2017年5月25日 (木)

ひさびさのKAB

170525class今朝も南房同様5時に目が覚める。
ヨガはあとからイヤっちゅうほどやるわけで朝ヨガはパスして昨日のクラスの録音を書き起こして復習してから2日目に出撃。

今日のテーマは一応マタニティ、更年期障害、前立腺肥大なんかへの対応だそうで、スプタ・バッダコーナアーサナから始まって腹部を緩めるアーサナとか座るポーズから念入りに。
後半は立ちポーズでこれまた腹部の緩め方とかを今日も壁を使ってやったんだけど、また別な使い方のバリエーションで事細かに。
今日も昼飯は軽く隅田川沿いで済ませることに。
170525shattle

午後はスプタ・パダングシュタアーサナで下腹部にスペースを作るのをやったのだが、途中何気なくラジ先生がやるデモンストレーションはとても70歳とは思えない凄みがあって説得力あるわ〜。
後半はシールシャアーサナやらフルアームバランスやらをやって、逆転のポーズが立位のポーズとまったく同じ感覚でやるって事をたたき込まれたりして。

夜はせっかくトーキョーに来たし、前から東日本橋から電車で一本のKABに久々にユク。
最後来たのいつだったっけなぁ。
「弟」チバは相変わらず元気で、お店も地元中心に愛されてる様子。
食べ過ぎちゃって今日も満腹w。
170525chibachan

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

お江戸でヨガ修行

170524kokugikan今日は朝からお江戸行きのバス。
アイアンガーヨガの本部講師であるラジ先生をトーキョーにお招きしての5日間のワークショップに参加するのだ。
こうした場合今までは講師だけの研修というかたちでやってたみたいなんだけど、講師だけでなく一般の生徒でも熱心な人が参加した方が活性化するのではということで、本来5年以上アイアンガーを学んでいるってのが条件だったみたいなんだけどヤギューせんせいに紛れ込ませていただいたのだった。
ラジ先生はもう御年70歳くらいでオバサンというかおばあさんと呼ぶのがふさわしい歳だと思うのだが、40年以上アイアンガーを本部で学んでいてグルジーの直接の御薫陶を受け、しかして講師の資格などは取らないにもかかわらず本部で指導者としてクラスを持ち尊敬されているんだとか。

ということで10時から早速のクラス開始。
とはいえイキナリいろんなアーサナをやり始めるんじゃなくて、まずは基本中の基本であるターダアサナをジックリ。ジックリっていってもそんじょそこらのジックリではなくて、まずはいかにターダアーサナが重要かっつー話から始まったと思ったら、ヨガとはなにか?ヨガをやる上での大切な心構えとは、みたいな一応なんとなく知ってますけどマジメに考えてなかったことを、ヨガの始祖パタンジャリの言葉を交えながら心の底からお話になるのであった。
「ヨガはマットの上だけでやるものではない」う〜む、深い。

ってな感じでターダアーサナだけでほぼ2時間半。細かい皮膚から筋肉の動き、バランスの取り方までほんとに細かく調整するやり方を。
要は「気をつけ」ですから。「気をつけ」がこんなにも深いとは。
やっとバッダコーナアーサナに移ったと思ったらもう3時間で午前の部終了。

170524tochinoshin昼休みは軽く済ませて散歩がてら両国橋を渡り国技館に。この辺来るのひさしぶりかもだなぁ。
ちょうど夏場所やってるわけで入り口前はガイジン含む黒山の人だかり。
ガイジンといえばちょうど栃の心が通りかかったんでパチリ。
今度時間があったら東京江戸博物館にも来てみたいな、とか。

午後はまたターダアーサナから始まってベルトを使った尾骨の引き上げとかやってから、おもむろに立ちポーズへ。
壁を使ってトリコアーサナ、パールシュワコーナアーサナ、ヴィラバッドラアーサナⅠ、アルダチャンドラアーサナ、ヴィラバッドラアーサナⅢとやったんだけど、ひとつひとつのポーズの保持時間も長いし、細やかな感覚を確認することを求められるんで集中が必要なのよね。
最後はウィーラアーサナで締めたんだけど初日からもうグッタリですわ。

