2015年4月 1日 (水)

日乗に統合します。

南房への移住ネタの記録として始めたこのブログですが、母屋も建ったし住民票も移しちゃったしほぼ計画は達成。
完全に生活の一部となりましたんで日記ブログ「zz亭日乗」に統合いたします。
今後は本編をヨロシクです〜。

| | コメント (1)

2015年3月22日 (日)

階段出現

150321stairsこないだ2階の床の塗装も終わり、壁はまだ塗っていないもののやっと本格的に2階を使える状態に。
そんなわけで階段の養生でずっと張りっぱにしてあった段ボールをやっとはがしてみました。
もちろん石膏ボードの壁を塗るっつー大事業は残っているのだが、なんだかこれでやっと内装工事が一段落した感じっす。
次は外回りのお手入れですかのぉ。

| | コメント (0)

2015年3月21日 (土)

冷蔵庫

150322reizouko小屋が建って以来tsunoが置いて行ってくれた小型の冷蔵庫でしのいできたわけだけど、一昨年くらいから夏場に電源はいらなくなるとかなかなかお茶目なことになり、オドヤで買い物したついでにもらった氷とか、夏場なら凍った「お~いお茶」なんかをクーラーボックスに入れて飲み物とかを冷やしてきたのだった。
どうせ週末だけだし、下手に冷蔵庫とかあると電気代かかっちゃうしね、とそこは割り切って。

しかして母屋が建ってキッチンができて料理とかできるようになると、週末に飲み物だけ冷やしとけばいいってわけにもいかなくなりそうで、あったかくなるのを前にしてやっぱ冷蔵庫必要だな、と。
量販店とかで300リッター級のやつとか眺めたりもしたんだけど、当面そんな必要じゃないっすよねということで近所のリサイクルショップを物色してみると200リットル以下のがお手頃なお値段で。
そんなわけで天気も悪いし波もないし、館山方面にでかけて150リッターぐらいのを調達してまいりました。
外観シルバーでステンレス縛りのキッチンにも馴染むし、シンプルでなかなかよろしいのでわないでしょうかね。

当面、飲み物中心、あとは保存食とかトマトの季節になったらトマトソースとかを保存するかんじですかね。
あんまし食品貯めこまない、このサイズで十分な生活を心がけたいもんです。

| | コメント (0)

2015年3月15日 (日)

自作?コンポスト

150312fence母屋が建ち、台所ができて料理もやるようになったもんでゴミもそれなりに出るようになっている。週末だから南房のゴミの日には出せないんで毎回持って帰って升添えさんに処理してもらっているのだが、生ゴミは何とかならんかなぁ、と裏に穴掘って埋めたりしてたのだが、やっぱコンポストで分解して有機肥料とかにしたいかも、と。
ネットで探すとだいたいのコンポストは塩ビ製のいかにも「コンポスト」ってなやつばかりか、輸入モンのハンドル回して撹拌するのとか陶器製のはお高いし。
ネットで自作のコンポストとかググると、要は囲って土とかおがくずとか混ぜて時々撹拌すりゃいいんでしょってことで。

で強風で何もできない本日、コンパネと杭で作れそうじゃん、とコメリに出かけまして。
店内、杭とかある木材コーナーに向かってると手前の農業資材のコーナーに波状の黒いプラスチックのが積んである。見ると「畔用シート」みたいな説明があり、薄手のは巻いてあったり、ワシの目に留まったのは厚手のほうで。
どうやら田んぼの畔の淵に埋めて畦が崩れるのを抑える資材らしい。
ムムッ、これは使えるかも。

150312compost積んである方は高さも十分だし、厚みもあって丈夫そうだし、端っこジョイントできて柔軟だから円筒形にできそう。それよりなにより作るの簡単だし、おまけにお安いのね~。
ということでコンパネで作るのは急きょ中止にしてこいつを2枚購入~。
お勝手側に10センチくらいの穴掘って、埋め込んであっという間に完成~。
虫よけに寒冷紗でもかぶせて、たまに落ち葉だのおが屑だの糠だの投入して、定期的にスコップでかき混ぜてあげればバッチリでしょ~。
さぁ~ガンガン生ゴミ捨てるぞぉ~。

| | コメント (0)

2015年3月 8日 (日)

