2018年8月20日 (月)

東洋豪華列車殺人事件

20180820hana朝ヨガやってるとポツポツと雨の音が聞こえ始めて終わった頃にはけっこうな降りとなった今朝のうちの前は北のサイドで胸肩〜アタマと昨日と同じようなジャワジャワしたコンディション。
ん〜、なんか入る気になれん。
ということで雨は10時過ぎにあがったのだけどなんとなく一日ダラダラと。いけませんなぁ。

20180820orientex気温も過ごしやすいし、日没も早くなって6時過ぎには暗くなりはじめるんで借りたままだったのをやっと観た。
最近リメイクされたヤツをなんとなくリクエストしてたのだった。
しかして原作知ってるミステリーの映画化を観るというのはなかなかにビミョー。
当然このお話の場合、豪華俳優陣の共演と舞台となる豪華な客車とか衣装とかっつー事になるのだが、Jデップと伯爵役のオバハンくらいしか有名どころはいない(あ、SWのねーちゃんいたけど、他はワシが知らないだけかも)し、最近CG慣れしちゃってるんでどんな豪華なセットにも驚かなくなっちゃってるし。
ということで、どうもイマイチ。最後まで観たけどね。

| | コメント (0)

2018年8月19日 (日)

19号のウネリ

20180819hana今朝もけっこう涼しかったのだが、わずかに開けておいた窓から明け方波の音がヤケに響いて夜明け前に目が覚める。
どうやら19号のうねりが届いてるのかも、ということで軽くヨガって日の出の時刻に朝イチチェック。

昨日の午後はオンショアだった風は北西のクロスオフ。サイズは胸肩セットでアタマというところ。
まだ人は少ないんで久々に朝イチやったるかと中学側に入水。
時々入る19号のウネリっぽいのはドカッとワイド。なんとか切れそうなのを待つけどなかなか捕まえられず。
結局8時前には北東に振れて埋めんが乱れて終了。
うむむ、ぜんぜん修行足りんっす。

朝イチの波乗りは気持ちいいんだけど、日中のペースが狂っちゃってダラダラしちゃうのよね。
コレじゃイカンと気温が低めなのも手伝って草刈りワンラウンドでなんかやったつもりで誤魔化してしまいました。

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

秋の空ウリ坊2頭が犬の餌

20180818hana北の高気圧が張り出して空気が入れ替わった今朝のうちの前は北のサイドがやや強めで腰腹。あいかわらず整いませんなぁ。
昨日の日中は過ごしやすかったけど、夕方あたりからどんどん気温が下がってきて寝る時間には寒いくらい。夜間も全開だった窓をほとんど閉めて毛布かぶって寝ちゃいましたよ。
一昨日までの暑さが嘘みたい。コレで一気に秋になってくれればいいけど、どうせまたぶり返しちゃうんだよね。

今朝のジョギングも涼しい空気で気持ちよくかったんだけど、帰り道に軽トラが駐まっててひょいと覗くとネコにウリ坊が2頭。
20180818uribo
箱罠で捕まえたとかで、写真撮って役所に申請して補助金もらうとか。ギリギリでウリ坊の筋が消えてるんで成獣の補助金もらえるらしい。
役所じゃ獲物は引き取ってくれないんで、大型犬飼ってるこのうちにあげてるみたいで、この大きさだとあっという間に食べちゃうらしい。

昼間はいつものようにハンモックと思ったら風が強いわ冷たいわで一瞬で撤退してしまいました。

晩飯はマルモ家で持ち寄りだったのだが、iPhoneもってき忘れて画像はナシ。
マリちゃんお手製の料理の数々、ほんじょさんの麻婆豆腐とかでお腹パンパン。持ち寄るったって一人が一人前持ってけば量的には足りるんだけど、結局多めに作ってっちゃうもんねぇ。

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

寺の存在意義

20180817hana前線が関東を通過した今朝のうちの前は強めの北北西のサイドオフに風向き変わってモモ腰。風向き変われどビュービュージャワジャワは変わりませんわい。

今朝アレサ・フランクリンの訃報が流れてきたんで今日はスポーティファイと密林のアレサ特集流しっぱでハンモック。

20180817jiin_shoumetsuで一冊も読了。
内容はタイトル通りで、少子高齢化や地方の過疎化でどんどんお寺が減っているというルポルタージュ。
筆者は寺の息子で自身も坊さんの資格持ってる雑誌記者で、ちょっと前にウェブで連載したのをまとめた本でちょっと気になっていたのを図書館で発見。

国内のお寺の数ってコンビニエンスストアより多いんですってな。しかして住職がしっかり守ってる寺は地方に行くほどどんどん減っていて、他の寺の住職が兼任してたりするのはまだいいほうなんだそうだ。
もちろん檀家もどんどん減っていて、ところが寺って宗教法人として登記されてるし土地なんかもあるせいで簡単には潰せないらしい。尼寺に至ってはもともと檀家を持たないそうで、尼さん希望者も激減しておりほぼ消滅の危機、そんな実情が淡々とルポされております。

