速刺身にしていただきました。

080906sazae_sashimiぐひ。
さすが取りたてコリコリ感が違いますなぁ。そういやワシの職場のそばのたいしたことない寿司屋でサザエ1個1000円の張り紙出てたな。

080906sazae_gratanそんでもって今日のメイン(刺身はメインじゃないんだな)はサザエのグラタン。
刺身とか寿司とかが売りの南グルカフェですが、こんなお総菜っぽいのも得意なんだよね。
ショウガ焼きとか美味いもんねぇ。
グラタンも身はもちろん肝やらヒモやらがふんだんに入って、チーズの焦げる香りとのハーモニーが抜群ですな。
茄子とか季節の野菜も入ってて、ふわ〜昼からすっかり満腹です。

080906binchou_kushi_2〆にはビンチョウの胃袋と腸の串焼き。
いったん干してから焼いてるんで噛めば噛むほど鰺が染み出て参ります。

さ、帰ったらホールドのセットでもしてみましょうかね。

| | コメント (6)

2008年9月 5日 (金)

Yoga Journal 日本語版

080905yoga_jounal_jガッカリ島でずっと買ってたYoga Journal ですが、帰国後も定期購読を続けている。
ま英語ですからじっくり読むなんてことはできなくて、届くとパラパラやる程度なのだがヨガに対するモチベーションみたいなのを維持するのには多少役立ってるかも。

で、昨日新宿の地下コンコースを歩いてたら日本版のポスターが。しかも2号?
ありゃ1号出てるなんて知らなかったなぁ、っつうことでとりあえずその足で紀伊国屋に行くと女性誌のコーナーで発見。気付かないはずだわ。
パラっと見てすぐ購入。
内容はアメリカ版のダイジェストと日本取材の記事が半々くらいか。
技術的なこととかはほぼアメリカ版を使って、情報的な内容が日本編集。
アメリカ版のはもちろん過去に見たことある記事で数号分からの抜粋だけど、きっちり理解してたわけじゃないんで翻訳されてて助かるかも。日本側の編集記事もまじめな内容で好感度高し。
次号が11月ってことだけど忘れないように定期購読しようかな。

ついでに棚に並んでたヨギ〜ニもパラパラ見てみましたが、前みたいな「キレイになる!」的なおバカなカラーは多少影を潜めて真面目になってるかも。
買う気にゃならんけど。

| | コメント (2)

2008年9月 4日 (木)

稲村クラシック

080904inamura_classic今朝の日経文化面。
なんと稲村クラシックについて主催者の一人の長沼さんのコラム。
稲村クラシックってのは桑田さん監督の映画「稲村ジェーン」の舞台にもなった、七里ヶ浜のクラシックポイントで開催されるビッグウェイブコンテストでございす。
世界的なビッグウェイブポイントであるハワイのワイメアベイで開催されるコンテストに倣い、それにふさわしいでかい波がたったときにだけ開催されるってことでウェイティングも台風シーズンずっと。
今回初めて知ったんだけど、ふさわしい台風スウェルがこなくてもう18年も開催されてないんだそうで。
え?じゃぁ最後に開催されたのってワシが観戦した時ですわ。
なんちゃってなワシも台風の明け方とか遊ばせてもらった記憶もあり。バックウォッシュはきついけどほんといい波です。

今年は台風の発生が少なくて、直撃はゼロでぜんぜん遊ばせてもらってませ〜ん。
ここんところの変な気圧配置と豪雨で、夏の間太平洋に溜まったエネルギーが徐々に漏電してるような感じで今年はダメっぽいですね。

| | コメント (0)

2008年9月 3日 (水)

秋の新作

080903sanma_salad相変わらず昼飯は近所のデパ地下の岩田さんちでサラダ類を買ってるワシ。
朝だってサラダだし、昼も500kcal以上のものは絶対食べてないのになんで体重減らないんだぁぁぁ、ってなことは置いといて、もう完全にカウンターのにーちゃんねーちゃんに顔覚えられちゃって、黙ってても保冷剤も箸も付いてこないようになった。
それにしても平日ほぼ毎日だとバリエーションに乏しくて、ときどき出てくる季節限定のメニューが楽しみ。

080903kaeruで、本日より加わりましたのが、この秋の新メニュー「北海道沖さんまの燻製と水菜のサラダ」。名前長いぞ。
シャクシャクとした水菜なんかの千切りサラダにさんまの燻製の風味と胡麻ドレッシングがなかなか爽やかざんす。
カロリーが300kcalってのも特典高し。

右画像は先週南房での来客。
カンケーないか。

| | コメント (0)

2008年9月 2日 (火)

湾岸コントラスト

080902odaiba日の出はすでに5時過ぎとなり、目ざましがなるまで目が覚めない季節。
まだ蒸すんであけっぱなしの窓の外を見ると靄がかかってやうやうしろくなりゆくうみぎわ。
それにしても殺風景な眺めだなぁ、そういや観覧車はもうすぐなくなるんだとか、とかどうでもいいことですけど。

毎週のことではあるのだけれど、空の広い南房からアクアラインに乗ってトンネルに入るちょっと前、東京湾の反対側にびっしりと墓石みたいに並んでる高層ビルが見えるのだ。
南房ののんびりしてた田舎の風景からトンネルくぐると、一気にチョー近代的なトーキョーってぇこの落差が実はけっこう好き。
経済的な面では勝ち目がないけど「豊かさ」っつう点では南房に軍配上がると思うんだけどなぁ。

| | コメント (7)

2008年9月 1日 (月)

秋の気配?

080901inekari今週末は南房でも久々に本格的なお湿りがございまして、畑の作物も庭の雑草も何となく生き生きしてきたような。
温暖な南房だけあって行き帰りの道沿いでは既に稲刈りが始まっており、ちょっと秋の気配を感じたりして。
でもまだまだ蒸し暑いんだけどね。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »