2019年6月17日 (月)

ヤバイバイトをやめてもヤバイ人

20190617hana
昨日の強風が収まった月曜朝のうちの前は南東のクロスオンで風の影響残ってボヨボヨした腹胸。
ショップ前まで走って地形チェックしたのだが、全般的に地形が持ち直した気がする。特に水門あたりは復活したっぽい。
国道沿いに走ってるとシューヘーさんちからテーブルやらスピーカーやら持った人の列。どうやら今日はチョキチョキカップが開催されるらしい。地形良くなって良かったっすね。

そのまま風があがってこないんで漕ぐことにする。
風は緩い南東のクロスオンで中学〜高校下方面に漕いでゆくと、南東ボヨボヨの海面にときどきアウトで胸肩くらいのセットが入ってるじゃないですか。
高校前あたりでは肩くらいの結構横に抜けられるのが何本か入ってきて遊べたかも。
ちょっとローズマリー側に足を伸ばしてみると腹胸くらいのが割れている。ガッカリ島から帰って以来こっち側はドン深ショアブレイクのみだったのだが久々に砂がついたんでしょうか。
嬉しくなって5〜6本。このまま地形が安定してくれれば梅雨明け楽しめるかもね。

しかして今日の問題は水温でして、昨日南西吹き荒れたんである程度予想はしてたけど思った以上に水温激下がり。晴れてるんで調子こいてロンジョンで出たけど足が冷たいし、落っこちるとヒェ〜っって感じで慌ててボードに這い上がる感じ。
中学手前に入ってたのはシーガルとスプリングだったけどありゃすぐ上がらざるを得ませんな。

20190617porshe ってなことで先日読んだのをポチったついでに、こいつもDLしておりまして。
昨年出版されてサブカル界では名著との評判だったのだが、なんか買うのもバカバカしいしましてや図書館にリクエストする気にもなれなかったんだけどつい出来心。
掟せんせいに関しては変態バンド活動も多少知ってたし、アイドルをたくとして「P」のデビュー当時に共演したのを見たりはしてたのよね。
そのせんせいが30くらいでバンド活動を始めるまでに次々にやったバイトのお話。
題名からするとバイトの中味が「ヤバい」のかと思ったら、それ以上に掟せんせいの勤労に対する意識がヤバすぎる、という内容でございまして、読んでるうちにこっちがグッタリしてくるというモノ。
サラ金数社に過剰債務積み上げた挙げ句に立ち直ったきっかけが、にっちもさっちもいかなくなって飛び込んだ整理屋のおっさんがたまたま同郷で「こんなとこ来ちゃイカン」と諭されたおかげってのがシミジミ笑えました。
でもまぁ立ち直って始めたのがロマンポルシェの活動だってんだから、やっぱしヤバイはこの人。

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

白戸外伝

20190616hana 
前線抜けた今朝のうちの前は西南西のクロスオフが極強でアタマオーバー〜ダブルと予想通りクローズアウト。写真おもっきさピンぼけだし。
朝イチ走ったけど復路の向かい風ったら上り坂走ってるみたいでキツかった〜。

20190616harvest 海どころのコンディションではございませんので畑チェックしたりハンモックで読書したり。
畑のほうもほぼ順調に夏野菜が育ちつつあり、上手い具合にスナップエンドウからインゲンに移行して、トウガラシも茄子もファーストロットを収穫。
早速晩飯にグリルしてアンチョビソースがけとシャレこいてやったんだぜ〜。
20190616dinner

20190616shirato んで、こいつを読了。
白戸三平ってワシらよりもやっぱ団塊の世代向けのマンガ家で、忍者武芸帳とかカムイ伝は少年誌読者のワシらには遠い存在(ってかガロなんて地方の子供は読まないでしょ)で、ワタリとかカムイ外伝を通読した程度。あぁ風のフジマルはけっこうしっかり観たけど白戸三平意識したワケじゃないし。
その後はオトナになってビッグコミックに不定期連載されてたカムイ外伝の二部もなんか話が繋がらなくて通読はしてないな。
あとビーパルに連載してたエッセイも「なんで?」って感じだったし。

そんな白戸せんせいの生い立ちから、内房に居を移してマイペースで生活されている様子を聴き書きしたりした本がコレ。(前置き長いな)
やっぱ戦前戦後をパイオニアとして生き抜いてきた人の人生って時に壮絶だし、戦後生まれのワシらにはうかがい知れない強さってあるんだよなぁ。
今さらながら読み返してみようかしら、なんて。

