2019年4月25日 (木)

続・国境線

20190425hana
夜半から降り続いた雨が昼前にやっと上がって薄日が差してきたうちの前は南のサイドでジャワジャワまとまりのないモモ腰。
午前中にイロイロやりたがりのワシとしてはこのパターンは大変よろしくなくて、ほぼ引き籠もりですわ。

20190425borderline2 で一昨日観た映画。
こないだ観たヤツ続編というかスピンオフですな。
メキシコ麻薬カルテルとの戦いっつう設定は一緒だけど、特にストーリーに連続性があるわけでもなく単独で見ても充分面白い。
クライムアクションってのかノワールアクションてぇか、主な登場人物にいいやつとか正義振りかざすようなヤツが一人もいないのが気持ちいいですな。
主役のおっさんのクールさ振りも相変わらずのカッチョよさで、テンポもキビキビ気持ちいい。
しかしなぁ、トランプ支持する連中ってこの映画とか観てメキシコ人全員ギャングだとか思っちゃってるのかなぁ、とかちょっと心配。
いかにも「続きます」ってエンディングが期待を高めくれますわ。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

タケノコソラマメ

20190424hana
未明までの雨が上がったうちの前は東のオンが弱だけどモモ腰とスモール。
ちょっと入る気にならないし、午後からまた雨みたいな予報なんで朝飯前にひとっ走り。

うちに戻るとアオタさんの車が停まっており、うちの前から入った模様。
シャワー浴びて昨夜仕込んだタケノコご飯を炊きまして上がってきたアオタさんにも朝定食をご提供。
20190424asatei

20190424soramame 午後から雨の予報は空振りで、図書館とか買い物とか行ってから畑を見てみるとソラマメがもう食えそうな感じの莢がチラホラ。
晩飯はフライパンで焼きソラマメにしていただきました。
うちの土は砂地で地力が弱いから実の入りは良くないんだけど自分ちでの採りたては格別でございます。20190424yakimame

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

バーチャル曼荼羅ワールド

20190423hana
火曜のうちの前は北サイドで膝モモ。さっさとお江戸いこ。

ということで今週はほんじょさんからいただいたチケットでトーハクで現在開催中の東寺展へ。
一月ほど前から始まってたけど春休みで混んでるだろうし、今日から両界曼荼羅が公開になるようだしここがグッドタイミングだぁっ。
と上野駅からトーハク入場しようとすると一般入場口で既に行列が。

20190423tohaku
平成館にはさすがに行列できていなかったけど、第一会場はけっこうな混雑で去年行った縄文展並みかも。
第一会場は曼荼羅がメインで天台密教の絵画、彫刻、法具なんかの工芸品が壁際ガラス越しに展示されており、ジイ様バア様がギッシリ張り付いておりジックリ見れる状況じゃなかったけど、空海の真筆とか両界曼荼羅とか要所要所はちゃんと鑑賞させていただけたかも。

で今回のメインは第二会場。
15体の仏像と今回出品されなかった像のパネルと一緒にバーチャル曼荼羅ワールドを構成されており、広い会場にひとつひとつの像が適度な距離で配置されているんで、後ろから前からしっかり鑑賞できる環境でございました。
第一会場より心なしか空いてるように感じるのは、第一会場で疲れちゃった年寄りが集中できなくて早めに出ちゃったからかもしんない。

で、こうやって一体一体観てゆくと、ツルンとした如来像や菩薩像より明王像とか各種「天」像のほうがダイナミックでカッチョいいよなぁと思ってしまいますな。
中でもやはり今回の人気は唯一撮影オーケーの帝釈天。他の像と比べても際だって人間的でイケメンであり、周りに群がったおばちゃん達がパシャパシャ。係員の「フラッシュはオフにしてくださ〜い!」の声が響きわたってんの。
20190423taishakuten
いや〜これだけの「仏」一気に見れる機会は滅多にございません。
正直、密教って呪術的なイメージが大きくて関心少なかったんだけど、ちょっと勉強してみようかなと思ったことでした。

本日のヤギューせんせいのレッスンは、ちょっと気温も高くなってきたことだし身体温めて新陳代謝を上げてきましょうと立ちポーズ中心。
後半には苦手なパリプールナナーヴァーサナ(船のポーズ) 。久々にやってマジで汗かいちゃいました。

20190423bento 帰りのお供はここんとこめぼしい海鮮弁当がないんで、秋田比内地鶏とり玉丼をゲット。
量も値段も手頃で大変美味しうございましたっ。

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

薪ダイバーシティ

20190422hana
今朝のうちの前は朝から東のオンが微弱で膝モモとショボい海。

予報じゃ曇り空らしいんでそんな気温も上がらないだろうから薪割りでもしますかね。
お陰様で薪割り機の使い方や薪の種類に応じた割り方もわかってきたんで、無駄な力とか作業しないで効率よく割れるほうになってきたかもな。
ところが日が高くなってくると薄日が差し始めて気温も上昇。