チマチマと初収穫

150308first_lot今週も畑の準備作業。
アプローチ周りで畑をやって庭造りと一石二鳥を狙おうと耕し始めたのだが、想像以上に基礎工事の影響が残ってて砕石とかがばら撒かれたみたいに混じっており、畑の土とは言えない状況。
石拾ったりはしてるのだがきりがないんで、少し掘って赤玉土やらバーク入りの腐葉土混ぜて土づくりをすることに。天気も不順で作業進まないし、だしノロノロしてると植え付けの時期になっちゃうからね。
外壁沿いはもっと悲惨。でもゴーヤとか植えるつもりなんでこっちも土を入れ替えちゃいましたよ。

150308soramame一方工事の隙を縫ってチマチマ植えたスティックセニョールが最初の収穫を迎えました。なんか生育よくないなぁ、ちゃんと肥料あげなくちゃイケませんな。
小屋と母屋の間だから若干日当たりが悪いんでソラマメも花が咲き始めたものの背は低いままっす。
今年はトマト、ナス、トウガラシ類はいつも通り植えるつもりだけど、オクラとか作れるんでしょうか。土日休みじゃ断念せざるを得ないんで、職場環境次第というところが辛いとこっす。

| | コメント (0)

2015年2月21日 (土)

フロア手直し

150221sukima_beforeまぁ何とか張り終わった2階の床ですが、ところどころ気になるアラが。
板が反っちゃって隙間が均等じゃないとかはもうしょうがないし、釘打ち損なって凹んでるとかはたくさんありすぎて問題にもなりません。
しかして床材の端を垂直に切り落とすのを忘れたまま釘入れちゃって、次の材を繋ごうとしたら斜めの穴が空いちゃってるのが2か所。これはちょっと気になる。

150221sukima_afterということで、端材をなんとか隙間に合うよう楔形に削りまして木工ボンドで固定して、はみ出した部分を削ってなんとか塞げますたわ。
材の色が違っちゃってたりするけど、まぁこれはこれでご愛嬌。

| | コメント (2)

2015年2月15日 (日)

ニューマシン始動!

150215chainsow床張りもようやく終わって、そろそろ他の仕事も始めねば。
畑の準備もあるし、とにかく涼しいうちに汗かく仕事はやっときたいよなぁ。
特に来年以降の薪作りは乾燥させる必要もあるから早めに取りかからねば。
しばらく使ってきた電動チェーンソーがいよいよモーター焼き付いて修理も不能になってきたため、遂に2サイクルエンジンの新チェーンソーも仕入れたんだけど、なかなか使い始められなくてやっと今週始動するか、と。

150215edas_before薪の材料としては、もうちょっと明るくしたかったり、電線に干渉しちゃったりするんでtsunoに伐採してもらった枝と、西川師匠にいただいた伐採した丸太です。
まずは焚き付けにする細い枝と、切ってそのまま使える太めの枝、割って薪にする幹を分類。
今日はストーブに入る30センチまでの長さに切ることに。

150215makisチェーンソーは使い方間違えると大怪我するから使用説明書をしっかり読んで、2サイクル要の燃料、チェーンソー用オイルを満タンにしていよいよエンジン点火。
草刈り機よりもチョイと力強いエンジン音がブィィィンとなり、しばらくアイドリングさせていよいよ始動。
さすがに電動よりも力強くて、大人の腕くらいの枝はサクサク切れちゃいますな。
きもちいい〜。

150215tamakoro枝半分くらい切ったところで、西川師匠の本格的な丸太を切ってみる。
チェーンも新品だから切れ味鋭く、ほとんど力入れなくてもチェーンを当てた自重だけであっという間にスパッと切れてきますわ。
とは言えチェーンソー自体ある程度の重さもあるわけだし、それなりに緊張もしてるんで燃料が切れる小一時間後にはけっこう疲れちゃいまして、まぁ満タン一回使い切るくらいがちょうどいい作業量かもしれないな、と。
残り半分は来週に回しましょうか。