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

絶滅危惧種釣り

20190615hana_1
予報通り朝から暴風雨。
北側の窓がキレイになっていいかも〜、ぐらいに雨が叩きつけております。

夕方近くなって前線がちょうど通過してるところなんでしょうか、風も雨も弱まったんでどんだけグチャグチャか海の様子でも見るかと河口の橋に行ってみる。
当たり前だがぐっちゃぐちゃ。
20190615unagi と橋の上から釣り竿3本くらいセットして釣り糸を垂らすおぢさんあり。
何釣ってるんですかぁ?と傍らのバケツを覗き込みましたところ、うわ今や絶滅危惧種のウナギじゃございませんか。しかも一匹はかなりぶっといやつ。
こういう日は大雨で河口に流されてくるのが釣れるんだとか。
ときどき仕掛けをかけてるのを見ることあるんだけど、釣るのは初めて見ましたわ。
20190615fishing_1
おぢさん自分で蒲焼きにして食べるんだとか。天然物美味そうだぁ。
きっとこんな日を楽しみにしてるんだろうねぇ。もうこういうおぢさんは理屈抜きでリスペクトだなぁ。
でも小さいのはリリースするとか自分で養殖するとかしないんでしょうかね。

20190615tortija この天気なんで誰も来ないかと思ってたんだけどマルモ家とほんじょさんはちゃんと来ていて、夜はほんじょ山荘で持ち寄りって事で、ワシは畑で穫れ始めたインゲンでトルティージャを。
ニトスキがなかなか活躍してくれますな。
雨で閉じ込められたほんじょさんは白麻婆豆腐とジャージャー麺を用意してくれててウマス!。さすがこういう凝った料理はほんじょさんにお任せですわ。ワシにはこういう引き出しないもんねぇ。
20190615honjo_1

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

いい奴ら

20190614hana
今朝のうちの前は北北東のサイドオンで膝モモ〜腰と既に風の影響出始めて、朝飯食べてから走り始める頃には東っけに振れてときどき子うさぎが飛ぶオンショアコンディションになってしまいました。
昨日のうちに海入っておいて正解。

20190614niceguys えーとこれは月曜日に観た映画。
バディもんの探偵アクションコメディ。
ライアン君もブレイク直前でまだまだ軽い役にもどんどん出てた頃ですな。このあとララ〜、ブレードだの大役ばっかだもんね。

粗暴&三枚目の凸凹バディ、行方不明の女を探すのが発端、探偵のおしゃまな娘が絡む、なんて探偵モノの要素を詰め込んで、しかも舞台が’70sの西海岸って事であの頃ワシらが憧れてた「西海岸」風味もたっぷり。
バックでかかる楽曲もご機嫌なディスコってことで楽しめないわけないでしょうってことで。

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

梅雨の晴れ間

20190613hana
今朝のうちの前は東のオンが弱めでワイドめな腰腹〜胸。
一昨日〜昨日、特に一昨日の暴飲で調子悪かったのだがショップ前まで走ってるうちに便意もようしてきて、猫駐でトイレ中断してやっとなんとかリセット。
はぁ調子こいて飲み過ぎちゃいかんよ。

梅雨中休みで空もスッキリ晴れてるし、風もあがらないんで漕ぐことにする。
東のオンが弱めでぜんぜんダメでしょとおもいきや、うちの前正面でときどきワイドな腰腹にのれちゃった。しかしてすぐに割れなくなってきたんで当初の予定通り漕ぎトレーニングでもと静江先輩んち方面に。
サーフ橋あたりで腰くらいのがジャワッと割れておりちょとサーファーが溜まっていたんで、空いてる静江岩場まで行くと、あらま時たま肩くらいのセットが入り、久々にツルんとしたレフトが入ってきたじゃないですか。
ほぼ貸し切りで4〜5本結構楽しめてしまいましたw。

午後はハンモックで読書とかして、夕方意外と湿度も低いんで草刈りもしてみた。
なんか梅雨の晴れ間で張り切ってけっこう動いちゃったなぁ。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

名古屋モーニング

20190612rupin
どうやら夜半から雨が降り出した模様。
目が覚めたらダイニングの床。
いったいどうやって寝たんだかイマイチ記憶が不確かでございます。

朝食はせっかくだから名古屋名物喫茶店のモーニングでも食いにいきますか。
ムラセんちの近所にもあるけど行ったことがないってんでゴー。
ふうむ「るぱん」ねぇ。
平日の9時近くだっつーに店の中はほぼ満席。内装は新しいんだけどオーセンティックな「喫茶店」の雰囲気で、客席はかなり年齢層高し。なるほど御隠居さん達の憩いの場なのだな。
メニューを見ると「松屋ドリップ」なるドリップ方法についてかなりのコダワリがあるらしく、その場でググってみるとやはり地元名古屋のチェーン店っぽい雰囲気ですな。