170524citanそして今回はさすがに通いはきついんで東日本橋のスタジオ側のホテルにチェックイン。
ホテルといってもガイジンバックパッカーをターゲットにしたゲストハウスとホテルのあいだくらいの宿
3月末におーぷんしたてでたぶんこの辺の繊維問屋街の商人宿みたいなビジネスホテルを改装したんじゃないかなぁ。簡素だけど清潔な内装でさすがに2段ベッドのドミトリー形式はきついんでツインをとったんだけど、2段ベッドの部屋に案内されたのであった。
ま、古くさいビジネスホテルとかよかよっぽどスッキリしてていいかもですね。

170524restrant
170524korea晩飯は前からスタジオの行き帰りで気になってたホテルの前にある韓国料理屋。
なんか薄汚い外観なのだが、実はワザと韓国の市場にある食堂の雰囲気出してる店だったらしく中味は今どきの韓流な感じ。
名物はサムギョプサルらしいんだけど最初に頼んだチョレギサラダが巨大で一人じゃサムギョプサルまで辿り着けそうになく砂肝炒めたのと海鮮チヂミで満腹っす。

| | コメント (0)

ヨガ合宿

ちょいと週末までトーキョーで修行して参ります。

| | コメント (0)

2017年5月23日 (火)

なめたらいかんぜよ!

170523chitose
今日も期待薄でチェックしたうちの前は朝から南西入ってクロスオフでモモ腰。昨日よりは多少マシになったが風が入りそうですな。

朝飯食って、ちょっとハマりかけてる「ひよっこ」観てどっかできるかなと久々にクルマに板積んで、南西の定番カトーさんち前からチェック。
既に南西が南っけに入り始めてヨレた海面だけどなんとかできそうなんでサクッと入ることにする。
セットで胸くらいかなぁ、ほとんどショルダーができないコンディションだったけど久々にパドルできただけでもヨシとしますかね。

うちに戻って午後はハンモックで読書&昼寝。
170523gosha_2これまた中途半端に読みかけてたのを読了。
この人の時代劇評論には全部つきあってるんだけど、この監督の映画作品は実は一作も観たことないのよね。三匹の侍とかテレビ時代劇は観てるかもしれないけど。
なんせケレンとハッタリ強そうな押し出しだったんで、ワシのテイストにはちょっとというところで。
この伝記読んでも印象は強まるばかりで、とりあえずリクエストには入ってるんだけどなぁ....。

ちなみに「ひよっこ」と「澪つくし料理帳」けっこうイケます。
ひよっこはあまちゃん的なブレイクの予感。
料理帳は民放で観る気になれなかった主役の女優さんが今回はハマってる感じですな。

| | コメント (0)

2017年5月22日 (月)

椰子と和棉

170522hana週明けのうちの前は南西クロスオフが弱くてスネ膝。まぢフラットでこのまま湖になっちまうんじゃないかと。

170522palmこうなると御隠居さんもやることなくてなかなか厳しくなりますな。
もうちょっとたてば脇芽かきだの畑もイロイロやることあるんだが、これから苗が育成する期間は水やり以外にさほどやることもなく暇を持て余しちゃいますんで。

今年のトライアルといたしましてはトーキョー行きのバスターミナルで仕入れたなんたら椰子の定植。
椰子系はねぇ、なんかハワイ好きとか思われるのもナニなんでなかなか踏み出せないところもあるんですけど、うちの前のポイント脇に自生してるからまぁ不自然はないかなとちょっとトライしてみるかなと。
ま、土地に合えばオッケーということで。

あとはこないだアオタさんがサバ子からもらってきたのを別けてもらった和棉の種を蒔いたのがニョキっと。
和棉に関してはこっちへの定住計画してた頃にこんなのもやれたらいいかなぁなんて考えてたアイテムのひとつだったんだけど、ダメもとで種蒔いてみたらサクッと元気な芽が出たんでけっこう嬉しかったりして。
これでなんかできるのかとかは期待してないんだけど、ちょっと嬉しかったりするわけですな。
170522cotton_2

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

ハンモックはショパンの調べ

170521hana今日も晴天のうちの前は朝から南オンでスネ膝。
唯一割れてる中学下は波伝の△40デマも手伝って半径20メートルに50人以上がグッチャリ。ショップ前はもっと酷かったらしい。