たいして風も上がってないんで干いてきたことだし海入れるかなとチェックしたのだが、東のオンでジャワジャワな膝モモ。
つうことで薪割り作業を継続したんだけど汗だくになりそうなんで第2薪置き場3/4ほどで終了。
20190422makiwari
で今シーズンからの薪の作り方なんだけど、昨年までとちょっと変えております。
前は無意識に綺麗に積む事考えており、同じ種類の木や大きさの似た薪を固めて積んだりしてたんだけど、今シーズンは敢えてバラバラに積むようにしてるのであった。
てのはストーブ燃すときにはいろんな種類があった方がいいわけで。
焚き始めには火付きのいいちょっとスカスカしたやつ、温度が上がってきたらしっかり燃えるヤツ、寝る前には火持ちのいい太くて繊維が詰まったヤツが朝まで熾火が残るんでいいわけだ。
見た目優先で同じようなの集めてると、薪置き場から持ってくるときにこのバリエーションが組みにくいのよね。
ということで薪にも今流行りのダイバーシティが必要、ということでございます。
20190422makis

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

怒りのスキタイロード

20190421hana
スッキリ晴れた日曜朝のうちの前は南東クロスオンで腰腹と小さめ。
正面にはテントが張られていてエリア規制の旗も立ってて大会シーズンかぁ。

風はオン気味だけどさほど強くないんでうちの前から漕ぐことにする。
南サイドで風上の中学側へ漕ぎ出したんだけどすぐに風が上がり始めてブローで4〜5メートル。海面はボヨボヨで風波がミドルで腰腹、セットは胸肩くらいのワイドなやつがアウトから割れており、5〜6本乗れたし荒れた海面で漕ぎのトレーニングにはなったかな。
うちの前の大会は出場者少なくて、駐車場も半分くらいしか埋まってないのにこれで海面モロに占有はねぇだろと言いたくなりますわね。

20190421takenoko 上がってから買い物行って、やっと値段がこなれてきたタケノコをゲット。

20190421sukitai 夜はこの一本。
ロシアの映画だそうでラジオでやってた「劇場では未公開だけど面白い映画特集」で気になったんで借りてみた。

イヤ結構面白かったっす。一応、紀元前にウクライナあたりにいたスキタイ人とその周辺が舞台設定らしいんだけど、近未来ディストピアであったもいいし、周辺部族のおどろおどろしい衣装とかは「怒りのデスロード」感もあり、乱暴な殺陣とかのアクションシーンもあり。
カッチョいいヒーローとか出て来なくて、全員ゴツいロシア男。
後から考えると辻褄合わないところだらけなのだがそんなのカンケーねぇっ。
この手の映画、ハマりそうですわ。

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

チーズフォンデュ?

20190420hana
土曜朝のうちの前は北北東のサイドオンがやや強めで腰腹とできなかないけどねって感じで整いません。

20190420pinkoro なもんで無理に海入るより現在いちばん優先順位の高いチェーンソー作業を開始。
いつもの事ながら始めた時には一生終わらないんじゃないかと思われた作業も、チェーン変えて作業効率も上がったしということでなんとか一段落。
まぁ割るのがまた一仕事ではあるんだけど、GW中には終わるでしょ。
クソ暑くなったらやる気起きないモンね。

20190420mari 夜はマルモ家でマリちゃんがワラビ天とタケノコご飯とチーズフォンデュという謎の組み合わせを作ってくれるってんで、チーズフォンデュに寄せてソラマメのトマトスープ作ってく。

チーズフォンデュ思ってたより小さかったけど旨かったし、吹きとか卵焼きとかおかずいろいろで楽しい食卓でした。

20190420juuhan 帰り際にマリちゃんにこないだ貸したマンガが返却されたんだけど、つい先日新刊が出たなとポチったやつも貸してたことが判明。
もうクソボケですわぁ。とほほ。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

仏像の予習

20190419hana
今朝のうちの前は南西のクロスオフでジャワついたワイドな胸肩。
昨日の今日なんでおっかなビックリ走り始めたのだが左足に特に問題はなし。予報通り南西が上がりだ下と同時にウネリもあがってセットが入るとワシ的にはクローズアウトに近い状況になってしまいました。