ワシも名古屋の喫茶店の「モーニング」なるオーダーは初めてなのだが、どうやらこの店はコーヒー頼むと同じ値段で勝手にトーストとかついてくるシンプルな「モーニングセット」と、コーヒーにプラスアルファ払ってちょっと豪華な「モーニング」の2種類あるのだな。
たいして腹減ってないんだけどせっかくなんで後者(コーヒープラス280円)の「るぱんセット」を頼んでみました。

ミニサラダにスープが先に出てきて、メインはご覧の通りオムレツにソーセージに厚焼きトースト。
うへぇ朝からお腹いっぱいになっちゃいましたよ。
20190612morning
さてと雨も止んだしノロノロ帰りますかねぇ。

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

祝リフォーム

20190611hana
今朝のうちの前は西のオフがやや強めで膝モモ。
と早朝チェックしてそのまま出撃。

アクアライン降りて久しぶりに横浜方面へ。案の定保土ヶ谷バイパスの渋滞に巻き込まれたのち、久々に東名に乗って西へ。
ってのはですね、今日は名古屋のムラセの自宅のリフォームが終わったということで滑り仲間でお祝いするということなのだった。

なんか新東名との分岐乗り間違えてそのまま東名走ってたら、富士のあたりで無理矢理降ろされてバイパス経由で新東名に乗り直し。つい最近開通したんだよね、確かに路面もPAも新品同様で快適ですわ。
ムラセのうちは名古屋市内ということで下道ほとんど走らずに到着。6時間くらいだけどそんなに疲れなかったかもだな。
しかして既に帝王の車とか到着してたのだが、誰もいないのよ。お腹空いて王将でギョーザ食ってるんだと。しばらく待ってると戻ってきたんでまずはお宅拝見。
20190611murasehouse 実家をリフォームするって話は聞いてたし、以前うちに遊びに来てたときいろいろ取材してたんでどんなもんかと見てみると、剥き出しになった梁の古材以外はほとんど新築じゃないですか。もそっと突っ込みどころがあるかと思いきや、なんのオシャレな和モダンテイスト。
「チルチン人」に取材されたってのも頷けます。

Gロボやイソ君も到着したところでBBQ開始。
20190611bbq
天気予報じゃ午後からしっかり雨との予報で、カーポートの屋根の下とはいえ覚悟はしてたのだが見事にハズレ薄日も射すBBQ日和。
2時過ぎから始めて7時近くまで、そのまま中でも飲み続けワシったら6時間以上ビール・チューハイ・ワイン・日本酒と飲み続けたにもかかわらず気絶しないってのは珍しいな。

最後は小谷から参加のウダさんカーちゃんのU子ちゃんとISO君のフェイスペイントセッションとなり、夜は更けて参ります〜。
20190611uko_1 20190611iso_1

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

野球は好きじゃないのだけれど

20190610hana
梅雨全開で昨夜から雨の降り続く今朝のうちの前ちょっと小止みになった隙でチェックすると北のサイドがやや強めで膝モモ。こりゃムリでしょ。

20190610rakyou そういや昨日はらっきょを漬けたのだった。
この時期には直売所やスーパーにらっきょが並ぶのは気がついてはいたものの、ワシそんならっきょ好きか?とスルーしてきた。
のだが、こないだちょっとムラッときて500グラムの泥付きを直売所で買ってしまい、漬け酢はめんどくさがって市販のヤツ買っちゃったのだった。ところがうちに帰って泥落としてみるとほとんど薄緑になっちゃっており、ムカついて裏にぶちまけてしまったのだった。クソ。
なもんで昨日おどやで泥が落としてあって真っ白なのを売ってたのめっけて思わず買っちまったのだった。漬け酢買っちゃったしぃ。
ま、とりあえず漬け酢で一瓶。ちょっと入りきらなかったのはおとといtsunoにもらったハチミツ混ぜて二瓶。そんな食べるかなぁ。