170521ichigomilk昨日の持ち寄りデナーのあと鍋を置き忘れちゃったし、昨日のアコウ鍋で雑炊でもなんて話もあり朝からブイチ家に。
獲りたてイチゴでブイチさんが砂糖抜きのイチゴミルクを作ってくれたりしてなかなかいい雰囲気でございます。
雑炊もほんじょさんが持ってきてくれた有馬温泉の山椒の水煮とか昆布の佃煮とかがピリリと味を引き立てて朝食からゼータクな。

昨日もナンもしとらんしちょっと身体をつかわにゃアキマヘンと、今日も漕ぐことにしたものの一昨日みたいなわけには行かず前半無理矢理うねりに乗ったりしたモノの面白くも何ともなくて漕ぎに専念。
南西クロスオフでアサオさんちの往復で漕ぎトレーニングして午後はまたハンモック。

170521harukiまぁ波がないと読書とか進むわけで中途半端に読みさしのこの本を読了。
もうぜんぜん小説とか読む気にはなれないんですけどエッセイとかは好きなのよね。
音楽エッセイなんだけどジャズだけかと思えばお得意のクラッシックからスプリングスティーン、スガシカオまでいろんなジャンルを取り上げておりますな。
クラシックなんて門外漢もいいところで読み飛ばしちゃうかと思えばさすがの筆力、聴いたこともないのに読み進んじゃって遂には密林音楽でルビンスタインの弾くショパンとか聴きながら読んじゃいましたよ。
それにしてもワシんちってクラシック似合わねな〜。

| | コメント (0)

2017年5月20日 (土)

ベニアコウ鍋

170520hana天気はいいけど今日もうちの前は南西クロスオフ弱でモモ腰と弱いうねり。
ほとんどインサイドだけなんだけど中学前だけかろうじてジャワジャワ割れており今日もショートが集中。
いつもは比較的敏感に反応する静江先輩んち前が壊滅的で、なんとか割れてるショップ前のサンドバーと中学下に集まってるみたい。

朝飯食べてからとりあえず軽く草刈りやって、また昨日みたいに風波でいいから遊べないかなと再度チェックしたけど南っけのオンショアにはなったけどどうやらダメっぽい。
ちょうどソヨソヨ風も吹いて気持ちはいいんで、小学校の運動会のアナウンスでも聴きながらハンモックでノンビリしますわ。

170520ibaakou今夜は梅ちゃんがマルモ家に届けてくれた釣果のベニアコウが主役でブイチ家で持ち寄りデナー開催。
ワシはこないだ好評だった新タマネギのホール煮で参戦。
内蔵取っただけのベニアコウを板前修行中のイバちゃんがおろしてのベニアコウ鍋でございます。
アラで出汁とったもう口の周りがチュルンチュルンになりそうな、しかして決してしつこくないベニアコウならではの脂が美味しうございます。
アコウもシーズン終わりでしょうかねぇ。梅ちゃんありがとうございましたw。
170520dinner

| | コメント (0)

2017年5月19日 (金)

世界侵略?

170519hana軽く走ってチェックしたうちの前はほぼ無風で膝モモ。

朝飯食って畑に水やりしてから今日は早めに漕ぐことにする。
ちょうどオンショアが入っちゃってるんだけどさほど強くはない。
東オンショア上がりっぱなの風波がまとまってきたんでしょうかね、時々アウトでジャワッと割れだしてるみたい。他がよっぽどダメなのか中学下と高校下に結構ショートが集まっており、ワシは正面寄りのロングがミドルに入ってる更にアウトで待つ。
コレがけっこうコンスタントに割れましてね、アウトのセットでオチ版大きいのは胸肩くらい。
グイッと掘れてジャワジャワってパターンが多いけど、中にはちゃんとショルダーあるのもあって結構バンスカ乗れてしまいました。ありがたやありがたや。

午後はお決まりのハンモックでございまして、夕方一本映画観てと週末前のノンビリ金曜日。
170519shinryaku今日観たのはこの映画で、以前マチヤマさんがラジオで紹介してちょっと気になってたから借りたのね。
映画のタイトルと中味はイマイチ合ってなくて、内容的にはアメリカ以外の国の社会制度を紹介して、いかにアメリカが遅れてるっつーか問題だらけなんだよって告発するような内容。
ポンニチでよくある「欧米各区では〜」的な各国のいいとこ取りに近い様な気もするんだけど、マチヤマさんの紹介にあるとおり他の国の制度とかに無頓着なアメリカ人にはいい薬なのかもね。
個人的には監督自身がデブすぎてイヤだったりして。

| | コメント (0)