でもさぁ、寺の側からしたら「危機」なんだろうけど考えてみたら淘汰ですもんね。
葬式仏教と揶揄されるとおり、きちんと宗教としての立ち位置確立しない限り存続は難しいでしょ。

ワシの場合、こないだ親父が亡くなって檀家になってる寺にお骨は納めたけれど、自分があそこに入るなんてイメージないもんねぇ。
そろそろ墓じまい考えなくちゃとは思っておるのだが...。

| | コメント (0)

2018年8月16日 (木)

ZuZuおねえさん

20180816hana
北から前線が降りてきている今朝のうちの前は走ってるうちにどんどん南西が強くなって膝モモのジャワジャワ。こりゃ波乗りどころじゃありませんわ。

ということで本日もハンモックで読書。
いったいこの夏、ハンモックの滞在時間は何時間くらいになるんでしょうかね。

20180816kazumiで、この本を読了。
ワシが気がついた時は大物作詞家で、なんだかいかにもハデなおねぇさんって感じで元祖「六本木族」としてキラキラ通り越してギラギラしたトーキョーの権化みたいな。と思うと突然トノバン加藤と結婚したと思ったらあんまし名前を聞かなくなっちゃって、割りと若めで亡くなったという記憶がある程度。
そんな彼女の人生を取り巻いていた知人・友人・近親者なんかの証言で浮かび上がらせた一冊で、図書館の本棚で見つけてなんとなく借りてみた。

前半のキラキラしたオサレなファッションリーダー、最先端の作詞家として戦後女性のひとつのアイコンだったあたりは読んでても楽しいのだが、高度成長期の上昇志向の塊っぽいところが今から見るとちょっと痛いかも。
一転、加藤和彦と結婚した後半生はこれまた時代を先取って、表舞台から去ってヘルシーな結婚生活を綴ったエッセイでベストセラー連発して、これまた新時代の女性の憧れだったらしい。「らしい」と書いたのワシなんかが目にするメディアにはほとんど出てなかったのよね。ただどっかで読んだのか加藤和彦がヒモ亭主っぽい感じで、フィラのジャージとか着てテニスやってるのは違和感あったんだよなぁ。
やっぱり結婚してからの収入はカラオケブームなんかも加わって彼女の印税生活だったみたい。そうか、ワシが「よろしく哀愁」とか歌うたびに加藤和彦の遊び金を貢いでたわけか。
読み終わってみると高度成長期の高揚した感じから、バブルに至る空気感を思い出させてくれる一冊でございました。

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

無血開城

20180815hana今朝のうちの前は南西のクロスオフでジャワジャワの胸肩。
走ってるそばから南西があがりだして9時前にはやや強くらいまでということで、今日もハンモック滞在時間長し。

20180815rokubeeということで読書が進むすすむ。
コレはちょっと前に日経で連載されてたお話で、リアルタイムでけっこう楽しく読ませてもらった記憶があるのだが、こないだ読んだ下巻を探した際に棚でめっけたんでちゃんと通しで読んでみようと借りまして。
これも幕末のお話で、江戸城無血開城が決まったにもかかわらず江戸城内に居座る謎の旗本を巡るてんやわんや。
こないだ読んだのがほとんどモノローグ形式だったんだけど、こちらはいろんな立場の人たちが謎の旗本について語るという話建て。それぞれの語り口が生き生きとして「謎」が徐々に明らかになるモノの最後まで謎は残りつつ、終わりゆくサムライの世の中を象徴的に描いて余韻も残る佳作。
さすがの職人技でございました。

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

アイアンガー特集

20180814hana今朝のうちの前は南西のクロスオフで胸肩〜アタマとサイズアップ。セットはワイドでインサイドはスープでグチュグチュになっちゃう。
今日はお江戸なんでわざわざ入るのもナニかなとパス。

今日はお盆休みのUターンラッシュなんだそうで富楽里は大混雑の阿鼻叫喚。高速バスもほぼ満席で渋滞が心配だったんだけどまだガラガラでサクッと到着。

20180814yogini本日のヤギューせんせいのクラスはお盆ということでいつものレギュラーメンバーに加えて地方から来た人とか、普段平日のクラスに出てる人も加わったんで先週のおさらい。

今出ているヨギーニの最新号は前号のアシュタンガ特集に続いてアイアンガー特集ということで、内容はほぼほぼヤギューせんせい監修といったところで、毎週クラスを受けてるワシにしてみると特に目新しい内容ではないんだけど話に聞くプネーの道場の様子とか、グルジーの後を継いでいるお孫さんの写真とかも載っててコレは有難かったかも。
なかなかアイアンガーを本格的に学べる機会って少なくて、ヤギューせんせいが開催するワークショップとかはいつも満員。その点ワシの受けてるクラスは毎週ワークショップやってるような内容で有難いことでございますな。