20190610bat リクエストしてもう二月くらい経ったのが届いて読了。野球関連のエッセイです。
筆者がいろんな媒体に寄稿したエッセイをまとめたモノで、ワシったら野球にはほとんど興味ないんだけど、たまにB級グルメについてラジオゲスト出てくる筆者が結構面白いヤツなんで借りてみた。
よくありがちな野球の試合やら選手のドラマ(そういうのもありますが)じゃなくて、野球が好きすぎてどうかしちゃってる人達の話が面白かった。
東京ドームの近くにある野球関連書籍専門店、6年間無報酬でヤクルトの全試合を観戦・イラストにした自称「選手」の画家、伝説の応援団リーダー、宗派を越えた広島カープファンの坊さんの会。まぁまぁいろんな人がいますわい。
これ読むと日本人と野球ってほんとに相性が良くて、とりまく文化圏も歴史も広いよなぁってことがシミジミわかりますわ。
特に対象が野球じゃなくても偏愛すること、がわかる一冊でございました。

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

留置期間最低22日

20190609hana
日曜朝のうちの前は北北東のサイドオンがやや強めでボヨついたインサイドの腰腹。
気温も急に下がってるしやる気が出ません。

日美見てから買い物行って買った食材の下ごしらえをしているとブイチさんから、うちの私道の手前にオープンしたお店に昼飯食いに行くんだけど、との連絡あり。
そうそう先週の火曜日にオープンしてるんだけどワシもまだ行ってなかったんで乗ることにする。
20190609grow
内装は前に建築会社の内覧会で見たんだけど、厨房用具や椅子テーブルが入るとやっぱお店らしくなりますな、あたりまえだけど。
噂じゃイタリアン、みたいな話だったのだがランチメニューはガッパオ、マグロユッケ丼、焼きカレーの3品。(毎日日替わりみたいです)

20190609curry オープン当初からランチタイムにはクルマが4〜5台停まっててソコソコ繁盛してるんだろうなと思っていたのだが、週末のランチタイムのお客さんはほぼオバサングループで、きっと口コミで広まってるんでしょ。この辺いかにも食堂っぽい店はあるけど、気軽にお喋りとかできそうな小綺麗な店は少ないから使い勝手いいのかも。
ワシはガッパオ、ブイチさんとチカちゃんは焼きカレーをオーダー。
ガッパオはミニサラダとスープ付きで850円でしたけど、ちょっと味見させてもらったカレーもまぁまぁイケるんじゃないですかねぇ。
ワシの昼飯スタイルからいってちょくちょく顔出すかどうかはわからないけど、ご繁昌をお祈りしておこう。

20190609zenka こないだポチって読了した本。
筆者は前に聴いてたラジオ番組にレギュラーで出てたクラブオーナーで見た目のイカつさの割りに軽妙な話しぶりで嫌いじゃなかったのだが、4年ほど前に大麻所持で逮捕されちゃったのよね。
でタイトル通り執行猶予ついた判決もらって「前科者」となっちゃったんだけど、この本の前半は逮捕されてから保釈されるまでの留置期間のお話。
日本のシステムって逮捕後拘留が決まるとほぼ自動的に「最短でも」22日間留置されることになってるんだそうで、その間の留置所での様子が事細かかつユーモアたっぷりに描かれてて、久々に一気読みしちゃうくらい面白かった。
筆者は結局22日プラス1日で保釈されるし、執行猶予もつくんだけどそれでも社会的制裁(クラブは閉鎖で無職になる)受けることになっちゃうわけで、後半は保釈後の所感的なエッセイ。
大麻の善し悪しは別にして、これ読めば少なくとも今の日本ではまったく割に合わない悪さだって事がわかりますわ。PTK氏読んでなかったのかなぁ。

| | コメント (0)

2019年6月 8日 (土)

美波ハチミツ

20190608hana
昨日梅雨入り宣言があった土曜朝のうちの前は東のオンが微弱でサイズアップしたもののまとまりのない胸肩。
朝まで降ってた雨が残ってドンヨリしてた空がやっと明るくなったのは昼近くで、暇つぶしに走ったものの右大臀筋上部に痛みが走って4キロで中断。

20190608minamihoney 昼間ちょっと日が射してきたんでハンモックで読書なぞしたものの、思いの外東っけの風が冷たく早々に撤退。どうやら水温もかなり低めになってる模様。
夕方tsuno棟梁が絞りたてのハチミツを届けてくれたんで久々に漬けはじめた梅干しをハチミツ漬けにしてみようかな。一緒に枇杷やら卵までいただいてありがたいっす。

夜は今週も持ち寄り飯じゃなくてウナギ居酒屋で。
ブイチさんが送り迎えしてくれたんでワシも参加させてもらいました。たまに来るけどいつも繁盛してるよなぁ。
20190608unajin

| | コメント (0)

«卒寿のショージ君