2017年5月18日 (木)

煙突掃除日和

170518hana久々に青空が見えたうちの前は南西クロスオフが弱くてサイズは相変わらずの膝とスモール。

そうかノロノロと準備をしていた薪ストーブの煙突掃除日和ということか。
170518coverま、準備といっても道具はだいたい揃っているんで段取り考えて煙突掃除ギアを整えたくらいすけど。
ストーブの灰とかはほぼ綺麗に捨ててあって、昨日は去年来てもらった業者さんに倣ってストーブ全体を実家からもらってきたモノの使わないであろうタオルケットで包んでおいたのだった。

170518gears揃えたギアは今回このために買った金属ブラシとそいつに繋ぐエクステンション。1本1メートルのをだいたい目測で7本で大丈夫だろ、短かったらどうしよう。
あとは100均で買ったプラスチックのブラシくらいかな、買ったのは。
あとは屋根の上の作業なモンで転げ落ちたらヤバイでしょってことで、道具と自分自身をビレイするクライミングギア一式。特にクライミングシューズは屋根瓦の上歩くのには必須なんだぜ。
こいつらをクライミング専用でもうほとんど使ってなかったザックに収納。暫くぶりにクライミングギア使えて嬉しいな。

てなことで7メートルの2段ハシゴ、あこれも今回買ったのだった、を軒にかけて、まずは雨樋にデイジーチェーンとカラビナで固定。
ハシゴが外れちゃ困りますからね。

170518ladder
さてやっと屋根の上に上がりソロソロと煙突に近づきますな。
見晴らしいいわぁ、波打ち際まで見えるんだよね。
1年ぶりだ。

ビレイは煙突の根元にスリング回して取りまして。
ザックももちろん一緒にビレイ。
170518selfvilay170518entotsu
170518sevenm
まずは雨よけのトップを外しまして、ここがけこう煤ついてるんで100均ブラシで煤を落とす。
そしてやっとブラシを煙突本体に突っ込むんだぜw。
先端にブラシを繋いだエクステンションを入れてみる。内径15センチの煙突用のブラシなのだがちょっときつめに作ってありまして、緩くてスポンと落ちてしまうようなことはないんで安心。
時計回りにネジが切ってあるんでネジが緩まないように時計回りに回しながら下へ下へと突っ込んでゆき、ある程度入ったら次の一本。
ちょうど7本目が30センチくらい入ったところでストーブに届いた感触。よっしゃ長くもなく短くもなくだぜ。

ということで案外苦労することもなくアッサリ作業終了。
あとはトップを再装着して、道具片付けて、ビレイ解除して慎重に降りて。
煤のついたブラシを洗って、ストーブのタオルケット外してどんだけ煤が落ちてるかな〜とドア開けてみたらほんの一握り。去年やってもらったときにはけっこうな量出たんだけどな〜。
これはひょっとして一冬通してガンガン完全燃焼させてたからでしょかね。煙突も冷える暇なかったしな。
ということで来年も自分でやるぞ〜。

| | コメント (0)

2017年5月17日 (水)

味噌漬け

170517hana今日も朝からドンヨリで気温も低めってんでショップ前まで走ってチェックしたうちの前はほぼ無風で膝モモ〜腰とスモールなコンディションが続く南房。
昨日のクラスの復習したりしてから、今夜の晩飯の支度はこないだの神戸牛を漬け込んでたお味噌をいただいておりまして、そのお味噌にグッと庶民的に鶏の胸肉を漬け込んでたのを焼くことに。

170517misoduke鶏肉自体はもうフツーの安もんブロイラーであるのを神戸5A牛のエキスが染み出てるであろう味噌の力で何とかしていただこうという魂胆だ。
いちおう漬け込む前に包丁入れたりして味がしみこむのを期待して3日間漬け込んだのをフツーにソテー。
ん〜、残念ながら脂身の少ない肉にはちとお味噌の滋養も効かないようでござんすね。
もう一回くらい使えそうだから、安モンでもいいから牛か豚、それとも脂身の多い白身魚でも漬けてみましょうかねぇ。
170517sote

| | コメント (0)

«前屈シークエンス