20180814bento帰りのお供は最近買い出ししている駅構内の駅弁屋は大混雑と読んで久々にデパ地下で仕入れたハンバーグ弁当。
帰りの高速もスムーズだったけど、上りの車線は当然大混雑でございました。

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

恒例トマト素麺

20180813hana
今朝のうちの前はほぼ無風でモモ腰と若干サイズダウン。

今日のランチは恒例のトマト素麺ということになったんで、朝からトマトだれと浅漬けの仕込みをちゃちゃっと。
今日も混んでるし入るなら漕ぎかなと思ってたのだがすぐに南西が入ったり、急に黒雲がきて雨降り出したりと入るタイミング逃してしいました。

20180813somen昼過ぎにブイチ家、アオタ家、ガチャ家が集合してトマト素麺会の開始でございます。
テーブルセッティングして、ちょっと多いかなとは思いつつ3袋12束の素麺をガッと茹でる。
みんなもつまむもの持ってきてくれたんでこりゃ食い切れないかなと案じたものの、終わってしまえば完食ということでこの日のために育てたボンリッシュも満足でございましょう。
みんなも喜んでくれたんでまた来年もやりましょうかね。
20180813lunch

夜は久々にガチャ君ちでデナー。
3年くらい前に来たっきりで、奥の別館買ってから来るのは初めて。
この間ガチャ君自身がずっと手を入れてたのは知ってたのだけど、入ってみるとドラムはあるは吹き抜けにハンモック吊ってるわ、ここもやりたい放題の別荘に仕上がっておりまして、2階はちょっと昭和なサーファーズハウスっぽくて懐かしくなっちゃいました。
20180813dinner
ガチャ君入魂のキーマカレーも美味しくて、食後は2階でガチャ君オススメの「丹波哲郎の大霊界」を鑑賞。
腹一杯になっちゃったワシは速攻昇天でございました〜。

| | コメント (0)

2018年8月12日 (日)

お盆休み2日目

20180812hana
お盆休みの日曜日のうちの前は南西のクロスオフが弱めで腹胸。

朝から海は大賑わいで波乗りする気になれずうちの前から漕ぎ。
うねりが弱くて割れてもほとんどインサイドダンパー。
こりゃダメだと静江先輩んち前に行くと相変わらず地形が悪くて人は少なく、しかしてアウトにサンドバーがあるらしく待ってると胸肩の綺麗なのが割れて2本乗れたからオッケーってことにする。
とりあえず大潮の干きいっぱいならミドルで割れるみたいですな。

昼にわくわく広場に行ってみると駐車場がパンパンでなんとレジには長蛇の列。
並んでる客見ると全員お盆の花買ってるジジババでございました。車の通りも多いしお盆休みですなぁ。

今夜も残ったメンバーがブイチさんちに集まって持ち寄り飯。
ピーマン肉詰めがメインでワシは火を使うのがめんどくてレンチンで無限ピーマンのパプリカバージョンをば。
今日も暑かったけど夜には気温も下がってちょっと雨なぞパラつく南房の夜です。

| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

レンチンカボチャ

20180811hanaお盆休み初日のうちの前は南西のクロスオフでグチャグチャした胸肩。
13号?14号?潮?地形?風?とにかくボヨボヨのダンパーでぜんぜん良くなくて朝の波情報じゃ×だもの。

ということでミナサマは△40のカトーさんちのほうに集中しておられるようで、昼前にはやや落ち着いてきたおきみやがガラガラなんでパドルアウトしてみる。
南サイドのうねりはあってセットはアウトでアタマちょい。セットが入るとインサイドは一面スープでこりゃダメかもと思ったけどセットの合間の沖だしカレントに乗れてなんとかゲティングアウト。
アウトに出てみると風でヨレてピークが定まらず全然捕まえられません。時々アタマオーバーのオバケがジャワジャワっと割れるんだけど、そんなもん捕まえられるはずもなく。
結局後半やっとでかいのに一本テイクオフしたと思ったらすぐに閉じちゃってインサイドまで連れてかれ、気がつけばサーフ橋まで流されるし、再度ゲティングアウトする元気なく終了。

20180811dinner
今夜はほんじょ山荘で持ち寄り飯という事になり、ワシは朝漬けておいた糠漬けとレンチンカボチャとキムチの和えもん。暑くてカボチャ茹でたりする気になれません。
他にはガチャ君ちがもらった鰺とかサヨリとかをほんじょさんが南蛮漬けにしたのとか。
ガチャ君ちの長男は夏休みではっちゃけて金髪にしてたり。ワシも染めちゃおうかなぁ。

| | コメント (0)

«民謡ブーガルー