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

フロア張り完了!!そして定植

150201floor年末からシコシコ続けてきた2階の床張りがとうとう今週完了!
だいたい一日2列のペースで飽きない程度に予定通りのペースでございましょうね。
最後のほうは右と左のバランスが違っちゃうような気がして心配したのだが、ほぼ3ミリくらいの誤差で張れておりホッといたしました。
最後の一枚ちょっと幅切りすぎちゃって隙間がでかくなっちゃったし、アラを探せばキリがないのだけれどシロート大工としてはまぁまぁじゃないの、なんて自画自賛したりして。
とりあえずは掃除機かけてモップがけして次は塗料入れてもいいんだけど、暫く無垢の木肌を楽しもうかな、とか隙間の拾いとこシコシコ埋めようかとか。
ま、一段落して達成感とともに、ホッと一安心しましたわ。

150201lemonさて、根つめてた床張りもひと段落、工事車両ももう入ってこなくなるからこれから庭と畑の整備ですな。
ずっとクルマが入ってたんでかなり土は固くなってるはずで、土起こすのも一作業だろうから涼しいうちにある程度作業しなくちゃね。
というわけで早速先週場所決めして、肥料も入れておいた穴ぼこに静江先輩んちから春にもらったレモンを定植してみる。
アプローチを挟んでシークワーサーとレモンのシトラスコンビがお客をお出迎えということになりますな。

150201aroeついでに昨日突然静江先輩んちの跡取りが持ってきてくれたアロエも定植しますか。
引っこ抜いて時間が経ってるらしく、ベタッとしちゃってどんな姿かもわからないけどバルコニーの外あたり、雨だれが跳ねるあたりに植えてつうか埋めてみました。
春になったら根もついて来年くらいにはしっかりしてくれるかのぉ。

来週は来年用の薪も作らにゃいかんだろうし、やること満載なこの頃っす。

| | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

浄化槽

150125jouka_closed生まれてこの方ずっと集合住宅で暮らしていたものだから、トイレは水洗、風呂も勝手に下水に流れ込むものだと体に刷り込まれている。
なもんで、今回母屋を建てるにあたって「合併浄化槽」なるものを設置せねばならんということで、なんだか戸惑っており。
うちの住んでる一帯は下水道施設がなくて、どの家も由緒正しい「汲み取り」かこの浄化槽なる仕組みで汚水を処理しなくちゃいけないのだ。

トイレや風呂を使い始めてもう数か月。
いまんとこなんもやってるわけじゃなく、ただひたすら汚水を流し、時々お勝手に回った時にポンプがウィ~ンと静かに回ってるので、何事かがこのマンホールのなかで行われているのだろうと想像するだけであった。
しかしてほったらかしでいいわけじゃなくて、定期的に点検やら掃除やらをしなくちゃいけないということで、tsunoに紹介してもらったメンテナンス屋さんと今週打ち合わせをすることになったのだった。

150125jouka_openとはいっても簡単な点検→清掃などのサイクルと料金を一方的に説明されるだけで、値切れるわけでもなくハイハイとうなずき契約は完了。
最後にちょっと薬を足しますから、と初めて浄化槽のふたを開け中を覗いてみる。
なんか2層に分かれて汚物が沈殿してる漕と浄化された水が溜まる漕がぶくぶく泡が立ってるのを見ただけ。ふーんこんなもんですか、特に匂いもしないし定期的にバクテリアさんたちに餌を供給すればいいんでしょうねぇ。
せいぜいトイレはうちでしようっと。

| | コメント (0)

2015年1月18日 (日)

アプローチ完成

150118aproach_2今週到着してみるとまっすぐ一本のコンクリ敷きの通路ができていた。
やっとできました~っ!
もちろん、事前に掘ったところにワイヤーメッシュ(鉄筋製の10センチ角くらいの網ね)が張られてたんで、あとちょっとだったわけだけどね。

これでtsunoの工務店にお願いした工事はほぼ終了。
地鎮祭が去年の1月だったからちょうど1年、足かけ2年かよ~。
まぁ、じっくり手を抜かずに取り組んでもらったおかげ、ということにしておこう。

150118omoyaさてやっとアプローチができて、工事車両も入ってこなくなるだろうから畑だ庭だのにも手を入れられるな。
とりあえずは鉢植えのままにしてあるレモンやハイビスカスの定植やら、畑の位置決めして土作りはじめたりしなくちゃだな~。

おっとその前に2階の床張りですけどね。

| | コメント (0)

«一日2列がいいペース