なもんでシャワー浴びる前に薪割りを2時間ほどやってラジオ聴きながら第1薪置場充填完了。
ふへ〜っ、GW前にはこの作業終えられるといいんだけどなぁ。

20190419butsuzo ここのところこんな本も読んでおりまして「1」のほうは刊行されてすぐ買ったんだけど、こないだ続編を図書館でめっけたのよね。
「1」から章立ても続きになっており、もう一回最初から読み直すとほとんど覚えておらず仏像の初心者に戻っていたことが判明。
来週トーハクにたくさんの仏様を拝みに行く予定なのでいい予習でございます。

| | コメント (8)

2019年4月18日 (木)

くろちゃん

20190418hana
今朝のうちの前は北のサイドでジャワジャワまとまらないモモ腰。

朝飯食ってから草刈り1ラウンドやって、そのまま軽く走ろうとしたら500メートルくらい走ったところで足に違和感。
普通だったらそのうち治るべと走り続けるのだが、以前骨折した左足第2指の付け根だったので大事をとって中断。 もう無理はいたしません。

20190418shinbo こないだ図書館でなんとなく借りた本。
なんかの小冊子に連載されてたのをまとめたエッセイ集ですが、まぁこの人くらいになると融通無碍と言いましょうかなんでもない日常を坦々と、でもちょっと面白おかしく描いていてサラッと読めちゃうんだよな。
ダラダラここに書き散らしてるワシとしては、ちょっとでいいからこれくらいの技が欲しかったりして。
ちなみにタイトルにある「くろちゃん」てのは飼い猫らしいんだけどほとんど登場いたしません。猫好きにはご愁傷様。

| | コメント (0)

2019年4月17日 (水)

ジュビナイル系アニメはNG

20190417hana
朝飯前に走りながらチェックした今朝のうちの前は北西のクロスオフが微弱で腰腹〜胸。

ショボいうねりだけどジョギングで足を伸ばしたショップ前はそれなりにミドルあたりから割れてて、やっとダメなりにいつもの見慣れた光景に戻りありつつあるみたい。
ここ10日ばかり海岸沿いの遊歩道がウッスラ甘い香りに包まれており走るのが気持ちいいんだけど、その香りの元が海岸に群生してるハマダイコンの花なんだよね。
ダイコンが野生化したらしいんだけど、調べてみたらどうにも食用には向かないらしくちょっと残念。20190417hamadaikon

昼前からは今月の宿題、チェーンソーの作業を4ラウンド。
チェーンを新品に換えたおかげで作業が進んで硬いケヤキとかは終了。なんとかピンコロ作りの山は越えた感じでございます。

20190417penguin 夕方観始めたアニメ。
これもラジオのオススメでリクエストして昨年評判だった作品らしい。なかなか順番が回ってこなかったのがまとめて今週届いたのであった。
んでこれも原作がジュビナイル系の小説のようで、少年の成長過程とイリュージョンみたいなストーリーなのだが、どうにも入り込めず途中下車してしまいました。
もう少年の日のトキメキとかじゃ心が動かない年頃なのかしら。ジイ様向けのアニメとかだったら...あんましトキメキたくないなぁ。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

肘打ちのポーズ

20190416hana 昨日のクローズアウトがすっかり落ち着いた今朝のうちの前は北西のクロスオフがやや強めで腰腹。ま、今日はお江戸ですから。

東京駅行きの高速バスは、湾岸線が渋滞してなければアクアライン〜湾岸線〜レインボーブリッジ経由中央環状〜呉服橋出口、というのが正規ルート。
20190416harumi 今日はレインボーブリッジから見える晴海埠頭に巨大なクルーズ船が。ちょっとググってみたらセブンシーズ・マリナーなる客船らしい。
ふーん、なんか以前定年退職した夫婦が退職金使ってクルーズしてたとかいう話はよく聞いたことあるけど、何が楽しいんだか。

今日のヤギューせんせいのクラスは最近のレギュラー7名という少人数傾向のため、参加者4名。でテーマはリクエストにより肋木とロープを使ってのアーサナ補助で、前半のメインは後屈の補助のやり方を教わりまして、後半のメインでヴィパリタ・ダンダーサナ
(上向きの2本足の杖のポーズ)
https://yogajournal.jp/pose/78
を椅子を使ってやるってのに繋げたシークエンスでございました。
当然ワシには大の苦手な後屈系アーサナなんだけど、肘の位置を直そうとして修正してくれているせんせいの鼻をおもっきさ肘打ちしてしまいました。スンマセン。

20190416bento 帰りのお供は旭川のしょうゆ豚丼
バラ肉だから冷めた脂が固まっちゃってるのはしょうがないんだけど、ワシったら豚の脂身好きだからぜんぜん問題なーし。
付け合わせもシンプルで美味しうございました。

| | コメント (0)

«若おかみ